マルゴー村にて

2009年10月07日 11時48分
店長です!
マルゴー村のシャトー・ル・コトーに行って来ました。

コトー&店長.jpg

只今収穫と醸造の真っ最中。
今年は最高の年になりそうだとオーナーのエリック氏!
2005年に良く似ているとの事。

2009年のコトーは要チェックです(^^)
と言うことは、ボージョレも大変期待が持てますね(^-^)/

2004年は只今発売中!(残り僅か!!)2005年は頒布会のCコースでゲットできます。頒布会のチラシも間もなく配布できます。お楽しみに♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(2) | TrackBack(0)

やっぱり、今思い出してもシャテルスです!

2008年10月20日 22時06分
シャテルス1.jpg
店長帰国しました!!

今回の買い付けの旅で、最も印象深いのはシャテルスのボージョレヌーボです!

前半の天気予報では、葡萄の結実が遅く、どうなる事かと思っていたのですが、9月に入ってから全く雨が降らない「奇跡の1ヶ月」がやってきたそう!!

「見てくれ、この葡萄!スッゴク小粒だろう!」

生産者にとっては、収穫量が大分少なくなってしまう、悲惨な年!とも言えますが、飲む側にとっては、最高の凝縮感が楽しめる大当たりの年となりました。

シャテルス2.jpg

その貴重な葡萄から出来たワインを、大切にブレンディング!
いつになく真剣な表情の店長です。

シャテルス3.jpg

フランスからも、書かかせて頂きましたが、1番のキュベの超完熟に、大感動!
そして、7番のキュベの完成度の高さに、又又感動!!

その割合を何パーセントにするかで悩みましたが、結局50:50に落ち着きました!!

シャテルス4.jpg

出来たワインの、あまりの果実味の多さに、驚きを隠せない店長でした。

シャテルスのパスカルさんとテイスティング!!
パスカルさんもこれは、アロマチック(果実の香りが芳醇)で、本当にミラクルなワインだ!!と大絶賛!!

自身を持って、日本のお客様にお届け出来そうです。
後は、軽いフィルタリングで、瓶詰めを待つばかり!!

これは、本当に是非、是非、皆様お楽しみにして下さい!!
数年経っても絶対に美味しいですよー!

今年は、ボージョレらしさと、ブルゴーニュの銘壌ワイン「シャンボール・ミュジニー」の中間のような味わいだと思います。

ボージョレ・ヌーボは酸っぱい!軽い!物足りない!
と思ってる、お客様。
是非2008年北田屋オリジナル・ヌーボをお試し下さい!
まろやかで、口当たりが良くて、スムース!すっごく、美味しいんです!そして熟成にも耐える力強さを持っています!

本当にお勧めで、早く飲みたくて仕方ない状態!
11/20の解禁日は本当に楽しみです!



Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0) | TrackBack(0)

ラングドック、ラグラーブより。

2008年10月18日 19時16分
直紀です。ラグラーブに来ました!

ラグラーブ外.jpg

さっそくテイスティングです!

ラグラーブ白は、華やかで爽やかな香りと、一瞬甘い口当たり。
何しろ、粘性が高く、本当にヌーボの枠を越えた、濃さと旨味が凝縮した、最高に美味しい1本に仕上がっていました。

この白はデイリーに是非欲しいですし、レストランの前菜からメインの魚や白身のお肉まで、十分に対応しそうです。

ラグラーブ赤もこれまた凄い!
香りからして、すでに高級ワインの雰囲気が漂っています。
口当たりもまろやかで、コクもあり、旨味をたっぷり感じます。

なんで、こんなに美味しいんだろう!?

それは、今年の希に見る天候と、オロスケットさんのたゆまぬ努力の賜物です!
ラグラーブ ヌーボの歴史の中で、至上最高の出来映え!驚きのヌーボを是非お楽しみに!今年のヌーボは完璧です!(⌒_⌒)
ラク?ラーフ?1.jpg
見てください!
このオロスケットさんの満足そうな表情!

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0) | TrackBack(0)

旨い!オスピタレ・ヌーボ!

直紀です。
オスピタレで2008年ヌーボをテイスティングしました。

かふ?.jpg
白は凄く爽やかで口当たりはまろやか。
甘味を一瞬感じますが、後口は辛口でさっぱりしています。
和食にとっても良く合いそうです。

赤は一口飲んだ瞬間「まるで、ボルドー!」と思ってしまう素晴らしいコク。
余韻にはグルナッシュ等の南仏系の香りがして、大変美味しいワインです!

今年は過去20年で一番良い大当たり年!と、オーナーのベルトランさんが言うように、本当にパワフルで、直ぐに飲まずとも、春先、もしくは1年位寝かせながら飲んでも良さそうな味わいです!

オスピタレも大成功でした!(○⌒∇⌒○)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0) | TrackBack(0)

フランス シャテルスより。

2008年10月17日 19時19分
ボンジュール!直紀です
北田屋オリジナル ヌーボの生産者 シャテルスにやって来ました。今年の出来はどうでしょうか?

シャテルスヌーボ2008.jpg


色合いは明るい赤で、華やかな香り、まだ無ろ過の為、うっすらと濁っています。これでフィルターを掛けると、もう少し色も濃くなってくるそうです。不思議ですね。

早速、パスカルさんの用意しておいてくれたキュベ(タンク)を味見!
1番目のキュベから度胆を抜かれました。
「甘い!」んです。
2008年の出来は、しっかり系を予想していました。
他のキュベにはしっかりした物もあったのですが、この1番のキュベは絶対に使おうと思いました。

そして色々なパターンを試した結果、1番と7番のキュベをブレンドする事に決定!

7番は完成度が高く、そのまま製品にしても十分な素晴らしいキュベだったのですが、そこに、1番の甘味のあるキュベが加わり、エレガントでチャーミング、果実味がたっぷりで、本当に誰が飲んでも美味しいヌーボに仕上がったと思います。

勿論、コクと旨味は健在です。

あー(^○^)アッサンブラージュに来て良かったー。
今回の旅、最高の一時でした。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0) | TrackBack(0)

トレビアン!モルゴン。

シャロレ牛.jpg
なんと、ギュイヨさんのボージョレ ヴィラージュと地元レストランで食べた、シャロレ牛のステーキが抜群の相性でした。
ギュイヨさんのワインはずば抜けた濃さを持ってますね♪

人気のモルゴン・グラン・クラもブルゴーニュの高級ワインみたいだし。

普通ならハムやサラミと良く合うのですが・・・

今年のヌーボも要チェクですよ!(⌒_⌒)/
ルモルコ?ン.jpgミシュラン.jpg

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0) | TrackBack(0)

ボージョレ・モルゴン村から。

ボンジュール! 直紀です。

いよいよ、ボージョレ地方モルゴン村の遅摘みにこだわる作り手、ペール・ギュイヨさんにやって来ました。

キ?ュイヨ&店長.jpg
蔵に着くなり、早速テイスティングをおねだり。
まだ発酵途中の、炭酸ガスが残り、澱が舞って濁っているヌーボを味見させてもらいました。

今年は発酵が遅め。前半の気候が寒く、葡萄の成熟がゆっくりだった為だそうです。9月から気候が良くなり超完熟の凝縮葡萄を収穫する事に成功!そして、超完熟ブドウから驚きのヌーボが出来あがっておりました(⌒▽⌒)これは、まさにブルゴーニュの高級ワインのようです。完成したら、凄いヌーボになります!

更にヴィラージュは驚くべきパワーで、デキャンティングか、飲む数時間前に栓を抜いておく必要がありそうです。

驚愕のボージョレ ヌーボを是非お楽しみに!

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0) | TrackBack(0)

イタリア ヴェネチアより。

2008年10月15日 11時00分
ボン ジョールノ(⌒▽⌒)/直紀です。

懐かしいプロセッコに出会いました。

この蔵のビオブルーボトル、ゴールドラベルが入荷予定。
年末はプロセッコがフィーバーしそう。

その名は「ヴァルドッカ」
安くて、美味しいスパークリングワインです。
すっきりしていて、グビグビ行けますよー(^^)

プロセッコ.jpg

蔵の方に、地元のレストランに連れて行ってもらいました。
前菜に出てきた、ちょっとしょっぱめの料理に大変良く合いました。
キッシュ.jpg

写真は、自家製サラミ、ポルチニのパイ包み焼き、チーズのパイ包み焼き、キッシュのような物等々。
外のお天気が良かったので、ついつい飲み過ぎてしまいました。

ただいま発売中のこちらも↓美味しいです!
プロセッコ・デュカ・デル・ポッジオ・エクストラ・ドライ
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0) | TrackBack(0)

イタリア・ピエモンテより。

2008年10月13日 09時44分
ボン ジョールノ(⌒▽⌒)/直紀です。

バローロ・ブッシアの作り手「ジャコモ・フェノッキオ」にやって来ました。
直紀バローロ.jpg

最高のバローロと季節の白トリュフを掛けたお料理に大満足。

直紀トリュフ.jpg
バローロとコクのある料理は本当に良く合います(o⌒∇⌒o)
写真はピエモンテ産の牛肉カルパッチョ 白トリュフ掛!

この他に、ラグーパスタや、猪肉のバローロ煮込みと合わせて見ましたが、本当に美味しかったです。
モルト ベーネ(^ー^)

フェノッキオの奥様作。家庭の味は、本当に美味です。
白トリュフは市場で買って来てくれたそうです。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0) | TrackBack(0)