四国地酒ツアー 其の壱

2010年06月26日 15時44分
四国の酒蔵巡りからもどって来ましたユキちゃんです!

徳島、高知、愛媛の酒蔵にお邪魔して来ました。

高松空港から入り、旅の始まりは香川のうどん!空港から20分ほどのところにある「山越うどん」
釜玉.jpg
「カマタマ」でお馴染みらしいこちらのうどん屋さんは朝9時から営業しています。10時頃に入店すると既にお客様の列が!
麺はつるつるシコシコで、塩が効いた味に醤油ベースのダシをかけて食べます。これがウマイ!これで200円は安い。

うどんのハシゴをしたくなりましたが、酒蔵に行かねば!
途中、金比羅宮を通り、山道をひた走り「三芳菊酒造」に到着。
三門.jpg
もともと武家であった酒造元。昔ながらの門がありあます。
馬宮社長とパチリ。社長は杜氏でもあり、型にはまらない酒造りは香りよく、甘口でキレのあるお酒を醸しています。
三タンク.jpg
蔵の中を案内し頂きました。
仕込みは3月までなので、この時期の蔵内は静かです。

三酒.jpg
発売前のお酒を味見させて頂きました♪
左は雄町米を使った「甘くて辛い」お酒です。口当たり甘いのに、後味のキレがよく辛味を感じる不思議なお酒。爽やかな香味で、飲むとつまみが欲しくなるお酒。7月中旬に入荷予定。
右は昨日到着した、地元阿波産の山田錦を使った特別純米酒の生原酒「限定おりがらみ」alc17%

これが素晴らしく香りが良い!フルーティな味は梨やブドウのミックスジュースみたいです。甘露な味わいにビックリ!
ただの甘口ではなく、活き活きした味わいはドイツ・モーゼルワインのシュペトレーゼを彷佛させます。
社長曰く、「まだ日本酒をしらない方に入門酒的なお酒でありたい。」
確かに口当たりが良いので初めての方にはとっても飲みやすいですが、普段生原酒を飲まれる方にもおすすめです!!
キレの良い酸(リンゴ酸)を出すのが三芳菊流!
ワインに近いイメージがあるのはここにあります。
甘口のお酒であるのに、飲み疲れない爽やかなお酒。夏の暑さを爽やかにしてくれる癒しがあります。

三芳菊 阿波山田錦 特別純米無濾過生原酒 おりがらみ
720ml/1575円 1800ml/2835円
店頭にて限定発売中!ブルーボトルが目印です! 

三芳菊さんは、有名人と縁があります。
横綱白鳳と親戚でした!お土産に結婚式で配られた特別な寿升を頂きました!ただいま店頭に飾ってあります。

中田英寿さんも蔵に来て酒談義をしたそうです。ヒデが日本酒好きだったとは!

このブルーボトルのお酒を飲んで決勝トーナメントを応援しましょう!


Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

アフリカワイン会

2010年06月17日 17時31分
北田ジャパンのユキちゃんです。

先日の小手指のリストランテ・レジーナさんで行われたアフリカワイン会は盛り上がりました!
前半戦は泡と白ワイン、後半戦赤ワイン、延長戦で、ボルドー・グランヴァンとブラインド対決、3時間のワイン会で17本が空きました!
参加者は15名、若干1名はほとんど飲んでないので14人で飲みきりました。一人1本以上は飲んでいますね。いやーよく飲んだ。

アフリカワイン会.jpg

泡)グラハムベック ブリュット(m)   
白)クロマルヴェルヌ ソービニヨン・ブラン(m)
白)ボーモン シュナン・ブラン ホープ・マルガリータ(m)
赤)ボーモン ピノタージュ(m)
赤)クロマルヴェルヌ オーレ(m)
泡)06 グラハムベック ブリュット ブラン・ド・ブラン(m)
赤)ボーモン アリアンヌ(m) 
赤)ボーモン ムールヴェドロー(m)
特別参戦のフランスワイン
赤)デュル・フォール・ヴィヴァン 

ボーモン アリアンヌ(m)はボルドーワインスタイルなので。急遽ボルドー二級格付けのデュル・フォール・ヴィヴァン(マルゴー)を投入!
さすがはボルドーグランヴァン、落ちついた味わいながらコクがあり上品。かたやアリアンヌはパワフルで旨味たっぷり
どちらも、甲乙付けがたい美味しいワイン。
ブラインドで飲んでもらい、お好みワインに手を挙げてもらうと6:4ぐらいでアリアンヌ(m)に人気が!
恐るべしアフリカワイン。ボルドー脅かしています。

シェフの料理もワインとバッチリ!
中でもメインの牛タンのステーキと、ボーモンのムールヴェードル(m)は最高のマリアージュ♪旨味がたっぷり詰まった柔らかい牛タンにタンニンのまろやかなムールヴェドローがピッタリ!グリーンペッパーとワインの持つスパイシーも好印象!アリアンヌとデュフフォールもやってみましたが、ヴェードルにはかないませんでした。

今回ビックリしたのは、ブラインドで出したボルドーワインの銘柄を見事当てた方がいらっしゃいました!Kさんさすがです。ユキちゃんビックリして思わず動きが止まっちゃいました。
試合観戦の前にミラクルな出来事があり、大盛り上がりグッド(上向き矢印)

さらに、日本の初勝利で大興奮の状態で会も終了。


皆様、雨の中参加頂きありがとうございました。シェフもお疲れさまでした。
ワイン会にカメラを持たずに行ってしまったので写真がありません
(T_T;)スイマセン。

そこでご参加頂きましたKさんのブログにリンクさせていただきました。いつも分かりやすいコメント有難うございますm(__)m
Kさんのブログ「二つの喜び」←是非ご覧下さい(^^♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

6/14南アフリカワイン会開催!メニュー決定!【参加者募集中】

2010年06月08日 00時50分
小手指のレストラン・レジーナでワイン会を行ないます♪

南ア9本セット.jpg
※写真はイメージです。

サッカーワールドカップもいよいよ開幕まであと3日!
初戦の試合は11時から。その前に、アフリカワインで景気付け♪
その後はみんなで応援しましょう!!熱い夜が待ってますグッド(上向き矢印)
日本exclamationチャチャチャッ!日本exclamationチャチャチャッ!

日時:6月14日 7時30から10時30 
場所:「リストランテ・レジーナ」小手指駅南口徒歩3分
会費:6000円 ワイン8種類、料理代込み

11時からサッカー観戦(参加自由)

おおまかですがメニューはこちら!
■アミューズ
■<冷製プレート>
 カツオのカルパッチオ
 季節野菜のムース
 自家製ピクルス
■<温製プレート>
 桜えびのリゾット
 仔羊のコンフィ
■メイン
 牛肉のロースト
■〆のパスタ
■デザート

ワイン
泡)グラハムベック ブリュット
  珍しいアフリカのスパークリング!
白)ワイルド ラッシュ コロンバール
  バランスの良い中辛口
白)クロ・マルヴェルヌ ソービニヨン・ブラン
  爽やかな香りの辛口
赤)ボーモン ピノタージュ
  アフリカの葡萄。ピノっぽい味わい。
赤)クロマルヴェルヌ オーレ CS&PT&MR
  コンクール金賞!樽熟の濃いめ
泡)グラハムベック ブリュット ブランドブラン
  オバマ大統領就任時の乾杯
赤)ボーモン アリアンヌ CS&MR&CF  
  ボルドー・グランヴァンを彷佛!
赤)ボーモン ムールヴェドル        
  驚愕のヘビーワイン!ボルドーのグランヴァンを超える味!

牛肉のローストにムールヴェドルの濃いワインは最高に美味しいだろうなー( ̄▽ ̄)
とっても気軽に楽しめるワイン会。
残り、8名です!

お申し込みは北田屋までご連絡を↓
115kitada@msh.biglobe.ne.jp
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

北海道の幸到着!

2010年06月05日 21時28分
アスパラをもらいました!しかも白アスパラの太めです♪

先日、売っているのを見かけて欲しいなーと、横目で見たとこでした。

アスパラには白ワイン!
手持ちであったのは、頒布会で購入した
グリエモ トレ シャルドネ カリフォルニア・モントレー(m)
CIMG9815.jpg
樽の風味もちょうど良い、ふくよかで旨味のある味わい。
爽やかな酸味が味を引き締めてくれる辛口白ワイン♪
チョット蒸し暑いこの時期に冷やして美味しいです!


アスパラは蒸し(レンジでチン)と、焼き(トースター)の2バージョンで!
温めるとトウモロコシの様なホックリ感が出て、とっても美味!
焼きバージョンがお気に入りです。

シャルドネは樽熟成のワインの為か、シンプルな食べ方だとアスパラを消してしまいます。バターソテーとかだとまた相性が変わるかもしれません。
アスパラをシンプルに食べるなら軽めの白ワインが良さそうです。
(昨年も同じ事を書いた様な気がします。。だってワインのストックが無かったんだもん)

アスパラとシャルドネの相性で不完全燃焼だったところ、ナイスパートナーに出会いました!
先日のワイン会で出したキノコのマリネと鳥肉を一緒に焼いた料理とグリエモ・シャルドネがベストマリアージュ★

あまりの相性に良さにワインがグイグイ飲めちゃいます!
鳥肉のジューシーな旨味とキノコマリネの旨味にシャルドネのコクがベストマッチ!!感動のマリアージュです。
おすすめしたいが、レシピが分かりません(T_T;)

この日も飲み過ぎてしまったユキちゃんです。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

小手指の隠れビストロ・ユッキーナ!?

2010年06月03日 19時40分
通勤途中に鴨のヒナが歩いているのを発見!
思わず立ち止まって、「かわいいー♪」と眺めていたユキちゃんです。
小手指のしだれ桜のある川?の中をちょこちょこ歩いていました。


先日お店に、都内在住の友人Kさんがお友達と一緒に来てくれました。
店長のおもしろトークとテイスティングを満喫し
その後、ビストロ・ユッキーナにて宴会♪
シェフはマダムで、サービスはユキちゃん。持ち込み大歓迎です!

この日のオススメはキッシュとスペアリブです。
CIMG9722.JPG
乾杯はシャンパン!ギボラ フィス ブリュット(m)
爽やかで、とっても飲みやすく、お値段もリーズナブルです。
ワイワイ飲んだので味の記憶が曖昧ですが、キッシュや焼き竹の子、キノコのマリネに合いました。

K様に'01バルバス レゼルヴァ(m)を頂きましたぴかぴか(新しい)
こなれたタンニンがしっかりある、濃いめの赤ワイン。2001年なのでもっと熟成感があるかと思いましたが、まだまだ元気いっぱいです。コレはうまい!!とっておいて熟成させても良さげですグッド(上向き矢印)
さすが高級ワイン産地のリベラ・デル・デュエロのワインだね。
(あくまでも自己判断)

リベラ・デル・デュエロといえば「ヴェガシシリア・ウニコ」が思い浮かびます。スペイン行った時に、車を停めてウニコの蔵の前で写真を撮ったなー。

スペインのテンプラリーリョと聞くと「安い、旨い、飲み易い!」のイメージがありますが、テンプラリーリョで作るボルドーの高級ワインみたいなスタイルがあるんです!
このバルバスがそのワイン!店長、良いワインを見つけましたねー

バルバス(m)はスペアリブに合いました!
ジューシーお肉を食べて、ワインを飲めばは、幸せいっぱいです♪
マスタードを添えて食べると更に美味しさがアップ右斜め上

ゴルゴンゾーラにも合います。
ドライフィグの入ったライ麦パンと一緒に食べるとさらに美味しい!写真に映っていませんが、入間のレストラン「レディー・バグ」さんで購入。←バグのマダムが作っています。オススメ!


素敵な仲間と美味しい料理、そして美味しいワインがあるとあっという間に時間が過ぎますね。
K様、E様、ご来店有り難うございます!またのお越しをお待ちしていまーす。

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

たこ焼きにワイン

2010年05月27日 21時25分
昨夜の雨はおニューのカッパでウキウキしながら帰宅したユキちゃんです。
自転車の時はカッパが安心ですねー。以前はビクビクしながらの運転でした。
洋服がぬれないカッパ、オススメです!


夜のたこ焼きパーティーに合わせてワインをセレクトしました。
タコを食べる国のワインならいけるかも?!

スペインはタコの料理が良く出たなー♪
そうするとテンプラリーリョ種のワインでしょう!
ということで、、
ヴィニャンツァ 24ヶ月熟成 フィンカ・エスタカーダ 赤(m)
CIMG9692.JPG
樽熟からくるリッチな香りと味わい、しっかりしたタンニンとコク!これが1480円とは思えない味わい♪うまい!!

そして、焼きたてのたこ焼きにソースをかけてハフハフ言いながらワインを、、
ん?なにかが違う。
たこ焼きは美味しいしワインも美味しいのですが、まったく合いません(>_<)

そうです、熱い物が口の中にあるのでワインどころではありません。たこ焼きには冷たい飲みのが合います。
ビールがなかったので、冷えたスペインの白ワインを飲むとしっくりいきます。
前回の、「ホタテ&楯の川」の失敗に続き、今回も飲みたいワインにしたのが敗因。
冷やして飲み易い、ヴィニャンツア・ティント(m)にすればよかった。
実は、店長は上記をすすめてくれましたが、せっかくのむなら渋味があって濃いやつが良いよなー、とまたまた趣味に走ってしまい失敗。



翌日はリベンジ!!
オージービーフの肩ロースの特価品を発見!
CIMG9718.JPG
牛肉をニンニクと胡椒でシンプルに焼き、マスタードを+。
そこに、山口のパン屋さん「イングランド・ストリート」のバケットと山羊のセミハードチーズ、サラダたっぷり♪
牛肉はベストマリージュ★いうこと無しです。
肉、ワイン、バケット、野菜。
おうちにいながら、最高のディナーでした★

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

実らぬ恋の、ローストビーフ

2010年05月20日 21時06分
昨日はグランドプリンスホテル赤坂まで、長野県の地酒の試飲会に行って来たユキちゃんです。
夕方ギリギリに会場入りしたので、人をかきわけて味見を。。
いつくかやってみたいお酒がありました♪兄弟で来ている酒蔵もあったなー。


先日の夕飯はローストビーフ♪(店長のとは違います。)
肉だから赤ワイン!ストックであったのは南フランスのワイン
ヴァントナック ルージュ レゼルヴァ(m)
CIMG9674.JPG
カベルネを使っているから、合うのだろうー
いざ合わせ見ると若干違和感あり。。
フレンチハーブ(m)を足したり、ハーブソルト(m)をかけたりしましたが結局ピッタリ行きません。
カベルネ、メルロー、シラーのブレンドのこのワイン。
まろやかで果実味も程よくあり、適度なタンニンもあり美味しいワインなのに。
どうもシラーちゃんがローストビーフとの恋を妨害している様です。
美味しいもの同士ですが、恋は実りませんでした。

炭火の焼き鳥とかいいかもね!

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

楯の川 再来

2010年05月17日 21時10分
バイトのMさんが負傷して、配達にまわっているユキちゃんです。
帰宅後、日課の体重測定をすると体重がちょっとダウン!
外回りはヘルシーでいいですねー♪
だがしかし、もう少しでうだる様な暑さがやってくるんですよね。(><)

畑と海の頂き物がありました。誠にありがたいです。
食費が浮いた分でお酒代にまわしていきたいと思います。

魚介と野菜には辛口かな!
■楯の川 本醸造 辛口 
CIMG9670.JPG
ほのかに吟醸酒の香りがしますが、ほとんど目立たないくらい。
精米歩合は55%なので香りが良好です。
口に含むと「酒!」って感じです。辛口なので辛いのは当たり前ですが、辛口です。
かすかに樽の様な木の香りを感じます。おそらく麹米の香りではないかと思われます。
引き締まった味で、細マッチョなイメージ。前回の純米吟醸酒とは違う味わい。

そんな辛口のお酒にホタテの酒蒸しはバッチリ!とれたてのカブときぬさやのサラダはドレッシグをかけているので、オイルがお酒の味をまろやかにしてくれ、これまたグー!
サーモンのペンネ、カブの葉入りも日本酒に合います♪

黒い小瓶はサンプルの山形の秀鳳 純米大吟醸 生原酒 出羽燦々33%磨き。これは、フルーティでコクのある旨口タイプ。
味わいたっぷりで、私好みの一本♪1.8Lで3500円は激安!!
どちらかと言えば、お酒がメインになります。

楯の川は燗酒にしても美味しかったです。
ぬる燗ぐらいがちょど良いです。熱すぎるとアルコールの刺激が鼻に来ます。
しっかりした味わいの楯の川。辛口派の方にオススメです!

狭山ケ丘の「居酒屋ちょうちん」さんで置いていただきました!
今日から飲めます。


Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

試飲会にて

2010年05月16日 14時28分
「髪きりましたね!」
と、声をかけられると、ちょっと嬉しいユキちゃんです♪
しかしながらシャイなので返答はしどもどろになりがちです。

先日、日本酒の試飲会に西新橋まで行って来ました。

2010sakebun.jpg
先ずは人気の賀儀屋さん!イケメン首藤さん今日も笑顔が素敵です。
今年も香り良く出ています!吟醸系の好きな方には間違いなく喜んで頂けます。
店頭では今シーズン(21BY)の純米吟醸生原酒が入荷です!
昨年より引き締まった味わいに注目!!

今ブームの土佐からは、辛口の酒「久礼」
日本酒度+10の辛口純米酒は本当に辛い!旨味も程よく感じられ、ただ辛いだけじゃないのが良いですね。値段も安いのが嬉しい!他の酒屋さんたちも「安すぎだよねー♪」私もそう思います。
これぞ土佐の辛口!お刺身が欲しくなりますね♪

一昨年お世話になった福井の酒蔵「花垣」社長さんが来場。
奥行きのある味わいの純米酒「米しずく」が定番です。
店頭では生酒が限定発売中!
クリーミーな濁り酒も旨い!
純米のにごり酒(火入れ)は常温で保管できる甘口のにごり酒。
店頭より居酒屋さんで人気です!(店頭でも販売してます)
酒粕や糠っぽい臭みがなく、飲み易い甘口。冷やして飲むのが一般的ですが、なんとお燗酒にしても美味しいんです♪
珍しい貴醸酒(きじょうしゅ)が出品してありました。
べっ甲色のトロリと甘いお酒は、甘口のシェリーの様な味わいです。(写真を撮り忘れた。入荷未定。)

各蔵の美味しさを再確認した試飲会でした♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

お酒選び失敗。誘惑に負けた。。

2010年05月13日 21時16分
毛ガニに大興奮のユキちゃんです!!

気合いを入れて日本酒を選びました。
■楯の川 純米吟醸 無濾過生原酒 
CIMG9669.JPG
キャップを開けるとプシュっと音が。
そしてシュワっと泡が上がって来ます!しかし吹き出るほどではありません。
口に含むと、心地良いガスがシュワっとします。
香りも良く、味わいの濃さもちょうど良い。
昔からバランスの良さに関心する酒蔵です。杜氏さんは若かったはず。(40代ぐらいかな)

そして、いざ毛ガニとマリアージュ!

ん??お酒が強くてカニが隠れてしまいます。
あー大失敗(T0T;)原酒ではなかった!

実はスッキリ系を選ぶつもりだったのですが、つい飲みたいお酒に手がのびてしまいました。誘惑に負けたのがいけなかった。

楯の川は諦めて、冷蔵庫にあったヴァントナック・シャルドネ(m)に変更。
するとカニも合うしホタテもピッタリ!ホタテのピザにもバッチリです。
やはりスッキリ系が合うのですね。。

なんだかんだやっている内に飲み過ぎてしまいまいた。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

カレーにスパークリングワイン。

2010年05月12日 21時21分
昨日はワインの展示会でヘベレケで帰宅したユキちゃんです。
途中、山の手線では危なく乗り過ごす所でした。

夜は遅ればせながら母の日宴会でした。

二人の母の為に!(実は自分のためだったりして)
クレマン・ド・アルザス ミッシェル・フォンヌ バルス・レネ(m)をプレゼント♪
CIMG9654.JPG
普段あまり飲む機会の少ない、アルザス地方のスパークリングワイン。
泡立ちも良く、爽やかです!
シャンパンとはどこか違う香りがするのは、葡萄品種がピノブランだからでしょうか。すーっとする甘さがほんのりあります。

トマトと玉葱とリンゴそ使った欧風カレーとナンに結構合います!
タンドリーチキンも辛さが控えめなので、ワインともなかなかの組み合わせでした。

食後にイチゴが出たので、イチゴをつぶしてワインを注いで、イチゴとクレマンダルザスのカクテルを♪
イチゴの香りはまるでピノノワールのワインを飲んでいるようか感覚になり、ちょっと面白かったです!意外と好評でしたヨ♪
濁ってしまって見た目が悪いので、写真を載せる事は出来ませんでした。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

南仏のシャルドネとマグロがいける!

2010年05月10日 21時18分
朝の通勤散歩の効果がなかなか出ないユキちゃんです。
まだ1ヶ月も経ってないからねー。
しかしながら、歩くのが楽しくなって来ましたるんるん
「継続は力なり」でコツコツいきます。

頒布会で購入の白ワイン
ヴァントナック ブラン シャルドネ(m)
CIMG9652.JPG
おおー香りが素敵です♪
蜜っぽい甘い香りと柑橘系の爽やかな香り。
程よい果実味と綺麗な酸味が活き活きしていて、とっても爽やか!

爽やかな白ワインはどれも良く合いました!

はるさめサラダ和風ドレッシング、マグロのやまかけ、ヒレカツ。
中でもマグロとの相性がよかったのには意外でした♪
とろろのネバネバも気にならず、生臭さも出る事無く、非常に良く合います。

ヒレカツはマスタード&ソース味もいけますが、ハーブソルト(m)&粉チーズが絶品!
カツの味わいを引き立て、さらにワインの味わいも活かしてくれます!!
ヒレカツがソース味でまとまってしまうのではなく、ハーブの香りで始まり、カツの味がふわりと広がり、ワインの果実味でフィニッシュ!
素晴らしいマリアージュですひらめき
これは是非ためして頂きたいですグッド(上向き矢印)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

立夏なのに春を飲む。。

2010年05月09日 21時09分
先日の夕飯
初夏の食材がてんこもりです!

きぬさやと豚肉の炒め物
たけのこのトースター焼きネギ味噌風味
うどの甘酢漬け
春菊とチーズの和え物、隠し味にピーナッツバター、かぶ、
カレイのソテー(カレイは旬かどうか?)

そして飲むのは
澤乃井 立春朝搾り 純米吟醸 生原酒
(北田屋では取り扱い無し。お客様からいただきました)
CIMG9650.JPG
春の食材は、香りがゆたかで程よい苦みがここちよいです。
カレイは肉厚でこれもうまい。(若干塩味が強い)

爽やかでフルーティな香りの澤乃井は、原酒なのにさらっと飲めるるんるん
これがどれと合わせても旨い!よくあいます。

澤乃井の立春朝搾り。90日間寝かせてもうまいぴかぴか(新しい)

「来年は取り扱いたいなー」と、考えながら飲み過ぎてしまったユキちゃんです。

予約していた生酒が入荷!賀儀屋20BY純吟生原酒と秀鳳 雄町 特純生。
うーんどれもうまそうグッド(上向き矢印)

次回はどのお酒を飲みましょーか迷いますね♪

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

美味しい話ですよー!

2010年05月06日 20時40分
三ヶ月ぶりに髪型をチェンジしたユキちゃんですぴかぴか(新しい)
夏は短髪が気持ちいいです晴れ
GWも明けて心機一転頑張りますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

美味しい話があるんです!
地酒とその土地と珍味を楽しむ、3ヶ月だけの頒布会!
家にいながら、旅行気分を浸れます♪


■1800ml1本+おつまみ2品のコース 毎月3500円×3回
sakehanpu1.8.jpg
6月は高知 司牡丹 超辛口純米 
      おつまみ<酒盗 甘口> <カツオの生節>
今注目の産地土佐から坂本龍馬とも関わりのある酒蔵から、辛口のお酒に土佐の珍味が!

7月は宮城 一の蔵 山ハイ純米酒 
      おつまみ<木のや屋 鯨大和煮> <保夜の薫製>
珍味で一杯♪目を閉じれば見えてくる、風光明美な田んぼや松島の景色。

8月は北海道 男山 キモト純米酒
      おつまみ<根室産 さけ水煮缶詰め> <北海水産 ホタテ干貝柱>
遠く北の大地から、キレ味の冴える辛口と、海の幸を凝縮させたさけの水煮と旨味の詰まったホタテがうまい!

1800mlコースは残り5口です!
お申し込みはメール、電話、店頭にて承ります。
115kitada@msh.biglobe.ne.jp
TEL04-2922-0426
FAX04-2923-9500
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

夏も近づく八十八夜♪

2010年05月02日 21時08分
暖かくなってきたので自宅にビールサーバーを運んで生ビール飲んでるユキちゃんですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
■キリンハートランド ドラフト

北田屋には貸し出し様のサーバーがあります。電気は不要なので、野外でも、室内でもOKexclamation
連休中のBBQでご要望がありましたらお店まで。
CIMG9636.JPG

夕飯は、筍のパスタとキッシュ。
ペンネは北田屋ハーブソルト(m)で味付けでするんるんやっぱり旨い!
便利なスパイスですねーおかげでビールが進みます。

店頭では新作スパイス「ペペロンチーノ(m)」やスパイス入りの緑茶が好評です。
お土産用の埼玉の地酒や地ビールのコエド、狭山茶を買って行かれる方も多いですね。
今日は「八十八夜」狭山茶の新茶もうすぐ発売予定です!

有料試飲のシネクアノン、ユキちゃんも購入!!
かなり凄いです!濃くて深い!素晴らしいです( ̄∇ ̄)。
スケールの大きな味わいに感動しました。

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

カツオと日本酒

2010年04月28日 21時15分
ツツジの花が咲いてきましたねグッド(上向き矢印)
小手指のイタリアン、パッソ・ア・パッソさんの前は綺麗ですヨ。


先日の夕食です。
カツオのたたきの差し入れがあったのでこれは日本酒で飲まねばぴかぴか(新しい)
CIMG9612.JPG
北田屋の新着品で
長野の千曲錦 特別純米酒と京都の英勲 純米大吟醸。
千曲錦はコクのあるやや甘口。
肉じゃがと良く合いましたがカツオをピッタリ行きません。
燗酒にすると味わいがまろやかになり、冷や酒よりもカツオに合いました!
英勲は香り華やかで程よく旨味を残したやや辛口。
吟醸酒はちょっとむずかしかったです。香りが強すぎてお互いのよさが半減。

両方のお酒に邪魔せず合うのは、厚焼き卵!
どちらとも相性抜群です!!今回はカツオがメインだったのに。。

やはりカツオにはスッキリ辛口ですかね!土佐の男酒、司牡丹とか久礼がおすすめぴかぴか(新しい)

食後に甘口のドイツワインの様な甘酒のような日本酒を飲みました。
千曲錦酒造さんでつくる、アルコール7%のお酒。「リ・ヴァン」
フランス語で「お米のワイン」の意味。
酸味と甘味があり、日本酒とは思えない味。
さっぱりしていてとても飲みやすいですグッド(上向き矢印)チョコに合いました!
ボトルが綺麗なので、これは母の日に喜ばれそうるんるん

上記アイテム、只今店頭でお味見できますよー!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

ヴィンテージワインはお早めに

2010年04月24日 21時21分
配達中ワインと一緒に食べるパンを購入。
仕事中に油を売ってるユキちゃんです。(市場調査ですよ)
「油売らずに酒を売れ!」って、店長から言われそうです。

今回のパンはレストラン・バーJest-innさんの近くにあった、
天然酵母パンのお店「紡樹(つむぎ)」さん。(お初です)
バケットと黒糖レーズンパン。あまりにも可愛かった亀のメロンパン。(これは朝食用)どれも手作りらしさのある、優しい味です。
CIMG9611.JPG
先日のサンテミリオン、さすがに3日目は厳しかったたらーっ(汗)
飲めますが、だいぶパワーダウン気味バッド(下向き矢印)でも美味しいですぴかぴか(新しい)
牛スネ肉の赤ワイン煮込みとゴルゴンゾーラ・ピカンテ。
煮込みは最高に合います!
青カビチーズも合うかと思いきや、チーズが強すぎて失敗ふらふら
イタリアのチーズにはやはりバローロだったか。バローロもうまいよねー。

ワイン+パン+煮込み+チーズ=食べすぎました。


店頭では頒布会のワインが味見できます!しかも無料!!
日本酒も新着品が味見できますよー!(一部)
明日もよい天気晴れ散歩しながら来て下さい♪
お寺の八重桜も見頃ですヨ。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

リブロースとサンテミリオンは最高!

2010年04月22日 21時19分
今日はちょー寒いふらふら
新茶の季節だっていうのにこんな天気はいままでにないです。
さむさに負けず、新芽がのびてます。新緑が綺麗ですねぴかぴか(新しい)
頑張れ、新芽!!出番はもうすぐだよー

久々にこなれたワインを飲みました♪
CIMG9607.JPG
2001 シャトー・オーヴェイ・ラック サンテミリオン Gクリュ(m) 
30分前から抜栓。
グラスにそそぐと、ドライフルーツの様な甘い香りと森や土を想像させる香り。伝統的なサンテミリオンの香りが!(自分の中では)
程よいタンニンとなめらな果実味と旨味が、フワーっと口の中に広がります。
普段飲むワインとは別物の奥深い味わい。
クラシカルなこの味わいを飲むと、サンテミリオンの石畳の街とフラッシュバックします。

ワインだけでもテンションが上がるのに、やらかくて、脂がのりまくりのリブロースは最高の相性ですexclamation×2
塩こしょうで焼いてワインとの飲むとコレが最高にうまい!
お肉を食べて、ワイン飲んでを繰り返すだけで幸せな気分に。

パワフルなワインも良いけど、熟してきた飲み頃のワインの美味しさは、心に染みる味わいです。
自分の姿勢を崩さない、芯の強さを感じます。良い仕事してます!!

久々に伝統的なサンテミリオンの味わいを堪能。

いやぁー、ビンテージワインって、本当に良いですねー(水野晴郎風)
2001年だと、ビンテージワインとは言わないかも(^_^;)

サンテミリオン好きの方は是非飲んでもらいたい一本です!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

香り高い!アンジュブラン

2010年04月21日 22時37分
今日は日本酒の仕入れのため、利き酒をするため馬喰町まで猛ダッシュで行って帰ってきたユキちゃんです!
早歩きのため、ふくらはぎが筋肉痛ですたらーっ(汗)

店長はカレーパーティだったみたいですね目
先日、ユキちゃんもアンジュブランをみながらカレーピザ&カレーパンで楽しんでおりました!
100418_215208.jpg
■アンジュ・ブラン クロ・ド・ラ・キャス ドメーヌ・デ・ドゥーヴァレ(m) 

ユキちゃんのカレーは欧風カレー(オクサマのオリジナル)
トマト缶、玉葱、リンゴ、鶏手羽元、赤ワインを圧力なべでじっくり煮込み、スパイスで味つけしたカレー。
自家製のパン生地にそのカレーをたっぷりのせ、さらにとろけるチーズをon!!
コレは香り高いアンジュブランに合いましたよ!ちょっと贅沢な組み合わせですが。
写真右下の白い物体は、チーズ豆腐(豆腐とクリームチーズを溶かして固めたもの)
おもしろい食感とチーズ感があっさりした豆腐の味は、ギリシャのフェタチーズみたいで、ワインと合いました!
なにげにワインとあったのはサラダです。しかもカボチャ。
アンジュブランの爽やかな風味が、口の中に広がります♪

そういえばこのワインは自然派。
桃や白い花のイメージと樽熟の蜜の香り、上品でやさしく深い味わいの辛口でした。余韻が長くまた飲みたくなる一本です。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

ソアベ・クラシコと牛スネ煮込み

2010年04月18日 19時39分
チラシ造りで、テンパっているユキちゃんです!
文章力やボキャブラリーのなさを痛感する毎日です。
国語が大の苦手だった人が作るチラシ、上手く伝わればよいのですが。。めげずに頑張ります。

疲れを癒してくれる美味しい料理とワインでパワーアップ。
CIMG9584.JPG

夕飯のワインチョイスをすっかり忘れて帰り、合わせるワインがないバッド(下向き矢印)
サラダや海老の唐揚げもあるし、白でも良いかなーと頒布会で買ってあったイタリアワインをオープン!
ソアベ・クラシコ モンテレオン ロンコラート (m) 

グラスに注ぐと、花やアプリコットの爽やかな香りと濃さを感じる蜜っぽさもある香りが。
むむexclamation&questionこのソアベは何かちがうぞ
飲んでみると、軽ーいスッキリ系のソアベではなく、旨味がしっかりあるソアベでした!
てっきり、サッパリ系の白ワインかと思ってしまい、反省たらーっ(汗)

海老の唐揚げは抜群の相性!魚介のフリットは爽やかな白ワインに良く合いますねぴかぴか(新しい)
牛スネの煮込みは赤ワインだったよなー
と思いきや!このワインは素晴らしい!!
野菜とお肉の詰まった旨味にも負けず、非常に良く合いますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
爽やかなのに、しっかりした味わいのあるこのソアベ、飲むのを半分にするつもりが飲んでしまいました。
ワインエキスパートのオクサマも絶賛でした。

マリアージュが良いと飲み過ぎてしまっていけませんねー(^^;)

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)