水炊きとワイン。

2009年01月27日 22時33分
水炊きとワイン.jpg
年末年始、考えてみたら良く食べました、そして飲みました。
ここ最近、少し太ったのと、胃の調子が悪いかなと思い、しばらく鍋の比率を増やして〜!とリクエスト!
野菜も取れるし、ヘルシーです。
ただし、ちゃんこ鍋もそうですが、食べ過ぎたら太るんだろうな〜。気を付けたいと思います(^_-)-☆

さて、この日はラ・グラーヴ ヌーボ2008、ヴェルナッチア・ディ・サンジミニャーノ、キアンティー コッリセネージ、マビィ リラック・フェルマーデ、ブルゴーニュ・ピノノワール・ミッシェル・マニャン。

この日は、片栗粉を付けた鳥の胸肉をベースに、沢山の野菜。ケンショーのポン酢で頂きました。
素晴らしいワインを持ってしても、意外と一番相性が良かったのは、ラ・グラーヴ ヌーボ白でした。

さっぱりとした水炊きには、やはりさっぱりとした白ワインが良く合います。
でも、他のワインもみんなそれぞれに美味しかったです。

さー、神の雫見ないとーーー。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(1)

ストウブ料理!byお客様より♪

2009年01月25日 22時01分
ストウブビーフシチュー.jpg
先日、当店でストウブ(鍋)をお買い上げ頂いたお客様から、料理のお写真を頂戴致しました。
まだ、使い始めなので、これからです!との事ですが、なかなか美味しそうです。
ビーフシチュー!
最初にグツグツ加熱して、後は電磁調理器へ乗せるだけで、程よく煮詰まるのだとか!

ストウブカレイ煮つけマヴィ.jpg
このカレイの煮つけも美味しそうです!!
芯まで味がしみていそう!!
後ろに写っているマビィのリラック・ブラン・フェルマーデとも大変良い相性だった事でしょう。

ストウブ煮豚煮卵.jpg
これも、タレがシミシミですね〜(^^)
煮豚と煮卵。
お客様曰く、ストウブは1個づつ手作りの為、蓋と鍋の間に微妙な隙間が出来て、そこから圧力鍋のように程よく蒸気が逃げるのだとか。
そして、蓋の裏に付いているボツボツの加工が、蒸気を水滴に変えて、ポタポタ食材の上に適度な水分を与えて、蒸し煮状態が生まれるみたい!との事。

だから、ふっくら美味しくお肉や魚が煮あがるのですね〜!(納得)

店長も早くストウブ デビューしなければ!(><)!

今度2/17(火)毎年恒例の鍋会をやる予定です!!
その時に、何か一品作れれば良いな〜!と思う店長です!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

白身魚とカリフォルニアワイン。

2009年01月21日 14時51分
たまーにシェフの幸宏です。

いなだを三枚におろして「ポワレ風!?」にしてみました。
白ワインがないので、ストックの赤ワインを
グリエモ サンジョベーゼ 2006 サンタクララ・バレー
グリエモサンジョ.jpg
ちょっと濃いけど、サンジョベーゼだからトマトスースにあうだろ。トマトソースと魚を絡めて、ワインをひとくち。魚に合うと言うよりも、トマトソースに合います。ワインの方が濃かった(^_^;)
さすが、グリエモ!ただのサンジョベーゼではないです。( ̄0 ̄)
グラスから甘い果実の香りと、ボリューム感たっぷりで程よい渋み。樽の風味も程よくてまろやか♪2006年ビンテージ、まだまだ熟成する、秘めたパワーを感じます。
意外にもペペロンチーノに合いました。サンジョベーゼはイタリア品種だからかな。

料理は楽しいですが、本当に難しい。
仕事で配達時に、厨房にお邪魔する事がありますが、簡単に魚をさばいたり、盛りつけをしたり、無駄のないシェフの動き。やはりプロは凄いなーと改めて実感。

写真を見て、盛りつけがなってないなーと思う今日この頃( ̄_ ̄ i)



Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

ドラマ「神の雫」を見ていてビックリ!!

昨日、伊香保へ家族旅行に行き、帰って来て爆睡後、パチリと目がさめて、ビデオを見ようと思ったらまだ22:40!リアルタイムで神の雫が見れてしまった店長です。
う〜ん。1時間しか寝てないのに、流石、話題のドラマは見逃せないな〜。と言う思いが表れたのでしょうか???

早速、テレビを付けて食い入るように見ていると、ワインバー「モノポール」のマスター藤枝史郎役の辰巳卓郎さんが、雫君役の亀梨和也君にワインのレクチャーをし始めました!
その時、ボルドー瓶の形の説明と、ブルゴーニュ瓶の説明をしていたのですが、そこに出ていたのはなんと「ル・コトー」!
当店人気のボルドー、メドック地区、マルゴー村のワインではありませんか!!

お陰で眠気が一気に吹っ飛びました!!

そして、更に驚いたのが、オフィスに忍び込んで、みやびちゃんと共に、餃子を食べるシーン!!
雫君が、「うーん、餃子とこのカリフォルニアの白は良く合うなー!」と言ったシーン!!
おーっと、そこに出ているのは「ハート・オブ・クラウディア・シャルドネ」では、ありませんかー!!

つい最近、ブログで記事を書いたばかりです!!

やっぱり、当店取り扱いのワインが登場すると嬉しい物ですね〜!!

今後も、北田屋のワインがドラマ神の雫に登場する予感が大有りです!

DRCサイトウ先生裏情報も時折聴こえてくるので、たまにお店で話題を振ってみてくださいね〜。

今度のワインも何か出るかなー??
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

ビストロ・プピーユさんに行って来ました!!

2009年01月19日 17時14分
先々週の火曜日は、所沢市御幸町にある、小粋なフレンチ「ビストロ・プピーユ」さんに行って来ました。
ビストロプピーユ前菜.jpg
お正月明け初めての外食で、久しぶりにのんびりとした食事でした。
写真は、自家製パテとフロマージュの前菜。
右はカブとインゲン豆。キャビアが乗っていました。
本当に優しい味付けで、疲れた胃袋にとても優しかったです。

ビストロプピーユ魚料理.jpg
エビとホタテのソテーにも有機野菜がたっぷり、しかれています。

魚のメインはアナゴ!
丸々1匹分お皿に乗っていてビックリ!!
食べ応えがありました。

ビストロプピーユ肉料理.jpg
お肉のメインは、牛頬の赤ワイン煮!
とろっとろの牛頬(ぎゅうほほ)に濃厚な赤ワインソースが絡み合い、下に敷いてある、オニオンリングのソテーがアクセント。そして、ジャガイモのピューレが全体をまとめてくれます。
本当にビストロ・プピーユさんに来ると、パリのビストロに来た様な雰囲気が味わえます。
ボリューム満点で、お腹いっぱいになりました。
でも、野菜がたっぷりなお陰で、夜にはお腹がこなれました。

僕は1.5人前食べたので諦めましたが、さゆちゃんが食べていたデザートも美味しそうでした。

ビストロプピーユ
04(2924)2356
所沢市御幸町1−16スカイライズタワー2階
(埼玉りそな銀行、マルエツの2階)

木曜定休日

ワインも充実、飲める体制で行きましょう!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(1)

甕口な日々。

2009年01月17日 18時40分
連日飲み過ぎで、朝寝坊気味の幸宏です。
さすがにアルコール21度の原酒を一人で一升飲むには、日数がかかります。なかなか減らない(^^;)

おつまみは「オニオンリング」と、思いきや、大根の消費に悩んだオクサマが作った大根にパン粉を付けて揚げた創作調理。しかもハート型♪ソースで食べました。ソースと衣はやっぱり旨い。
秩父錦甕口酒にも対等に絡み合いながら飲めるので、おつまみに良いですよ♪豚肉ソテーも相性抜群!脂身とお酒のマッタリが脳細胞を満足にしてくれます。
大根ソテー.JPG
翌日は、お燗酒で飲んでみました。
ん、ラベルには「6℃でぐらいで冷やしてお飲み下さい…」
豚肉味噌鍋.JPG
しかし、すでに温めてしまったのでそのままチビリ。
カーッと口の中にアルコールの刺激が広がります(T△T)
これはちょっとキツくなってしまった。焼酎の燗酒状態。

結果、甕口酒は冷やがうまいです(^^)/
本日より720mlも発売です!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(1)

昨日は新年会にお呼ばれしました!!

2009年01月14日 22時48分
昨日はKITADAYAブラザースは新年会にお呼ばれして、最高のワインをたらふく頂いてきました。

ヴォーヌ・ロマネ・クロ・ゴワイヨ1998-2003
クロゴワイヨ1998-2003.jpg
なんと、プリューレ・ロックのヴォーヌ・ロマネ・クロ・ゴワイヨの1998年、1999年2000年2001年、2002年、2003年の豪華6ヴィンテージ垂直試飲です!!
長年買い溜めて頂いた、ロックのワインをいっせいに開けて飲んでしまおうという凄い企画!!
前日抜栓して頂いておりましたが、まだまだ若かったです!!
時間と共にどんどん開いていきました。

ブリュノパイヤールとクロゴワイヨ.jpg
食前酒は当店人気のシャンパン、ブリュノ・パイヤール
すきっ腹にグビグビと流し込みました。
うーん、旨い!もう一杯!!

エグリウーリエロゼ.jpg
KITADAYAブラザースからの差し入れは、エグリ・ウーリエ・ブリュット・ロゼ・グラン・クリュ。
これまた旨い!!
しっかりした泡と、スッキリした辛さ。
シャープに胃の中へ入っていきました。

オーセイ97ドーヴネ.jpg
これが、又凄い!!
ルロワの作る白。ドメーヌ・ドーヴネのオーセイ・デュレス1997年。
熟した最高の白ワインで、程よい樽の香りと、みなぎるパワーが持ち味。
昔買っていただいたワインをこれまた他のお客様が持ってきてくださいました。
ご馳走様です。今でも味がよみがえります。

マニャンジュブレカゼティエ00.jpg
そして、これまた差し入れで、本当にパワーのあるワインでした。
ミッシェル・マニャンのジュブレ・シャンベルタン・1erカゼティエ2000年。

あまりのパワーに店長デキャンタージュを神の雫ばりに行って見ました。
糸を引くようにデキャンタージュするのは、本当に難しいです。
でも、なかなかうまくワインが開きました(^^♪
香りが良くて、力強くて、バランスも良い!まだまだ寝かせられますが、ロックとは相反する味わいで本当にgood!!

後半に入り、ロックのワインも大分開いてきました。
レジーナさんメイン料理.jpg
レジーナさんのメイン料理が来る頃には、店長完全にヘベレケでした。
ワインの香りに包まれて、本当に何を食べても美味しかったな〜。

ちなみに、この日のロックのワイン
1998年まろやかで、開いていて今飲み頃です!!
1999年さすがは当たり年!まだまだ若いながらも、その上品さは、美人そのもの!!
2000年存在感のある力強いワイン。まだまだ熟成させる事も出来て、今飲んでも美味!
2001年やや軽い年のため、今飲んで十分に旨い!開いていました!!
2002年さすがは世紀のグレートヴィンテージ!ポテンシャルは最高潮!もっともっと寝かせておきたい逸品。
2003年酸が弱く、果実味が高い為、早い内から開きました。ヴォリューム感はたっぷりです。

総評!!
やはり1999年と2002年は凄すぎます!今でも口の中にあの苺や凝縮した葡萄のエキス分の香りがフワーッと口の中に残っているようです。

悔やまれてならないのは、一番最後に瓶底近くのワインが開いて美味しくなる筈のですが、その頃には酔いつぶれて、一番おいしい所が飲めなかったこと(ToT)/~~~

タクシーで強制送還。這うようにして寝床へ行きました。
朝起きた時もロックの香りがしていましたよ〜。
うーん幸せな起床でした。

目覚めてすぐに、神の雫のドラマを朝から見ていた事は言うまでもありません。
やや二日酔いでしたが、見終わる事には治っていました。
さすがは、プリューレ・ロック!自然派ワインの最高峰です!!

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(1) | TrackBack(1)

神の雫掲載ワイン入荷!

神の雫掲載ワインが入荷してまいりました。

昨日のドラマではコート・デュ・ローヌのサン・コムというワインでしたが、コミックの第7巻に登場した「ジャナス」のコート・デュ・ローヌを限定入手!
ジャナス・コートデュローヌ.jpg
第七巻では、同窓会の席でこのワインを飲み、サッカーでゴールを決めた後の高揚感。仲間と言う感じ。
焼き鳥のタレの甘みと、肉のワイルドなニュアンスとスモーキーな芳香が焼き鳥に合う!!
と絶賛!仲間と昔話に花が咲くといった漫画の内容でした!!

上のクラスのシャトー・ヌフ・デュ・パプはパーカーポイントで100点満点を取り、こちらも87点を取ったお買い得ワイン。
漫画の中の2003年は売り切れですが、こちらも当たり年の2007年のコート・デュ・ローヌです!
価格は2,380円→2,180円。

こちらも、只今大絶賛販売中!!
マビィ・ローヌとリラック.jpg
マビィのコート・デュ・ローヌと、上のクラスのリラック・フェルマーデ!!
ジャナスよりも、価格がリーズナブルで、品質も最高!
エリゼ宮御用達ワインです!!
有名ローヌVS新進気鋭のローヌ対決!なんていうのも楽しいですね!!

新春はコート・デュ・ローヌで乾杯しませんか?

神の雫に登場しそうなワインも続々入荷中です!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

冷蔵庫掃除万歳!!

2009年01月12日 22時21分
冷蔵庫掃除万歳!!.jpg
昨日の夕飯は冷蔵庫のお掃除!!
とは言ってもなかなかの豪華メニューとなりました。

鳥の唐揚げ南蛮風、ての字のうなぎ、前の日のお昼に食べた牛スネ肉の赤ワイン煮。
たんぱく質がたっぷりメニューですね〜!

合わせたワインは。。。

マコン ヴィラージュ トラミエ家
ジュリエナ トラミエ家
モルゴン グラン・クラ ドメーヌ・ペール・ギヨ
ドメーヌ・グールガゾー カベルネ
カルシュタッター ドルンフェルダー ハルプ・トロッケン アンクリッヒ家

どれも、相性が良くて、外しはない感じでした。
特に良い相性としては。。。

鳥の唐揚げ南蛮風に
ジュリエナ トラミエ家
軽い口当たりのスッキリした味わいが、唐揚げとお酢にピッタリ!
★★★★

ての字のうなぎに
マコン ヴィラージュ トラミエ家
果実実のある程よい辛さの白は、うなぎのふくよかさとばっちり!
★★★★

牛スネ肉の赤ワイン煮に
ドメーヌ・グールガゾー カベルネ
程よい渋さとボディーのカベルネと優しい味付けの赤ワイン煮は、心地よい感じで★★★★

モルゴン グラン・クラ ドメーヌ・ペール・ギヨ
ガメイのすっきり感が、脂を軽く流してくれて、なかなかのマリアージュ!通常のボージョレでは、こうはいきませんが、さすがは、ギヨのボージョレです!
★★★★☆

そして、この日どれとも良く合い、人気だったのが、カルシュタッター ドルンフェルダー ハルプ・トロッケン アンクリッヒ家。
12月の頒布会Aコースのワインですが、大変上品で、バランスが良く、後口に甘みが残ります。
全体を覆い隠してくれる感じで、何にでも良く合いました。
なんとなく日本酒と合わせたときの様な雰囲気です。

辛口好きの店長には少々甘かったですが、母は★★★★★
のマリアージュだったようです。

それにしても、冷蔵庫の中はたまに確認すると良いですね〜!!
ちょっと得した気分でした(^^♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

バナーが出来ました!

2009年01月10日 19時55分
先日、お客様よりバナーを作って欲しいと依頼を受けました。
ジャス君や、ユキちゃんの監修の下、何とか完成にこぎつけました。
如何でしょうか?


KITADAYAバナー
115KITADAYA ワインショップのホームページバナーです。

おいしいワインバナー
おいしいワインブログのバナーです。

まだまだ未熟者ですが、お使いいただけましたら幸いですm(__)m

店長
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

いよいよ「神の雫」がドラマ化!それを祝して!

2009年01月09日 22時39分
祝!神の雫ドラマ化.gif
こんな応援ポスター作りました。
KITADAYAの人気ワインが登場する日も近い事でしょう!!

DRCサイトウ先生のワイン教室では、時折出演者の亀梨君ネタや、スタッフの声が聞けるらしいですよ〜!

DRCサイトウ先生のコラムに登場したワインはこちら!!

神の雫は日テレにて毎週火曜日22:00より!

神の雫ホームページはこちら!!

更に、神の雫コミックを販売しているのはこちら!!

だんだん、なんの宣伝をしているのか分からなくなってきましたが、今度の火曜日が楽しみでしょうがない店長です。

あ、でもその日は飲み会が。。。
ビデオ撮って見なければ。。。

原作者の亜樹 直様も、漫画家のオキモト・シュウ様も、かなりの種類、味わいのワインを飲まれた事と思います。
又、店長も飲んだ事のない未知なる領域のワインも飲んでいらっしゃると思います。

是非、今度ご一緒させて下さい(願)(笑)

KITADAYAのお客様もワイン会で店長と一緒に未知なる領域のワインを飲みましょう!!
これなら割り勘で飲めますよー!!


店長が昔味わって未知なる領域に入ってしまったと思ったワインはこちら!!

これから、未知なる領域に入りそうなワインはこちらです!!

1/13(火)の22:00は日テレにロック・オン!!
お供のワインは、エリゼ宮御用達のコート・デュ・ローヌは如何でしょうか?
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

縁起の良いお酒が今年も発売!

2009年01月07日 19時25分
早起きが苦手な幸宏です。

今年も美味しくて、縁起の良いお酒を仕入れに行くため早起きをする季節になりました!

立春の朝に搾ったお酒を、御嶽山の神主さまに一年の無病息災、家内安全、商売繁盛を祈願して頂いたお酒。
「天覧山 立春朝搾り 純米吟醸生原酒」

二月三日の節分で邪気を払った翌日の清々しい気持ちの立春に、美味しくて、縁起の良いお酒を飲んで今年一年の運気を向上させましょう(^O^)/

蔵元では、朝日が昇る前から搾りと瓶詰め作業が始まります。
濾過をしていない、香りが良く旨味たっぷりのお酒。
立春朝搾り瓶詰め.jpg

参加したお酒屋さんがラベル張りや梱包をお手伝い。
立春朝搾りラベル.jpg

神主さんにお祓いをして頂き、いざ北田屋へ!!
できたてホヤホヤのお酒が、その日のうちに楽しめます♪
当日都合が合わない方は、お店でお取り置きもオッケー!

■天覧山立春朝搾り 純米吟醸生原酒 720ML¥1,575-
2月4日限定発売します!!
店頭でご予約チラシを配布しております。
メールでもご予約受け付けております♪
(写真は昨年撮影した物です。)
立春朝搾り.gif

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(1) | TrackBack(0)

鴨ねぎ蕎麦と赤ワイン♪

鴨ネギそばと赤ワイン.jpg
昨日、2ヶ月ぶりのお休みを頂きました店長です。
休みの日に社長が手打ち蕎麦を打ってくれました。

そば粉は狭山翁さんで買ってきた美味しいそば粉。
鴨は北田屋で売っているフランス産の真鴨。
ネギは社長の畑産。
今回の蕎麦はつなぎに山芋を擦って入れたそうです。

薬味には親戚のおばちゃんが作ってくれたネギ生姜が入っています。

今回実験したワインは。。。
右から
シャトー・ディニョール1998 ピュイスガン・サンテミリオン
★★★★★
シャトー・ド・ベルノン2005 コート・ド・カスティヨン
★★★★
バローロ リゼルヴァ1998 ジャコモ・フェノッキオ
★★★★★
ディファット・モンフェラート・ロッソ2005 タッキーノ
★★★★
オー・ミュゼル シラー2006
★★★☆
ブルゴーニュ・ピノノワール2006 ドミニク・ローラン
★★★

今回は、何といっても今月の頒布会ディニョール1998と年末から店頭で売り出している、バローロ・リゼルヴァ1998が大変良い相性。
ディニョールもバローロも開けてから数日が経っているので、タンニンの角が取れて、コク旨みだけが前面に出ていた為、まろやかな印象で、蕎麦とも大変良く合いました。

又、真鴨との相性は完璧で、流石偉大なワインは凄いなー!と思いました。
ベルノンとディファットも良かったですよー(^^)

鴨とネギとワインで風邪も吹き飛びそうです。
今年もフルパワーで頑張ります。

店長

おいしいワインバナー
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

明日火曜日は定休日です。

2009年01月05日 20時10分
明日はちょっと小休止。
1/6(火)定休日の為お休みさせていただきます。

1/7(水)より通常営業です。

※毎週火曜日は定休日となりますm(__)m

※祝祭日や、バレンタイン等のイベント、お中元の時期は臨時OPENしております。

何卒よろしくお願い申し上げます。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

お正月スペシャル店頭テイスティング!

2009年01月02日 22時27分
本日、バローロ ブッシア リゼルヴァ 1998年【限定10本】が抜栓されました。

という事は、【限定9本】になりました。

開けたては、渋味と硬さがあるので、明日(1/3)は程よく開き美味しいはずです。

バローロ1998.jpg

是非お味見にお越し下さい(^^)

只今、ワインの福箱と、日本酒の大吟醸、イタリア買い付けスパークリング、奇跡のボルドーシャンパンが只今大人気です!!

2009年も美味しいお酒とワインは北田屋でm(__)m
2,000円以上お買い上げで粗品進呈中!!

北田屋では美味しいを今年も探求し続けます。

店長&スタッフ一同
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

ビストロ プピーユさんのお節。

2008年12月31日 22時49分
お陰さまで今日も大盛況のKITADAYAでした。

それにしても凄かったのは角上魚類さんへ来る車の大渋滞でした。
全然進まないから、運転手さんを残して歩いて来ました!この後、車へ戻ります。
と言う方もいるほどです。
数年後にはKITADAYA渋滞も巻き起こしてみたい物です。

ドタバタと店内の混雑が収まった頃、ビストロ プピーユの渋谷シェフが、お節をお裾分けに持ってきてくださいました。
あり難い限りです。
プピーユさんお節1.jpg
弟のユキちゃん夫婦と店長ファミリーで仲良く分け合う事となりました。
プピーユさんお節2.jpg
今晩は、この美味しそうな洋風お節とシャンパンで決まりです!!

今日は、年越し蕎麦位かな〜?と思っていたところに、天からのご褒美が降って来たようでした。

渋谷シェフ本当にご馳走様でした。
今度ワインの味見をいっぱい持ってお店にお邪魔しま〜す。

ちなみに、ビストロ プピーユさんのお休みは1/5迄だそうです。

115KITADAYAは明日も元気に営業します!!

是非皆様お越し下さいませ!!

ワイン、シャンパン、大吟醸!

福箱、お年賀、何でも承りますm(__)m


営業時間は、正午より19:00迄です。
皆様のご来店心よりお待ち申し上げております。

店長
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

KITADAYAこだわりの!!

2008年12月29日 23時22分
hukubako.jpg
いよいよ、明日から大売出しです!!
KITADAYAの総決算が味わえる、ワインの福箱も販売します!!
1万円、2万円、3万円の3コースで、辛口の白、スパークリング、赤4種の計6本が入った、お得なセット!!
これは、お得で、スタッフも欲しがっています!!
各コース限定12個でしたが、1万円の福箱は人気の為、もう18個追加します!!
お正月に掛けて販売しますので、是非どうぞ!!

バローロフェノッキオ.jpg
こだわりの、バローロが只今人気爆発!!
バローロ ジャコモ フェノッキオ。
バローロの中心に位置するフェノッキオ家は、クラシカルで、昔ながらのバローロを今でも頑なに守り続ける蔵元。

2004年バローロ5,000円が特価の4,680円!
1998年バローロ ブッシア リゼルヴァ【限定10本】が13,000円を10,500円です。お見逃しなく!!
ヘヴィーで繊細、奥深い味わいですよー!!

お福正宗.jpg
正月らしいお酒も入荷!!
新潟のお福正宗 本醸造!
720ml 810円
1.8l 1,898円 です。
癖がなくすっきり、口に含むと甘さを感じ、後口はさっぱりとしたほのかな辛さが残ります。
お燗で飲む方に最適です。
又、金色包装の見た目が、なんともお正月ぽくって良いですね〜。

日本酒コーナー.jpg
こだわりの日本酒や焼酎をお探しの方は、壁面の日本酒コーナーをご覧下さい。
純米、大吟醸、新潟、埼玉の地酒等を始め、全国のお酒が勢ぞろいです。

焼酎も、ギフトに最適な芋、麦、米が揃っています。
和酒担当曰く「やっぱり正月はお酒だよ!!」との事!

でも、KITADAYAらしい小粋なおまけも販売中!
gairu.jpg
昨日の記事でご紹介しました、ガイルの赤ワインが入ったチョコレート!
限定15個!

その他に、プラリネタイプでリースリング シュペートレーゼや、赤ワインのフリューブルグンダー、そしてフクセルレーベの貴腐ワインが入ったホワイトチョコレート。
の上記3種類が入ったアソートもご用意しております。
こちらも限定15個。

先日、みんなで味見しましたが、ヒョエーっと頭から飛び出てしまう美味しさです!
どちらも1,050円で少々お高いかもしれませんが、この満足度たるや、素晴らしい物があります。

お正月の口休めに是非お一つ如何でしょうか?

この他に、こだわりのチーズや輸入食材、こだわり日本のおつまみも充実!!

ワインや日本酒のお供に是非どうぞ!!

きっと、明日は忙しいかな〜!?
店長でした(^^)

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

お蔭様で毎日大忙しです♪

2008年12月28日 01時40分
月末と年末が一緒にやってくる12月は毎年そうですが、やらないといけない仕事が山盛りになります。
それにも増して今年は12月に入ってからお店が息つく暇もない位の大忙し(^^♪
お店では、リーズナブルなワインを中心に、自分へのご褒美ワインや、新酒、大吟醸。
ギフトではワイン、お酒のお年賀品が良く売れています。いつもご愛顧誠に有難うございますm(__)m

お蔭様で、店長、スタッフは体力の限界を感じていますが、お店が賑わう事は、何よりの活力源です。
このまま、大晦日、お正月まで突っ走りますよー!
年内休みなし、年始も休みなしです!
ただし、お正月は昼の12:00からPM7:00.
1/2、1/3はAM9:00からPM7:00までの営業となっております。
1/4からは通常営業です。

発送も行っておりますので、ご注文下さい。
ただし、年末年始は大混雑が予想されますので、ご注文は余裕を持って、お願いいたします〜m(__)m

さて、前置きが大変長くなりましたが、店長の久しぶりのマリアージュです。記事がメチャメチャ溜まっています。

アワビとランドロン.jpg
ちょっと前ですが、クリスマスイヴイヴはユキちゃんの家から貰ったアワビをランドロン アトムスフェールとあわせてみました。
頒布会の説明書もこの日に書いたので、今月の頒布会Bコースのトラミエ家 マコン・ヴィラージュジュリエナが開いています。

やはりアワビとスパークリングは良く合います。キリリと辛いランドロン アトムスフェールとアワビの相性は★★★★☆
マコン★★★★
ジュリエナも悪くなかったです。

アワビのパスタ.jpg
酔っ払った勢いで、アワビのパスタも作りました(^^♪
どのワインとも良かったですよ〜。

青森の漁師さんに感謝ですm(__)m
一度お会いしましたが、本当に気さくで良いおじ様でした。
店長も夢は海の近くに住むことです。出来れば弟子入りしたいですね〜。
でも多分体力的に無理かも。。。

そして、クリスマスイヴを飛ばして、クリスマスは
ミランノエルと鳥.jpg
待望のヴィンテージ シャンパンを開けました。
ミラン テール・ド・ノエル2000年
これは、本当に旨かった〜(^^♪
お店で、皆で試飲カップで味見した時は、ちょっと苦味を感じたのですが、シャンパングラスで飲むと味わいが全然違う!!
スムースで、物凄い泡立ち、上品な味わい。苦味もも全く感じませんでした。
やっぱり、シャンパンを飲む時はフルート・グラスが欠かせないようです。

鳥肉との相性は★★★★☆
店長手作りの、アワビのぺペロンチーノ、肝ソースとは、★★★★★
でした。お隣の、店頭大人気プロセッコ ヴァル・ドッカともなかなかの相性でした。

両脇に写っているのは、新着ブルゴーニュのパトリック・ペストル・オー・コート・ド・ボーヌ 赤と白。
鳥との相性は赤も白も★★★★でした。

大変安くて美味しいブルゴーニュですが、テール・ド・ノエルのインパクトが何しろ凄かったです。

是非、お正月に如何ですか〜?
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

サンタさんから美味しいプレゼント★

2008年12月24日 21時01分
クリスマス・イブイブに美味しいプレゼントが届きました!

青森産活アワビ 豚肉(埼玉飯能産だったかな) シャンパン
モンマルトロセ?.jpg
なんて幸せなんでしょう\(o⌒∇⌒o)/
シャンパンは■モンマルト ロゼ ブリュット
色がとっても綺麗です!!ピンク色が鮮やかで色からウットリ。
香りも抜群♪イチゴやフランボワーズの甘い香りが。
きめ細かい泡立ち。果実の香りが程よく広がり、ピノノワールの上品な旨味がジワリ。苦みもなくエレガントです。やっぱりシャンパンはいいですねー♪幸せな気持ちにさせてくれます。

まずはアワビのお刺身を。
うまい!( ̄▽ ̄)海の香りとシャンパンの華やかな香りが何とも言えない相性です。
お次ぎに焼きアワビ。柔らかくジューシー♪そこへシャンパンを
あーーー凄すぎ!これは絶品です★★★★★「うまい!」の一言。
豚肉の呂ロースも美味しいですが、今回はアワビの一人勝ち!

アワビに純米大吟醸をあわせてみましたが、歯が立ちません。
濃厚な味の大吟が、サラリとした味に。
アワビは旨味が凝縮しているんですね。こんなにもシャンパンに合うなんてビックリ!このマリアージュ、レストランで食べたらおいくら万円になるやら。。
美味しいディナーを満喫しついつい飲みすぎソファーでぐったり。
青森、飯能、所沢のサンタさんありがとう!!

ちなみにユキちゃんの学生時代のあだ名はキンタです。
キンタ(Quinta)はスペイン語で葡萄畑の意味なんですね。






Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

いよいよクリスマス☆イヴですね♪

2008年12月23日 21時33分
ドンペリ.jpg
ホームページやチラシにはあまり乗せていませんが、KITADAYAにはドンペリもちゃんとご用意しております。
円高のお陰もあり、今年は13,800円にてご用意できました。
円高が進むとワインはお安くご提供できるので、嬉しい限りです。
年に一度はシャンパンの王様ドンペリも如何でしょうか?
特売品に付きカード決済等のサービスはございませんが、悪しからずご了承下さいm(__)m

ミラン・テール・ド・ノエル.jpg
ドンペリも良いけど、実力派のシャンパンならこちらです!!
ミラン・テール・ド・ノエル!!
昨日の記事でご紹介のミラン・キュベ・ド・リザーヴの上のクラスで、こちらはドンペリは勿論、葡萄を納めていた、本家本元のクリュッグにまで勝ってしまった、超実力派のこだわりシャンパン!!

ノエル2000ヴィンテージが、パーカー氏の「ワイン・アドヴォゲート誌」で、クリュッグ・グラン・キュヴェ(93点)を上回る94点を獲得。これは、凄い快挙です!!

本当に美味しいこだわりのシャンパン!!
クリスマスには是非こちらがオススメです!!
店頭でもクリュッグは17,800円にて販売中!!
もし、黄金のイベント3回をシャンパンで過ごすとすれば、クリスマスはテール・ド・ノエル
大晦日のカウントダウンはクリュッグ・グラン・キュベ!!
お正月、新年の幕開けにはドン・ペリ!!!
なんていうのも夢見たいですが、楽しい企画ですね!
是非ご家庭でいかがでしょう(^^♪

キュベポール.jpg
それでも、シャンパンが足りな〜い!!
と言う方にはこちらがオススメ!!
ポール・ヘラルド キュベ・ポール
店長の好きな濃い目のシャンパンで、お肉料理と合わせても良いんじゃないか!?と思えるくらいのまろやか、コクありシャンパンです。

人気ポール・ヘラルド・ブラン・ド・ノワールと同じく、黒葡萄のピノノワール種より作られています。
個人経営の小さな蔵ですが、イギリスのハロッズ等大手有名デパートなどからオファーが来る出来の良いシャンパンです!!

うーん、年末年始はオススメが沢山ありすぎて困ってしまいますね。
明日は、シャンパンをキーンと冷やして店頭でお待ちしております。
是非ご来店くださいませ。


又、年末に間に合うようなるべく早く、新しいシャンパンをホームページにもアップしたいと思っております。
今しばらくお待ち下さいm(__)m

うーん、それにしても大晦日に友達のクリちゃんと上のシャンパンを一気に開けた頃が懐かしいもうやだ〜(悲しい顔)
今ではそんな大盤振る舞いはなかなかできませんね(ToT)/~~~

店長
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)