ほっと一息。

2008年07月09日 20時51分
ほっと一息。。。
パンダとカメのパン.jpg

可愛いパンで癒された店長です。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

チェウソの会決定!!

2008年07月04日 21時20分
チェウソの会決定!!
7/15(火)PM7:30〜PM9:30
小手指のレストラン「レジーナ」にて!!
畑と二人.jpg

7/15(火)スクラティーとチェウソの生産者「ビンチェツォ」さん来日!!(写真左)

PM5:00より 店頭試飲会!

PM7:30より 食事会(小手指・レジーナ
会費9,000円(お土産ワイン付き)
出品ワイン:スプマンテ(泡)、スクラティ 赤スクラティ 白チェウソ2004年チェウソ1999年チェウソ1998年
食事はこれから打ち合わせて決めていきます。

ひとまずは、ブログでご案内させて頂きました。
参加申し込みの方は
115kitada@msh.biglobe.ne.jp
まで、ご連絡ください。(限定20名)

何卒よろしくお願い申し上げます。

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

プラン・ペゴーは神の雫で一躍人気に!

2008年07月03日 20時00分
プランペゴーと豚肉.jpg
久しぶりに店長肉焼きました!

一つは豚のオリーブオイル揚げ。もう一つはトントロのロースト!
お野菜の千切りはどっちの料理ショー特選素材のケンショーのキング中濃ソースで頂きました。(店頭販売中)

揚げ物はめったにしない店長はまんまと肉を揚げ過ぎました。
少々硬かったのですが、ひたひたのオリーブオイルで揚げた衣は、胃もたれせずに美味しく頂きました。

トントロは油が多いので、よく焼いてしっかり油を出しましたが、それでもほとばしる油はすごいですね。

この豚ちゃんオンパレードに活躍するワインと言えば、南仏のシラーを使ったプラン・ペゴー ヴァン・ド・ターブル。

●有名ワイン漫画“神の雫”で第三の使徒、つまり12個有る凄いワインの3番目のワインとして登場したのが、この、ドメーヌ ペゴーの作るシャトーヌフ・デュ・パプ キュヴェ・デ・カポというワインでした。(こちらは入手困難)
今回のワインは、このワイナリーの作るヴァン・ド・ターブル。勿論、ただのヴァン ド ターブルではなく、スーパーの付くヴァン・ド・ターブルです。
グルナッシュ、シラー、メルロー等を使用しておりますが、実はこの葡萄、シャトーヌフに入れるはずの葡萄を使用しているのです。
やさしくて、コクのある、素晴らしい味わい。

上記説明は、頒布会の資料の引用ですが、まさにその通りの味わいで、まろやかでふくよかなボディーはさっぱりとした豚ちゃんの甘い油にピッタリときました。(プラン・ペゴーは店頭で数本のみ販売中です)

このワインにも負けないであろうkitadayaの定番ワイン。只今売り上げランキング1位をばく進中のCHレゾリュー赤ラベル
これを豚ちゃんに合わせても大変美味しそうです。ブヒ!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

いよいよ到着!恋も咲くところ

2008年07月02日 17時23分
恋も咲くところ到着.jpg
スポークスマンの店長です。

本来ならジャス君が書きたくなるような記事ですが、たまたま現場に居合わせた店長が、書かせていただきました。

本日、恋も咲くところが大量再入荷!とはいっても、これは他のお店の分も入っておりまして、当店ではここから45箱納品してもらいました。

北田屋裏にある駐車場に10tトラックが良く入ったものだと、関心関心。

さあ、本日より販売再開です。是非お越しくださいませ。
ホームページでも販売中です。
所沢さといも焼酎
http://kitadaya.co.jp/115kitada/7.1/tokorozawa/
「恋も咲くところ」所沢限定販売
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

スクラティーと牛肉のトリッパ!

スクラティーレジーナ.jpg
昨日、小手指のレストラン・レジーナさんに行って来ました。
スクラティーと料理のマリアージュを調べる事と、パーティーをお願いにしにいったのですが。。。

ガーーーーーーーーン。

7/15は先約が入ってしまったそうです。
ただし、調整してみますとの事。

パーティーの場所は今しばらくお待ちくださいませ。

7/15(火)スクラティーチェウソの生産者「ビンチェツォ」さん来日!!
PM5:00頃より 店頭試飲会!
PM7:30頃より 食事会(場所はまだ未定)

今現在確定はここまでです。7/15の夕方は、是非予定を開けておいて下さいね。

スクラティーの赤は本当に万能ワインです。
どの料理とも良くあって、特に牛肉のトリッパミラノ風(トマトで煮込んだ内臓料理)には絶妙の相性でした。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

今日から日曜日までのワイン店頭試飲♪

2008年06月27日 23時48分
先日店頭から郵送する、ダイレクトメールを出し終わりました。

数日間、缶詰状態で原稿を仕上げました。
かなりマニアックな内容とライトな内容を織り交ぜて、作りましたので、是非ご覧ください。

レイニャック2003チラシ.jpg

もし、うちにもダイレクトメールが欲しい!と言うお客様は
115kitada@msh.biglobe.ne.jp
へ、ダイレクトメール郵送希望とお書きの上、メールを頂けましたら幸いです。
お得な情報が満載。ワインファン、日本酒ファンが「大喜び!」間違いなしですよ。

さて、店頭情報です。

ティエリーピュズラとレイシス1とレイニャック2003.jpg

今日からの試飲の目玉は、レイニャック2003年
華やかな香りで、ワインファンを魅了します。
濃くて、まろやかで、力強くて、深くて、複雑で飲みやすい!!
色々な味わいが交錯する2003年。是非この味わいを体感してください。

そして、レイシス1。
超レア物のスペインワイン。
女流評論家ジャンシス・ロビンソンが"hairy monster"(身の毛もよだつ怪物)と形容したスーパースパニッシュ!!
まろやかで、コクがあり、しなやか。まさに、ブルゴーニュの高級品のような味わい。お店での評価も上々です。

そして、自然派ワインから「ティエリー ピュズラ KO」KOされる程旨いワインと言われています。
優しくて、コク旨味のあるナチュラリーでしなやかな赤ワイン。

その他にも、今月の頒布会のワインなど沢山開いております。
ご来店お待ちしております。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

ドイツ・ベヒトハイム村ののガイルさんからお手紙が届きました。

今晩は、夕べ生焼けのお肉をジャス君に食べさせてしまった、店長北田 直紀です。

今日は嬉しいお手紙がベヒトハイム村のガイルさんより届きました。
北田屋の店頭試飲とレジーナさんで行ったワイン会にとっても感動してくれたようでした。
http://blog.kitadaya.co.jp/article/15330374.html

ガイルさんからの手紙.jpg

ガイルさんからの手紙の中身.jpg

ちなみに昨日のお肉とベヒトハイマーのドルンフェルダー・ロートワインを番外編としてあわせてみましたが、甘口のワインがソース代わりになって、甘党の方なら「これもあり!」と言った感じで大変面白かったです。

7/15はイタリアのシチリア島より「チェウソ」の生産者がやってきます。
まだ、時間や内容は未定ですが、大変楽しみですね!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

さくらんぼのおいしい季節です。

2008年06月25日 20時58分
山形さくらんぼ.jpg

お客様より美味しいさくらんぼを頂きました。
山形まで摘みに行って来られたそうです。
山形さくらんぼアップ.jpg

佐藤錦というさくらんぼで、食べると甘くて心地よい酸味がバランスよく、コク旨味のある奥深い味わい。
本当に美味しい〜〜〜〜〜ハートたち(複数ハート)

毎年頂くのですが、本当に感謝の一品です。
H様、誠に有難うございましたm(__)m

きっとこんなワインと合わせたら美味しいんだろうなー。
マルヴァジア ガゾルッツォ イタリア
マルヴァジア ガゾルッツォ イタリアのラベル

どこかさくらんぼの風味がする、大変珍しいシュワシュワ系赤ワイン!
程よく甘くて、心地よい余韻が最高!!店頭でも大人気の1本です。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(1) | TrackBack(0)

北田屋社長の畑in東狭山ヶ丘

2008年06月18日 23時30分
昨日はお休みで、空いた時間を利用して社長の畑を見に行きました。
すぐ近くにあるのに普段は忙しくてなかなか見に行くことが出来ません。やっぱり自然は良いですね〜。
畑は心を安らかにしてくれる栄養ドリンクです。

北田屋畑連結写真.jpg

社長曰く、今最先端の事業をしているんだ!(販売はしておりません)
との言葉のとおり、今世の中は温暖化や、食品の自給率の低さ等も懸念されている事の一つです。
とは言うものの、野菜を作るのはなかなか大変。
生き物なので、毎日世話をしてあげないといけません。
更に無農薬で作るとなると、数倍の労力が必要とされます。

ワインを作る葡萄も同じですね。
有機野菜キャベツとモンシロチョウ.jpg
無農薬栽培は本当に大変。こんな、モンシロチョウ君がやってきて、美味しい野菜に卵を置いて行ってくれます。しばらくすると、こんな穴だらけのキャベツが完成する訳です。

でも、虫君が好きな野菜は本当に甘くて美味しいのです!!

いつも、社長に草むしり手伝えとか、畑を耕すから手伝え、と言われますが、忙しさを理由に断っております。
いつか落ち着いたら僕もやりたいなーと思うことの一つです。
そう言えば、お祖母ちゃんが畑をしていた時、よく父も忙しさを理由に、断っていました。時代は巡るですね。今後温暖化が進みすぎて、野菜が育たないなんて事がないように祈りつつ、出来る事から努力したいと思います。


でも、ここでバーベキューしたら、気持ち良くて美味しいだろーなー。そんなときには、勿論自然派ワインを合わせたいものです。

ちなみに、北田屋がチョイスしているワインの殆どは、無農薬や、低農薬栽培で作られたワインです。美味しいものを求めると、ここに行き着いてしまうようです(^^)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

父の日。お店が忙しく、社長は一人でお食事の巻き。

2008年06月15日 21時56分
今日は、お陰様で北田屋店頭は大賑わいでした。

久しぶりの混雑で少々あたふたしてしまいましたが、本当にご来店頂いたお客様有難うございました。

でも、店長は風邪を引きました。
うーーん。
明日は声が出るのでしょうか?

今日は父の日メニューをたいらげて、レッジウッド・クリーク・カベルネを飲んで早めの就寝となりそうです。(うーん、チラシ作成が終わらない〜)

父の日は母の日に比べて、忘れられがちと、よく言われていますが、今年の父の日は大分クローズアップされていた気がしました。
父の日もなかなか捨てたものではありませんね。

でも、北田屋の社長は早めの食事なので、一人寂しく食事を済ませていました。
これから、みんなで食事ですが、社長はそろそろご就寝でしょう。
ゴメンナサイ。

商売をしていると、なかなか時間をあわせるのは難しいですね〜。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

父の日にはこのワイン!

2008年06月06日 19時16分
父の日ワインにレッジウッド.jpg
北田屋お勧めの父の日ワインが決定いたしました!!

レッジウッド・クリーク・カベルネソーヴィニヨン
力強くて、コクがあってまろやか!
本当に美味しいカベルネです。

なぜこのワインがお勧めかというと、世界的に見ても最高の産地と言って過言ではない、カリフォルニア、ナパヴァレーのワインを3,000円を切ってお届けできると言うのは本当に素晴らしいことだと思うからです。

過去にフランス、ボルドーで行われた国際的なテイスティング大会で、カリフォルニアとフランスの有名ワインのブラインド・テイスティングが行われました。
ブラインド・テイスティングとは、ラベルやボトルを隠して先入観「ゼロ」でどちらのワインが美味しいか競うワインのテイスティング(試飲)方法。
大方の予想はフランス圧勝に思えましたが、その時上位を占めたのが、カリフォルニア、ナパヴァレーのワイン達!
有名で高価な1級シャトーを下してしまったのです。

それ以来ナパのワインは世界中から注目を集め、徐々に徐々に価格も上がってきました。今では、有名ワインやガレージワインと呼ばれる、数の少ないワイン達は数万円という高値が付き、今やフランスの1級シャトーを越えてしまうものも出るほどです。

又、通常のナパヴァレーと名の付くワインは、大抵5,000円位はします。有名ブランドになると高いものはナパヴァレー産。でも他の安いクラスは他の産地から買い付けた葡萄を使用し、カリフォルニアのワインとして販売するのですが、基本です。
でも、ワイナリーがナパにある為、買う人はナパのワインを飲んでいる気分になってしまうんですね〜。

その点、このレッジウッドクリークは、本拠地はナパのすぐ近くのスースンヴァレー!畑はこのナパにも持っていますが、ワイン作りはまだ始めたばかりで、ブランドも知られていない為、大変リーズナブルなプライスで、最高のナパヴァレーワインが楽しめるのです。
品質も大変素晴らしく大手が作ったら倍の値段ははしそうです。

まさに今がチャンス!お買い得です!!

父の日の夕飯はこのワインと、ステーキを合わせてみては如何でしょうか?
僕もほしいな〜。

あ、社長にあげなきゃ!!

又、鳥、豚好きの方には
レッジウッドクリーク シラー

魚好きの方には
レッジウッドクリーク シャルドネ
(スースンヴァレー産)
がお勧めです。(~_~)






Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

今日は定休日!

2008年06月03日 23時19分
和のスペース.jpg
昼間時間を作って近所の家具屋さん回りをしてきました。

北田屋の店内は和のスペースと洋のスペースに別れています。
和のスペースには日本酒とお茶のコーナーになっているのですが、今までテーブルの代わりに酒樽を使用していました。

雰囲気はあったのですが、高さが低かった為、宅急便を書く時などに使い勝手が悪かったのです。
そこで、今回テーブルの導入を決定!
これで、実用性もあり、買い物に来てほっとできるスペースになりそうです。

お子様連れのお客様や、足の不自由な方にもご迷惑を掛けずに済みそうです。
6月半ばにやって来ますので、ほっとしにお越し下さいませ。

[PR]父の日のワインや日本酒の包装&ラッピング。只今承り中です!

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

おはようございます。店長です。

2008年05月31日 11時35分
おかげ様で、香港出張より帰ってまいりました。

今回の買い付けの旅もかなり良い成果がえられたと思います。
ワインは正式な輸入が決まりましたら、順次ご報告いたします。
時差もありませんでしたので、本日より元気に店頭に立っております。

是非ご来店お待ちいたしております。
先ずはご挨拶まで。。。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

明日はワインの試飲会♪

2008年05月23日 11時23分
店頭試飲会.jpg
明日からワインの店頭試飲会です。

是非お越し下さいませ。

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

今日は定休日。

2008年05月20日 20時03分
今日は終日家族サービスの為、ブログはお休み。

いやー、疲れました_(^^;)ゞ
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

レジーナ・ガイルの会"満員御礼"!

2008年05月18日 17時32分
5/25(日)PM6:30〜PM8:30小手指のレストラン「レジーナ」さんにて行うワイン会ですが、お陰様で、本日満員となりました。

誠に有難うございました。

でも、5/24(土)、25(日)の北田屋店頭試飲会は、会費無料、入場者数の制限無し!
12:00−20:00まで2日間開催しております。
お気軽にお越し下さいませ。

【店長不在のご案内】
5/27(火)〜5/30(金)まで、ヴィネクスポ アジア-パシフィックin HONG KONGに行って参ります。
世界中より数万本のワインが一同に集まるワインの一大イベント!
おいしいワインを探して来ますのでお楽しみに!!
一日に何本テイスティング出来るか!限界にチャレンジしてきます♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

ガイルの会に空席が出来ました。

2008年05月15日 12時09分
geilfamily.jpg
5/25(日)ドイツワイン生産者、ガイル家のお父さん、お母さん(写真の様子だとお孫さんが出来たのでおじいさん、おばあさん)が来日します。

北田屋「店頭試飲会」(PM5:00〜PM6:00)の後、小手指のレストラン「レジーナ」さんにて、ワイン会を行います。
会費:4,000円
時間:PM6:30〜PM8:30
食事、ワイン代込み。
ワインはガイルさんご提供ですので、たっぷり食べれてワインも飲めて、この価格はお買い得では!?
後、2席ほど空席が出ました。
是非参加したーい!と言う方は店長までお知らせ下さい。

TEL04-2922-0426
115kitada@msh.biglobe.ne.jp

※当日、前日のキャンセルは不可でお願いします。

【ガイルの人気ワインはこちら。】

・ベヒトハイマー ロートワイン <ガイル>
http://kitadaya.co.jp/115kitada/7.1/7510/
・ベヒトハイマー ゴッテスヒルフェ カビネット
http://kitadaya.co.jp/115kitada/7.1/7514/
・ベヒトハイマー リースリング アイスワイン
http://kitadaya.co.jp/115kitada/7.1/7501-e/
・ベヒトハイマー トロッケンベーレンアウスレーゼ
http://kitadaya.co.jp/115kitada/7.1/57505/


当日、北田屋店頭試飲会(24日と25日の12時〜20時)ではガイルの辛口も出展。
ほとんど無料でお味見いただけますが、アイスワイン、貴腐ワインは有料試飲となります。

レジーナさんの会では、定番ワインの他に、ドイツから直送される、限定ワインがお味見いただけます。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

プリュール・ド・サンジャン・ド・ベビアン1995年

2008年05月13日 23時00分
ベビアン95.jpg
プリュール・ド・サンジャン・ド・ベビアン1995年

南仏の三大ワインと言えば、ベビアン、ジュリアン、ドー・マ・ガザック。
その中でも当店で昔からお勧めしているのがこのプリュール・ド・サンジャン・ド・ベビアンです。

そんなベビアンの年代物1995年を先日開けました。
まろやかで、コクがあり、スパイシーで、渋みもたーっぷり!
13年経ってまろやかになった気もしますが、まだまだ力強さは健在です。

店頭で数本のみ販売中です。
明日なら味見ができるかも!?


「店長!1995年のベビアン(11,800円)、一本ネットに出品しておきました。
それと1993年のベビアン(6,980円)なら現在二本、在庫ありました♪」
プリュール・ド・サンジャン・ド・ベビアン1993年
By ウェブ担当ジャス君
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

アイスワイン入荷!母の日にどうぞ♪

2008年05月10日 14時38分
アイスワイン2種.jpg
こんにちは、店長です。
明日は母の日♪皆様プレゼントはお決まりですか?

アイスワインが大量入荷してきました。
実は、オープニングフェアーで販売する予定だった限定のアイスワイン。なんと入荷が遅れて先日より販売開始!
アイスワインは人気が高くオープニングフェアーでも瞬時になくなってしまいました。

今回入荷のアイスワインは全国どこを探しても他では手に入れることの出来ない、kitadaya独占輸入品。
是非お越しください。

エッケルシャイマー・ショイレーベ・アイスワイン2005年

ピースポーター・トレプヒェン・リースリング・アイスワイン2002年

とろりと甘くておいしいワインですよ〜♪♪♪

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

レジーナさんの料理!そしてガイルワイン会。

2008年05月08日 02時01分
今日はレジーナさんのご紹介です。
小手指で愛され続ける、リーズナブルかつ、美味しいお店。
店長も何かあるたびにしょっちゅうお世話になっています。
そして、今回もまたまたお世話になってしまいます。

5/25(日)PM6:30より、ドイツワイン生産者ガイル家のお父さんとお母さんがやって来て、ワイン会を行います。
イタリアン中心のレジーナさんもこの日ばかりはドイツ風料理レジーナになるのでは!?
先日ネット・ラジオ放送でまだ空きまりますよ〜。とメッセージを残して早速今日一席が埋まりました。後2席です。
会費は4,000円。ブログではギリギリのご紹介でゴメンナサイ。
5/24、5/25はKITADAYA店頭試飲キャンペーンも行います。こちらは、無料試飲でおいしいガイルワインの定番アイテムを!そして、有料試飲ではガイルの高級ワインも飲めるチャンス有りです。
KITADAYA店頭試飲会は24、25お昼の12時からPM8時頃迄です。

さて、それはさておきレジーナさんの最近のお食事をご紹介。
わかさぎレジーナ.jpg
定番前菜メニュー♪ワカサギのマリネ。
リゴリオ 白とよく合いました。
羊ステーキリゴリオ.jpg
この左のメニューは店長が頼んだ羊のステーキ。右のメニューはさゆちゃんの頼んだステーキ ピラフ。これにパスタやデザートも付きました。こんなにおいしくてヴォリューム満点のメニューにもかかわらず、ランチでお一人1,155円〜2,100円位。ワインもグラスやボトルで気軽に飲めます。
羊さんと、リゴリオスクラティーの赤が大変よく合いました。
コストパフォーマンスも考えて星は勿論★★★★★です。
牛ステーキピラフならやっぱりボルドーやカリフォルニアのカベルネか、メルローがよく合いそうですね。
そういえば、そろそろカリフォルニア・バイ・ザ・グラス・キャンペーンが始まりますね。




Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)