所沢発!狭山の新茶「最新入荷情報2009」!旬の味をお楽しみ下さい(^^)

2009年05月05日 12時40分
新茶1500円入荷.jpg
所沢、狭山、入間を中心にお茶の最盛期がやって来ました。
近所の茶園は大忙し!当店も「1,500円のお茶が出たら教えてね。」
「1,000円のお茶はいつ頃ですか?」と、お客様の毎年待ちわびた声が聞こえてきます。
毎年本当に嬉しい限り。有難うございます。

只今1500円のお茶が到着いたしました!!

今年の新茶も美味しいですよー!1,500円の新茶は香り高く味わいも濃い目に仕上がっています!!

新茶2.jpg
勿論ギフト包装も出来ますので、ご贈答に是非お使い下さい。

1,000円のお茶は後1週間位掛かると思います。m(__)m

本日は、火曜日ですがお店が開いていおります。
夜は19:00閉店となりますので、悪しからずご了承下さい。
明日は平常営業です(^^)

ワインの味見もまだまだやってますよー!!
イタリアンフードも大好評です!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(1)

まだまだオーパスありますよー!至高のフルコース!

2009年05月02日 21時17分
本日の有料試飲20080502.jpg
今日は、沢山のお客様にオーパスワンを味見してもらいましたが、まだまだ中身は入っておりますよー。
やはり、25mlの有料試飲だとゆっくりゆっくり減っていきますね〜。
そして、今日はお天気も良かったので、お出かけの方もきっと多かった事でしょう(^^♪
明日も至高の有料試飲コーナーをお楽しみ下さい!

オーパスワン2005年ワクワクワインセットともホームページにアップしてみました。

オーパスワンはその香りに完全にノックアウトされました。
カシス、なめし皮、チョコレート、焦がしたトースト、ミルク、カカオ、完熟した赤いフルーツ...と、とにかくその香りの成分たるや、並大抵のワインではありません。
口に含むと、まろやかで膨大なタンニンと、それを完全に覆いつくす豊かな果実味が大きな塊となってやってきます。
開けてすぐには顔を潜めていた、力強さもグーッと上がって来ました。
果たして、明日はどんな変貌を遂げているのやら...
楽しみなワインです。

アルゼンチンの限定ワイン、ドニャ・ポウラ・セレクション・ド・ボデガ・マルベック2005年も、濃さではオーパスに負けていません。
香りは甘く完熟したフルーツ。口当たりはしなやかですが、濃くて奥に秘めたタンニンがこのワインのパワーを感じさせてくれます。
牛肉消費量世界一のアルゼンチンが誇る、最も牛肉に合いそうな赤ワイン。
濃いだけじゃなくて、甘酸のバランスも最高ですよ〜(>_<)うーんこれも良い!!

そして、ベヒトハイマー・アイスワイン・ガイル家!!
これは、まさに神が与えし至高の1本です!!
ハチミツのように濃厚な香りと桃のような優しい香りがやって来ます。一口口に含めば「おーっーーーーー」っと叫ばずにはいられなくなります。これは、本当に素晴らしい甘口です。
この香りが一日中付いて廻るのでは?と思えるほどの、余韻の長さ。

本日、フルコースで飲んでいただいたお客様には、「本当にテンション上がるワインですね(^^♪」
とおっしゃって頂きましたが、まさにその通り。
店長もブログを書きながら飲んでみましたが、テンションはもう上がりっぱなしです!!!

明日、フルコースでお楽しみ頂くお客様!是非、ドニャ→オーパス→アイスワインの順でお楽しみ下さい。
勿論無料試飲の後が良いですよー!!!
引き返せなくなりますので(>_<)

久しぶりに切ったパンチェッタもやっぱり旨かったです。
明日は、何を開けようかな〜??

やっぱりイタリア、それともスペイン???
凄いワインをお出ししたいと思っています。

こんな、懐かしの「泣けるほど旨い」あのワインも良いなー(^^)

そして、朗報です!!ル・ピュイがていよいよ帰ってきます。
詳細は又後日(^_-)-☆お楽しみに〜。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

ゴールデンウィーク本番!オーパスワンが飲めますよー!北田屋イベント情報!

2009年05月01日 23時11分

ワクワクワインセット

明日から、ゴールデンウィーク本番に突入!!
北田屋ではワインに、お酒に、新茶にと大忙しの5日間の始まりです(^^;
ゴールデンウィークをワインでたっぷり過ごしていただく為に、お得なワインセットをお作りしました。
ワクワクワインセット」限定36セット!
合計14,380円のワインが12,000円の"定額給付金ジャストプライス"(店頭価格)
明日、HPにも乗せたいと思いますが、間に合うかどうか。。。
(アップしました♪)
商品内容は
'05シャトー・ド・ベルノン(2005はこれが最後の在庫です)
'01シャトー・オー・ベイ・ラック サンテミリオン・グランクリュ
'07ジュリエナ トラミエ家
'05シャトー・オー・ミュゼル・ルーシニャック コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ

'07エミリオ・プリモ 白ワイン
SPクレマン・ド・ボルドー マルキ・ド・オー

既に着々と売れ始めていますm(__)m休日をたっぷり楽しめるセット!!本当にお得ですよー!!
おいしいお食事と共に是非お楽しみ下さい(^^)/

ゴールデンウィーク有料試飲
そして、明日はチラシでご紹介しております、有料試飲の日です。
世紀の当たり年2005年オーパス・ワンを開けちゃいます!!
パーカーポイント95点!今までで1番のオーパスに出会えます。
価格は1本28,800円 有料試飲25ml:960円

そして、明日の対抗ワインはアルゼンチンのドニャ・ポウラ・セレクション・ド・ボデガ・マルベック2005年。
日本に限定60本しか入ってきていない、超希少なアルゼンチンワイン。極太の瓶に入ったその実力やいかに!?こちらもパーカー92点オーヴァー級!価格は1本5,980円 有料試飲25ml:240円。

勿論甘口ワインも忘れていませんよー!ベヒトハイマー・アイスワイン・ガイル家。ハーフサイズで8,980円極上の甘口。
こちらは、25mlで600円です。本当にとろけちゃいます(^^)

その他に、頒布会のワインや、品種別で色々なワインが無料でお味見いただけます。

イタリアンフェアー.jpg
色々なワインを味見すると、お口が疲れますね〜!!
そんな時には、北田屋イタリアンフェアー!!
当店が誇るおいしいイタリアの生ハム、バルサミコ、オリーブオイル、フランスのチーズなども交えながら、試食販売させて頂きます。
写真のパンチェッタもいよいよカットされます。これが又旨いんです!!

茶畑の写真.jpg
そして忘れていけないのが、只今「旬」狭山の新茶!!
まだ3,000円と2,000円しか発売されておりませんが、香り、味わいとも抜群です!!
明日は、狭山茶娘の「北田屋お母さん」がお茶の味見を淹れてくれるかも!?
見かけたら笑顔でお茶アピールしてくださいね♪♪♪

明日は、本当に忙しくなる予感がします。
オーパスワンは5/2-5/4まで有料試飲予定ですが、毎日味見も色々変わるかもしれませんので、ブログは毎日要チェックですよー!!

それでは、皆様のお越しをお待ちいたしております。
店長手が回るかな〜^^?
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

ワインの頒布会スタート!試飲開いていますよー!!

2009年04月26日 11時18分
ワインの試飲
いよいよ、ワインの頒布会(はんぷかい)がスタートしました♪
只今新規会員様、大、大、大募集中です(^O^)/

是非店頭でお味見して、お好みのコースをお探し下さい!!
遠方のお客様もお気軽にお申し込み下さいませ。
発送、配達も承り中!!

お得で楽しいワインの5ヶ月間♪決して損はさせません。
甘口Aコース3,150円
辛口赤白Bコース3,675円
赤こだわりCコース5,250円
各回
4月末から8月末まで♪

頒布会もお蔭様で25回。12年以上続いているんですね。店長もビックリです。初回からお付き合い頂いているお客様「本当にいつも有難うございます。」
今回のワインもかなり美味しいです。お楽しみに〜♪

これからも、良いワインをセレクトしていきたいと思います。
ゴールデン・ウィーク中もその場でお申し込み頂けます。
お気軽にご来店くださいませ。お問い合わせもお気軽に。

スタッフ一同
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

鳥モモとピノノワール対決!!

2009年04月24日 01時33分
鳥モモとピノノワール.jpg
先日の夕飯はストウブで煮込んだ鳥モモ肉。
ぶつ切りの野菜がたっぷり上に乗っていますが、こちらも良く煮込まれて、とろりとしています。
合わせたワインは、何と3種のピノノワール!!
今回入荷したばかりのヴィニョーブル・ギョームのピノノワールと同じくヴィニョーブル・ギョームのピノノワール・ヴィエイユ・ヴィーニュ。そして、只今大人気のミシェル・マニャンのブルゴーニュ・ピノノワール

濃さでは、ミッシェル・マニャンに分がありましたが、上品な気品溢れるヴィニョーブル・ギョームのピノノワール・ヴィエイユ・ヴィーニュがベストマリアージュ!★★★★☆

もう少し濃厚な味付けだとミシェル・マニャンのブルゴーニュ・ピノノワールの方が高ポイントが付いたかもしれません。赤ワイン煮とか。。。

それにしても、ストウブのお陰で料理が大変楽になったと、家族からここ最近感謝されている店長です。
使うまでは、皆から「又こんなの買って」と半分ブーイングが出ていたのですが、やはり良い道具は料理を楽にしてくれるようです(^^)

ピノノワールはあまり重いワインではありませんが、ここ最近、KITADAYAの常連様からは、ピノっていいよね〜!!と言う声がちらほら上がるようになって来ました。
ヘヴィーなワインに疲れたら、是非ピノノワールの上品な世界にお越し下さい。

やっぱりヘヴィーなワインがいい!!と言うお客様には、今日の鳥肉料理にはこんなワインがオススメです。
パライソ シラー
リラック ルージュ フェルマーデ ドメーヌ・マビィ
リラック プレステージ ルージュ "フェルマーデ" ドメーヌ・マビィ
レッジウッド・クリーク・シラー
レッジウッド クリーク GSM(ジー・エス・エム)
こんな濃いワインとも合わせて見たいですね〜!(^^)!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

小手指レジーナさんでワイン会!神の雫特集!

2009年04月18日 23時35分
2009.4.17ワイン会出品ワイン.jpg
【本日のワインメニュー】
●ヴァル・ディ・ヴィエソ エクストラ・ブリュット 1,580円
 →DRCサウイトウ先生オススメ、チリのスパークリング。
●ドンペリ2000年 時価(13,800円)
 →DRCサイトウ「これなら飲める」に掲載!デキャンタージュで目覚める高級シャンパーニュ!
シャトー・シャロン・アカシア 2,380円
 →Kitadayaの大人気白!ソーヴィニヨン&セミヨン。樽熟成!
サントーヴァン レ・ピュセル ドメーヌ・ラミィ・ピヨ 4,780円 
 →ドラマ神の雫最終回登場のブルゴーニュ白ワイン。
ネッビオーロ ダルヴァ バルマジョーレ ルチアーノ・サンドローネ家 5,800円
 →ドラマ、漫画とも使徒となった、バローロ・カンヌビ・ボスキスの生産者が作る素晴らしい赤。 
●ブルゴーニュ ムスー ピノノワール 2,080円
 →面白い赤のスパークリング!
●ヴィニョーブル・ギョームVDPフランシュ=コンテ ピノ・ノワール コレクション・レゼルヴェ2005年 5,980円
 →アンリ・ジャイエも崇拝するロマネコンティーの苗木家が作る「土の精を感じる深遠な味」。
ル・ピュイ2003年バル・テレミー 16,800円
 →ドラマ神の雫、使徒ではなく、主役の「神の雫」そして更に上のクラス。400年間無農薬の畑で親子代々受け継がれてきた自然な農法で作られる、まさに奇跡のワイン!メルローとは思えない優しいワイン。
ムーラン・オーラロック2006年 4,500円
 →漫画神の雫作者「亜樹直」さんが実際に訪れ、その真摯な味と生産者エルヴェさんに感激!フランスの侍!
  フランスの評価誌VINUMで「ペトリュス」「オーゾンヌ」等の10万円超えワインと同評価!
マビィ タヴェル・ロゼ・プリマドンナ 2,280円 
 →華やかな香りのロゼワインをデキャンタージュで花開く、エリゼ宮御用達のロゼワイン!閉めのパスタと共に。
●ベヒトハイマー・フクセルレーベ・ベーレンアウスレーゼ 5,980円
 →人気ガイル家のとろりと甘い粒よりワイン。デザートのアイスと共に。

レジーナ神の雫会前菜とワイン.jpg
ヴァルディ・ビエソと言うチリのスパークリングワインから会はスタート!!
突き出しのパンの中にはイタリアサラミと社長の野菜ルッコラがサンドされています。
お腹ペコペコの店長はサンドイッチとスパークリングをグビグビ。
良いスタートが切れました。
このスパークリングは1580円。素晴らしいコストパフォーマンスです。店頭にて販売中!

そして、店頭で大人気のシャロン・アカシアは海老の軽やかフリットと絶妙のマリアージュ!
他の物とも良く合いました。

ドンペリはDRCサイトウ先生の記事を元にデキャンタしちゃいましたよ〜!!
そのまま飲むよりまろやかになって大変好評でした!!
デキャンタに入ったシャンパンも美しい物ですね。

そして、この日ル・ピュイを超える位人気だったのが、何と、サン・トーヴァン レ・ピュセル ドメーヌ・ラミィ・ピヨ
こちらの白ワインもデキャンタしましたが、香りのハニーフレーバーが何より凄く、開けたてに持っているミネラル感がアクセントとなり、ふくよかで辛い絶妙な味わいの白ワインとなりました。
心に残る美味しいワインです!!
天然真鯛とカラスミのタルタルに絶妙のマリアージュ!!

会の終盤にお客様アンケートをとった所、女性の圧倒的な支持を頂いたワインでした。

牛頬の赤ワイン煮リードヴォー.jpg
この日の肉料理は何と4品!
この写真は、牛頬の赤ワイン煮込み。キノコとリードヴォーのフリカッセのアンサンブル!
キノコはポルチニが香るソースとなって登場していました。
真ん中の野菜は社長がこの日に摘んだ「ヌラボウ」のソテー!
ソースを真ん中で分ける役でしたが、なかなか良い味を出していました。

レイニャックムーランルピュイ.jpg
合わせたワインは、ル・ピュイ2003バルテレミームーラン・オーラロック2006年
赤ワイン煮の濃厚でソフトな味わいと、リードヴォーのコリコリというかクニュクニュとした食感が大変楽く、ル・ピュイ、ムーラン共に素晴らしいマリアージュでした。

ムーラン06は、本当は鹿肉のテリーヌと合わせる予定でしたが、シェフと店長の連携ミスで、鹿が前菜に出てしまっていた為、皆様にお注ぎすることが出来ませんでした。参加者の皆様ごめんなさいm(__)m
実は店長は忙しく注ぎまわっていた為、お客様が前菜が終わった頃にようやく食べ始め、その時、ブータンのテリーヌと思って食べたテリーヌが鹿肉だった為、超ビックリ!!
がしかし、時すでに遅し。。。
もう次の料理が(><)
しょうがないので、店長だけ鹿肉と合わせました。
すみません。メチャメチャ旨かったですm(__)m
今度はちゃんと確認しま〜す。

ブータンと鴨.jpg
ちなみに、ブータン・ノワールのテリーヌは取り分けてしまうと、こんな姿。写真左です。
鹿のテリーヌとは天と地の差。いやー、驚きました。
ブータンとは豚の血の事。プルプルで本当に美味しかったです。

この料理は本当はドン・ペリと合わせる予定でしたが、前菜で飲んでしまった為、お客様で来ていたNakajimaソムリエのお知恵を拝借して、残ったワインのどれと合わそうか???と急遽順序変え。その結果、ルイ・ピカメロのピノノワールのスパークリングに決定。これは、本当に珍しい赤のスパークリングで、しかも程よい辛口。
危機を乗り越え、おいしいワイン会は無事に窮地を脱したのでした。Nakajimaソムリエ有難うございました。

さて、右の写真は鴨です。
フランス産マグレ鴨のロースト〜社長のカブネギのソテー添え〜
ネギに鴨ってまさに和になるのでは???
と思いましたが、美味しい赤ワインソースが付くとやっぱり洋。
シャンボールメオリニエギョーム.jpg
そして合わせたワインは写真右。
ヴィニョーブル・ギョームのVDPフランシュ=コンテ ピノ・ノワール コレクション・レゼルヴェ2005年。
このワインは本当に旨い。まだ完全には開かなかった物の「土の精を感じる深遠な味」と言う言葉が本当にピッタリでした。
鴨も良かったけど、ネギとの相性も良かったような。。。
この頃になると、さすがに酔っ払っていて記憶がやや曖昧です。

ルチアーノ・サンドローネ家のネッビオーロ・ダルバ・ヴァルマジョーレ2005年も写真には写っていませんが、まさにバローロ。本当に旨かったです。

マビィのタベル・ロゼ プリマドンナは亀梨君張りのデキャンタージュを華麗に披露して場を沸かせるつもりでしたが、最初は良かったものの、途中で液体が微妙に動き「OBでーす!」
ある意味メチャメチャ会場は沸きました。
ドメーヌ・アライさん(お客様)から、リッシュブールでもしそんな事したら、怒っちゃうぞ!!とお叱り頂きました。確かにm(__)m

それにしても、マビィのタベル・ロゼをデキャンタージュするとなんとも良い香りがします。まるでバラ園に迷い込んだかのようです。会場の女性陣からも絶賛の声が!!
辛口だけど程よい甘さがあって本当に旨いですね。
このロゼとサン・トーヴァンはデキャンタージュするか、しないかで全く味が違います。是非デキャンタージュしてくださいね。
もっと簡単に行うならデキャンティング・ポアラーが楽でいいですよ。こぼさないし。。。

ピザ工房Hさんポアラーのお貸し出し有難うございました。
ギョームのレゼルベはこちらを差して注ぎました。
やはり開きますね〜。
それと、レイニャック2001年ご馳走様でした。美味しかったです。

写真に写っているメオ・カミュゼのシャンボール・ミュジニー06とユベール・リニエのシャンボール・ミュジニー04はドメーヌ・アライ様からのプレゼントとなりました。いつも誠に有難うございますm(__)m

メオ・カミュゼはさすがに硬かったので、店長のつたない技術でデキャンタージュさせて頂き、ユベール・リニエはそのままゆっくり楽しませていただきました。滑らかなワインでしたが、きっともっと寝かすと凄いワインになるんだろうな〜。
うーん、シャンボールはやっぱり旨い!

そして、デザートにはガイル家のベヒトハイマー・フクセルレーベ・ベーレン・アウスレーゼを少しづつ。。。
店長はピスタチオのアイスと合わせましたが、じわーっと美味しかったです。

この日は結局20名のお客様をお迎えすることが出来ました。
誠に有難うございましたm(__)m
そして、レジーナシェフ。たった一人でこの料理。お疲れ様でございました。いつも本当に有難うございますm(__)m

●ご感想がありましたらコメントも宜しくお願いしますm(__)m

ブログを書いているお客様は、じゃんじゃんリンクしちゃってくださいね〜(^^)

今日はロング文章になってしまいました。ゴメンナサイ。

次の企画もお楽しみに(^^)/
店長
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(6) | TrackBack(0)

新着!絶品ピノノワール!ロマネコンティー、ジャイエも崇拝!?

ヴィニョーブル・ギョーム入荷.jpg
昨日は、ワイン会ですっかり飲みすぎの店長です!!
昨日飲んだ、至高のピノノワールを店頭に並べましたので、早速ご紹介します!!
前回のブログでも書きましたが。。。
ブルゴーニュの神様アンリ・ジャイエが崇拝する
ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティの苗木家
「ヴィニョーブル・ギョーム」
がついに入荷したのです!!

●アンリ・ジャイエ、DRCの他にルーミエ、ルロワ、ドーヴィサ...と数々の伝説を造り続けているドメーヌの元となる苗木を提供し続ける天才が、ブルゴーニュと同緯度のスイス国境近くフランシュ・コンテで信じられない価格で凄いワインを作っているのです。

昨日は一番上のキュベ、ピノノワール・コレクション・レゼルヴェを皆で飲みましたが、大変奥深く、会の短い時間の中では開ききりませんでした。がしかし、その奥に秘めたポテンシャルは、まさにグラン・クリュその物の味わい!!

予備に持って行っていた、一番下のクラス2007ピノノワール VDPフランシュ=コンテも、既に時間は深夜2時を回っていましたが、残ったピノ好きメンバーと共に抜栓!
そのチャーミングな味わいは、直ぐに開き、重いワインで少々疲れた口を優しく癒してくれました。
うーん、この味わいは、まさにDRCのオーナーの一人オーベル・ド・ヴィレーヌ氏の作る、A.et P.ヴィレーヌのブルゴーニュルージュにそっくりの味わいでした。
これで、2,180円ですから、絶対買わないと損!するワインです。
上のクラス5,980円も絶対に1本はキープしたい所。ただし、限定で10本しかありませんのでお早めに!!
又中間クラスでは、ピノノワール・ヴィエイユ・ヴィーニュ2,980円とシャルドネ・ヴィエイユ・ヴィーニュ2,980円があります。
こちらもこの蔵の看板ワインだそうなので、絶対に見逃せないワインです。

どれも限定数十本ですので、このブログを読んだピノノワールファンのお客様「急いで店頭にお越し下さいませ!」

今日は昨日開けたピノノワールが香りよくお客様をお待ちもうしあげております。チャーミングなベリーの香りを嗅ぎにお越し下さいね〜!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

春巻きとお酒。

2009年04月17日 20時27分
本日はワイン会。店番隊のユキちゃんです。
今頃店長達はレジーナで盛り上がっているんだろなー( ̄ω ̄) 


以前、UPしそびれた写真を発見しました。
消えかかった記憶をたよりに、、、
静岡純米吟醸.jpg


この日はオクサマの新作メニュー「春巻きカレー」←毎度ながら創作料理のためネーミングが難しい(^^;)
春巻きの具はカレーライスが入っていた様な。油で揚げずにフライパンでソテー。外側は程よくカリッと中はふっくら。何とも新しい食感で美味しかったです。
喜久醉 純米吟醸にはご飯の存在感が大きくて、残念ながら合いませんでしたがとても美味しい逸品★子供達に喜ばれそうなテイストでした。
春と言えばホタルイカ!酢みそで食べれば日本酒にピッタリです。
実家からもらったオカラは昆布やごぼうがなど具沢山でヘルシーなおつまみです。魚の味噌漬けはどんな味だったか忘れました。。

店頭には新着の地酒がやってきました!
カツオや筍料理にぴったりです★
石川・宗玄純米生酒 720ML¥1470 ←'08名門酒会No.1!!
新潟・お福正宗・純米大吟醸雫垂れ原酒 720ML¥3150
新潟・越の誉大吟醸生 720ML¥1350
高知・久礼純米生原酒 720ML¥1260
秋田・まんさくの花 特別純米生 720ML¥1365
まだまだありますヨ。お待ちしていまーす♪(^^)/
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

所沢発!八重桜情報!Kitadaya&黒松うどん裏「吉祥院」の桜!ほぼ満開。

2009年04月16日 18時45分
八重桜2009.4.16.jpg
今朝も八重桜をパチリと撮ってきました(^_-)-☆
もう、ほぼ満開!!まだ数日楽しめそうですが、お天気しだいですね〜!!

昔は同級生とこの桜の下でバーベキューやったな〜!!
確かゴールデンウィークの頃だったような。。。

さて、明日のレジーナさんで行われるワイン会ですが、お蔭様でほぼ満員になりました。

後1〜2名様でしたら受付が可能ですm(__)m

今日発売のモーニング「神の雫」でル・ピュイ2003年登場しましたね〜!!まさに明日はその上のクラスを飲むわけですから、大変楽しみ。

ル・ピュイ2003年バルテレミーもkitadaya在庫が残す所後僅か!!幻のワインとなりそうです(>_<)
明日ご参加のお客様はお楽しみにー(^^♪


神の雫ワイン会開催のお知らせ!!
ワイン会の料理とワインが決定しました♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

所沢発!八重桜情報!Kitadaya&黒松うどん裏「吉祥院」の桜!7分咲き。

2009年04月13日 16時28分
八重桜2009.4.13.jpg
今朝撮りました八重桜の写真です。
今は7分咲き位でしょうか!?
いつもならもっとゆっくり開花しますが、今年は早いようです。
暖かくて天気も良いですものね〜。

明日はKitadaya、黒松うどん共にお休みですが、水曜日はうどんを食べながらお花見とか、ワインやお酒を買いに来るついでにプチ散歩とか。。。

夜もライトアップされていますので、楽しめると思いますよー(^^)

場所:埼玉県所沢市東狭山ヶ丘5-2720
ワインショップ 115KITADAYA
讃岐うどん 黒松
の裏手にある「吉祥院」というお寺の前にある小さな公園で咲いています♪このまま天気がよければ満開も近そうです(^^)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(2)

精進揚げとストーンヘッジ、タベルロゼ!

2009年04月12日 22時12分
天ぷらとストーンヘッジ、タベルロゼ.jpg
先日の夕飯はここ最近お肉三昧だった店長の体を気遣い、母が野菜の天ぷら「精進揚げ」を作ってくれました。

合わせたワインは今月の頒布会Bコースの白「ストーン・ヘッジ・ソーヴィニヨン・ブラン」とデキャンタージュで花開く「マビィのタヴェル・ロゼ・プリマドンナ

どちらのワインも甲乙付けがたい相性!
★★★★

ストーン・ヘッジ・ソーヴィニヨン・ブランは爽やかな香りがタラノメの天ぷらと好印象!玉葱にも良かったようです。

マビィのタヴェル・ロゼ・プリマドンナは、ニンジンや玉葱、大葉に!!

どれもこれも本当に良かったのですが、動物性蛋白が少なく物足りなかった為、食後にチーズを頂いてしまいました(>_<)

せっかく、体を気遣ってもらったのにお母さんゴメンナサイm(__)m

昨日は、高校の同級生と久しぶりの飲み会があり、所沢の街でカラオケを1年ぶりくらいにしてきました。うーん、リフレッシュ!!

お陰で今日はやや二日酔い。
そんなもうろうとした中朝っぱらからレイニャック2005年の味見をしてみましたが、やっぱり昨日より開(ひら)いて、大変美味しくなっていました。
レイニャックの2005年はパワーが段違いです!
飲む時は最低1時間前出来れば半日位前に栓を抜いて頂いた方が良さそうです。
直ぐに飲みたい時はデキャンタージュがオススメです(^^♪
それにしても凄いワインです。
お店で味見に出した山羊のチーズと大変良く合いました。

今日はラムチョップと合わせてみようかな〜(^^♪

又肉かいっ!!
と自分でつっ込んでみました。


明日もレイニャック2005年のお味見できますよー!!

店長
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(1)

レイニャック2005年open!!

レイニャック2005open.jpg
レイニャック2005年が開きました!
昨夜20:00頃OPEN!

今日飲み頃です!!
是非お味見にお越し下さい(^^)
店長
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

今週末はお花見最後のチャンス!!お花見ワインはルカノン・ロゼ・プリムール!

2009年04月10日 12時20分
お花見コーナー.jpg
今週末はまだお花見チャンス!!満開スポットはまだまだ沢山ありそうです!!

万が一お花見が出来なくても、北田屋には桜のラベルのワインがありますよー。
ル カノン ロゼ プリムール
フランスで日本人の大岡さんが作っている、大変珍しいロゼのスパークリング・ワイン。
有機栽培無添加で作られる、スイスイ、スルスルっと飲める中辛口で、二日酔いもしずらいナチュラルなワインなのです。
蓋はビールと同じ「王冠」なので、冷やして栓抜きでポンと開ければ、すぐに美味しく飲めてしまいます。

お花見に、海や、山に!インドアではお寿司や、お刺身に合わせてと幅広い楽しみ方が出来る、この時期から夏まで存分に楽しめる万能スパークリングワインです。

ただし入荷量は少ないので、お早めに〜!!

前回飲んだ時、記事を書き忘れたので、先ほど慌ててアップしました(^^;合わせてご覧下さい。


【高級ワイン入荷情報】
オーパスワン2005入荷!.jpg
オーパスワンが入荷してきました。
過去最高得点のパーカー95+!!
ムートン・ロートシルトと、ロバート・モンダヴィのベンチャーワインとして誕生したこのワイン。
ムートン・ロートシルトの醸造技術と、カリフォルニアの温暖な気候、カベルネ・ソーヴィニヨンの楽園ナパヴァレーの素晴らしいテロワールが合わさった、その名も作品番号第一!交響曲のようなワインです。誰もが認める世界最高峰の赤ワイン。それも最高得点獲得!
是非一度過去最高のオーパスワン2005を体験してみては???

お隣に写っているアルゼンチンのマルベックもメチャクチャ旨そうです!!

この二つのワインは、店内奥ワインセラーに入っております(^^)
レア物ワインはここでGET!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

ワインの頒布会(はんぷかい)4-8月募集スタート!

2009年04月09日 22時00分
頒布会2009.4チラシ.jpg
いよいよ、「安い!」「旨い!」「楽しい!」でお馴染みの、ワインの頒布会募集が始まりました!!

頒布会は毎月1〜2本甘口ワインや辛口の赤白、スペシャルな赤等、お好みのコースをお選びいただくことにより、店頭より10-20%offでお買い求め頂ける大変お得な大人気企画なのです!!
もう10年以上続いていますよー♪

有り難い事に最初からずーっとお付き合い頂いている常連様も多くいらっしゃいますm(__)m

ワインは、アドバイザーやソムリエ、バイヤーと共に厳選し、絶対美味しいワインを探し出しています。

又毎回付く説明書にはワインの説明や蔵元の様子、合うお料理等が登場して、まるでお家で楽しめるプチワイン講座と言った感じ♪

今回の募集は4月末〜8月末までの分です!
ホームページはいち早くアップしましたので、是非ご覧になってくださいませ。

楽しいワインの5ヶ月間がいよいよ始まります!
募集はこちらより!!


ご継続のお客様は今月末もお楽しみに♪♪♪♪♪♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

神の雫ワイン会開催のお知らせ!!

2009年04月02日 22時29分
神の雫ワイン会予定.jpg
4/17(金)神の雫ワイン会を小手指の人気レストラン「レジーナ」さんで行います。
時間はPM7時30分から!

会社が終わって猛ダッシュでお越し頂ければ間に合う時間かと。。。
次の日は土曜日ですので、お休みの方はゆっくりとお楽しみ下さい。

会費は1万円。
定員は20名。
終了時間は21:30から22:00位になると思いますが、常連さんはそのままシェフを交えて飲むのかな〜(^_-)-☆
店長は次の日仕事ですので、なるべく早く帰りますよー!!
でも気が付けば。。。(-_-)zzzとならないように注意致します。

ワインはまだ予定ですが
●ヴァル・ディ・ヴィエソ エクストラ・ブリュット
 →DRCサウイトウ先生オススメ、チリのスパークリング。コクアリ!

から始まり、

●ドンペリ2000年
 →DRCサイトウ「これなら飲める」に掲載!デキャンタージュで目覚める高級シャンパーニュ!

シャトー・シャロン・アカシア 
 →Kitadayaの大人気白!ソーヴィニヨン&セミヨン。樽熟成!

サントーヴァン レ・ピュセル ドメーヌ・ラミィ・ピヨ 
 →ドラマ神の雫最終回登場のブルゴーニュ白ワイン。雪山で本当はこのワインが出る予定でした!

ネッビオーロ ダルヴァ バルマジョーレ ルチアーノ・サンドローネ家 
 →ドラマ、漫画とも使徒となった、バローロ・カンヌビ・ボスキスの生産者が作る素晴らしい赤。 

●ブルゴーニュ ムスー ピノノワール
 →店長が試飲会で見つけて来た、面白い赤のスパークリング!

ブルゴーニュを何か。。。只今候補はサントネイ1992マグナム。
 →出来ればシャンボール・ミュジニーを出したいのですが。。。只今検討中!

そして、
ル・ピュイ2003年バル・テレミー 
 →ドラマ神の雫、使徒ではなく、主役の「神の雫」そして更に上のクラス。400年間無農薬の畑で親子代々受け継がれてきた自然な農法で作られる、まさに奇跡のワイン!メルローとは思えない優しいワイン。

ムーラン・オーラロック2006年 
 →漫画神の雫作者「亜樹直」さんが実際に訪れ、その真摯な味と生産者エルヴェさんに感激!フランスの侍!
  フランスの評価誌VINUMで「ペトリュス」「オーゾンヌ」等の10万円超えワインと同評価!

マビィ タヴェル・ロゼ・プリマドンナ 
 →華やかな香りのロゼワインをデキャンタージュしてご提供します!

と、そうそうたる顔ぶれ!!
きっとご満足頂ける会になると思います。

人数によって多少ワインが変わる事がございますので、悪しからずご了承くださいませm(__)m
ワインのアイテムが増える事もありますので、お楽しみに(^^♪

お申し込みは、店頭、TEL04-2922-0426、メール115kitada@msh.biglobe.ne.jpまで!!



A.K様お待ち申し上げております。
コメント有難うございました(^^♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(1)

虹鱒とアルザス、牛タンとレイニャック!

2009年04月01日 19時58分
レイニャックと牛タンアルザスと虹鱒.jpg
先日のメニュー!西武園で釣って来た虹鱒の塩焼き、牛タンの塩焼き、鳥ささみの刺身でした。
久しぶりの釣りは本当に楽しかったな〜。でもまさか、西武園で釣りが出来るとは。。。

ワインは虹鱒に合わせてアルザス・リースリング ブランドルフをチョイス!
これがまさにGood☆Job!!★★★★★のマリアージュです。
川魚にはこのワインが絶対オススメです!!マスカットや香味野菜の香りがする程よい辛さのこの白は、川魚の淡白でさっぱりした味わいに、ハーブのようなアクセントを与えてくれて、本当に良い感じ。マリアージュとはこういう事ですね〜!!

更に久しぶりにGETした国産の牛タンには、レイニャック・キュベ・スペシャル2003年を合わせました。
こちらも文句なく★★★★★を付けたい所ですが、牛タンよりもレイニャックのパワーが強かったため、★★★★☆位かなー。
レイニャックは本当にうまい!!2003年は猛暑だった為、いつもの年より酸味が控えめで、果実味が大分多い年。
コクや香り渋みはいつものレイニャックで偉大な感じがプンプンするのですが、酸味がないお陰で早くから飲み頃!そして、まだまだ持ちそうです。

只今、店頭でご試飲できます!是非味見にお越し下さいませ〜!!

1本数万円のワインに匹敵というのも大分浸透してきました!!
まさにシャトー・マルゴーに匹敵!スーパーワインです!!

そして、たまたまGETした鳥のササミは生で食べられる鮮度最高のもの。湯通しして、氷で占めてワサビ醤油で頂きました。
レストランLinさんで教えてもらった多摩湖の近くにあるお肉屋さんで手に入れたのですが、対面販売の良いお肉屋さんでした。
そして、鳥ワサとマリアージュしたのがシャトー・レゾリュー白ラベル!優しく、まろやかな赤ワインが鳥ワサの淡白な感じと良く合いました。
アルザス・リースリング・ブランドルフともバッチリでした。

今なら店頭でレイニャック2003年と、ムーラン・オーラロック2006年の味比べが出来ますよー♪どっちにするか迷ってしまいます。
是非お味見にお越しくださいませー(^^)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

本日の無料試飲!ル・ピュイの有料試飲!

2009年03月27日 09時42分
ル・ピュイ有料試飲.jpg
昨日、店頭の店頭試飲で、ル・ピュイ2003バルテレミーをお飲み頂いていた所、勢い余って1996年も開けてしまいました!!
有料試飲ですが、またとないチャンスです!お近くの方は是非お味見にお越し下さい♪
30ml単位で販売中です!!96年は380円、03年は670円でーす。

本日の試飲2009.3.27jpg.jpg
勿論、無料試飲も毎日開催中!!
新しい、頒布会のワインが、色々開いておりますよー!!
今日は良いお天気です!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(1) | TrackBack(0)

神の雫コラムにレイニャック2005年登場!!

2009年03月26日 22時26分
レイニャク2005年神の雫に登場!.jpg
当店の人気ワイン、レイニャックが神の雫コラムに登場しました!!

フランス編の第4回に「目標は五大シャトーの一角。野望を旨に真摯にワインを作る。」の会で紹介されました。
ヴァテローさんの事をジェントルマンで、あの開発のスペシャリストだけに「ブドウ畑のエジソン」とナイスなコメント付き!!
本当にワイン業界に様々なアイデアをプレゼントしてくれたエジソンなのです。
今世界中のワイナリーで樽の中の折を攪拌する作業「バトナージュ」を簡単にしてくれた樽用ワインラックは、ヴァテローさんの考案。世界中の新進気鋭のワイナリーに取り入れられています。
絵の中では、バルテュス用の樽の攪拌装置が描かれていました。

そして「シャトーで飲んだこの1本」には、レイニャックの2005年が紹介されていました。
シャトー・マルゴーとのブラインド・テイスティングを行い、甲乙つけがたい味わいと評価!!

実際、店長もオーブリオンとブラインド・テイスティングさせてもらい、レイニャックが圧倒的に美味しかった事を覚えています!!
7―10万円の高級ワインに匹敵してしまうレイニャック!!
これは、買わなきゃ損の凄いワインです!!

以前から出し惜しみしておりましたレイニャックのファミリーのお写真をここでご紹介!
ヴァテローさんファミリー.jpg
真ん中がイヴ・ヴァテローさん。
手前左が息子のバルタザール君。あのバルテュスの名前の由来になった男の子です。
手前右が奥様のステファニー・ヴァテローさん。超美人で、セレブのオーラがバリバリ出ています。
左奥がお嬢様のエネミーちゃん。昔シャトーで逢ったときは、本当に小さな女の子だったのに、もうこんなに大きくなりました。

写真はヴァテローさんにご招待してもらった、パリのレストラン「コスト」にて。

何はともあれレイニャック紙面登場で嬉しい限りです!!
まだ、お飲みになった事のないお客様!凄い美味しいですから、だまされたと思って是非一度お試し下さいませ(^^)

コラムにちょっとミスプリがあったかも???
セカンドワインの価格が〜〜〜。。。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(3) | TrackBack(0)

神の雫飲みたーい!!ル・ピュイが陳列されました。

2009年03月23日 19時13分
ル・ピュイ陳列.jpg
飲みたーい!!今どうしても飲みたいです〜!!
シャトー・ル・ピュイ2003年バルテレミー
シャトー・ル・ピュイ2004年
シャトー・ル・ピュイ1996年
2003年は神の雫の上のクラスだし、2004年はボルドーのお買い得ヴィンテージだし、1996年は当たり年の上、熟成したル・ピュイだし。。。
うーん全部飲みたくなってきた(><)

只今、頒布会資料作成中!!
明日は火曜日で定休日です。

新規会員様も募集中!!
今月は、タウラージ1999ストーンヘッジZ52ジンファンデル
甘口はウイリィーハッグですよー。

マリアージュブログも頑張って書きまーす。
店長
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

カルボナーラうどん&生原酒が旨い。

2009年03月22日 17時09分
小手指のしだれ桜は、赤いつぼみが目立つ様になり、来週末に咲きそうな気配です。自転車通勤の楽しみの一つです。

昨夜食べれなかった湯葉を肴に、朝懸けの酒二日目。
湯葉ってシンプルな味ですよね。きっと子供の頃は味気なくて、そんなに好きになれなかったと思います。
醤油は控えめで、むしろ付けずにわさびで食べました。豆の香りとわさびの香りが口の中で広がり美味。お酒にもぴったり♪
カジキマグロの味噌漬けにも合いました!
そして、右上に移っているのが「カルボナーラうどん」これが旨かった(^o^)/店長の即席「そばのブルーチーズ風味」を見たオクサマが、よーし!と、以前から作ってみたかったカルボうどんを披露♪
生クリームと半熟の卵、ベーコンのダシがうどんに絡まり、絶妙なお味に仕上がりました★コクのある朝懸けの酒にもピッタリです!
朝懸けの酒ゆば.jpg
店長、次は「ボンゴレビアンコそば」とかどうですか(笑)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)