新着!絶品ピノノワール!ロマネコンティー、ジャイエも崇拝!?

2009年04月18日 12時33分
ヴィニョーブル・ギョーム入荷.jpg
昨日は、ワイン会ですっかり飲みすぎの店長です!!
昨日飲んだ、至高のピノノワールを店頭に並べましたので、早速ご紹介します!!
前回のブログでも書きましたが。。。
ブルゴーニュの神様アンリ・ジャイエが崇拝する
ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティの苗木家
「ヴィニョーブル・ギョーム」
がついに入荷したのです!!

●アンリ・ジャイエ、DRCの他にルーミエ、ルロワ、ドーヴィサ...と数々の伝説を造り続けているドメーヌの元となる苗木を提供し続ける天才が、ブルゴーニュと同緯度のスイス国境近くフランシュ・コンテで信じられない価格で凄いワインを作っているのです。

昨日は一番上のキュベ、ピノノワール・コレクション・レゼルヴェを皆で飲みましたが、大変奥深く、会の短い時間の中では開ききりませんでした。がしかし、その奥に秘めたポテンシャルは、まさにグラン・クリュその物の味わい!!

予備に持って行っていた、一番下のクラス2007ピノノワール VDPフランシュ=コンテも、既に時間は深夜2時を回っていましたが、残ったピノ好きメンバーと共に抜栓!
そのチャーミングな味わいは、直ぐに開き、重いワインで少々疲れた口を優しく癒してくれました。
うーん、この味わいは、まさにDRCのオーナーの一人オーベル・ド・ヴィレーヌ氏の作る、A.et P.ヴィレーヌのブルゴーニュルージュにそっくりの味わいでした。
これで、2,180円ですから、絶対買わないと損!するワインです。
上のクラス5,980円も絶対に1本はキープしたい所。ただし、限定で10本しかありませんのでお早めに!!
又中間クラスでは、ピノノワール・ヴィエイユ・ヴィーニュ2,980円とシャルドネ・ヴィエイユ・ヴィーニュ2,980円があります。
こちらもこの蔵の看板ワインだそうなので、絶対に見逃せないワインです。

どれも限定数十本ですので、このブログを読んだピノノワールファンのお客様「急いで店頭にお越し下さいませ!」

今日は昨日開けたピノノワールが香りよくお客様をお待ちもうしあげております。チャーミングなベリーの香りを嗅ぎにお越し下さいね〜!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

春巻きとお酒。

2009年04月17日 20時27分
本日はワイン会。店番隊のユキちゃんです。
今頃店長達はレジーナで盛り上がっているんだろなー( ̄ω ̄) 


以前、UPしそびれた写真を発見しました。
消えかかった記憶をたよりに、、、
静岡純米吟醸.jpg


この日はオクサマの新作メニュー「春巻きカレー」←毎度ながら創作料理のためネーミングが難しい(^^;)
春巻きの具はカレーライスが入っていた様な。油で揚げずにフライパンでソテー。外側は程よくカリッと中はふっくら。何とも新しい食感で美味しかったです。
喜久醉 純米吟醸にはご飯の存在感が大きくて、残念ながら合いませんでしたがとても美味しい逸品★子供達に喜ばれそうなテイストでした。
春と言えばホタルイカ!酢みそで食べれば日本酒にピッタリです。
実家からもらったオカラは昆布やごぼうがなど具沢山でヘルシーなおつまみです。魚の味噌漬けはどんな味だったか忘れました。。

店頭には新着の地酒がやってきました!
カツオや筍料理にぴったりです★
石川・宗玄純米生酒 720ML¥1470 ←'08名門酒会No.1!!
新潟・お福正宗・純米大吟醸雫垂れ原酒 720ML¥3150
新潟・越の誉大吟醸生 720ML¥1350
高知・久礼純米生原酒 720ML¥1260
秋田・まんさくの花 特別純米生 720ML¥1365
まだまだありますヨ。お待ちしていまーす♪(^^)/
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

所沢発!八重桜情報!Kitadaya&黒松うどん裏「吉祥院」の桜!ほぼ満開。

2009年04月16日 18時45分
八重桜2009.4.16.jpg
今朝も八重桜をパチリと撮ってきました(^_-)-☆
もう、ほぼ満開!!まだ数日楽しめそうですが、お天気しだいですね〜!!

昔は同級生とこの桜の下でバーベキューやったな〜!!
確かゴールデンウィークの頃だったような。。。

さて、明日のレジーナさんで行われるワイン会ですが、お蔭様でほぼ満員になりました。

後1〜2名様でしたら受付が可能ですm(__)m

今日発売のモーニング「神の雫」でル・ピュイ2003年登場しましたね〜!!まさに明日はその上のクラスを飲むわけですから、大変楽しみ。

ル・ピュイ2003年バルテレミーもkitadaya在庫が残す所後僅か!!幻のワインとなりそうです(>_<)
明日ご参加のお客様はお楽しみにー(^^♪


神の雫ワイン会開催のお知らせ!!
ワイン会の料理とワインが決定しました♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

所沢発!八重桜情報!Kitadaya&黒松うどん裏「吉祥院」の桜!7分咲き。

2009年04月13日 16時28分
八重桜2009.4.13.jpg
今朝撮りました八重桜の写真です。
今は7分咲き位でしょうか!?
いつもならもっとゆっくり開花しますが、今年は早いようです。
暖かくて天気も良いですものね〜。

明日はKitadaya、黒松うどん共にお休みですが、水曜日はうどんを食べながらお花見とか、ワインやお酒を買いに来るついでにプチ散歩とか。。。

夜もライトアップされていますので、楽しめると思いますよー(^^)

場所:埼玉県所沢市東狭山ヶ丘5-2720
ワインショップ 115KITADAYA
讃岐うどん 黒松
の裏手にある「吉祥院」というお寺の前にある小さな公園で咲いています♪このまま天気がよければ満開も近そうです(^^)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(2)

精進揚げとストーンヘッジ、タベルロゼ!

2009年04月12日 22時12分
天ぷらとストーンヘッジ、タベルロゼ.jpg
先日の夕飯はここ最近お肉三昧だった店長の体を気遣い、母が野菜の天ぷら「精進揚げ」を作ってくれました。

合わせたワインは今月の頒布会Bコースの白「ストーン・ヘッジ・ソーヴィニヨン・ブラン」とデキャンタージュで花開く「マビィのタヴェル・ロゼ・プリマドンナ

どちらのワインも甲乙付けがたい相性!
★★★★

ストーン・ヘッジ・ソーヴィニヨン・ブランは爽やかな香りがタラノメの天ぷらと好印象!玉葱にも良かったようです。

マビィのタヴェル・ロゼ・プリマドンナは、ニンジンや玉葱、大葉に!!

どれもこれも本当に良かったのですが、動物性蛋白が少なく物足りなかった為、食後にチーズを頂いてしまいました(>_<)

せっかく、体を気遣ってもらったのにお母さんゴメンナサイm(__)m

昨日は、高校の同級生と久しぶりの飲み会があり、所沢の街でカラオケを1年ぶりくらいにしてきました。うーん、リフレッシュ!!

お陰で今日はやや二日酔い。
そんなもうろうとした中朝っぱらからレイニャック2005年の味見をしてみましたが、やっぱり昨日より開(ひら)いて、大変美味しくなっていました。
レイニャックの2005年はパワーが段違いです!
飲む時は最低1時間前出来れば半日位前に栓を抜いて頂いた方が良さそうです。
直ぐに飲みたい時はデキャンタージュがオススメです(^^♪
それにしても凄いワインです。
お店で味見に出した山羊のチーズと大変良く合いました。

今日はラムチョップと合わせてみようかな〜(^^♪

又肉かいっ!!
と自分でつっ込んでみました。


明日もレイニャック2005年のお味見できますよー!!

店長
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(1)

レイニャック2005年open!!

レイニャック2005open.jpg
レイニャック2005年が開きました!
昨夜20:00頃OPEN!

今日飲み頃です!!
是非お味見にお越し下さい(^^)
店長
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

今週末はお花見最後のチャンス!!お花見ワインはルカノン・ロゼ・プリムール!

2009年04月10日 12時20分
お花見コーナー.jpg
今週末はまだお花見チャンス!!満開スポットはまだまだ沢山ありそうです!!

万が一お花見が出来なくても、北田屋には桜のラベルのワインがありますよー。
ル カノン ロゼ プリムール
フランスで日本人の大岡さんが作っている、大変珍しいロゼのスパークリング・ワイン。
有機栽培無添加で作られる、スイスイ、スルスルっと飲める中辛口で、二日酔いもしずらいナチュラルなワインなのです。
蓋はビールと同じ「王冠」なので、冷やして栓抜きでポンと開ければ、すぐに美味しく飲めてしまいます。

お花見に、海や、山に!インドアではお寿司や、お刺身に合わせてと幅広い楽しみ方が出来る、この時期から夏まで存分に楽しめる万能スパークリングワインです。

ただし入荷量は少ないので、お早めに〜!!

前回飲んだ時、記事を書き忘れたので、先ほど慌ててアップしました(^^;合わせてご覧下さい。


【高級ワイン入荷情報】
オーパスワン2005入荷!.jpg
オーパスワンが入荷してきました。
過去最高得点のパーカー95+!!
ムートン・ロートシルトと、ロバート・モンダヴィのベンチャーワインとして誕生したこのワイン。
ムートン・ロートシルトの醸造技術と、カリフォルニアの温暖な気候、カベルネ・ソーヴィニヨンの楽園ナパヴァレーの素晴らしいテロワールが合わさった、その名も作品番号第一!交響曲のようなワインです。誰もが認める世界最高峰の赤ワイン。それも最高得点獲得!
是非一度過去最高のオーパスワン2005を体験してみては???

お隣に写っているアルゼンチンのマルベックもメチャクチャ旨そうです!!

この二つのワインは、店内奥ワインセラーに入っております(^^)
レア物ワインはここでGET!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

ワインの頒布会(はんぷかい)4-8月募集スタート!

2009年04月09日 22時00分
頒布会2009.4チラシ.jpg
いよいよ、「安い!」「旨い!」「楽しい!」でお馴染みの、ワインの頒布会募集が始まりました!!

頒布会は毎月1〜2本甘口ワインや辛口の赤白、スペシャルな赤等、お好みのコースをお選びいただくことにより、店頭より10-20%offでお買い求め頂ける大変お得な大人気企画なのです!!
もう10年以上続いていますよー♪

有り難い事に最初からずーっとお付き合い頂いている常連様も多くいらっしゃいますm(__)m

ワインは、アドバイザーやソムリエ、バイヤーと共に厳選し、絶対美味しいワインを探し出しています。

又毎回付く説明書にはワインの説明や蔵元の様子、合うお料理等が登場して、まるでお家で楽しめるプチワイン講座と言った感じ♪

今回の募集は4月末〜8月末までの分です!
ホームページはいち早くアップしましたので、是非ご覧になってくださいませ。

楽しいワインの5ヶ月間がいよいよ始まります!
募集はこちらより!!


ご継続のお客様は今月末もお楽しみに♪♪♪♪♪♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

神の雫ワイン会開催のお知らせ!!

2009年04月02日 22時29分
神の雫ワイン会予定.jpg
4/17(金)神の雫ワイン会を小手指の人気レストラン「レジーナ」さんで行います。
時間はPM7時30分から!

会社が終わって猛ダッシュでお越し頂ければ間に合う時間かと。。。
次の日は土曜日ですので、お休みの方はゆっくりとお楽しみ下さい。

会費は1万円。
定員は20名。
終了時間は21:30から22:00位になると思いますが、常連さんはそのままシェフを交えて飲むのかな〜(^_-)-☆
店長は次の日仕事ですので、なるべく早く帰りますよー!!
でも気が付けば。。。(-_-)zzzとならないように注意致します。

ワインはまだ予定ですが
●ヴァル・ディ・ヴィエソ エクストラ・ブリュット
 →DRCサウイトウ先生オススメ、チリのスパークリング。コクアリ!

から始まり、

●ドンペリ2000年
 →DRCサイトウ「これなら飲める」に掲載!デキャンタージュで目覚める高級シャンパーニュ!

シャトー・シャロン・アカシア 
 →Kitadayaの大人気白!ソーヴィニヨン&セミヨン。樽熟成!

サントーヴァン レ・ピュセル ドメーヌ・ラミィ・ピヨ 
 →ドラマ神の雫最終回登場のブルゴーニュ白ワイン。雪山で本当はこのワインが出る予定でした!

ネッビオーロ ダルヴァ バルマジョーレ ルチアーノ・サンドローネ家 
 →ドラマ、漫画とも使徒となった、バローロ・カンヌビ・ボスキスの生産者が作る素晴らしい赤。 

●ブルゴーニュ ムスー ピノノワール
 →店長が試飲会で見つけて来た、面白い赤のスパークリング!

ブルゴーニュを何か。。。只今候補はサントネイ1992マグナム。
 →出来ればシャンボール・ミュジニーを出したいのですが。。。只今検討中!

そして、
ル・ピュイ2003年バル・テレミー 
 →ドラマ神の雫、使徒ではなく、主役の「神の雫」そして更に上のクラス。400年間無農薬の畑で親子代々受け継がれてきた自然な農法で作られる、まさに奇跡のワイン!メルローとは思えない優しいワイン。

ムーラン・オーラロック2006年 
 →漫画神の雫作者「亜樹直」さんが実際に訪れ、その真摯な味と生産者エルヴェさんに感激!フランスの侍!
  フランスの評価誌VINUMで「ペトリュス」「オーゾンヌ」等の10万円超えワインと同評価!

マビィ タヴェル・ロゼ・プリマドンナ 
 →華やかな香りのロゼワインをデキャンタージュしてご提供します!

と、そうそうたる顔ぶれ!!
きっとご満足頂ける会になると思います。

人数によって多少ワインが変わる事がございますので、悪しからずご了承くださいませm(__)m
ワインのアイテムが増える事もありますので、お楽しみに(^^♪

お申し込みは、店頭、TEL04-2922-0426、メール115kitada@msh.biglobe.ne.jpまで!!



A.K様お待ち申し上げております。
コメント有難うございました(^^♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(1)

虹鱒とアルザス、牛タンとレイニャック!

2009年04月01日 19時58分
レイニャックと牛タンアルザスと虹鱒.jpg
先日のメニュー!西武園で釣って来た虹鱒の塩焼き、牛タンの塩焼き、鳥ささみの刺身でした。
久しぶりの釣りは本当に楽しかったな〜。でもまさか、西武園で釣りが出来るとは。。。

ワインは虹鱒に合わせてアルザス・リースリング ブランドルフをチョイス!
これがまさにGood☆Job!!★★★★★のマリアージュです。
川魚にはこのワインが絶対オススメです!!マスカットや香味野菜の香りがする程よい辛さのこの白は、川魚の淡白でさっぱりした味わいに、ハーブのようなアクセントを与えてくれて、本当に良い感じ。マリアージュとはこういう事ですね〜!!

更に久しぶりにGETした国産の牛タンには、レイニャック・キュベ・スペシャル2003年を合わせました。
こちらも文句なく★★★★★を付けたい所ですが、牛タンよりもレイニャックのパワーが強かったため、★★★★☆位かなー。
レイニャックは本当にうまい!!2003年は猛暑だった為、いつもの年より酸味が控えめで、果実味が大分多い年。
コクや香り渋みはいつものレイニャックで偉大な感じがプンプンするのですが、酸味がないお陰で早くから飲み頃!そして、まだまだ持ちそうです。

只今、店頭でご試飲できます!是非味見にお越し下さいませ〜!!

1本数万円のワインに匹敵というのも大分浸透してきました!!
まさにシャトー・マルゴーに匹敵!スーパーワインです!!

そして、たまたまGETした鳥のササミは生で食べられる鮮度最高のもの。湯通しして、氷で占めてワサビ醤油で頂きました。
レストランLinさんで教えてもらった多摩湖の近くにあるお肉屋さんで手に入れたのですが、対面販売の良いお肉屋さんでした。
そして、鳥ワサとマリアージュしたのがシャトー・レゾリュー白ラベル!優しく、まろやかな赤ワインが鳥ワサの淡白な感じと良く合いました。
アルザス・リースリング・ブランドルフともバッチリでした。

今なら店頭でレイニャック2003年と、ムーラン・オーラロック2006年の味比べが出来ますよー♪どっちにするか迷ってしまいます。
是非お味見にお越しくださいませー(^^)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

本日の無料試飲!ル・ピュイの有料試飲!

2009年03月27日 09時42分
ル・ピュイ有料試飲.jpg
昨日、店頭の店頭試飲で、ル・ピュイ2003バルテレミーをお飲み頂いていた所、勢い余って1996年も開けてしまいました!!
有料試飲ですが、またとないチャンスです!お近くの方は是非お味見にお越し下さい♪
30ml単位で販売中です!!96年は380円、03年は670円でーす。

本日の試飲2009.3.27jpg.jpg
勿論、無料試飲も毎日開催中!!
新しい、頒布会のワインが、色々開いておりますよー!!
今日は良いお天気です!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(1) | TrackBack(0)

神の雫コラムにレイニャック2005年登場!!

2009年03月26日 22時26分
レイニャク2005年神の雫に登場!.jpg
当店の人気ワイン、レイニャックが神の雫コラムに登場しました!!

フランス編の第4回に「目標は五大シャトーの一角。野望を旨に真摯にワインを作る。」の会で紹介されました。
ヴァテローさんの事をジェントルマンで、あの開発のスペシャリストだけに「ブドウ畑のエジソン」とナイスなコメント付き!!
本当にワイン業界に様々なアイデアをプレゼントしてくれたエジソンなのです。
今世界中のワイナリーで樽の中の折を攪拌する作業「バトナージュ」を簡単にしてくれた樽用ワインラックは、ヴァテローさんの考案。世界中の新進気鋭のワイナリーに取り入れられています。
絵の中では、バルテュス用の樽の攪拌装置が描かれていました。

そして「シャトーで飲んだこの1本」には、レイニャックの2005年が紹介されていました。
シャトー・マルゴーとのブラインド・テイスティングを行い、甲乙つけがたい味わいと評価!!

実際、店長もオーブリオンとブラインド・テイスティングさせてもらい、レイニャックが圧倒的に美味しかった事を覚えています!!
7―10万円の高級ワインに匹敵してしまうレイニャック!!
これは、買わなきゃ損の凄いワインです!!

以前から出し惜しみしておりましたレイニャックのファミリーのお写真をここでご紹介!
ヴァテローさんファミリー.jpg
真ん中がイヴ・ヴァテローさん。
手前左が息子のバルタザール君。あのバルテュスの名前の由来になった男の子です。
手前右が奥様のステファニー・ヴァテローさん。超美人で、セレブのオーラがバリバリ出ています。
左奥がお嬢様のエネミーちゃん。昔シャトーで逢ったときは、本当に小さな女の子だったのに、もうこんなに大きくなりました。

写真はヴァテローさんにご招待してもらった、パリのレストラン「コスト」にて。

何はともあれレイニャック紙面登場で嬉しい限りです!!
まだ、お飲みになった事のないお客様!凄い美味しいですから、だまされたと思って是非一度お試し下さいませ(^^)

コラムにちょっとミスプリがあったかも???
セカンドワインの価格が〜〜〜。。。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(3) | TrackBack(0)

神の雫飲みたーい!!ル・ピュイが陳列されました。

2009年03月23日 19時13分
ル・ピュイ陳列.jpg
飲みたーい!!今どうしても飲みたいです〜!!
シャトー・ル・ピュイ2003年バルテレミー
シャトー・ル・ピュイ2004年
シャトー・ル・ピュイ1996年
2003年は神の雫の上のクラスだし、2004年はボルドーのお買い得ヴィンテージだし、1996年は当たり年の上、熟成したル・ピュイだし。。。
うーん全部飲みたくなってきた(><)

只今、頒布会資料作成中!!
明日は火曜日で定休日です。

新規会員様も募集中!!
今月は、タウラージ1999ストーンヘッジZ52ジンファンデル
甘口はウイリィーハッグですよー。

マリアージュブログも頑張って書きまーす。
店長
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

カルボナーラうどん&生原酒が旨い。

2009年03月22日 17時09分
小手指のしだれ桜は、赤いつぼみが目立つ様になり、来週末に咲きそうな気配です。自転車通勤の楽しみの一つです。

昨夜食べれなかった湯葉を肴に、朝懸けの酒二日目。
湯葉ってシンプルな味ですよね。きっと子供の頃は味気なくて、そんなに好きになれなかったと思います。
醤油は控えめで、むしろ付けずにわさびで食べました。豆の香りとわさびの香りが口の中で広がり美味。お酒にもぴったり♪
カジキマグロの味噌漬けにも合いました!
そして、右上に移っているのが「カルボナーラうどん」これが旨かった(^o^)/店長の即席「そばのブルーチーズ風味」を見たオクサマが、よーし!と、以前から作ってみたかったカルボうどんを披露♪
生クリームと半熟の卵、ベーコンのダシがうどんに絡まり、絶妙なお味に仕上がりました★コクのある朝懸けの酒にもピッタリです!
朝懸けの酒ゆば.jpg
店長、次は「ボンゴレビアンコそば」とかどうですか(笑)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

牛肉とゴボウの煮物!どのワインも美味しかった〜!

2009年03月21日 22時36分
牛肉とゴボウの煮物どのワインも美味しかった〜!.jpg
牛肉とゴボウの煮物が夕飯です。
店長は卵に付けて頂きました。
お隣に写っているパンはお客様K様よりの頂き物。
いつも誠に有難うございますm(__)m

パンの上に牛肉ゴボウを乗せたり、社長の野菜を乗せたりして美味しく頂きました。

合わせたワインは左から
シャトー・カノン・ラフォレ リュサック・サンテミリオン2,380円
・このワインは大地の香りと、果実の香りが大変素晴らしく、コク、旨み、まろやかさがあり、本当に美味しいワインです。
まさにボルドー右岸の代表的な味わい。ペトリュースで醸造を長くしていたセドリック・ミオ氏のおじい様の往年の技が伺えます。

エミリオ・プリモ・赤2,880円
・明るく、果実味豊かで、コクがあります。イタリアの有名ワイン、サッシカイアのお隣で作られるワイン。本当にバランスが良くて、上品で、女性に大変人気があります。蔵元がお洒落なので、そのセンスもワインに伝わるのでしょうか?
余談ですが、ここの土地代は銀座並みに高いそうです!!

バローロ・ブッシア・リゼルヴァ1998 ジャコモ・フェノッキオ10,500円
・10年以上熟成したバローロはシルキーで、果実味豊か、ブランデーのような余韻もあります。開けてすぐよりも数日経った方が美味しくなるのは、バローロが長期熟成に耐えられる証拠。しなやかなボディーに魅了されました。バローロの最高区画で作られるワインは本当に素晴らしい!開いたその味わいは、まるでブルゴーニュのようです。生産者曰くデキャンタはしないでね!!との事。最高の味わいにするなら、数日待ちましょう!!

タラブーソ2004年6,980円
・これは、本当にパワーが凄いですね〜!!樽の香り、カシスの香り、甘くふくよかで黒い果実を口いっぱいに頬張ったかのよう!!サッシカイアが霞んでしまうのもうなずけます。エミリオ・プリモの上のクラスです。これぞ新世代のスーパータスカンです。

料理が家庭的なので、エミリオプリモとカノンラフォレが良かったと思いますが、ステーキならバローロとタラブーソですね〜。

そういえば風邪はネギを毎日焼いて食べたので、あまりひどくならずにすみました(^^)ネギのパワーは凄いですね〜!!

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(1)

今年も上出来♪朝懸けの酒★

澤乃井さんが毎年企画する、朝懸けの酒。
「3月20日の朝に搾ったお酒を、その日に飲もう!」と言うプチ・イベント。
自分でも買って帰り、晩酌をしましょう♪
澤乃井朝懸けの酒09.jpg
と、オクサマに見せたところ「今日は和食じゃないわよ」
おーっとユキちゃんの連絡ミスででした(> <)が、洋食に日本酒も面白い!さっそく飲んでみました★
今年の「朝懸け」は香りがとってもフルーティー♪みずみずしい梨やぶどうの香りが新鮮です!さすがは搾りたて!!
味も香りと同じくフルーティで爽やかな甘味が広がり、原酒ならではのジワリとくる旨味が最高(^0^)/
そこへ、チキンのトマト煮込みを合わせてみたところ、旨い!!
お酒が強いのかと思いきや、トマトソースの旨味と絡み絶妙♪お酒の度数が19度と言う事を忘れてしまうほど、飲めてしまいます。
ペンネはおつまみに最高です!お酒の香りや味を楽しめるサイドメニューにピッタリ★イタリアンにもあうんですねー(^_^)

今年は営業さんに無理を言って、澤乃井の生湯葉を仕入れさせてもらいました。さーて食べようかな、と開けたところ、冷凍庫にしまっていたためカチンコチン。せっかく合わせてみようと思ったのですがあえなく失敗。。次回へ持ち越しです。

企画に参加していただいた皆様、感謝です。

ちなみに、在庫は720MLがあと3本です!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

何故2001年が〜(>_<)でも、祝レイニャック神の雫本編登場!!

2009年03月20日 02時23分
いや〜!とうとう出ましたね!!レイニャック・キュベ・スペシャル!
神の雫紙面をお借りしていよいよメジャーデビューです!!
神の雫レイニャック1.jpg
おーーーっーーー!!
レイニャックのヴァテローさんが本日発売の週間モーニングに登場していました!!
でも、登場したのはレイニャックの2001年!!北田屋では、とっくの昔に売り切れになっております。
何故2003年以降ではないの。。。と、大変ショックを受けました。
でも、でも、北田屋のワインが登場するのは嬉しい事です!!
祝!レイニャック!神の雫本編登場!!

雫君:「凄い香りだ……
力強いのに優しい
筋肉質なのに表情は笑顔だそんな香りがデキャンタから漂ってくる」

神の雫レイニャック2.jpg
みやびちゃん「美味しい!びっくりだわ!これものすごく美味しいです!」

雫君:「このワインはタキシードを着ている―

小さな教会の祭壇の前で―

優しく微笑みながら 彼は待っている

もうすぐ自分のもとへやってくるはずの花嫁を―」

神の雫レイニャック3.jpg
ヴァテローさん:「おぉ素晴らしい!!タキシードを着ているという表現はこのワインの本質に迫っている!

このワインの葡萄畑は「シャトー・マルゴー」のテロワールと良く似ているんです

さらに 私が改良を重ねたことで、1855年の当時は格付け対象外だったこの地域のテロワールが、今や高級なグラン・ヴァンに匹敵する評価を得てきています!」

皆:『シャトー・レイニャック』は花婿ですね!

と、大絶賛を受けましたが、こんな内容がありました。

「信じられない!これが二千円代!?」




そうなんです!その昔は2,980円で販売しておりました。

2001年はボルドー全体がオフ・ヴィンテージで、価格が大変安かったんです。

でも、レイニャックは4,000円から5,000円が相場です。
良い年には値段が上がり、悪い年には値段が下がると言うのは、ボルドーワインでは良くあること。

今現在のレイニャックの在庫はこちらでご確認下さい!!

※2001年もハーフサイズなら少々ございます(^_-)-☆

個人的に飲み頃は。。。熟した1999年、明るい味の2003年

しっかり系なら2000年。よりしっかり系なら2005年です。

ハーフサイズは気軽で良いですね(^^♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

シャトー・ル・ピュイ2003、2004、1996入荷!これで神の雫に出会えるはず!!

2009年03月18日 14時31分
ル・ピュイ2003.jpg
やりました!!ついについに、ドラマ神の雫最終回に登場した"神の雫"と呼ばれるワインが入荷してきました!!
それも、その"神の雫"の上級キュベ「シャトー・ル・ピュイ バルテレミー2003」です。
これは必見の価値あり!!

ル・ピュイ03・96・04.jpg
そして、通常のシャトー・ル・ピュイはトラディションと呼ばれているのですが、ヴィンテージ違いも入荷してきました。
写真は上から
シャトー・ル・ピュイ バルテレミー 2003 16,800円
シャトー ル・ピュイ 1996(トラディション) 9,680円
シャトー ル・ピュイ 2004(トラディション) 5,880円

今日は、シャトー・ル・ピュイ バルテレミー 2003のご紹介を。。。

「神の雫、それは永遠なるもの」
「地上で何が起きても揺らぐ事はない」
「このワインはまさに神が作り出した、ひとしずくである」

ドラマ神の雫とうとう終わってしまいましたね。ぽっかり心に大きな穴が開いてしまっているファンの方も多いのでは??店長もその一人です。

しかーし、その最後の1本が!!同じ年の上のクラスが〜!!

入荷しました〜!!
これは、これは、嬉しい限りです。


神咲雫と遠峰一青の最後の決戦は「使徒」ではなく“神の雫”を探す事!

漫画では、まだ第六の使途まですが、ドラマでは神の雫に辿り着きました!!

"神の雫"それは永遠なるもの、、、、、それは受け継ぐこと。。。。

ドラマで、神の雫として取上げられたワインは、
「シャトー・ル・ピュイ2003年」

猛暑だった2003年は、フランス全土で植物や農作物が枯れてしまうという、過酷な気象条件。
しかし、このル・ピュイの畑は400年もの間除草剤や、農薬、化学肥料など一切撒かれた事のないフランスでもかなり希少な存在。

そのお陰で、ブドウの樹は大地の奥まで根を張り、地中70メートルから、必要な水分を取り入れ、2003年のような猛暑な年でも、雨の多い年でも、毎年変わる事無く程よい水分と栄養が地中の根から吸い上げられているのです。
有機栽培されていない畑の葡萄は、栄養が土地の上部にあるため、ここまで根を深く張る事はありません。

そして、このル・ピュイは50ヘクタールある敷地のうち、葡萄園を25ヘクタールだけに留め、周囲に森林を昔のままに残し、生態系がちゃんと維持された状態で400年もの間、そのテロワール(土地の個性)を維持しているのです。

ここからは、遠峰一青(田辺誠一さん)と神咲雫(亀梨和也さん)との言葉を引用してご紹介いたします。
遠峰一青
「このワインは地位も名声も全てのワインの頂点に立つ存在とは言いがたい。しかし味わえばここに永遠なるテロワールと呼べる深みを感じる事が出来る。このワインは、400年もの長きの間、一滴の農薬も使わずに自然なままの製法で作られてきたもの。
ゆえに、大地の上で何が起きようとも、例え猛暑で各地の葡萄の樹が枯れた2003年でさえもこのワインの葡萄の樹は地中深く、70メートルにまで根を張り、見事なエレガントなワインを生み出した。400年間何世代にも渡り、作り手の愛情を注いだ結果、このワインの葡萄の木の根は深く深く大地に根付いたのです。
それはまるで、親から子へ、又その子へ、光を受け継いでいくように、決して絶やしてはいけない、それは、果てしなく、続くべき物。」
「このワインはまさに、永遠なるもの」

神咲雫
「永遠なるもの。それは、受け継ぐ事。親が子に教え、それを又次の世代へと伝えていく、自然と共生し、ただひたすらに生きる。そんな信念を持った人間が作る奇跡のワイン。」
「それが、神の雫」
「受け継いだテロワールを受け継いだ子達が、自らの力で伸ばしていく。このワインが受け継がれてきた物、ワインを通して僕を育ててくれた。。。有難う親父!」


昔、プリューレ・ロックのアンリ・フレデリック・ロック氏から、あのワインは旨いよ!輸入したら!?
と言われた事がありましたが、ちょうどその頃輸入に掛かる費用が賄えなかった為、仕入を諦めておりました。
実際、東京でのワインイベントで、そのワインを飲んだ際、あまりにナチュラル、あまりにまろやか、あまりに美味しく、
どこかインポーターが決まったらすこしづつ仕入れよう!と心に決めておりました。

しかし、時は過ぎるのも早い物、あれから6年か8年位経ったでしょうか?

応援していたドラマ神の雫の画面上で久しぶりの対面を果たしました。
家族やスタッフの皆が、何??あの「ル・ピュイ」って?
と言われた時、数年前に出会って、仕入れたかったワインだよと言いました。

でも、社長にだけは言えませんでした。
なぜかと言えば、別の日に同じワインの試飲イベントに行き、帰ってきてから「直紀あのワイン旨いな〜、仕入れとけば」と言われたワインが、まさにこの「ル・ピュイ」だったのです。

きっと、社長に言ってしまうと「ほら、あの時言っただろう!仕入れば良かったんだよー!!」と怒られるのは目に見えています。

永遠なるもの、それは受け継ぐ事。

社長がお茶やワインお酒で培ってきたテイスティングの業は、別々の日に同じ会場でそのワインに出会い、美味しい、旨い。と思えたワインが全く一緒。
まさに酒屋魂は受け継がれていたんだな〜。と、感無量になった一時でした。
ドラマの内容ともすこしだけですがリンクしますね。

ようやく、インポーターさんを探し当て、念願のワインの入荷となります。
是非、皆様お楽しみくださいませ。

シャトー・ル・ピュイ バルテレミー 2003

通常のトラディションと品種の割合は一緒!!こちらのバルテレミーは、酸化防止剤不使用で、よりナチュラルに、よりコク旨味の深い素晴らしい味わいの赤。

心地良い酔い心地、フワーッと広がる美味しい味わいは、きっと素晴らしい神の雫の世界が味わえる事と思います。

神の雫原作者の亜樹直さんも大絶賛の素晴らしいワインです。是非是非この貴重なワインをお楽しみ下さい。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)

今日はワインセミナー!明後日はホワイトデー!!

2009年03月12日 23時41分
2009.3.12ワインセミナーオープニング.jpg
今日はワインセミナー!オープニングは生産者も大緊張して始まりました。
左から、バローロのフェノッキオさん、マルケサートのファビオさん、一番右がタッキーノ親子!!
ヴィノスやまざきさんの寺田氏と通訳さん司会進行の元、会はスタート!!

2009.3.12ワインセミナーサーブ.jpg
又又ソムリエ役は店長と、ソムリエールで和服金髪の美香ちゃん。
店長の代わりに、ユキちゃんかさゆちゃんにサーブを代わってもらおうと思いましたが、残念ながらお店が忙しく断念。

2009.3.12ワインセミナーアフター.jpg
しかし、会が終わると、こんな盛り上がりになっていました!!

今回のワインセミナーも大成功でした!!

遠方から来ていただいた方や、何とか予定を空けてきて頂いた方も多かったと思います。
誠に有難うございましたm(__)m

今回、お越し頂けなかったお客様。まだ明日もワインは味見が開いていますので、是非お味見に来てくださいね〜!!

ホワイトデーまであと僅か!!
バレンタインのお返しのはもうお済ですか??
今回の生産者のワインもおいしいですよー!!

有料試飲のワインも最高に旨いです!!
明日の方が、もっと開いてより美味しいと予想されます。


本日のワイン。
バローロ ジャコモ・フェノッキオ 2004
バローロ ブッシア リゼルバ ジャコモ・フェノッキオ 1998
トリヴォリ フリツァンテ タッキーノ
ガヴィ・ディ・ガヴィ タッキーノ
ディファット タッキーノ
エミリオプリモ 白 テッレ・デル・マルケサート
エミリオプリモ 赤 テッレ・デル・マルケサート
タラブーソ 2005年 テッレ・デル・マルケサート
タラブーソ 2004年 テッレ・デル・マルケサート


うーん、モールト・ベーネ(取っても良い)な夜でした。
グラッツィエ♪グラッツィエ・ミーレ!!!(^^)

店長
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(1)

急遽参戦決定!!バローロのジャコモ・フェノッキオ!

2009年03月11日 22時37分
フェノッキオ.jpg
明日は、ワイン生産者来日イベントです!!

そして、嬉しい事にバローロのジャコモ・フェノッキオが緊急来店してくれる事となりました。

バローロ村の中心で作られる、本格派バローロ!粋な味わいを是非お楽しみ下さい。

明日は盛り上がる事間違いなしです!!

ジャコモ・フェノッキオのワインはこんなワイン♪
2004バローロ5,000円→4,680円
1998バローロ・ブッシア・リゼルヴァ ジャコモ・フェノッキオ10,500円

★限定20名様だった所を好評につき、30個お席を作りました。
もう少し入れますので、是非お越しくださいませ。

生産者来日ワインセミナーの内容は。。。
2009.3.12 木曜日
PM7:00〜PM8:00
会費:無料です。

店頭:終日店頭試飲あり!!(1998バローロとタラブーソは有料試飲となります)

おいしくて楽しいそして為になるワインセミナーです♪♪

気に入ったワインをホワイトデーにプレゼントしても喜ばれそうですね(^^♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)