いよいよ入荷!安旨シャンパン!ルイセザール ボーフォール!

2010年09月03日 11時24分
ようやく入荷して来ました!安旨シャンパンの決定版!!
ルイ セザール ボーフォール ブリュット プルミエ・クリュ!
昨年大ヒットしたデジレ・ドゥルダンの大元のラベルです!

実は、こちらが本物!!可愛いピンクのラベルです!!
ルイセザールボーフォール.jpg
ルイ セザール ボーフォール ブリュット プルミエ・クリュ(m)
6,300円→2,980円

ルイ セザール ボーフォール ブリュット<ロゼ> プルミエ・クリュ(m)
3,480円

白も、ロゼもとにかく旨い!そして安い!名門RM(レコルタン・マニピュラン)の作る、メゾン・シャンパン!!

更に1級格付け!!

これはオススメです!!

残暑厳しい折、嬉しいシャンパンの入荷となりました!!
年末年始の為に買いだめしておくのも手です!!
数に限りがございますので、お早めにお求め下さいm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

店長カレー出来ました!そしてスパークリングが旨い!

2010年09月01日 20時37分
昨日の火曜日はバーベキューを開催したので、インドカレーの師匠レストランアリババの「ロッキー」氏と、欧風カレーの師匠House1107の高山清志氏の教えを胸に、人生初のカレー作りにトライしました。レシピは先日テレビで見た物をアレンジ!
店長カレー1.jpg
@ラム肉750g位をカレースパイスを掛け、軽く炒めた後、赤ワイン500mlで煮込みます。

A別の鍋でスタータースパイス、胡椒、ニンニク(乾燥)を炒め香りが立ったら、みじん切りの玉葱(2個分)を入れてキツネ色になるまで炒め、おろしニンニクと生姜を炒め、水分がなくなったら火を止め、115カレースパイスを適量投入し良く混ぜます。

店長カレー2.jpg
B別の鍋で煮干とカツオの出汁を取ります。

C@のラム肉のみを取り出し、Aに入れて混ぜます。

DBの出汁と@の煮汁を混ぜておおよそ1L分くらいをAに投入。

E予め切っておいた野菜やフルーツを入れます。
 この日の内容:玉葱1個(櫛切り)、マッシュルーム(1P)、トマト2個、パプリカ(黄)1個、すりおろし(リンゴ、洋ナシ)各1個、バナナ1本、アボカド1個、セロリ1本。

Fここでようやく火を入れます。

店長カレー3.jpg
G温まってきたら、切ったピーマンを入れ、アクを取りながら煮込み、沸騰したら「味噌」(青源特選白)を70g。
味を見ながらココナッツミルクを100ml位入れて、更にワイン50mlを投入!
仕上げにバルサミコを大さじ2位入れました。
この時味を見て、トマトの味が欲しくなったので、ホールトマトも半分位投入!

最後に115カレースパイスをもう一度ガラムマサラ代わりに入れて、塩味の調整をして終了!

●この日は、バタバタと忙しく味見しか出来なかったので、今日のお昼に食しました。
ワインを邪魔しないよう甘めに作ったので、もう一度115カレースパイスを足して温め直しました。

ちょっとココナッツミルクを入れすぎた感がありましたが、なかなか美味なカレーが出来ました!
店長一つの料理に鍋を3つ使用したのは初めて!複雑な料理に挑戦してしまったな〜!と改めて実感。でもレシピ通りに作ると結構うまく行く物ですね〜!!
でもこのレシピ本当は、コーラや、コンソメ、うまみ調味料を使うのですが、その辺は赤ワインや、和風だしで店長流にアレンジしてみました(^^♪

カレーはやはり翌日の方がスパイスがなじんでより美味しいですね!

■こんなフルーツたっぷりのカレーに合うスパークリングはこちら!
ジョセフカタン.jpg
クレマン・ダルザス ジョセフ カタン ブリュット ロゼ(m)

クレマン・ダルザス ジョセフ カタン ブリュット(m)

の上記2本はカレーともなかなかの相性!!

カバ アルテラティーノ ブリュット(m)

カバ アルテラティーノ セミ・セコ(m)

も、間違いない組み合わせです!!

なんだか、なかなか暑さが収まらないので、カレーとスパークリングで、残暑を乗り切るのも良いかもしれません!

P.S.当日は皆に手伝ってもらい、それでもヒーヒー言っていた店長ですが、全国のレストランのシェフ、そして、全国の主婦の皆様。暑い中お料理本当にご苦労様ですm(__)m店長この日は、カレー作りのみで、4日分くらいの汗をかいた気がしました(>_<)(皆で開けた生ビール飲みながら作ったせいもありますが。。。)

それにしても、料理は楽しいです!でも、この後ヌーボの季節が始まると、店長にそんな余裕はございません!!ただただ、ワインにまっしぐら!寝る間を惜しんで働きます!!
今年も良いヌーボを選びますよー!!お待ち下さい(^O^)/
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

昨夜のバーベキュー♪

バーベキュー8.31.jpg
昨夜は少人数でバーベキューを堪能しました。
エビスの生を飲みながらプルコギやラムチョップを食べて気分は最高潮!

ワインはクレマンダルザス ジョセフカタンの白(m)とロゼ(m)のスパークリング!
爽やかかつ旨みのある味わいで、この日の気分には持って来い!美味しかったです!!

トゥーレーヌ ソーヴィニヨンのペティオも鮎の塩焼きとナイスマリアージュ!!

店頭には並んでいないアクセル カベルネ ソーヴィニヨン!(荒川区のルプラさんでお楽しみ頂けます)は、物凄いパワーの赤ワイン!
ラムチョップと最高のマリアージュ!★★★★★
泡や白ワインで体が冷えた後はやっぱりヘヴィーな赤に限ります♪

この後人数が少し増えて、ルイーズポメリーともう一本シャンパンを頂きましたが、その直後撃沈m(__)m

只今復活してブログを書いています♪

今年の夏で最も汗をかいた一日でした(^^)/

楽しい仲間とワイン!最高の一時ですね♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

頒布会入荷いたしました!!

2010年08月27日 23時57分
ワインとチーズの頒布会!

8月分入荷いたしました!!

楽しみにご来店ください\(^o^)/

味見も色々開いてますよー!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

夏ワインセール開催中!夏のお酒も大好評!

2010年08月19日 19時51分
只今夏に美味しいロゼワイン夏がテーマのお酒も、大好評発売中です!今年の夏は生酒も良く売れています!
夏のワイン夏の酒.jpg
左から
一ノ蔵 『蔵の華』特別純米生原酒
清涼一献 夏の一ノ蔵

その名の通り何しろ清清しく、生原酒由来のコクのある味わい。

ボージョレ カンボン・ロゼ マルセル・ラピエール
あの、ラピエール氏の奥様の蔵元。当たり年の2009年が入荷しました!辛口で果実味豊か!

開夏 純米吟醸 厳撰涼酒
栃木にある蔵元「開華」がこの夏のオススメのお酒を厳選。6種類のタンクの中から更に当店和酒担当が厳選した、この夏一押しの日本酒です!「香りよく爽やかで、飲み応えのある辛口」

ポール・ヘラルド・ロゼ(m)
前回レジーナさんで行われたシャンパン会でも大人気の1本!イチゴの香りがする口当たりの良いシャンパンです。

御膳酒 菩提元造り 夏仕込み
一般的なお酒は真冬に仕込みますが、その昔お酒は真夏に仕込まれました。その昔の仕込を再現。新酒ならではの爽やかな香り。ふくらみはありつつも後味はキリッと切れます!


只今夏ワインセール開催中です!【9/15迄】
夏の泡泡スパークリング.jpg
左から
ヴァルドッカ プロセッコ ブルーボトル(m)1,780円→1,580円
何しろ爽やかなスパークリング!

バルベラ 赤 フリツッァンテ <タッキーノ>(m)1,980円→1,780円
この飲み心地面白すぎる!赤なのに微炭酸!

トリヴォリ フリッツァンテ  タッキーノ(m)1,780円→1,580円
夏にオススメ白の微炭酸!辛口です。

クレマン・ダルザス ジョセフ カタン ブリュット(m)2,980円→2,580円
まるで高級シャンパンのような飲み心地!

クレマン・ダルザス ジョセフ カタン ブリュット ロゼ(m)2,980円→2,580円
ピノノワールから作られる高級感たっぷりのロゼスパークリング!

●この他にも夏のワインセール!店内Webで開催中です。円高でお買い得になっているワインも続々出てきていますよ〜!!

P.S.只今夏に冷やして美味しい白や、スパークリングが人気ですが、夏に赤ワインも美味しいです!
赤を飲む時は軽く冷やした方が美味!でも冷やしすぎると渋くなるのでご注意を(^_-)-☆
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

箱根・小田原・国府津で店長夏休み。

火曜水曜と2連休を頂き、小田原へ遊びに行ってきました。箱根経由で小田原国府津へ。今回のテーマは美味しい魚に出会う!でした。
国府津館メニュー.jpg
歴史ある古い旅館「国府津館」さんへ宿泊。ワインと食事のマリアージュ実験をしたい旨をお伝えしたら、心良くワインの持込を了承頂きました。

持って行ったワインはシャロン・アカシア(m)とレゾリュー赤ラベル(m)。
勿論ビールは着いてすぐと食事の時の2回旅館で頼みました(^_-)-☆

国府津館お刺身.jpg
お刺身はうる覚えですが、ボタン海老、松鯛(?)、金目鯛、あおりイカ、シマアジ、イセエビ。

アカシア(m)はその昔、小田原・平川にあった某有名レストランでハウスワインとして使用されていました。懐かしさのあまりこのワインをチョイス。
さすが、高級なものに良く合います。伊勢海老と★★★★★!!シマアジをポン酢醤油で食べるのにも良く合いました。

レゾリュー(m)は当店定番。2本飲むと多いと思ったので、こちらはハーフにしました。
蒸したウニやボタン海老に良く合いました。他のお魚もけっこう良く合いました。

国府津館焼き物.jpg
写真はイサキの焼き物、イサキの柳川風、伊勢海老の味噌汁、写真には写っていませんが、最後はマツタケご飯。
結構な量を食べたのですが、翌日には胃はすっきり。さすがに和食は軽くて良いですね!!

国府津館子供メニュー.jpg
ちなみに、この旅館子供の宿泊費は無料です。ただしお料理は別料金。予算で適当に出してくれるみたいです。低予算でしたが大きなエビフライが2個付いていました。店長もご相伴に預かり、アカシア(m)と合わせた所★★★★★が!!
お刺身は結構子供の餌食になったので、あまり食べた気がしなかったな〜(^^;

レゾリューアカシア.jpg
この日なれない外でヘトヘトだった店長は、食後に一度就寝。12時頃起き出して、又飲み直しです。

箱根小田原.jpg
昼間は箱根芦ノ湖でスワンボート、芦ノ湖水族館で幻の魚「イトウ」に出会い、いつか釣って食べたい!と思い、大好きな海を見てリフレッシュ。子供の頃に戻ったような一日でした。
それにしても山の上と、町場では温度差が5度以上ありそうでした。町場は何しろ暑かったです。
海沿いに行くと日陰なら風が涼しいですね〜。
山や海と言うのが夏の定番と言うのが良く分かりました(^^♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

カレーレシピ@!ユキちゃんの奥様より。

2010年08月18日 20時20分
先日、ユキちゃんの奥さんにカレースパイスをプレゼントして、お返しにカレーを頂きました。
カレーレシピ1.jpg
■ユキちゃんの奥様カレーレシピ!!

メールメールをそのままコピペしています!!

先日はカレー粉ありがとうございました。今まで色々と使ってきましたが、ハーブのせいか他とは一味違って、作りながらも楽しめました♪

常に大量生産なので、レシピは一般家庭向けの量では無いかも知れません。あしからず。。

★材料(10人分位)

・牛肉 750グラム
・人参 2本
・リンゴ 2個
・玉葱 2個
・セロリの葉 2本分
・生姜 1カケ
・ニンニク 1カケ
・ローリエ 2枚
・トマト缶 1缶
・ココナツミルク 1/2缶
・コンソメ 3個
・赤ワイン 500CC
・水 1gくらい
北田屋のHOTカレースパイス72番 一袋(25g)
・強力粉 40グラム
・オリーブオイル 20CCくらい?
・塩 適宜

★作り方

@玉葱・セロリの葉はみじん切り、人参・リンゴ・生姜は摩り下ろしておく。
 牛肉はあらかじめ塩・コショウ(分量外)してなじませておく。

A玉葱は色が変わるまで炒める。ニンニクを炒めて香りが出てきたら、肉の表面を焼く。

B全ての野菜、Aの玉葱、Aの肉、トマト缶、ローリエ、コンソメ、赤ワイン、水を圧力鍋に入れて煮込む。

C強力粉を色がつくまで乾煎りしたら、火を止めてカレー粉を混ぜ、オリーブオイルでひとまとめにする。

DCをBのスープで溶いてからBに加える。

Eしばらく煮込んで、なじんだらココナツミルクを入れ、塩で味を調節する。
  ※甘みが足りないときは蜂蜜やジャムを入れても可。

F一昼夜寝かせておくと、味がなじんでまとまります。

作り方は材料と気分しだいでその時々変わりますがこんな感じです。

戴いた初日、リンゴの甘味とカレーの風味がややばらけていたので、申し訳ないと思いながらも、デュカ・スパイス(m)を掛けていただきました。クミン、コリアンダーの香りが際立ち、味わいにまとまりが出ました。

しかし、翌日も戴いた所「完全に味がまとまっていて」何も足す必要のない味わいに!!Wao!おいしく頂きました。

前からよくカレーを頂戴していましたが、全ての素材がトロトロにとろけている、ユキちゃんの奥様カレー!優しい味わいでGoodです。

リンゴの風味と炒めた玉葱ががポイント(^^♪

何度かシーズニング・ラボさんに作って頂いたカレーも試食させて頂きましたが、個性が全く違います。
同じスパイスなのに作る人によってこうも味わいが変わるのがカレーなんだな〜と思いました。

店長はまだカレー作りに挑戦出来ていませんが、今度は料理番さゆちゃんレシピをご紹介致します(^^)

続く。。。


夏休みに小田原まで遊びに行って来ました。疲れたけど楽しかったです(^^)/
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

レジーナさんでの泡会その2!

2010年08月15日 23時12分
所沢市小手指町にあるレストラン・レジーナでワイン会をやった後の2次会の記録です。

既に一人1本分は飲んでいますが、まだまだこんなにワインが開きましたw
A井氏持込ワイン.jpg
店長ジャックセロスのVO(ヴァージョン・オリジネ)を有料試飲で持っていったのですが、誰も挙手が上がりませんでした(>_<)今日は、さすがに開く事はないのかと思ったその時、一人のお客様から「じゃー、ポマールと一緒に買ってあげようか!」すかさず店長「お願いしますm(__)m」いつもお世話になるA井様からのご注文。これを開けたテーブルには人が集まる集まる。まさに黄色い歓声に包まれておりました。

ジャックセロス VO
ほぼ酔っぱらった状態での試飲となりましたので、正確ではありませんが、一口飲んだ瞬間瞳孔が開きました!!うおーっ!目が覚める!衝撃の味わい!!
全くリキュール添加をしない葡萄本来の味わいが感じられるシャンパン。しかも熟成感がバリバリ出ています。厚みもあるのにすっきり!もう最高です!!

この日最も評判の良かった辛口のシャンパン!ミラン・キュベ・ド・リザーブ(m)とは又違った味わい。ミランはまさにクリュッグタイプのしっかりガッチリした味わいですが、このVOは自然派ならではの葡萄本来の厚みが感じられるのが特徴。
2極の美味しさと+先に味わった中甘口(セック)3極のTOPレヴェルを一夜にして味わった素晴らしい一時。
まさにバブル(泡)に包まれ、酔いしれた一時でした。

同じくお持込頂いたヴォーヌロマネ 1er スーショ1998も良く開いて美味しかったです。97年との違いは、やはりチャーミングさ。分かりやすい味わいです。逆に97年は複雑かつ奥深い所に美味しさがあります。

2000年のポマール 1er ペズロル フランソワ・パランもピノノワールの上品さを良く出した美味しい1本。

そしてもう1本お持込のボーヌ・レ・クラ2001 シャトー・ド・ショレイは、オフヴィンテージにも関わらず、エレガントな果実味に心癒されました。

相変わらず、ワイン会をすると、滅多に飲めないワインが色々と飲めてしまうので、良い勉強になります。皆様本当に有難うございます。

この他K林さんにも1999タウラージ・テヌータ・ポンテ(m)をお買い上げ頂きました。この赤ワインも本当に美味しいですね〜!!熟した甘い果実と心地良いタンニンが最高でした。

店長も夏なので、南仏ワインを1本買いました。南仏の3大生産者の一人、マス・ブランのコリウール ジャンケ2000年。程よい濃さ、心地良いタンニンとスパイシーさ。もう少し濃さが欲しかったものの、最高の一時でした。

ジュブレラヴォ92.jpg
A井さんにはこのワインもお持込頂きました。1992ジュブレ・シャンベルタン・1erラヴォー・サンジャック D.ルネ・ルクレール。以前kitadayaでお買い上げ頂いたワインです。これも心地良い熟成をした素晴らしいブルゴーニュ。優しく癒され〆のワインとして最高でした。

店長泡を飲みつくしていたので、喉が渇き、レジーナさんの生ビールを2杯買わせて頂き、本当の〆となりました。ワイン会の主催をすると、あまりグビグビ飲んでいられないので、今回は寝る事無くAM3時頃の帰宅となりました。

この後も何人か残っていたので、始発が動くまでシェフはお付き合されたそうです。終わる時間をそろそろはっきり決めた方が良いかもしれないですね(ToT)/~~~
何はともあれシェフお疲れ様でございましたm(__)m

特選素材.jpg
今回は無理を言ってkitadayaで取り扱いのオリーヴ オイルとワイン・ヴィネガーを使用してもらいました。
テラ・マターのオイルはお買い得なのにイタリアのコンクールで金賞を受賞した名品。

ギネルのワイン・ビネガーは名だたる星付きレストランで使用されている、無添加のワインから作られる完全自然醸造のお酢。この会のお料理にはオマール海老の付け沿えサラダに使われました。

今回のオイルとヴィネガーはしばらくレジーナさんにあると思いますので、常連様はレジーナさんにリクエストしてみて下さいね!!
又一味違ったお料理に出会えると思いますよー!!

何しろこの日は料理もほぼ皆様完食でした!!大絶賛のワイン会でありがたい限りです(^^)お越し頂きましたお客様本当に有難うございましたm(__)m

それでは、又次回のワイン会でお会いしましょう!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

夏のオススメワイン冷えてます!埼玉・所沢のお土産(みやげ)あります。

帰省ラッシュ!所沢から地方へ帰られる方も多い事でしょう。お疲れ様です。ワインと地酒、狭山茶の店「北田屋では
埼玉・所沢のお土産.jpg
埼玉・所沢のお土産(みやげ)においしくて嬉しい商品が目白押し。
狭山茶(m)、狭山茶ハーブティー(m)、狭山茶梅酒(m)。
 お陰様で大人気です。

●所沢の里芋を使用した焼酎「恋も咲くところ(m)」
●恋も咲くところで作った梅酒と里芋焼酎のセット(m)。←新商品

秩父ワイン、秩父の焼酎。

●地酒では飯能市・天覧山、蓮田市・神亀、入間郡毛呂山・琵琶のささ浪、秩父市・秩父錦、東京・青梅の澤乃井、福生・嘉泉

●ビールは川越の地ビール「コエド」(COEDO)

地元のお土産に最適です!もちろん包装、地方発送致します\(^o^)/ご用命下さいm(__)m

それにしても暑い!地方から所沢へお戻りのお客様はこちらをどうぞ!!
ワインのお味見冷えてます.jpg
店頭では、冷え冷えのワインや日本酒のお味見をご用意しております。

是非お越し下さいませm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

13日はレジーナさんでシャンパン会でした。《前編》

2010年08月14日 23時39分
PM7:30前からお客様が徐々に集まり始めました。ウェルカム ドリンクはプロセッコ ブルーボトル(m)です。
ジャックセロスとフォアグラ2.jpg
そして、会が始まり!いきなりジャック・セロス エクスキーズ(m)!!神の雫 第八の使徒が登場です。
合わせるお料理はフォアグラ!!

もしも、この日暑かったら、違うメニューを先に持ってきたかも知れませんが、この日は猛暑ではなく涼しい夜。
重いかな〜と思われたフォアグラも大変おいしく、ジャックセロス との相性もパーフェクト!!
教科書どおりフルートグラスではなく、ワイングラスを使用。
慎重にコルクを抜き。。。ん。。。ガスが弱いかも!?
案の定コルクがやや細くなっていました。
慎重に14杯のグラスを注ぎ入れ、皆様にお配りして「カンパーイ!」
一口飲んでみると。。。やはり。。。ガスが弱い。
「まるで初恋の味わい!」は店長は残念ながら感じられませんでした。
しかし、「甘い思い出」「過ぎし日のセレナーデ」は何となく見えたような(^^)

若干ガスが弱いという神様のプレゼントを頂いたものの味わいはやはり本物!完熟したフルーツが口いっぱいに広がりました。
そして、フォアグラが旨い!!ほんのり甘いシャンパンも生きてきます!おいしかったな〜!!ソースはポルト酒のソース。付け添えはジャガイモのソテー。

左に写っているのは紫人参のムースです!プロセッコと完璧な相性!

シャンパン会前菜.jpg
前菜盛り合わせ。

カツオのトマト煮

サーモンの香草マリネ ラタトゥイユ添え

夏野菜のギリシャ風 マリネ

実は、この頃になるとシャンパンをサーブするのに忙しく、あまりワインとの相性実験は出来ていませんが、間違いなくシャンパンに合うメニューです♪

出だしのシャンパン.jpg
出だしのシャンパンはこんな感じ。

ヴァルドッカ プロセッコ ブルーボトル(m)

ジャック セロス エクスキーズ NV (m)

アンリ・ビリオ キュベ・トラディション NV《グランクリュ・アンボネイ》 (m)

ポール ヘラルド ブリュット ロゼ(m)

オマールエビ.jpg
本日のメイン料理は「オマール海老」でした。

厨房で焼いている時の香りは最高です!味わいも濃厚でコクがあっておいしかったな〜!!

ミランとマヴィ.jpg
オマールにはこんなシャンパンと白ワインを合わせました。

ミラン・キュヴェ・ド・リザーヴ ブリュット シャンパン(m)

リラック プレステージ ブラン "フェルマーデ" ドメーヌ・マビィ(m)

ムール貝.jpg
口直しはムール貝のマリネ(白ワイン蒸し)
プリップリのムール貝は絶品!南仏コート・ダジュールを思い出しました。

リラックフェルマーデ.jpg
地鶏「桜鳥」のロースト北田屋特製ハーブカレースパイス(m)焼きとリラック ルージュ フェルマーデ ドメーヌ・マビィ(m)を合わせましたが、料理の写真を取り忘れるという大失態。
シェフ ゴメンナサイm(__)m
でもとても美味しかったですよ。

南仏の赤ワインは「夏」にも「カレー」にも大変良く合います。

バベットステーキ.jpg
お肉のメインはバベット ステーキ。
ボルドーやパリのビストロを思わせる料理です。リクエストしてソースはナシでポテトフライとディジョンマスタードのかなりシンプルな味付けにして貰いました。

ボルドー CH.モーカイユ2003年やメインのワイン プリューレ・ロックのヴォーヌ・ロマネ1erスーショ1997年とも大変良く合いました。
夏にこのステーキさっぱりしていて美味しいですね。ちなみにバベットとは牛の横隔膜の事です(^^)

メインの赤3本.jpg
そして、プリューレ・ロックの前には、シャンパーニュ地方で作られる珍しい赤ワイン「コトー・シャンプ・ノワ」デヴィット ラクラパールのトレパイユ・ルージュを口ならしに。

ハップス スリーヒルズ カベルネ・ソーヴィニヨン(m)は、料理と合わせなくとも単体で存在感のあるワイン。
店長は、デザートのフォアグラ ソルベと合わせました。

手打ちパスタ.jpg
このパスタはH氏が手打ちしてくれた麺をレジーナ・シェフが調理した物。程よい硬さで大変美味しいパスタでした。
ワインなら何にでも良く合いそうです。

フォアグラジェラート.jpg
そしてこれがオプション・メニューのフォアグラ ジェラートと、南仏カマルグ地方の塩のジェラートです。フォアグラが濃厚で美味しい。フォアグラに始まり、フォアグラに終わった今回の会でした。
夏にフォアグラ?と一瞬思いましたが、全体的にあっさりしていたので、店長的にはもうワンクールいけそうでしたが、お客様にお聞きしたら、もう充分。だったそうです。
立ったり座ったりしていると、満腹中枢が麻痺するようです(><)本当は、マリアージュの内容を細かく書ければ良かったのですが。


ここまでがワイン会の様子。御参加頂きましたお客様ご満足頂けましたでしょうか?お忙しい中誠に有難うございました。


ワインは全部で13本が開きました。一人おおよそボトル1本近く。。。
この時点では終電のある方を除き、誰一人として帰ろうとしなかった、今回のワイン会でした。

続く。。。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

8/13(金)シャンパン会のラインナップが決まりました!

2010年08月09日 13時24分
2010シャンパン会決定.jpg
8/13(金)と言うことは、13日の金曜日!ヒエー!!
身の毛もよだつほど旨いワインを準備しないと怒られそうな気がしましたので、本数を少々減らし、最高のラインナップを考えました。

【泡部門】
夏のシャンパン会.jpg
プロセッコ ブルーボトル「ヴァル・ドッカ」(m)
ウェルカムドリンクはイタリア、ヴェーネトの爽やかスパークリング!暑さを忘れてグビグビっとお楽しみ下さい。

ジャック セロス エクスキーズ NV(m)
そして今回の目玉!神の雫「第八の使徒」!このワインを飲んで、雷に打たれるのか、瞳孔が開くのか、それともゾクゾクっと身の毛がよだつのか?楽しみです!年間1000本の超希少品!

アンリ・ビリオ キュベ・トラディション NV《グランクリュ・アンボネイ》(m)
神の雫の中で雅ちゃんが「あー、アンリビリオ〜」と目を輝かせたシャンパン!雫君は、子供の頃、初めて行った夏の海の水しぶき、泣いてしまったほろ苦い思い出と表現!爽やかな味わい!

ジャン・ミラン キュベ・ド・リザーブ NV《グランクリュ・オジェ》(m)
あのクリュッグに100年以上葡萄を提供し続けた葡萄農家が20年前よりシャンパンを作り始め、今や評価はドンペリを超え、本家クリュッグとワイン・シペクテーター紙で同点を取るまでに!驚きの高品質シャンパーニュ!

【ワイン部門】
夏のワイン会.jpg
2006リラック プレステージ ブラン "フェルマーデ" ドメーヌ・マビィ(m)
夏といえば、この白ワインを飲まないと店長の気が済みません!まさに南仏のモンラッシェ!とろりとした旨味と、コクのある味わい。心地良い樽香!海の素材と合わせたいな〜!

2007リラック ルージュ フェルマーデ ドメーヌ・マビィ(m)
エリゼ宮御用達の南仏赤ワイン!スパイシーで心地良い味わい!コクがあるのにくどくない!まさに夏にピッタリ!

●1997ヴォーヌ・ロマネ 1erスーショ ドメーヌ・プリューレ・ロック
お客様からブルゴーニュが飲みたい!とお声が上がりましたので、検討してみる事に。でも予算が〜!ACブルゴーニュや村名物で納得していただけるのか??イヤ面白い物を出したい!!そこで、店長秘蔵のワインを地下室より上げて来ました。通常ならば赤字です(>_<)
プリューレ・ロックコーナーはこちら。
ホームページにもお店にも並んでいない年代物です。

2002ハップス スリーヒルズ カベルネ・ソーヴィニヨン《チャールス・アンドレアス》(m)
最後は、ガッツりと濃いワインで〆ます!『神の雫』コラムでも紹介「西オーストラリアのトップワイナリー」!DRCサイトウ先生べた褒めワイナリー!これは、本当に凄いです!フル・パワーですが、アフターにはミントやユーカリのようなスーッと抜ける香りがします。とてもソフトでエレガントなタンニンが最高の調和を醸しています! 最終試飲は2年前。果たしてどんな熟成を見せてくれるのか?

★★★★★★★★★★

当日は、シャンパンとワインを交互にお出しする予定です。お楽しみに!

P.S.まだまだお席に充分余裕がございます(>_<)迷っているお客様是非ご参加下さ〜いm(__)m

日時:8/13(金) PM7:30より
場所:リストランテ レジ−ナ
所沢市小手指町3-11-2(小手指駅より徒歩2分)
TEL04-2948-6263
会費:10,000円
定員:20名

お申し込みはレジーナor115北田屋まで。
115KITADAYA
所沢市東狭山ヶ丘5-2720
TEL04-2922-0426
115kitada@msh.biglobe.ne.jp

●ワインは最高のものが揃いました!後は料理です!シェフと打ち合わせに行って来ます(^^♪夏にピッタリのメニューをお願いしてきますよ〜。

是非、ご参加下さ〜〜〜〜〜〜〜〜〜い(^O^)/

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

夏ワインフェアー&埼玉所沢のお土産!

2010年08月07日 23時26分
今日の北田屋も夏真っ盛り!なんとなく夏休みモード?ユキちゃんとバイトの子達はお祭りのビールの配達などでてんやわんやでした(^^♪
夏の泡泡スパークリング.jpg
店内では夏の泡泡祭り開催中!時折味見も出ていますよー♪今日はジョセフ・カタン・ロゼが味見で開いていて大人気でした(^^♪

左から
ヴァルドッカ プロセッコ ブルーボトル(m)1,780円→1,580円
バルベラ 赤 フリツッァンテ <タッキーノ>(m)1,980円→1,780円
トリヴォリ フリッツァンテ  タッキーノ(m)1,780円→1,580円
クレマン・ダルザス ジョセフ カタン ブリュット(m)2,980円→2,580円
クレマン・ダルザス ジョセフ カタン ブリュット ロゼ(m)2,980円→2,580円

この他にもポール・ヘラルド・ロゼ(m)やヴァロワ・キュベ・プレステージ(m)、カバ・アルテラティーノ「ブリュット(m)」「セミセコ(m)」「ロゼ(m)」がお買い得です。

夏ワイン2010.jpg
そして、この夏オススメの白&赤ワイン!

左から
ファメイ VDPコート・ド・ガスコーニュ コロンバール(m)1,980円→1,580円
ガイル ソーヴィニヨン・ブラン トロッケン(m)2,980円→2,580円
レンウッド ピノグリージョ(m)2,180 円→2,080円
ウエストエンド シラー(m)2,080円→1,880円
ベヒトハイマー・ドルンフェルダー・ロートワイン <ガイル> 赤(甘口)(m)2,080円→1,880円

この他、シャブリ(m)やシャブリ・ヴォードヴェイ(m)、サン・トーヴァン・ルイラトゥール(m)、ヴァレンサック・シャルドネ(m)等が大人気です!
ヘヴィーな赤も根強い人気ですよー!!

所沢のお土産.jpg
埼玉、所沢のお土産ならば「狭山茶」は外せない所ですね〜!お酒好きな方には所沢特産の里芋を使った焼酎「恋も咲くところ」と「恋も咲くところ梅酒」(m)のセット等は如何でしょうか?

夏の日本酒2010.jpg
その他埼玉のお土産として、秩父ワイン、日本酒:天覧山、神亀、秩父錦等がオススメです。

北田屋日本酒コーナー

狭山茶梅酒(m)や、川越のCOEDOビールも夏のギフトには最高です!

椰子とハーブティー.jpg
狭山茶梅酒には狭山紅茶梅酒もあります♪まるで午後の紅茶のような飲みやすさです!

そして、埼玉特産では全然ないのですが、日本酒担当ユキちゃんが奇妙なお酒を仕入れました!
元横綱KONISIKIさんと福岡の酒蔵さんのコラボ企画"ココナッツミルクのお酒"その名も「椰子(やし)」(m)♪
KONISHIKIさんが何度もチェックして本場ハワイの味を再現!南国ハワイを感じるおいしいお酒です!
香りはココナッツ!味わいは日本酒の濁り酒!低アルコールでミルキーな自然の甘味!

ココナッツ

ココナッツミルク ・・・ と、言えば ・・・

あっ!!

カレーに入れますよね〜!!

115カレースパイス(m)にマリアージュするのかな〜!?

きっとユキちゃんが実験してくれるでしょう!

さて、右に写っているのは夏の狭山茶ハーブティーです!
只今、店頭で大人気!!

一つのアルミパックにティーバッグが3個入っています!なんと水出しにするとその内のティーバッグが1個で約4L位ハーブティーが楽しめちゃいます!!
ローズマリーやタイム、レモンバーベナが香るタイプX(5)と、喉に優しいジンジャーやシナモン、ペッパーがプラスされたタイプW(4)がございます!
最初は北田屋でも優雅にティーポットで出していたのですが、ここ最近はあまりの忙しさにペットボトルにそのままIN!これが又手軽さを呼んで大評判になっています!!ただし1.5Lのペットボトルなので、まだ出そうかな?と思うと水を注ぎ足ししております。麦茶用のポットに入れればもっと簡単ですね。

うーん、それにしても夏の北田屋も本当に面白いな〜(^O^)/と勝手に思う店長でした(^_-)-☆
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

2010夏の納涼シャンパン会!inレジーナ!8/13(金)開催!!

2010年08月05日 22時49分
毎日暑い日が続きますね〜!そんな暑い夏を吹き飛ばす、納涼企画が正式決定致しました!
2010レジーナシャンパン会.jpg
小手指のレストラン「レジーナ」さんと北田屋のコラボ企画!
シャンパンと食事を楽しむ会!
【納涼シャンパン会】8/13開催決定!

日時:8/13(金) PM7:30より
場所:リストランテ レジ−ナ
所沢市小手指町3-11-2(小手指駅より徒歩2分)
TEL04-2948-6263
会費:10,000円
定員:20名

出品ワイン(一部):
●ワイン漫画「神の雫」先日発売のモーニングにて、"第8の使徒"として登場した「ジャックセロス・エクスキーズNV(m)」シャンパン!24,800円。
ほんのりと甘さを持ちながらもすっきりとした飲み心地。「まるで初恋の味わい!」「甘い思い出」「過ぎし日のセレナーデ」と神の雫主人公「雫」君が表現し、見事第8の使徒となったシャンパン。
業界では、瞳孔が開くほどの旨さ!雷が落ちたかのような衝撃!とウワサされるジャック・セロスがレストランに頼まれ開発したこのシャンパン。果たして、どんな味わいなのか!?
一人では飲むのに勇気がいるので、皆で飲めば怖くない!?独り占めしたい方はHP、店頭でお買い求め下さいませm(__)m

神の雫で使徒に選ばれたワインは「市場から姿を消す!」「天井知らずの価格が付く」など数々の歴史を刻んでいます。飲めなくなる前に今!皆で味わって見ましょう♪当日は行商用に同蔵元のエクストラ・ブリュット(超辛口)も持参します♪

●その他、神の雫登場!「幼いころの夏の日の思い出」の味がする爽やかな辛さのシャンパン「アンリ・ビリオ
ドンペリに勝利、そしてクリュッグと同点!コクのあるあのシャンパン「ミラン・キュヴェ・ド・リザーヴ(m)」等々北田屋の人気シャンパンが一堂に勢揃い!

●お客様より、ブルゴーニュも飲みたいな〜!とのお声が上がりましたので、おいしいブルゴーニュも混ぜて、只今ワインのメニューを再構築中!(写真はイメージですm(__)m)

●料理はレジーナさんが只今検討中!夏に爽やかなおいしいメニューを考えてくれていますが、ジャックセロスにはフォアグラを合わせる予定です。甘味のあるシャンパンとフォアグラは最高のマリアージュを見せてくれる事でしょう!!

うーん、この企画はシャンパン好きならずとも絶対に見逃せない企画。

お申し込みはレジーナor115北田屋まで。

レジーナ
所沢市小手指町3-11-2
TEL04-2948-6263

115北田屋
所沢市東狭山ヶ丘5-2720
TEL04-2922-0426
115kitada@msh.biglobe.ne.jp
●限定20名様となっておりますが、参加人数によりワインの本数や種類が一部変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

●当日は、私、北田屋店長が皆様をエスコートさせて頂きます。

◆とーっても、楽しい会になる事だけは間違いございません。初めての方も、是非お気軽にお越し下さいませ\(^o^)/

それでは、皆様に当日お会いできる事を祈ってSante!(サンテ!)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

クレマン・ダルザスとタンドリーチキン&カレー♪

2010年08月04日 23時19分
ちょっと前の記事ですが、近所でお祭りがあった時の事です。インド料理屋さんが、お店を出していたと言う事でお土産にカレーとタンドリーチキン、シシカバブを貰いました。
そして、新着のクレマン・ダルザス ジョセフ・カタン(m)を合わせて見ました。
クレマン・ダルザスとカレー.jpg
先ずは、クレマンのテイスティングコメントです。
クレマン=シャンパン製法のスパークリングワイン。ダルザス=deアルザス(アルザス産の)。
すなわちアルザスで作られたシャンパン製法のスパークリングワイン
ジョセフ・カタンはパリコンクール金賞をはじめ、クレマンを対象としたコンクール「concours national des crémants de France」で2009年、2010年と連続で金賞受賞と数々の賞を総なめにする生産者。
クリーミーな泡立ち、しっかりとした辛口。ハチミツの余韻。これは超本格派で嬉しい限りのスパークリングが入荷です!

料理との相性はと思ったら、さすがはプロのお店のカレー&タンドリーチキン。やはりスパイスの辛さが際立ちクレマンの良い香りが消えてしまいました。シシカバブーは辛さを洗い流す感じでおいしいですが、もう少しお安めのスパークリングでも良さそうです。

このクレマン、お刺身などに合いそうですね〜。

ブルゴーニュのテーブルワイン「ロンシエール赤」は、タンドリーチキンと良いですが、やはり辛かったです。

リラック ルージュ フェルマーデ ドメーヌ・マビィ(m)は、食材がやはり辛いですが、良く合っています。タンドリーとシシカバブー(羊&豚ベース)に★★★★☆!!チキンカレーには合いませんでした。

クロ・マルヴェルヌ・オーレ カベルネ&ピノタージュ【感動を有難う!W杯セール!8/15迄】(m)は、意外とタンドリーチキンと良く合いました(^^)★★★★!!シシカバブーとも良くて、★★★☆。しかし、カレーは辛すぎました(><)

北田屋カレースパイス(m)との大きな違いは、やはりスパイスがベースで、ハーブがほとんど感じられない事と、なんだかスパイスがストレートに辛い!と言う事。ワインと合わせるならば、やはりハーブが香る北田屋カレースパイスが良く合いそうです。

8/13レジーナde納涼シャンパン会!只今参加募大集中です!!
神の雫「第8の使徒」や、ドンペリに勝ち、クリュッグに同点のあのシャンパン(m)も登場予定!素晴らしい一時をお約束します♪
一品だけカレースパイスを使った何かをレジーナシェフにお願いしようかな〜!?そうなるとマビィは出さないとですね(^o^)/
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

久しぶりの手作りピッツァとマヴィ タヴェル・ロゼ・プリ・マドンナ!

ピザとワイン.jpg
昨日は、久しぶりに手作りピザを作ってもらいました。焼き手は夏だと本当に熱いです。店長はピザを切っただけでしたが、お風呂上りのせいか汗がダラダラと。
そんな時キンキンに冷えたロゼは美味しいですね♪生き返りました(^_-)-☆

タヴェル ロゼ ドメーヌ・マビィ プリマ・ドンナ(m)
このロゼはデキャンタすると美味しい!と言うことで、最初はグラスからグラスへデキャンタしましたが、もう少し冷やしたいという事で、日本酒用の氷を入れて冷やすカラフェに入れてもう一度冷やしました。家族みんなに大好評!
以前にもマリアージュさせて美味しかったピッツァとプリ・マドンナのマリアージュでしたが、今回も堂々の★★★★★!!!

チーズは北田屋で販売中のモッツァレラ・ブッファラ250g 1,050円!(冷凍庫にありますので、スタッフまで)そして、オリーブオイルはテラ・マター ペトラリア(m)。ハーブは115ハーブソルト(m)!
土台のピザ生地は薄力粉2/3、デュラムセモリナ1/3で作りました!
通常は薄力粉のみで作ると思うのですが、硬質小麦のセモリナが入るとマフィンのようなサクサク感がでて楽しいのと、少しダイエットにも良いかな〜等と思い、混ぜてもらっています。今回の比率は今まで一番美味しかったです。セモリナは多く使うと、生地が立って口触りが悪くなるので、この辺が丁度良いのかな〜?

この日は昼時地域の配り物をしていたら、頭がくらくらして、ポーッとなってしまいました(>_<)日頃外を出歩かないので、人一倍太陽に弱かったようです。もう少し体を鍛えないといけませんね〜!

野菜をいっぱい食べたかったので、ピザの具も野菜中心。パプリカ、アスパラ、無添加ベーコン。115ハーブソルト(m)で味付け。
付け添えのサラダはお酢とオリーブオイル、塩のみ。
社長の畑のトマトを使った夏のおでん(トマト味)は、なんだか懐かしい味がしました。隠し味にナンプラーが入っているのが面白い所。母が何かのTV番組で見たそうです(^^♪

そして、仕上げのワインは2005 フィンカラ エスタカーダ セレクシオン・ヴァリエターレ 18ヶ月樽熟成(m)。フルパワーなワインですが、冷たい物を飲んだ後赤ワインを飲むと体が温まり、更に満足感がたっぷりになるのが嬉しい所!このエスタカーダのパワーはやはり凄いです!!大満足!
ピザとの相性も★★★★特にベーコンの部分と良く合っていました。

深夜に起きようと思っていましたが、起きれなかったので、今日は早朝ブログアップとなりましたm(__)m

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

暑中お見舞い申し上げます!ワイン会の目玉シャンパン決定!8/18(水)お休み致しますm(__)m

2010年08月02日 21時26分
2010暑中お見舞い.jpg
今日は一日ハガキ作成に追われていました。何とか明日にはポストへ投函したい物です。今日は徹夜かな〜?

8/13(金)はレジーナさんでワイン会です!目玉のシャンパンが決定いたしました!!なんと、あの「神の雫 第8の使徒」ジャックセロス エクスキーズ!1本24,800円を開けちゃいます!(奇跡的に2本入手する事が出来ました!)
会費は1万円の予定。その他のワインもゴージャスな物が色々開きますよー!只今、ワインの選考中!今回はワインとシャンパンにたっぷり予算を掛けています(^^)優雅にお楽しみ頂けるはず!近日、携帯メルマガ会員様には案内をお出し致しますが、このブログを見て絶対行きたい!と言うお客様は 115kitada@msh.biglobe.ne.jp こちらまでお申し込み下さいませm(__)m開始時間はPM7:30からです。

8/18(水)はお盆明けと言うことでお休みいたします。と言う事は17(火)も定休日の為お休みなので、2連休です。ご注意下さいませm(__)m
当店のお盆中のお休みはございませんので、お盆中も是非お店へお越し下さいませ。

夏のワインセール第2弾開催中です!水曜日より益々パワーアップして皆様のお越しを心よりお待ち申し上げておりますm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(1)

カベルネが色づきました。

2010年08月01日 22時32分
今日は、朝から親戚の法事や、夜には近所のお祭りの打ち合わせがあり、お隣のうどん屋さん「黒松」さんに2度もお世話になった店長です。天婦羅とうどんを昼夜2回!でもあきない味です(^^♪
只今店長酔っ払い中につき今日は簡単に。。。
2010カベルネ2.jpg
店頭のカベルネ・ソーヴィニヨンが色付きました。

撮影は少々前なので、今日はもう少し成長。

ミルランダージュという現象(小さい粒や大きい粒が混在する)がおきていましたが、コレはきっと天候のせいですね!
今年は暑かったり寒かったり、雨が集中豪雨だったり。。。。何しろ不順なので、葡萄の実が定まっていません。
もう一本シャルドネがあるのですが、こちらは順調なようです(^^)

でも昨年よりも房は多く付いています。
今年こそ店頭で味見するくらいは出来るかな〜!天候が安定してくれる事を祈る店長です。

この葡萄はほとんど観賞用ですが、各地の作物が心配になります。今日も農家の方とお話しましたが、キュウリはなりが悪く、トマトは出来ても実が煮えてしまい、ナスも今一歩との事。人間も辛い天候ですが、作物も大変な年のようです。

早く天候が安定してくれると良いですね〜(^^♪

暑いせいか、今日もカレースパイスと、スパークリングワインや白ワインが良く売れていたようです!

只今冷たいハーブティーも大人気です!是非店頭にてお味見下さいませ(^^)

P.S.8/13(金)レジーナさんにて納涼シャンパン会を開く事が決定致しました!追って詳細ご連絡いたします。時間はPM7:30頃より。夏休みの渋滞にはまるより、レジーナさんで優雅にシャンパンを楽しみませんか?
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

神の雫第8の使徒はこのシャンパン!ジャックセロス・エクスキーズNV

2010年07月30日 10時25分
ジャックセロスエクスキーズ.jpg
神の雫第8の使途に当店セラーにたまたまあったシャンパンが選ばれました!

ジャックセロス NV

セックと呼ばれる中辛口のシャンパンで、ほんのり甘味を感じられます。

イニシャルとサブスタンスはワイン会で飲みましたが、このエクスキーズだけはまだ飲めておりません。

只今限定1本だけのご紹介となります。

又追加で仕入れられれば良いのですが、インポーターさんにもきっと残っていないだろうな〜(^^;

少々お高いシャンパンですが、ほんのり甘さを感じるこのワイン。甘い思い出。過ぎし日のセレナーデ♪特別な日に如何ですか?
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(1)

スペインワインフェアー!8/15迄です。

2010年07月29日 17時15分
今日はあいにくの雨ですが、気候的には大変涼しくて過ごしやすいですね(^^)今日の夜は赤ワインが美味しそうです!
2010スペインワインフェアー.jpg
只今アフリカワインフェアーと並びスペインワインフェアーも8/15迄開催中♪

左から
●カスティーリョ・デ・ブラ リゼルヴァ シラーズ&モナストレル
1,580円→1,180円→1,080円と大分お安くなっています!この価格帯で充分満足の行くしっかりした赤ワインです。

コンダード・デ・アサ・ティント(m)
スペイン、リベラ・デル・ドゥエロを一躍有名にしたアレハンドロ・フェルナンデス氏の作る極上テンプラニーリョ!
【W杯スペイン優勝記念!お買い得価格!】2,980円→2,780円!

オペラ・プリマ  シラーズ(m)
980円でしっかり美味しい!ラベルもお洒落!この他にカベルネ、メルロー、シャルドネがございます!店頭ではよりどり6本で更にお買い得プライスに!!

ヴィニャンツァ 24ヶ月樽熟成(フィンカ・ラ・エスタカーダ)(m)
1,480円で樽香バッチリ!コクもあり飲み応えもあり!このコスパはまさに最強!絶対損はさせません!

フィンカ・ラ・エスタカーダ 12ヶ月樽熟(m)
ヴィニャンツァの上のクラス!上品さとまろやかさが断然違います!【W杯スペイン優勝記念!お買い得価格!】1,980円→1,780円!

バルバス・クリアンサ リベラ・デル・ドゥエロ(m)
もう、お馴染み!大分在庫も少なくなってきました(>_<)店長が見つけたスペインの超お買い得品!この濃さ一度飲んだら忘れられません!【W杯スペイン優勝記念!お買い得価格!】3,500円→3,150円!

ボデガス バルバス レゼルヴァ 2001 リベラ・デル・デュエロ(m)
お蔭様で、NET在庫終了!店頭在庫は後2本です。

ボデガス・バルバス グラン・レゼルヴァ 1996 リベラ・デル・デュエロ(m)
こちらの在庫もあと僅か!スペシャルなプレゼントに如何でしょうか?【W杯スペイン優勝記念!お買い得価格!】12,800円→9,800円

南アフリカワインとスペインワインは、本当にお買い得で美味しいのでオススメです!!夏に飲んでも美味しいですよー!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

東京Xの餃子と頒布会のワイン!

2010年07月27日 00時04分
先日は、東京Xが入った手作り餃子が食卓に並びました。頒布会のワインテイスティング日だったので、早速ワインとマリアージュ!
餃子と頒布会のワイン.jpg
今月の頒布会Bコース白は写真右手の青いボトル!
フィンカ・ラ・エスタカーダ シャルドネ&ソーヴィニヨン・ブラン(m)
まさにフルーツの香り「トロピカル〜」と言いたくなります。口当たりは軽いのですが、爽やかで心地良い酸があり、クピクピ〜っといけちゃいます(^^)
餃子との相性は★★★★☆食べるラー油を掛けたら★★★★★にランクアップ!このワイン辛い物にも合うようです!

南アフリカのクロ・マルヴェルヌ ソーヴィニヨン・ブラン(m)はラー油を掛けない方が美味しくて★★★★★のナイスマリアージュ!
意外と餃子とソーヴィニヨン・ブランも良く合うのですね〜!!

左端のロンシエール 赤は餃子ではなく、お肉屋さんの唐揚げと★★★★でした。(唐揚げは写真撮り忘れ)

餃子と頒布会のワイン2.jpg
フィンカ・ラ・エスタカーダ18ヶ月樽熟(m)は今日の食事にはワインが強すぎました!このワイン本当にパワフルで濃くて美味しい!スペインの最強コスパワインです!
濃厚な樽の香り、コクがあって、でも余韻はどこか爽やか!飲めば飲むほどおいしくなります。これで2,380円は信じられません!

頒布会Cコース「ペノティエール モン・ペイルー グラン・ヴァン(m)」
このワインは凄いですよー!なんとあのムートン・ロートシルトの元醸造長パトリック・レオン氏と南仏の元貴族ロランジェリー家がタッグを組んだ南仏の最強グラン・ヴァン!
樽から由来するヴァニラや焦がしたトースト。熟した葡萄に由来する黒い果実。巨大な二つの香りが折り重なり最高の一時を約束してくれます。ふくよかで優しくコクがあり、余韻も長〜い!そして、スパイシーな香りが南仏らしさを演出しています。まさに凄すぎるワイン!まさに南仏のムートンです!
東京X入りの餃子と激しく反応★★★★★★★★★★出ました久しぶりの10個星!
ワインの持つ偉大な香りとそこに寄り添うスパイシーな香りを見事にセロリが調和へと導きました。
餃子の具はキャベツ、玉葱、セロリ、ニラ、ニンニク、すり胡麻、鰹節。旨味がたっぷりで大変美味しい餃子でした。
食べるラー油を掛けても美味しいのですが、こちらはワインが消えてしまうので、もったいなかったです。

マヴィ リラック フェルマーデ赤(m)は鳥の唐揚げと★★★★と言う結果に!ハーブチキンならもっと評価が上がったことでしょう!

でも久しぶりに10個星が出て幸せな一時でした。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)