スペインワインセミナー開催しました!@

2011年03月14日 21時39分
3/12スペインワインセミナーを開催いたしました。地震の後でしたが、遠くから掛け付けてくれた蔵元と、余震がある中訪れていただきました、お客様に、大変感謝いたしております。

「モンマルサルとバルバスの入場です!オーレー!」の掛け声と共に、ラテン系乗り乗りの二人が入場いたしました!!
スペインセミナー@.jpg
写真は始まりの挨拶の後、今日は時間がないからモンマルサルは「20分でお願いします!」と言ったら、エー喋り足りないよ〜「30minute!!!」と言っている図です!!

スペインセミナーA.jpg
モンマルサルの「ジャウメ・ガルシア」氏は喋る喋る!プレゼンが上手で、お客様と分かりやすい英語で笑いもとっていました。
しかし、セミナーは至って真面目に進行!!
カバは、シャンパンと同じ製法で作られているとか、シャンパンよりも暖かい土地で作られている等お話し頂きました。

そして、特筆すべきは「パーカーがエクストレマリウムに90点を付けた!!」と言う所。話によるとスペインの中で90点を越えるスパークリング(カバ)は至って稀である!!ブーブクリコや、モエ・エ・シャンドンよりも評価が上!!と言う所です。

そして、樽熟成を施したシャルドネを少しブレンドしているのがこのカバの特徴で、これが良い香りとまろやかさを出すそうです!

カバ・パラウのサーヴ.jpg
こちらは、カバ パラウをサーブしている所。
エクストレ・マリウムよりも爽やかで、飲み口の良い気軽なスパークリング!!
こちらの方がお安いのですが、お好みでこちらの方が好き!と言う方もいらっしゃいました(^^)
ちなみに、パラウはパーカー86点!!3倍以上の価格で売られている「モエ・エ・シャンドンと同点」です!!

スペインセミナーC.jpg
そして、この日地震の影響でプロジェクターが届かなかったので、急遽アナログで紙芝居風にプレゼンを行いました!!

全てはここから始まった!!そう、HONKONGヴィネクスポで行われたワインの展示会で、店長がバルバスのブースに立ち寄ったのが出会いの始まり。その時、担当してくれたパオロはもういませんが、新しく入ったのがホルヘ・マルティネス氏。熱い魂の持ち主です!!

スペインセミナーD.jpg
バルバスの写真を印刷しておいたら、「うーん、ナイスな写真を有難う!」と言われました。
この、バルバスは樽が命なんだ!最高級のフレンチ・オークとアメリカンオーク。これがワインを最高の香りと、味わいに仕上げるんだ!!

バルバスはあの1本5万円するウニコに勝った事もあるんだ!!と、熱いトークを!!

店長も負けずと、あのウニコに葡萄を供給したり、更には醸造を手伝った事もあると聞いております!

バルバス ヘルマニオス 白
トロピカルフルーツやグレープフルーツの香りがして、口当たりまろやかなコクのある辛口白ワイン。
これは、美味しい!!深みがあります。

バルバス バリッカ ティント 赤
新ヴィンテージになり、パワーと樽香がアップ!!この価格では驚くべきコストパフォーマンス!!
これは、絶対買いですよー!!お買い得プライスは4/15まで!!


つづく。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。