7/6ワイン会の概要が決まりました!!もりやすさんの熟成肉とKMTさんのお料理。

2019年06月24日 00時43分
1917年ラトゥール・ブランシュ ソーテルヌ 1級格付け。100年以上前のワインを飲む会in 狭山ヶ丘レストランKMT!!
100年前のワインを飲む会.jpg
勿論、ワインはそれだけではありません。
スパークリング ワインやシャンパンから始まり、おすすめ白ワインやブルゴーニュ赤の産地による味の違い。メインは当たり年のブルゴーニュ古酒を。現在最終調整中!!
そして、熟成肉に合わせるのは牛肉消費量NO.1のアルゼンチンより、マルベックの最高峰赤を合わせます。

そして、メイン中のメイン!!102年熟成のソーテルヌ(貴腐ワイン)にはブルーチーズもしくはケーキを合わせたいと思います。本当にどんな味わいなのか気になる所です。

熟成肉とワイン.jpg
KMT内田シェフより先日お電話があったので、お店の厨房まで行ってきました(^^♪
「もりやすさんの熟成肉に肉の風味を生かしながら、メインのワインに合うソースを考えたよ!!」と言う事で早速お味見させて頂きました。
「リンゴがぴんと来てね!!それと熟成肉によく合うワサビが隠し味!!」
色々ワインを合わせて見たところ、やはり南米のワインが抜群によく合いました。熟成肉の旨味と優しいソース。そこへ濃厚なワインが口の中へ入る事ですべての味わいが混然一体となります。本当に「まいう〜♪」
当日は更に良いワインをご準備しますので、更にミラクルなマリアージュが生まれる事と思います。

料理は変更があるかもしれませんが、当日が暑いと予想してスープはビシソワーズ。前菜には旬のカツオ!!KMTさんシェフ自ら収穫する夏野菜。

メインのお肉は牛肉を目利きして50年以上「カリスマバイヤー」であり、多くのデパートに店舗を持つ、
もりやす社長.jpg
もりやす社長 森安 常義氏の熟成した28日熟成のランプかイチボをご準備したいと思っております。

今回の企画はリストランテKMTさん+肉匠もりやすさん+115KITADAYAの赤字覚悟の大サービス企画と言っても過言ではありません!!
店頭では10万円ですが、オークションなら数十万円の貴腐ワイン。
和牛熟成肉をアルゼンチン&ブルゴーニュの古酒で楽しむという贅沢な企画!!

又とない、きっと当店では2度と出来ないスペシャルな企画です!!是非、奮ってお申し込みくださいませ。
残席後20席です。

7/6(土)18:30〜21:30
場所:レストラン KMT(狭山ヶ丘駅徒歩1分)
会費:13,000円(税込み)
   食事(前菜、スープ、メイン、デザート)。ワイン(シャンパン、ブルゴーニュ、アルゼンチン他)付き
定員:30名

お申し込みは先着順となります!!メールやお電話、北田屋店頭でお申込み下さいませ〜\(^o^)/
メール 115kitada@msh.biglobe.ne.jp
TEL:04-2922-0426

きっと、素晴らしい会になると思いますよー!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。