買い付け旅日記〜パライソ ワイナリー〜3

2008年04月21日 03時59分
今日はパライソの一日のお食事をご紹介!
アメリカの朝食.jpg
前の晩、リチャードさん、サイトウ先生と3人でパライソ・ピノを飲みまくった次の日の朝の食事がこちら。
これに、奥さんのクラウディアさんが入れてくれたたっぷりのコーヒー2杯。自家製ジャムが付きました。結構シンプルです。
アメリカの方のオムレツは途中からオーブンで焼いてました。これにはちょっとビックリ。
1時間半のウォーキング後のご馳走でした。
・ランチ・リチャード家の婿.jpg
ランチもまさにアメリカン!!近所のケイタリングから届いたさっぱりした鳥のハンバーガーと、野菜、ポテトフライ!
軽いので胃にもたれず元気になります。フランスだとランチからディナーのようですが。。。
写真はリチャードさんの娘さんのお婿さんデーヴィッドさん。
今パライソの醸造を引っぱているホープ。
パライソ・ディナー.jpg
パライソのディナーは油の少ないアメリカンビーフでおもてなししてくれました。
掛かっているソースはメキシカン系のスパイシーな物。
サワークリームや野菜の付けあわせがお肉とよく合いました。
簡単ショートケーキ.jpg
デザートは簡単ショートケーキ!?スポンジと苺、生クリームとゴディバばりのチョコ付き苺。フォークとナイフで頂きます。
これがシンプルで美味しかった〜。
勿論、ランチ、ディナーともパライソワインと共に頂きました。

番外編〜サン・フランシスコ〜
ハンバーガー・ランチ.jpg
アメリカへ到着して、まず最初の食事はこのジャンボ・ハンバーガーでした。量もさることながら、一人一瓶づつマスタード、ケチャップ、マヨネーズが付いているのにカルチャーショック。
味は、めちゃくちゃ美味しかったです。
ここまでくるとハンバーガーと言うよりはステーキに近いものがありますね。
実は日本に帰ってきてイタリア料理のレジーナさんに無理を言ってこれをはるかに超える凄いハンバーガーを作ってもらったのは事実です。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14242291

この記事へのトラックバック