ロールキャベツと赤ワイン。

2011年10月31日 23時38分
火曜日は定休日の為お休みです。

先日の夕飯は社長のキャベツと100%牛で作ったロールキャベツ。
キャベツの甘味と噛みごたえのある牛が存在感大!口当たりは硬かったものの、味わいがあって美味しかったです!!
ロールキャベツと赤ワイン.jpg
合わせたワインは頒布会のBコース赤のみの2本と、N(ナチュラル)コースの赤ワイン。

ブルゴーニュ ピノノワール2009 レミ・ジャニアールは、リュットレゾネ(低農薬有機栽培)のこだわり生産者。ブルゴーニュの隠れた銘壌モレ・サン・ドニ村に登場した大型新人と言われています。
彼曰く、「一般にはあまり言われないかもしれませんが、僕は、モレの最大の美点はミネラルにあると思っています」。「自分が手の届く価格帯で、自分が毎晩飲みたいと思うワインを造りたいのです」というその言葉通り、彼のワインはモレ随一のコストパフォーマンスを誇ると言われています。
イチゴや白檀(香木)、優しく素朴。でも、明るい香り。心地よい果実、優しい酸。確かにミネラルも感じられます。
この日のロールキャベツに旨い!しかし、ブルゴーニュ特有の酸がやや強いかな〜!?でも旨い!!合っています(^^)

ノーブル・ヒル メルロー(m)は、まろやかな香りとスパイスの風味。赤い果実。口に含むと滑らかシルキー!!濃くて上品です!!余韻にスパイス。「オレガノ」「ターメリック」「パプリカ」等。複雑で大変良く出来たワインです♪
やはり牛に良く合います(^^)ワインの持つスパイス感が牛にバランス良く絡み合っていました。

ヴァルディ・ビエソ カベルネ・ソーヴィニヨン レゼルバは、チリのお買得で濃い赤ワイン。
濃い!濃密!強い!香りは甘い果実と、ピーマン、スパイス、樽の風味。ヴォリューム感があり、口に含むとふくよかで甘く、凝縮した風味。これも牛と良いです!うーん完璧!!牛もキャベツも包み込みます。

明日は、家族のお祝い事があり夜は球寿司さんです♪楽しみ〜!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

115スペシャル・オリジナル・ボージョレ・ヌーボの動画も完成!

2011.10月 in France!

ボージョレ・ヌーボの蔵元でコメントを頂いた動画が着々と完成しております。
ボージョレ・ヌーボ "115スペシャル"(m)

動画
噛み噛みなので恥ずかしい(^^;
この日はペール・ギュィヨ→ナチュール→シャテルスの順番だったので、ちょっとお疲れモードの店長がいます。
1日3件回るとテンションがあがらない物ですね〜!!

今年の115スペシャルはコクがあって、果実味が120%アップ!!これは旨い!!

ちなみに、ヌーボのブレンド(アッサンブラージュ)の様子はこちら【動画】

ボージョレ・ヌーボのご予約はこちらより!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0)

1998ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーボ ジョセフ・ドルーアン!

2011年10月30日 21時01分
店長の密かな楽しみは、寝かしたボージョレ・ヌーボを飲んでみる事。当店の地下には少しだけヴィンテージ物のボージョレが静かに眠っております。
この日のターゲットは1998ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーボ ジョセフ・ドルーアン(^^)
1998ボージョレ・ヌーボ・ジョセフ・ドルーアン.jpg
フランスへ経つ数日前のお食事は、お刺身。早速マリアージュ実験開始です。

白ワインは「ブルゴーニュ アリゴテ2007年」少し熟成感も出ていましたが、アリゴテの酸は健在!
脂の乗ったマグロや白身魚には、酸が強すぎてダメでしたが、サンマのお刺身に4色ペッパーを掛けて頂きますと大変グッド!この日はお刺身に胡椒を掛けるという面白い実験。

今年、久しぶりに仕入れる事が決まったボージョレ・ヴィラージュ・ヌーボ ジョセフ・ドルーアン2011年(m)は、只今ご予約受付中!昔からのお客様に喜ばれております。
今回は1998年という事で13年熟成のボージョレ・ヌーボ!果たしてお味はいかに??

〔Tasting!〕
色はまだ若さがあり、期待が持てます。イチゴの香りに、なめし皮等の熟した香りが出ています。
一口飲むと、まだ若々しさも感じられてビックリ!口当たりはまろやかで、心地よい酸。まるでピノノワールのような感じ(^^♪さすが、美味しかった年のドルーアン、良い仕事してくれました。

サンマ、マグロに★★★★★!!白身魚には胡椒を掛けると★★★★迄もっていけます。
ボージョレ・ヌーボは若いワインでもマグロやサンマ、ハマチなどに相性が良いので、和食には本当に重宝!
昔から、白は魚、赤にはお肉と言われてきましたが、日本の家庭料理ですと、決して当てはまる物ではありません。ボージョレは赤ワインですが、相性の良い日本料理が本当に多いので、それが日本で流行った理由の一つかもしれませんね(^^♪

この、1998ドルーアンのボージョレ・ヌーボは時間と共にどんどん甘味が増して美味しくなりました。

ワインセラーや地下室をお持ちのお客様は2011年のボージョレ・ヌーボ寝かしてみるのも楽しいですよ。きっと。シャテルスやペール・ギヨのヌーボなら半年から1年でより美味しくなり、2−3年でもっと美味しく、それ以上の長期熟成も可能かと思われます。それ程までに良く出来ている2011年のヌーボ是非お楽しみに!!

今年のヌーボ・パーティーではこのドルーアンの15L樽詰めヌーボがお楽しみいただけます(^^)店長も久しぶりなので、かなり楽しみです♪
パーティーの募集は後20名様位です。ご検討中のお客様、是非お早めにお申し込み下さいませm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

今年のペール・ギュイヨは凄い!

2011年10月29日 03時20分
ボージョレ ヌーボ解禁まであと20日!今年も、ヌーボのご注文が殺到しております!!
解禁日にすぐ無くなってしまいそうなのはこちらのヌーボ!!昨年は店頭に全く並びませんでした!!

今年のペール・ギヨは凄い!「パーフェクトな年!」
ペール・ギヨ2011ヌーボ.jpg
ギヨのローランさんはこの日はあいにく都合が悪くいらっしゃらなかった為、畑の管理と醸造を手掛けるフレドリックさんに色々教えて頂きました。写真はタンクの上に乗って、ヴィラージュを試飲している所です(^^)

そして、ローランさんの代わりにフレドリックさんがビデオに登場しています。
初登場なので、かなり緊張。是非ご覧下さい。

ボージョレ ヌーボ ル・プティ D.ペール ギュイヨ 2011(m)


2011年の葡萄は、天候に恵まれ、素晴らしい収穫となりました。
色が大変濃くて、果実味もたっぷり、そして香りも良いです。
コクはあるのにチャーミング!フレッシュで本当にヌーボらしいヌーボです。


ボージョレ ヴィラージュ ヌーボ D.ペール ギュイヨ 2011(m)




ギヨのヴィラージュヌーボの完成度は、本当に素晴らしい!
『濃い!』というのが一番の特徴になっています。色合いも赤というよりも黒!と言っても良いような深い色です。上物のブルゴーニュを彷彿させます。
上質なタンニン、コクがあり、風格や貫禄を感じさせてくれるヌーボです!
今年もモルゴン最高格付けの畑の一つである「グラン・クラ」の葡萄を使用してくれています。

「今年は天候が良くて、収穫が早く始まり早々にワインが完成に向かった。
出来あがったヌーボは素晴らしいバランスとなった。複雑さと洗練さをもった、最高傑作だ!!」

ペール・ギュィヨのボージョレは予約で約半分埋まっています。是非お早めにお申し込み下さいませ(^^)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0)

ステーキと頒布会ワイン「ノーブル・ヒル・メルロー」♪

2011年10月28日 23時50分
先日の火曜日は久しぶりにスーパーでお買い物。思わずお買得のステーキ肉を買ってしまいました。焼いた後カットして皆で分けっこ♪国産のわりにあっさりしたステーキでした。
ステーキとノーブル・ヒル・メルロー.jpg
赤身の多いお肉はヘビーな赤ワインに旨い!!今月の頒布会のワインと実験開始です!!
ノーブル・ヒル メルロー(m)は、南アフリカの銘壌地で作られる濃くてシルキーな舌触り、ややスパイスの香りがする赤ワイン。これは濃厚で美味しいです!!
このスパイス感を活かしてパプリカ、ナツメグなどが入った「アメリカンスパイス」を一振りしてみると、見事★★★★★のマリアージュ!!塩、コショウのみでも勿論抜群の相性でした!!重いメルローと牛は大変良く合いますね〜!美味しい(^^♪

ヴァルディ・ビエソ カベルネ・ソーヴィニヨン レゼルヴァは、Bコース赤のみの赤!
ガッツリ濃くて、樽の効いた赤ワイン。赤い果実、ピーマン、スパイス、焦がしたトーストの香り。口に含むとふくよかで甘味とヴォリューム感があり、凝縮した風味。
牛にも良く合っていますが、ノーブル・ヒル・メルローには一歩及ばず。。。しかし、ニンニクと共に頂くと★★★★☆のナイス・マリアージュ!!

Bコース赤のみは、毎月のBコースの赤ワインに、店長セレクトの赤ワインが入りますが、何が来るかはその時のお楽しみになります!!結構濃い目をセレクトするようにしております。「私は赤しか飲まない!!」という方は「Bコース赤のみ」をご選択下さいませm(__)m逆に、「Bコース白のみ」も密かに存在しております(^^♪詳しくは、スタッフまで!!このコースは3,500円です。

先月のBコース「バルバス クリアンサ(m)」は濃厚で、果実味豊か、樽香たっぷりの赤ワイン!!先月頒布会に入ったのはお客様にとりまして本当にラッキーでした!予定のワインが入荷しなかった為、格上のワインが急遽代役を!!このワイン、ガトーショコラにも合っちゃうのですが、やはり牛肉にもバッチリです。見事★★★★☆!!お肉よりもややワインの方が強かったですが、やはり旨いです!

ブルゴーニュ・ピノノワール レミ・ジャニアール2009は、今月の頒布会Nコースの赤ワイン。
イチゴや、香木の香り、優しく素朴、でも明るい香り!心地よい果実、優しい酸!ミネラリーな旨み!
しかし、ブルゴーニュワインは2,000円前後だとあまり重くないので、牛肉のパワーに負けました。この蔵の上のクラスなら良く合ったことでしょう!!きっと鳥肉に良く合いますね♪

Nコースはナチュラルワインのコースという事で、有機栽培、無添加ワインを中心に御紹介しております。毎月3,675円〜4,725円と変動する為、Webでは募集を行っておりませんm(__)m
するりと飲めて、コクのあるワインをお探しの方は、是非Nコースをどうぞ!


余談ですが、ここ最近社長の作った落花生を毎日のように食べていたら、なんだかウエストが(^^;
一度手を洗っても又食べちゃう美味しさの「茹で落花生」。明日もワイン、日本酒をお買い上げ頂きましたお客様に、店頭でお配りしたいと思っております(^^)ただし数には限りがございますので、ご了承下さいませm(__)mヌーボ・パーティーの時にも出るのかな〜??

2011ヌーボ、頒布会、ヌーボ音楽会、只今、好評募集受付中!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

限定酒入荷!!

2011年10月27日 21時20分
地酒に目移りしているユキちゃんです。
この時期はいろいろ入荷します!ちょっとご案内!!

SN3R0222.jpg
■景虎 洞窟貯蔵 吟醸酒
■景虎 洞窟貯蔵 特別純米酒
4月から10月までの間、裏山にある横穴にお酒を貯蔵、熟成させた限定酒!
洞窟の中は結構寒い!夏に見学に行った時、Tシャツでは寒いぐらいの温度。
一年を通じ低温で光も入らない、天然の貯蔵庫です。電気も使わないエコ貯蔵。
落盤の危険性があり品物が到着するまでドキドキの商品です。
以前見学に行った時、杜氏さんは外で待っていました。
理由は万が一の為だそうです。。

どちらも上品な味わいの辛口です。お寿司に合います!

■おんな泣かせ 純米大吟醸
ちょっと変わった銘柄ですね。
「女の人が泣いて歓ぶ程旨い酒」と、言う意味の酒名。
上品な吟香りで切れ味が良く、バランスの良い純米大吟醸です。
毎年ビンテージが入ります。今年は2011年が最新。
SN3R0220.jpg

■若竹 G-SUGAWARA 純米吟醸生原酒
「おんな泣かせ」を作る、若竹の最初で最後の限定品!!
長年、杜氏を務めた「菅原銀一」さんが作る最後の作品。
なんとお米も自分で育て、お酒も醸した渾身の酒。
フルーティな香りは素晴らしく、透明感のある酒質は文句なし。
旨味とキレ味のバランスが絶妙!最後を飾るにふさわしい1本です。

252本限定のシリアルNo.入りです。

いずれも数量限定ですのでお早めに!!店頭にて販売中♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

北田屋オリジナル・ボージョレ・ヌーボ2011完成!

2011年10月26日 13時15分
2011年10月12日 フランス、ブルゴーニュ地方、ボージョレのもっとも南サンローランドワン村「ドメーヌ・シャテルス」にヌーボのブレンド(m)をしに今年も行ってきました。
2011パスカル・シャテルスと店長.jpg
2011年は春が物凄く暑く、7月後半は雨が降った、その後持ち直し、2000年代のTOPクラスの出来となった!
「2009年、2007年、2011年がシャテルスの誇る3大ヴィンテージ!素晴らしい葡萄が出来たよ!」
「今年も畑仕事を真面目にこなした成果がでた」と、当主パスカル・シャテルスは熱く語ってくれました。

種まで完熟2011年の葡萄.jpg
その言葉どおり、摘み残しの葡萄でしたが、種まで完熟。種が黒くなっているのが、その証です!!

8/30には収穫が始まり、9/15迄には収穫が完了。これはいつもより早く、2010年に比べると3週間も早かったそうです!まさに異例な出来の2011年と言えます。

「今年は、果実味が強くて、余韻が長い!そして柔らかく、構成も複雑、口いっぱいにフルーツが広がる年である!」とパスカル氏。

今年の間違いのないワインの出来をキレイに手入れされた畑で強く感じました。

今年のブレンドへのはやる気持ちを抑え、先ずはランチ!
ボージョレ・ヌーボにハムチーズ.jpg
シャテルスのマダムがハムとチーズを準備してくれていました(^^)
パンを切りながらハムと野菜を挟んでお手軽ランチ!
フランスではパンがおにぎり、ハムがお新香のように当たり前に出てきます♪温かな日差しの中で最高のランチ!ボージョレとハムの相性は最高です!!

その後は寒いワインカーブへ。
2011シャテルス・ブレンド.jpg
以前にもフランスからの報告でご紹介しましたが、今年もズラリとボトルが並んでいます♪
今年は、全体的に濃い目でガッチリしたものも多かったので、飲み口良くバランスを整えるのは、至難の業でした。
でも、画像の通り、2人ともヌーボを味わいながらニヤニヤしております♪

口当たり良く、チャーミングな味が、北田屋のブレンド!
今年も出来ました!
2011ボージョレ・ヌーボ・シャテルス・ブレンド.jpg
明るい果実味で、チャーミング!これは旨い!
これが、第一印象!

そして、コクがあり、深みがある。すぐ飲んでも美味しいけど、2009年の時のように、長期熟成させてもとっても美味しいだろうな〜!!これが第二印象(^^♪

パスカルさんに店長ブレンドを味見をしてもらうと「葡萄の完熟した感じが大変良く出ていると思います!飲んでみると、味わいもすごく豊かで、なおかつバランスの良い、力強い印象もあります。ヌーボファンの皆様にも、又多くの方にご満足して頂ける味わいでしょう!」との事!

今年のヌーボは自信あり!!

2011年のボージョレ・ヌーボ "115スペシャル"(m)はコクがあって本当に美味しいですよー!!
6本セット(m)がお得です!!

ご予約も、大分入っております!!ボージョレ・ヌーボのご予約はこちらより!是非お早めにご予約下さいませm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0)

スワロフスキーが埋め込まれたシャンパン!

今回配送いたしましたDMに載っているシャンパンのご紹介です!!

アラン・ナヴァール ランタン・ポレル 
アランナヴァール・ランタンポレル.jpg
爽やかで、スッキリ!泡が優しい!大変細かな泡立ちです。
まろやかなので、グビグビといけそう!!上品でなめらか。
ミネラリーな風味、フルーツやかすかにハチミツの香り。
良く冷やすと、口の中で泡が踊り、大変心地よいです。

アランナヴァール・ランタンポレル・スワロフスキー.jpg
キャップシールを開けると「スワロフスキー」クリスタルが王冠に埋め込まれています。
女性へのプレゼントに最適ですね♪

このシャンパンはパシー・シュル・マルヌ村の真南向き斜面畑より、シャルドネ100%(ブラン・ド・ブラン)。
粘土石灰質土壌。平均樹齢約35年。
2007年産80%、ヴァン・ド・レゼルヴ(2004年産、2005年産、2006年産)20%のブレンド。
ヴァン・ド・レゼルヴは、アリエ産・トロンセ産の225リットル樽で発酵・熟成させたもの。
ドザージュは9.6g/l。本格的です!

アラン・ナヴァールと天婦羅.jpg
ランタン・ポレルとは「時空を越えて」という意味。イマジネーション溢れる鬼才アラン・ナヴァール氏による、凛としたシャンパン。天婦羅にも良く合いました♪

フランスへ出発前どうしても飲んでみたかったシャンパン。おいしかったです。

只今、店頭にて販売中!1本5,980円!!【限定12本】ギフトにも最適!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

11/20(日)ボージョレ・ヌーボ・パーティー開催!

2011年10月24日 23時51分
今年もボージョレ・ヌーボ・パーティー『秋の音楽会』
11/20(日)夕方開催決定!!
【満員御礼】
2011ボージョレ・ヌーボ・パーティー.jpg
第24回KITADAYAボージョレ・ヌーボと楽しむ
秋の音楽会&ヌーボパー・ティーが開催されます♪

日時:11/20(日) 開場17:30
音楽会:18:00-18:50
ヌーボ・パーティー 19:00-20:30
場所:115北田屋 2F KITADAYAホール
会費:6,000円(ワイン代、食事代込み)
定員:先着60名(先着順)


●もう、24回目になるのですね!大変長く続いている北田屋の年に一度のパーティーです。
今年のゲストは女性トランペッターが登場!
Jazzyなトランペットの音色と
華やかなオペラの歌声をお楽しみ下さい!

stage1
二井田 ひとみ(トランペット)
武蔵野音楽大学卒業
第24回 練馬新人オーディション金管楽器部門優秀賞。
アメーバ ブログ

兼松 衆(ピアノ)
国立音楽大学作曲科を卒業
第40回YAMANO BIG BAND JAZZ CONTESTで最優秀賞
ホームページ

stage2
込山 由貴子(ソプラノ)
チェコ音楽コンクール2009第2位受賞。第20回ドイツリートコンクール入選。2010年 ≪フィガロの結婚≫スザンナ役。2011年 ≪椿姫≫ヴィオレッタ役デビュー予定。
アメーバ ブログ

亀井 陽二(バリトン)
東京藝術大学声楽科及びベルリン芸術大学を卒業。
独ロストック歌劇場専属歌手となり数多くのオペラに出演した。
帰国後はドイツ・リ−トによるリサイタルを度々開催する等、幅広く活躍中。二期会会員
武蔵野音楽大学教授

亀井 美奈子(ピアノ)
武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。
石崎淑、渡邉規久雄、G.ヴァシャヘーリ、M.シュタインの隠しの元で研鑽を積む。(亀井先生の奥様)

曲目:スターダスト、アメージング・グレイス、枯葉、愛の小径、乾杯の歌 他

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

ヌーボ・パーティー
北田屋スタッフがおもてなし致します!
■北田屋のオリジナル・ボージョレ・ヌーボ 115スペシャル(m)と南フランスのヌーボ、更に樽詰めのボージョレ・ヌーボまで!5種類位がお楽しみいただけます。

■美味しい料理は「リストランテ・レジーナ」さんにお願い致します!

■毎年恒例のジャンケン大会!社長からの美味しいプレゼント!ヌーボの空樽は誰の手に!?

御参加は先着順となっております!お早目のお申し込みを心よりお待ち申し上げておりますm(__)m←お陰さまで【満員御礼】となりましたm(__)m

ご連絡はメール、お電話、FAXで!!
115kitada@msh.biglobe.ne.jp
TEL 04-2922-0426
FAX 04-2923-9500

★お名前、お電話番号、お申し込みご希望人数をお知らせ下さい。

●火曜日は定休日ですm(__)m P.S.昨年のヌーボパーティーの様子。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

只今ワインの頒布会、会員様募集中!こだわりCコース編!

2011年10月23日 23時08分
只今、ボージョレ・ヌーボのご予約受付真っ只中ではございますが、
おいしいワインの頒布会も受付中!です!
そして明日、ご紹介したいなーと思っておりますが、11/20のヌーボ・パーティーもご予約受付中♪
お客様も、KITADAYAも大変慌しい10月の月末です!!

是非、北田屋の常連様!!お申し込み頂けましたら本当に有り難い限りですm(__)m
ジオリスの畑.jpg
さて、本日は頒布会Cコース「こだわりワイン」のコース2月に登場する「ジオリス・ラ・シャペル 2006」について。
写真は2007年5月カリフォルニアのカーメル・ヴァレーにあるジオリスの畑にて。

ジオリスワインラインナップ.jpg
当店では、定番でジオリス・エステート・メルロー(m)が大人気!
ジャック・ニコルソンやトム・クルーズが買い付けにやって来る「珠玉の赤ワイン」です。ペトリュースの苗木から作られるワインは、本当にまろやかで上品。コクとまろやかさが織り成すバランスの良さに、飲んだ瞬間雲の上にいるような幸せな気持ちになります。

ジオリス・ウォルター.jpg
このワインのオーナーはウォルター・ジオリス氏。自然を愛する芸術家で、四季を求めてこのモントレー・カーメルに移り住んだのだそう。
ワイン作りは1984年より。街から遠く離れた山中でこの場所に最も良く合った「メルロー種」を中心に、カベルネ・ソーヴィニヨンやカベルネ・フラン、シャルドネ等の栽培も手掛けています。
「評論家が登場した事によって、アルコリックで力強いワインが作られるようになった!ワインは食べ物と同じだ、本来ならば食事と共に歩むべき!」と、ポイントの為にワイン作りをする多くの生産者の事を嘆いていました。

damiann.jpg
2005年より栽培・醸造を担当するダミアン・ジオリス氏が入り、シャトー・ネナンやシャトー・オリ ヴィエなどのボルドートップシャトーでの醸造経験を活かしてジオリスをさらに進化させ、ウォルター氏の右腕として活躍しています。

まさにこれはファン必見です!!ジオリスが造る究極のボルドーブレンド!!
濃縮された果実味とシルキーなタンニンのバランスにはただただ脱帽です。

まさに蔵にお邪魔したとき、メルローや、カベルネの単一品種も良いけど、ブレンドしたらもっと美味しいんだろうな〜!と、無理を言って樽からメルローやカベルネソーヴィニヨンを混ぜてもらい試飲しました。
写真の通り、店長渋い顔になっていますが、「うーん、凄い」と唸っている顔です(^^;

そして、皆様にも「うーん、旨い!」と、きっと言っていただけるワイン。それが、ジオリス・ラ・シャペル 2006です!

その他、年に1回のお楽しみ「修道士のワイン(m)」も見逃せない所です。
修道士のワイン.jpg
是非、おいしいワインの頒布会で幻のワインをGETして下さい♪

頒布会のお申し込みはお早めに!数に限りがございますm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

ラ・グラーブ・2011ヌーボ 赤

2011年10月22日 23時26分
今年のラ・グラーブ・赤・ヌーボも旨い!!
ラグラーブ2011赤ヌーボ.jpg
凝縮した美しい赤色。赤いフルーツと胡椒、スパイスの風味。複雑でコクがある!
心地よいタンニンがあるが、日本に付く頃には、今よりも丸くなっているだろう。
なんて安定した、なんてエレガントな、なんてアロマティックな!
いつも完成度の高い素晴らしいヌーボを作ってくれるオルスケットさんに感謝!

上記、店長ののテイスティングノートです。
ラ・グラーブ2011オルスケットさんと.jpg
2011年は春暑く、7月は涼しく、夏は暑い日と涼しい日が交互にやって来た。そのお陰で、香りと味わいのバランスがとても良くなった。
収穫は8/26よりスタート。いつもの年より大分早い。ヌーボの収穫の頃は一切雨が降らなかった!
今年は春の暑さの為、全ての品種がいっせいに完熟へ向かった。通常はメルローの後にシラーが完熟するが、今年は同時であった。色もきれいで、濃縮度の高い葡萄が収穫できた!こんな年は過去に例がない。
まさに例外な出来栄えの2011年と言える。シラーの出来栄えが素晴らしかったので、いつもは30%位のブレンド比率だが、今年は50%使用した。もう一つは勿論メルローだ。
今年のヌーボは早くから飲んでも美味しく、寝かせて飲んでも良い!
byオルスケット

まさに素晴らしい出来栄え!非の打ち所のないヌーボを日本の皆様にお届けする事を約束します!

2011年異例な出来のヌーボを是非、皆様、楽しみにお待ち下さい!

ボージョレ&南仏ヌーボのご予約はこちらより!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0)

和食にボージョレ・ヌーボ!フルール・プティシラーもうまい。

2011年10月21日 09時30分
頒布会のワインが到着いたしました!今月より頒布会に入ると大変お得な事が起こります!
特価ワインや頒布会のワインは除き、「ご来店特別お買得カード」をプレゼントさせて頂きます。
このカードがをご提示頂けましたら、輸入ワインがなんと5%OFFになります!!
頒布会をお買得で手に入れた上、更に普段飲みのワインや、憧れのボルドーやブルゴーニュなど大変お買得に手に入れられる、まさに夢のカードとなるのです!
この機会に、是非、是非、お得な頒布会にお申し込み下さいませm(__)m
※このカードはカード決済、送料無料等のサービスは適用されません。予めご了承下さいませm(__)m

さて、先日のワインと食事のマリアージュです♪久しぶりに書く気がするなー(^^♪たった1週間でも懐かしい(^^;
シシャモとボージョレ・ヌーボ.jpg
フランス、イタリアと周り、帰ったその日はお蕎麦を頂いたので、久しぶりのワインとの夕食は「シシャモ」「豚の焼肉」「牡蠣の生姜煮」!そして、8日間不足気味だった生野菜をたっぷりと補いました(^^♪

マルセンカ コルテーゼ タッキーノ(m)は、頒布会に入って以来大人気の爽やかイタリアン白!
全体的に食事の邪魔をせず、程好くマリアージュしていました。ピッツァやパスタに合う白ワインです♪

ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーボ2008ドメーヌ・ペール・ギヨを久しぶりに開けました!!
2008年は少し寒かったのか、割りとタンニンがしっかりしていて、デキャンタをした方が美味しかった年!
さすがに3年経ち、大分まろやかになっていましたが、ドライなタンニンは健在!先日現地で飲んだボージョレ・ヴィラージュ・ヌーボ2011ドメーヌ・ペール・ギヨ(m)と比べると、やはり2011年はまろやかさふくよかさが全然違ったので、2011年がいかに偉大な年だったかが、良く分ります(^o^)/早く、日本でも飲みたいなー!!
しかし、この2008年もとってもしっかりしていて、とっても美味しい!シシャモと合わせると生臭みも出ず、とっても美味しい!★★★★
牡蠣の生姜煮ににも★★★★、豚の焼肉にも★★★★☆と、かなりのマリアージュを叩き出しました\(^o^)/

パノラマ2010は、頒布会赤のみコース(2本で3,500円)にいつか入れようと思っているローヌの赤!あの、ドラマ「神の雫」で第二の使途に選ばれた赤「ウッセリオ コート・デュ・ローヌ」の廉価版です。これも数が少なく手に入りづらい!どの料理にも良く合い、コクが合って、デイリーに持って来いのふくよかな赤でした。

フルール・プティ・シラー(m)は先々月の頒布会Bコースの赤!只今、その濃さ、そのまろやかさで、大人気となっています。ピノノ権威が作る、南仏系品種「プティ・シラー」♪豚の焼肉にも大変良く合いましたが、なんと、シシャモに★★★★★!!旨し!これは意外な相性です。シシャモの生臭さも全く出ません。そして、シシャモのコク旨み苦味が、このワインの旨みと程好くリンクしています!鳥、豚、魚と白身系の食材に良く合う万能ワインのようです。

海外での食事も美味しいですが、家庭の味は更に美味しい。やっぱりホッとしますね〜!

P.S.今月より頒布会のAコースは3,000円、Bコースは3,500円、Cコースは5,000円今までよりもよりお買得になります!今後とも20年近く続いている、KITADAYAワインの頒布会を是非よろしくお願い致しますm(__)m
今週の土曜日より美味しい6ヶ月がスタートします!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

牛肉に合う、純米大吟醸!

2011年10月20日 19時15分
チラシも発送でき、ホッと一息のユキちゃんです。σ(^_^;)

10月に入ると、時間が経つのが早く感じますねー。年末モードです!

取り扱う商品も年末向けのラインナップを考えて動いております。

先日到着した秀鳳の大吟醸を呑み比べしました。
SN3R0213.jpg
全部美味しいのですが、牛肉のキノコ炒めに合う「玉苗」と「愛山」に決定!

どちらも純米大吟醸の原酒で、飲みごたえがあります。
玉苗もは味も香りもフルーティ♪原酒の濃さと旨味を感じる、旨口タイプ。
愛山はミネラル感や爽快感があるフレッシュタイプ。


秋刀魚の唐揚げは生臭さを感じやすくなり、
牛肉は原酒の濃さを和らげ、お酒自体の香りを余韻に残してく相性が抜群♪
これからの時期、すき焼きやなどに合いそうですねー!

ちなみにとってもお買い得なんです!!
秀鳳 「玉苗」純米大吟醸生原酒 720ML1,680円 1800ML3,360円
店頭にて発売中! 愛山は来月入荷予定です。

ヌーボも気になりますが、地酒もこれからが本番ですヨ(^^)/
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

ラ・グラーブ白!今年は「ジョリー」な年!

2011年10月19日 23時51分
帰りました!店長です!昨夜、日本に戻ってまいりました。今日は1日ヌーボのチラシ作成に追われました。
もう少しで、現地情報を織り込んだダイレクトメールを郵送させて頂きます(^^♪DM会員のお客様今しばらくお待ち下さいませm(__)m店頭では、既に配布を始めました!!

携帯の画像でブログをアップしていましたが、デジカメの写真でご紹介させていただきます(^^♪
2011ラ・グラーブ白オルスケットさん.jpg
ラ・グラーブ 白 ヌーボ2011(m)
オルスケットさんの作るヌーボは、赤も白も毎年安定感抜群!今年のこの白ヌーボも美味しかった〜!!
グラスに注いで頂いた瞬間に華やかな香りが広がりました!!ソーヴィニヨン・ブラン種特有の若草やレモンの香り!雨が全く降らなかったという今年は葡萄が完熟して、パイナップルや口の中ではライチの香りまで広がりました。
口当たりはまろやかで後口はさっぱり!これは美味しい♪♪♪

オルスケットさん曰く「今年はジョリーな年!」
ジョリーとはフランス語で「綺麗!」という意味。
まさに、綺麗な出来栄えのヌーボでした♪
ちょうど、フランスへ向かう飛行機の中で見た「パイレーツ・オブ・カリビアン/命の泉」の中に登場した可憐な人魚を想像しました(^^♪

本当に綺麗で、上品な味わいで毎日飲みたい素晴らしい1本!
まとめ買い(m)が絶対オススメ!是非「夏」位まで、飲む量を確保しても損のないワインです!!
到着を楽しみにお待ち下さいませm(__)m

おいしいですよー!今でもあの美味しさが口の中に蘇ってきます♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0)

グレイスワインが!

2011年10月17日 14時43分
「NHK生中継 ふるさと一番!」にグレイスワインの中央葡萄さんが出演してました!

お店番だったので、ちゃんと見れなく残念(T_T)
グリド甲州(m)、旨味がちゃんとあって美味しいですよー!

koshu2010_1.jpg

お嬢さんが手掛けるセレナマスカットベリーA(m)も爽やかで美味しいです。
SN3R0211.jpg
前月の商談会でもお会いしましたが、大人気でしたねー。熱く語っていました。
P1090163.JPG
只今注目のワイナリーです!! ユキ
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

レイニャック2008年

久々の飲み会2連チャン♪アルコール漬けのユキちゃんです。
外で飲むと飲み過ぎちゃいますね(^^;)

SN3R0209.jpg
昨夜はワイン会をやっているところにお邪魔してきました。inレジーナ
飲んでみたかった新着「2008レイニャック キュベ・スペシャル」¥3,580

濃いですねー!びっくり!開けたては香りが開きません。抜栓は早めがおすすめ。
ビターチョコやカカオ、木やメンソールっぽい爽やかな香りもほのかにあります。
時間とともに苺の香りも出て来ます。
タンニンはきめ細かく、コクがありバランスがすばらしいですね!
ボルドーらしいエレガントな酒質です。これは旨いです!!
牛ほほ肉の赤ワイン煮込みと一緒に飲むとさらに美味しくなります!

熟成させてもよさそうですね。

店頭にて発売中!
本日中なら試飲できますヨー!

SN3R0210.jpg

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

超フルーティな三芳菊!

2011年10月16日 13時31分
ややお疲れモードのユキちゃんです。
栄養ドリンク飲んで頑張るぞー!(^0^)/

徳島のフルーティなお酒が大人気♪
■三芳菊 秋上がり 阿波山田錦 特別純米 生詰め 720ml1,575円、1800ml2,835円(右)
■三芳菊 “壱(いち)”播州山田等外米 720ml1,050円、1800ml2,100円(左)
SN3R0206.jpg
どちらもフルーティ!お米から出来上がったとは思えないです。
秋上がりは甘ーい梨の香りでジューシー。
壱はミカンの香りがします。軽い酸味があり後味サッパリ。
どちらもやや甘口のお酒でワインみたいです。

これだけフルーティだと料理を悩みますが、粕漬けにした鶏肉にバッチリ合いました!
お酒の甘みが邪魔をするのかと思いまいたが,全然違和感ありあません。
フルーティな中口白ワイン、ゲヴェルツトミネールやヴィオニエなどを飲んでいる感じです。
鶏肉の脂が合うのか?粕漬けの中に入っている味噌と合うのかな?とにかく良いコンビです。

ニシンの麹付け「きりこみ」とは仲良くできませんでした(T_T)
魚の香りが強調されてしまいます。純米か本醸造が妥当のようです。

三芳菊の限定酒はラベルが毎年変わります。
秋上がりは三芳菊ファンが描いた可愛いラベルです。壱は卯年なので兎ですが、ギターを弾いています。
味もラベルもアンユージュアル。そこが良いですね!店頭で試飲できます(^^)/
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

直輸入の自然派ヌーボ「ナチュール」

2011年10月15日 18時39分
店長です!(^^)/

自然派のボージョレ・ヴィラージュ「ナチュール(m)」に行って来ました!
オシャレな奥様と醸造家の旦那さま。
ナチュール.jpg

明るい果実の香りたっぷっりで、これは美味です!
テイストは自然派のスタイルでスルリと飲める優しい口当たり
ジューシーでジャミーな苺の風味がたっぷり♪
苺キャンディーの様な味です。

m_201110122138314e958a47a7f84.jpeg

ふくよかでスルッと飲めるヌーボですよー!
お楽しみに!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0)

ヌーボ最新情報!ペール・ギヨ

2011年10月14日 15時06分
ボンジュー店長です(^^)/
ペールギヨの蔵にも行ってきました!

さっそくテイスティングをして今年が「当り年」である事を確認!!

ギヨのヴィラージュ(m)の完成度は素晴らしく、一口の飲むと濃い!
上物のブルゴーニュを彷佛させるなめらかな味わい。
タンニンもなめらかでコクがあり、バランスが良い!
格上のヴィラージュの貫禄を感じます。
非の打ち所がない、素晴らしい完成度でした♪(⌒-⌒)


プティ・ボージョレ(m)も美味しかったです。
フルーティでチャーミング♪
飲み口が爽やかなのにコクがあります!コレはうまい(^0^)
まさに「ヌーボらしいヌーボ」って感じ。
ほんとに香りが華やかで美味しいヌーボです。

「今年は天候が良くて、収穫が早く始まり早々にワインが完成に向かった。
出来あがったヌーボは素晴らしいバランスとなった。複雑さと洗練さをもった、最高傑作だ!!」
と、ギヨさん


hatake.jpg.jpeg

本当に今年はパーフェクトな年になっています。
じつは、ギヨのヴィラージュは昨年の解禁日に、店頭に並ばなかったのです。
「えー!?無いの!!」とビッックリされた方も。。
そです、予約で完売でした。
今年も濃い目好きの方必見です!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0)

決定!115オリジナル・ヌーボ!!

2011年10月13日 17時56分
ボンジュー♪ボージョレーに居る店長です。
シャテルス(m)の蔵に行って来ました。

2011年は自分がワインを造ってきた中で、3本の指に入る良い年です。
天気が良かったので、収穫は昨年より3週間も早い年となりました。
果実味が強くて、余韻が長いそしてやわらかく複雑なワインに仕上がったと思います。
と、パスカル・シャテルスさん。
 

今年のキュベは
 9番 明るい果実味チャーミングでボージョレらしい。
 10番 より初々しい!しかしタンニンがある。
 27番 深みがある、ガッチリしている。
 24番 なめらかさ、濃さ、熟した感じ。
 23番 タンニンがありガッチリ、モルゴンみたい!
 
確かに全体的に濃い目でした。
そこで、今年の特徴の濃さを活かしながら、チャーミングさも演出したい!
と思った店長は9+10+24を同量づつブレンドしつつ23の最も濃いワインを少し多めにブレンド。
最後まで23を多めにするか、24のキュベを少し多めにするか悩みましたが、24を多くしてしまうと酸が高くなり、長期熟成向けワインになってしまいそうでしたので、あえて果実味が全面的に出てくれる、23番案にしました!!

sya.jpeg
明るい果実味、チャーミングでコクのある味わい。それにプラスして今年はたっぷりの果実の奥深さを味わえる年となりました。これは旨いです!
デキャンタしてもより美味しくなりそう!

 
果実味も豊かで、旨みもありコクのある115ヌーボ(m)をお楽しみ下さい♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0)

2011ヌーボ最新情報!

2011年10月12日 19時29分
荒川のアザラシが気になるユキちゃんですが、それよりもヌーボがとっても気になります!

先程、フランスの店長から電話がはいりました!


「ボンジュー!店長です(^^)。今年も南仏は美味しいヌーボができ上がってたよ♪
先ずはペノティエール(m)だけど、とってもエレガントだった!
今年は、シャトー・ド・シフルのブドウを使用し、低温で発酵で醸したそうです。
そのため、シラー種100%とは思えない果実味が!!
ストロベリーやラズベリー、バナナを思わせる柔かな甘い香りは、フルーツ感たっぷりのアロマ♪
ほのかにスパイシーなところもあって、飲み口の良いチョット大人なヌーボって感じ!
これはグビグビ行けちゃいそうですよ!おつまみに出た生ハムや海老とタコのマリネにもピッタリで
パーティに最高なんじゃない。昨年のドロっと感は少ない物の、コクはしっかりあります!」
m_201110112202474e943e772e516.jpeg

おーっ!ペノティエール・ヌーボ今から楽しみー♪
昨年のドロッと濃い感じから上品なタイプに成長したヌーボの様ですね!
今年も「早期完売」間違いなさそうです!昨年はリリースしてから大ブレクだったなー(ノ゚ο゚)ノ


「お次ぎは、ラグラーヴ。相変わらずうまいねー(⌒-⌒)
白ワイン(m)はソービニヨンが70%、シャルドネが30のブレンド。
とにかく香りが良いですよー♪若草やレモン、パイナップルのアロマ!
口当たりはまろやかでライチの風味がはじけちゃう♪
濃さと旨味、爽やかな味わいは気品があり、苦みもなくスッキリ辛口!

赤ワイン(m)はシラーが50%、メルローが50%のブレンド。
今年は一斉に成長し完熟したとっても稀な年。通常遅いシラーが先に完熟したので
いつもより多めにシラーを使ったとの事。
赤い果実のとっても良い香り♪そこに、胡椒などのスパイシーな香りが重なり、
複雑な味わいで、まるでボルドーワインみたいな仕上がり!
コクがあって、心地良いタンニンがあるねー。
日本に着くころにはちょうど良くまろやかになってますよ♪
滑らかな旨味が広がる、美味しいヌーボでした!!
lag.jpeg


オルスケットさんは
「今年は春先の天候が良すぎて、一斉に成長した特別な年!!こんな年は初めて!
とってもジェリー(←スペル不明「美しい」の意)な年だ。コンクールの金賞を目指すよ!」
と意気込んでます!」


ラグラーブも安定して美味しいですよねー!今年もブレイクしちゃいそうです!!
昨年は白ワインがリピーター続出で発売後に早期完売。予約していなかった方はビックリ!

そうです!ヌーボは何がどう売れるかわかりません。早めの予約が間違いないですヨ。
ヌーボは店頭又はネットご予約できます(^^)/
2011ヌーボ→http://kitadaya.co.jp/html/page3.html

明日はボージョレ情報をお届けします。(予定)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0)

店長出発!

2011年10月10日 19時46分
留守番隊長のユキちゃんです。久々のブログ登場!かなりサボっておりました(^^;)

店長は無事ヌーボの買い付けに出発です!
パソコンやスマホを持って行っていない店長。情報は携帯電話が頼みの綱。

というとで、本日からユキちゃんがブログ更新しなくちゃです。(^^)/

さっそくですが昨夜は頒布会で購入した白ワイン♪
■バルバス ブランコ “ヴェルデホ”(m)
SN3R0204.jpg

柑橘系の爽やかな香りが素晴らしく、香りからワクワクしちゃいます!
酸味とキュートな甘みがバランス良く、フレッシュな辛口ワイン。

おつまみは牡蠣のソテー。コレは抜群の相性♪
生ガキも合うでしょう!焼いてもまた旨し!

水菜のサラダは胡麻ドレで。こちらがワインに負けてしまいます。
生ハムやチーズをのせるとワインと合いそうです。

ホタテのグラタンにも最高です!
ホタテの旨味、チーズのコクを楽しんでスッキリしたバルバスを飲む!
ワインが止まりません。危なく1本開けちゃいそうでした。

美味しい組み合わせで飲むと、めちゃくちゃ楽しいですね♪

食欲の秋です!美味しい食事とワインで楽しみましょう!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

豚の味噌漬けにペペロンチーノ!

2011年10月09日 23時37分
いよいよ明日は、フランスへ出発の日です。昼頃までは店長、店にいるかもしれませんが、出たり入ったりなので、当てになりません(><)明日からはユキちゃんが店長として頑張りますので、是非宜しくお願い致しますm(__)m

先日の夕飯は豚の味噌漬け。久しぶりに実家に帰ってきた妹からのお土産です。恩ちゃん(妹の旦那さん)ご馳走様ですm(__)mお礼の電話も出来ずゴメンナサイ(^^;豚味噌美味しかったですよー!!
豚の味噌漬けにペペロンチーノ.jpg
早速マリアージュ実験です。
ヴィニャルバ シャルドネ(m)は相変わらずまろやかな飲み口で、コクもありおいしい白ワイン。
豚の味噌漬けや、副菜の里芋の煮付けや和食にも程よく合います。オールラウンド・プレーヤーな白ワインです♪

マルエット ピノノワールは副菜に合いました(^^)

キアンティー フィロットは、妹と料理番さゆちゃん達が和伊's in かまどさんへ行った時に注文して残った分を持ち帰った物。軽めでフルーティーな赤ワインです。豚肉にはやはり良く合います。
熱熱のピザやパスタに冷え冷えのキアンティーが良くあったそうです。店長は仕事だったので置いてけぼり(^^;

フルール・プティシラー(m)は濃厚で力強くまろやかな先月の頒布会に入った赤ワイン。
豚とも良く合っていますが、味噌や味醂が少し邪魔をします。そこで。。。

115KITADAYA オリジナル ペペロンチーノ(m)!!
peperon.jpg
ニンニクやバジル、唐辛子が入ったパスタに良く合うハーブ&スパイス!
これが入る事により劇的に相性が良くなりました!!
高級バジルとニンニクの香り。そして、唐辛子のピリッと感が和的な豚肉さんを西洋風に変えました。
フルール プティシラーとの相性は★★★★★!!まさに絶妙!ハーブを掛ける事により旨くて楽しいマリアージュ♪

バルバス クリアンサ(m)は、パワーのある赤ワインの為、味噌や調味料の味を弾き飛ばし、豚肉へ直行するかのようなマリアージュ。豚肉と良く合っています。
更にペペロンチーノを掛ける事によって、見事★★★★☆のマリアージュでした(^^)

しばらくはマリアージュ記事は書けませんが、現地からホットなワイン情報と、フランス、イタリアの食情報を配信します。勿論ヌーボは熱く語りますよー♪後は、ユキちゃんがきっと楽しいブログを書いてくれる事でしょう(^_-)-☆

それでは。。。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

レジーナさんの牛タン赤ワイン煮とワインのマリアージュ。

2011年10月08日 23時15分
先日、レジーナさんの山田シェフよりプレゼントを貰いました。なんと牛タンの赤ワイン煮です。
とろとろに煮込まれたとってもおいしい一皿。さすが、レジーナさん。おいしいです!!そしてワインが飲みたくなります(^^♪
レジーナさんの牛タンシチューとワイン.jpg
バルバス ヴェルデホ(白)(m)は、白ワインですが、牛タンにも良く合います!

そして、とっても濃い赤ワイン!
バルバス クリアンサ(m)は、牛タンに文句のない相性!!この赤とっても濃いです!!

ヘイウッド カベルネ・フラン(m)は濃くてまろやかで、上品!
牛タンにも付添えで食べたポテトサラダにも良く合いました。

マルエットとルイ・シュニュのサヴィニー(m)は、どちらもピノノワール。やはり牛タンと旨いです!!

まろやかな牛タンはワインと完璧!★★★★★!!
こんなおいしい料理があればワインもより一層美味しく飲めますね〜。

レジーナさんは小手指駅のすぐ近くです。是非一度行って見て下さいね。リーズナブルでおいしい食事が楽しめます。

今年のヌーボパーティーもレジーナさんにお願いする事になると思います(^^)m(__)m
毎年恒例「ボージョレ ヌーボ コンサート」は今年も解禁日の後の日曜日!
115北田屋 2F ホールにて♪
11月20日夕方開催決定です!!
詳細は又決まり次第ご案内いたします。今年はトランペットの演奏が聞けるかも!?
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

誕生日に球寿司さんのお寿司とおうちでワイン!

2011年10月07日 23時42分
10/1は料理番さゆちゃんの誕生日。泡が集まりました。店長からは家族全員に球寿司さんのお寿司をプレゼント!
球寿司さんのお寿司とワイン.jpg
2004クレマン・ド・ブルゴーニュ ブリガンは店頭で人気のスパークリングワイン!
キリリと辛く、コクあり!後口はスッキリしています。ヴィーンテージ入りのスパークリングが2,980円はお買い得です。イクラやカニに良く合います(^^♪

シャンパン ポール・ヘラルド(m)は当店の名物シャンパン。記念日というと良く登場します!!
キリリと辛く、クレマンよりも酸があるのに更にコクがある為、なめらかに感じます。これは旨いです!
お寿司のネタではトロと沢庵、キュウリの巻物に見事★★★★★のマリアージュ!トロのまったり感を沢庵が引き締めコリコリとした食感。これが、シャンパンと大変良く合ったようです♪

マルセンカ タッキーノ(m)はエビに良いです!そして、トロタクキュウリ巻きにもバッチリ旨い!

以前、頒布会の赤のみコースに入った、ラ・マルエット ピノノワールは、上品な香り!イチゴやジャム、ふくよかなベリー!口に含むとよりイチゴで、甘、酸、コクがあり、この価格としては120%楽しめます。
マグロに良いです★★★★☆!!中トロ、大トロどちらも旨い!

2008サヴィニー 1er オー・クルー ルイ・シュニュ(m)は、マグロと抜群に良く合いました★★★★★!!マルエットよりももう少し酸も乗り、コクも出るので、よりマグロと良かったようです♪やっぱり、寿司ネタの王様マグロには、フランスワインの王様「ブルゴーニュ」がしっくり来るようです。
でも、クラシカルなタンニンの強いブルは合わないと思います(^^♪

しかし、しかし、そのマグロとブルの相性を遥かに超えたワインがありました♪
バルバス・ヴェルデホ.jpg
バルバス ヴェルデホ(白)(m)!今月の頒布会Bコースの白ワイン。スペイン、ルエダ産。
まろやかで、コクのある酸味の強すぎない白ワイン。コクがあるのにグビグビ飲めそうな一品。
マグロと抜群に旨い!★★★★★★★★★★!!体に力がみなぎる感じ!!思わず、「おーっ!!!!」と唸ってしまいました。(深夜1時過ぎ)
そして、トロタクキュウリにも★★★★★★★★☆、カニや白身のお寿司にも★★★★★!!
うーん、なんて素敵な白ワインなんでしょう!!でも、この白ワイン限定品の可能性が!!

気になる方は球寿司さんのお寿司をとって、この白ワインと合わせて見るのも楽しいかも!!お誕生日や記念日の方がいらっしゃったら是非オススメです!!

球寿し(たまずし)さん♪
 住所 埼玉県所沢市東狭山ヶ丘3-678-27
 電話 04-2928-1155
 アクセス 西武池袋線狭山ヶ丘駅東口から徒歩7分
 営業時間 11:30〜22:30(LO)
 休日   (水)(祝の場合は営業)
 駐車場  13台
 総席数  66席

P.S.只今、KITADAYAおいしいワインの頒布会10月〜3月会員様大募集中です!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

ペルル・ブルー「青色のスパークリング」

とある日の夕飯。ユキちゃんが頂き物のエスカルゴを持って家にやって来た。
そして、店長は興味深いブルーのスパークリングを開けた!
ペルルブルー青いスパークリング.jpg
ペルル・ブルー!青い色のスパークリングです。
見た目は甘そうですが、しっかりとした辛口。泡立ちも上々!
パーティーの時に良いですね(^^)1本2,380円!

エスカルゴ2.jpg
オーブンで焼いたエスカルゴと良く合いました(^^)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

2011年最初のヌーボ到着!最近の話題(^_-)-☆

2011年10月06日 23時13分
2011年最初のヌーボが到着いたしました♪
このゆびとまれ2011.jpg
このゆびとまれ 奥野田 ドルチェ(m)が入荷いたしました。
山梨県塩山のデラウエアから作られる甘口ヌーボ・ワイン(新酒)が入荷!山梨県の奥野田葡萄酒醸造より!
奥野田のぶどう畑で夏の太陽をたっぷり浴びたぶどうを、100%熟成して醸された自然の恵みです。
摘み立て葡萄の味と香りが、口いっぱいによみがえります 。ミネラルたっぷりの優しいおいしさをどうぞご堪能ください。【販売、発送】開始致しました!

久しぶりの入荷2種類!
モンマルサルとヘックスフォン・ダーゼンシュタイン.jpg
有名シャンパンを超える!スペインのスパークリングワイン(カバ)!
モンマルサル・エクストレマリウム ブリュット・レゼルバ(m)が待望の再入荷!
パーカーポイント90点!爽やかな切れ味と上品な味わい!この飲み口はポピュラーなシャンパンを超える味!!モエ、クリコ、ポメリー、ボランジェよりも評価は上です!本当に大変お待たせ致しましたm(__)m

お隣に写っているのはハロウィンに良いんじゃない!?
ヘックスフォン・ダーゼンシュタイン魔女の人形付き!
ダーゼンシュタインの魔女!と名付けられた、ほんのり甘口の赤ワイン♪その昔のおとぎ話で、お姫様が禁断の恋に落ち、お城を追放されそれでも忘れられないお姫様は願いを叶えるため、魔女になったと言う恋物語り。
葡萄はシュペート・ブルグンダー。フランス語に直すとピノノワール。ピノノワールの甘口と言うことになります。優しく、上品で、滑らかな甘さ。ハロウィンの日の飲み物に。又、甘口のおいしい赤をお探しのお客様にもオススメです。【店頭限定販売】

【里芋焼酎】恋も咲くところ(m)が全国ネットに!
恋も咲くところテレビで紹介.jpg
恋も咲くところが、なんと「はなまるマーケット」2011年9月27日に登場いたしました!!
只今、人気再燃!全国のお客様よりもご注文いただいております(^^♪m(__)m

口当たり優しく、癖がない、スッキリした里芋焼酎を是非お試し下さい!!所沢のお土産としても大変オススメです♪
埼玉県は里芋の生産量全国第三位!所沢市は県内で里芋の生産量が第一位!
恋も咲くところ(m)720mlで1,500円です!!

さー、秋も深まり、ワインにお酒に、焼酎に!とKITADAYA店内も活気を帯びてきました!
店長買い付け出発まで後4日!!ヌーボのご予約が店頭で多く入り始めています♪

ボージョレ ヌーボ ペール・ギヨは出来が良さそうなので、1個下のプティ・ヌーボに変更して貰いましたm(__)mこれで2,000円を切るヌーボがご提供できます♪詳しくはホームページを!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

キスの天婦羅と白ワイン。30年熟成の白ワイン!

2011年10月05日 23時15分
先日の夕飯はキスの天婦羅!お買い得なキスがあったので買ったそうなのですが、キスをさばくのはなかなか大変だったそう。お母さんお疲れ様でしたm(__)m
キスの天婦羅と白ワイン.jpg
パラウ ブリュット カバ(m)はスッキリ爽やかな辛口スパークリング!!しばらくご無沙汰していた、上のクラス「モンマルサル・エクストレ・マリウム」もようやく入荷!これから年末に向け準備万端です(^^)
パラウとキスの天婦羅は文句なしのマリアージュ★★★★★♪岩塩味が良く合いました。

マルセンカ タッキーノ(m)は、パラウに負けないくらい爽やかな白ワイン。キスの天婦羅に良く合います。
岩塩味に★★★★★、ポン酢味にも★★★★★!!
バランス良く、コクもあり、キスと大変良い感じです♪イカにも良かったです(^^)

バルバス ヴェルデホ(m)は、スペインの白ワインの銘壌地「ルエダ」産!これもキスと良いです。★★★★☆!!塩味、ポン酢味どちらもOK!前二つに比べると酸味はやや少ない白でした(^_-)-☆

アルゼンチンの人気ワイン♪ヴィニャルバ シャルドネ(m)は、キスと程よく★★★★!ニンニクの素揚げとは★★★★★!!コクがあるので、魚よりニンニクでした(^^)

マンズ・シルビア.jpg
なんと、30年以上寝かせた白ワインが登場!
社長の秘蔵酒「万寿(マンズ) シルビア」社長がワインを始めた頃に仕入れたワイン。温度管理をあまりしていない、自宅の地下収納で寝かせていたワインですが、意外や意外、まだ生き生きとしています。
色は見ての通りの琥珀色。甘い香り、栗やハチミツ、シェリー香。少し甘みがありましたが、まろやかな中辛口。天婦羅とも良く合いました(^^)貴重な体験です。地下収納でもワインはもつんですね〜。

サヴィニー08オークルールイシュニュ.jpg
そして赤ワイン。
ボージョレの大御所「マルセル・ラピエール」が作る、レザン・ゴーロワ2009!
甘い果実、心地よいまろやかさ!これは旨い!さすがな味です♪キスともなかなか良く合いました。

サヴィニー レボーヌ 1er オー・クルー'08 D.ルイ・シュニュー(m)は、抜栓後4日目!まろやかになっていました。料理にも大変良く合います!!
自然派のブルゴーニュですが、本当に旨みがあるんですね〜!開けたてもおいしいですが、時間と共に旨みが出てくる赤ワインでした(^^♪

店長、ヌーボ買い付けまで後5日。行く前にダイレクトメールを出したかったのですが、帰ってきてからになるかもしれません。お待ちのお客様今しばらくお待ち下さいm(__)mm(__)mm(__)m
インターネットはご予約受付中です♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

ボージョレ・ヌーボ 115スペシャルのパーフェクトマリアージュ!

2011年10月03日 13時01分
先日、一人ご飯の日に、2009年のシャテルス ボージョレ・ヌーボ・115スペシャル・キュベ(m)を開けました!!
2009年は当たり年!2年の時を経て、どんな味わいになったのか!?
ボージョレとホワイトラザニア.jpg
『わぉ!これは旨い!』これが第一印象!当たり年の115シャテルスはとても滑らかに熟成していました。出来立ての華やかな香りは丸くなり、カシスやプラム、完熟したイチゴの風味に。本当にまろやかな味わい。まだ元気なタンニンも健在!若さを残しながらも角が取れ熟成した味わいに感動!『これは超旨い!』が第二印象でした。なにはともあれ、KITADAYAの看板を背負っているヌーボがおいしい!と言うことは店長、スタッフにとって何よりの誇りであり、嬉しさであります。弟も先日飲んで旨かった〜!と言っておりました。今年も、この2009年に負けない素晴らしいボージョレ・ヌーボが出来るよう、気合を入れてブレンドして参ります。

さて、お料理とのマリアージュです。
「もやしのぺペロンチーノ」KITADAYAペペロンチーノとオリーブオイルで炒めただけのシンプルおつまみ。これ結構旨いです!ピリ辛なのでワインの味わいをやや邪魔するものの、とってもおいしい!ヘルシーなので、夜食には持って来いですね。

ルクルーゼで作ったホワイトシチュー味のラザニア。具はほうれん草入りラザニア、ホタテ、野菜、シュレッドチーズ。冷蔵庫掃除であるものを使用。チーズのお陰で濃厚な味わいになっていました。これが、ボージョレと良く合いました!!見事★★★★★!!
ホタテ、チーズ、ラザニア全てを一緒に食べると複雑になってワインとも良く合いました。

写真には写っていませんが、キスの天婦羅を醤油と砂糖で甘く煮たものに凄く良く合いました!★★★★★!!生臭くならず、脂をボージョレのタンニンが心地よく流してくれて、最高の一時。余韻に心地よい果実の甘みが残りました(^^♪

そして、本日のメイン・イベント!!又馬刺し炙りです!!
馬刺しとボージョレヌーボ.jpg
頂き物の高級馬刺し!頂いてから4日目!念の為表面をガスコンロで炙り、直ぐにやや厚切りに!「たてがみ」と言う見た目はほぼ脂のかたまりの部分も炙ってみました!そして、岩塩と4色ペッパーを挽いて簡単男のメニュー完成!
刺身が良いから早めに!と言われた馬刺しでしたが、見事冷蔵庫で熟成が進み、旨み成分が増してより美味しくなっていました。更に塩コショウで頂くのも最高です!たてがみもクニュ、コリでなかなか美味しかったです!!
シャテルス(m)との相性は、見事★★★★★!!
先日サヴィニーとあわせた時から、まろやかでふくよかなボージョレと合わせてみたい!とズーッと思っていました。馬刺し最後の一塊で、見事★★★★★を発見することが出来て良かったです!!なんだか大役を終えた気分でした。

でも、良く考えてみると、シャテルスのボージョレヌーボって何にでも良く合うんですよね〜!ちょっとずるかったかも(^^;

偉大な年で、今年は絶対外さない!ボージョレ・ヌーボ!インターネット予約、店頭予約、大好評受付中です!!

是非、KITADAYA特選ボージョレヌーボを今年もお楽しみ下さい!!プレッシャーは掛かりますが、最高においしいヌーボをお届けする事を心から誓います!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

誕生日続編!馬刺しにピノ!ハンバーグにソノマの赤!

2011年10月02日 16時19分
凄すぎるシャンパンで脳みそが揺すぶられた後、正気に戻ってマリアージュ実験再開です。
サヴィニーと馬刺し.jpg
美人姉妹の作る赤!サヴィニー レボーヌ 1er オー・クルー'08 D.ルイ・シュニュー(m)
薄めの色合い。イチゴの香り。たっぷりの果実味!優しい口当たりでもしっかりコク、旨みのある赤ワイン。
ずーっと苦戦してきた赤ワインと馬刺しのマリアージュに一筋の光が!★★★★☆のマリアージュ!!ようやく来ました!旨いです!!馬刺しにはピノ系が良いんですね♪

と言うことは。。。次回★★★★★のマリアージュに繋がるおいしい組み合わせでした(^^)

そして、アメリカンスパイス入りでつなぎ少な目、ブロッコリーをたっぷり入れたハンバーグ。ブロッコリーが入ると不思議とレバーのような香りがするのが大変面白いです。さて、最も合った赤ワインは!?
ハンバーグとヘイウッド.jpg
ハンバーグにはやはりこのワインでした!!
ヘイウッド カベルネ・フラン(m)カリフォルニアの超銘壌「ソノマヴァレー」のスペシャルワイン!ふくよかで濃くて、果実味たっぷり!渋みも程よくありますが、何しろそのヴォリューム感と迫力は1本数万円レヴェルの味わい!!こんなワインとハンバーグが合わせられるのは嬉しい限りです!!文句なし★★★★★のマリアージュ!濃くてまろやかで幸せな味わい!

シャンパンの出費はかさみましたが、おいしい誕生日となりました(^^♪

ヘイウッドは頒布会Cコースのワインです♪只今10月〜3月期の頒布会会員様募集中です!
是非、お申し込み下さいませ。楽しいワインの6ヶ月間!そしてトップクラスのワインがお得に手に入りますよー!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)