牡蠣鍋とワイン。チワワが良い働きをしてくれました。

2011年01月31日 14時10分
火曜日は定休日の為お休みですm(__)m

先日の夕飯はカキ鍋!
牡蠣鍋と鯖とワイン.jpg
ボーモン ラウルズ ジャッカルズ・リヴァー シャルドネ 2010(m)は、スッキリした辛口なので、カキ鍋のポン酢風味と程良く合います。

ボーモン ラウルズ バスケット・プレス 赤 2009(m)は、ちょっと強すぎました。

2006サヴィニー・レボーヌもやはり強い。
カキには、骨格の強い赤はなかなか難しいようです。

チワワと牡蠣鍋.jpg
今月の頒布会Nコースの赤ワイン。ラベルが可愛い!!「チワワ」正真正銘の自然派ワイン!
シルーブルの葡萄を買い付け、濃縮感をたっぷりと出し、そして軽く炭酸を残しています。
たっぷりの甘い果実、口に含むとピチピチと心地良い炭酸が。深く濃くネットリした口当たり。これは凄いガメイです!!
カキ鍋と大変良く合います!!★★★★☆その他の野菜にも大変美味しかったです♪

そしてCH.トゥール セラン 2005メドック(m)頒布会C(5,000円)コース1月のワイン。
濃くて大変バランスが良いです。3,4日目にしてタンニンが出てきたので、鍋には少々強いですが、牡蠣には意外と良く合っています。鯖にはワインが強すぎますが、意外と生臭くはならないのがビックリ。
トータルで、★★★★合わせて見るとなかなかの相性と言う結果に。メドックの赤ワインとしてはありえない感じ!さすがは、ロブションお勧めワインです。

お客様から小鯵のフライを頂きました。小さな鯵をさばくのは、かなり手間の掛る作業。
うなぎの骨せんべいをもう少し淡白にしたお味。大変美味しく頂きました。
小鯵のフライとお酒.jpg
そして、これに合わせたのは社長の飲み残し。「嘉泉 純米吟醸」東京・福生で作られたお酒。喜びの泉と、福が生まれる町で出来たという事で、お祝い事に人気の高い銘柄です。
やはり、日本酒は鯵に良く合います!!香り高いお酒でした。

【チョコレート在庫情報】
チョコレートコーナー.jpg
貴腐ワインチョコ大(140g)が一度欠品しましたが、ここで30個再入荷する事が出来ました(^^)

トリュフチョコのコニャック入り大(250g)が店頭に後4個です。こちらは今の所再入荷の予定はございません。

オランジェットも後11個です。お早めに♪

バレンタインのワイン&チョコ。ラッピング致します!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

牡蠣フライ、アジフライに合うワイン。

2011年01月30日 22時31分
今日もお陰様でバタバタしていた北田屋です(^^)お越し頂きましたお客様誠に有難うございましたm(__)m
店長の腰も大分良くなりましたが、靴下を履くのに時間が掛かるのが、難点です(^^;
ユキちゃんは立春朝絞りに向け願掛けでヒゲを伸ばしていますが、ちょっと微妙です(^^;

これは、ある日の手抜きメニュー。
牡蠣フライとレゾリュー.jpg
スーパーの揚げてある牡蠣フライと、アジフライ。
ソースだけはケンショーの有機栽培野菜使用の無添加ソース

ワインは頒布会のBコース「ラウルズ」と我等が「レゾリュー」

ボーモン ラウルズ ジャッカルズ・リヴァー シャルドネ 2010(m)はそのスッキキリした辛さが、牡蠣にも鯵にも良く合います!!ケンショーのソースが甘くてまた良い味をかもし出しています(^^)

ボーモン ラウルズ バスケット・プレス 赤 2009(m)は、スパイシーかつ、コク、旨み、渋味ありで全体的に良く合っています。

そして、シャトー・レゾリュー 赤ラベル2007年は、牡蠣フライに良いです!!特にソースに合っています(^^)
さすが、ドラマ「神の雫」で、焼そばに合うワインとして登場しただけの事はあります。ソースとの相性は完璧で、牡蠣もかなり良い感じで合っていました。★★★★☆

アジフライは魚の香りが強いので、今一歩でした。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

牛スネのストウブ煮込みとクレマン&頒布会のワイン。

2011年01月29日 23時20分
今日もお陰様でバタバタしていた北田屋です。店長の腰はまだ痛みますが、大分良くなって来ました(^^)
明日も頑張ります!!

先日の夕飯は牛スネ肉のストウブ鍋煮込み。
牛スネの煮込みとキュベ・デ・メリー2.jpg
久しぶりにクレマン・ド・リムー キュベ・デ・メリー(スパークリング)(m)を飲みました。
キリリと切れる辛さ、酸もあり、熟した香りも漂います。「まるでボランジェ」とソムリエさんが絶賛した言葉を思い出します。
牛と大変良く合います。旨い!野菜の旨みもたっぷりです。久しぶりに、リクエストして作ってもらった、ストウブ煮込みは本当に格別でした!!味付けは、ハーブ・ソルトやフレンチハーブが効かせてあります。
キュベ・デ・メリーは、野菜の旨みをたっぷり吸った牛スネと★★★★★!!まさにトレ・ボーンです。

ボーモン ラウルズ ジャッカルズ・リヴァー シャルドネ 2010(m)は、本当に爽やかでスッキリ辛口!!グビグビッといけちゃいますね!!相性もまずまず。

早速、メインの赤ワイン部門に移ります。
牛スネの煮込みとトゥールセラン.jpg
ボーモン ラウルズ バスケット・プレス 赤 2009(m)
今月の頒布会Bコースの赤ワイン。まろやかで、コクがあります。ポートワインに使う葡萄が主体のワインなので、スーッとした香りが残ります。お肉にも良く合っていますが、ワインの主張も強いようです。でもなかなかのマリアージュ。

エスプリ ド ペノティエ2003(m)は、まろやかで、コクあり、スパイシーな1本。そのスパイシーさがローズマリーや、タイム等の入ったフレンチハーブと大変良く合います。ワインがメチャメチャパワフルなので、お肉もやや消え気味ですが、ワインが美味しくなるので大変グッドです♪

CH.トゥール セラン 2005メドック(m)は、頒布会Cコース1月に入っているワインです。
レイニャックのヴァテローさんのように、事業で成功したオーナーが財を投げ売って作り上げる、魂の赤ワイン。
カシスや、胡椒、トースト等まさにグラン・ヴァンの香り。口に含むと滑らかで、全体的に上品に仕上がっています。バランスの良いタンニン、凝縮感と甘味。これは、本当に良い赤ワインです。香りが何しろ良くて、まるで香水のようです。ずーっと、嗅いでいたい気分になります。
お肉とも大変良く合いました。

さすがは、ジョエル・ロブションオススメの赤ワインです。世界のロブション・グループでサーヴされていたそうですが、その当時は2003年物。こちらは、更に当たり年の2005年物です。
絶対楽しめますよー!!是非ご堪能下さい。

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

埼玉の特産品と直輸入ワイン!

2011年01月28日 23時22分
北田屋のこだわりは、他にはない美味しいもの。そして、地元埼玉の特産品です。
埼玉の優良店.jpg
先ずは、直輸入ワインのシャトー・レゾリュー(m)や、グルガゾー・シャルドネ(m)。
どちらも南フランスの買い付けワイン第一号。店長が初めてフランス食品振興会主催のテイスティング会場で味見して「これは旨い!」と大騒ぎしたのが最初のきっかけ。その後仲間と共に共同で直輸入が始まりました。
その後、イタリアや、スペイン、カリフォルニアやチリ、オーストラリア。。。と、グループでの輸入は続いています。
写真に写っている、レッジ・ウッド・カベルネ(m)や、エスプリ・ド・ペノティエール(m)は、ヘヴィーでパワフルなのにまろやか!!会社の社長さんや、病院の先生など、お偉い方々から人気が有ります。

そして、レゾリュー(m)と、ハート・オブ・クラウディア シャルドネ(m)は華々しく「ドラマ神の雫」を飾りました!!

あまり知られていませんが、地元の方には当店社長が企画した「秩父ワイン115ラベル」が人気です。

商工会議所青年部企画の「恋も咲くところ」(m)は所沢特産の里芋を使用した大変珍しい焼酎!すっきりした飲み口で、ギフトにも個人用にも大好評を頂いております。

又、天覧山 立春朝しぼり(m)は、その時しか買えない限定品。2/4立春の朝。蔵に行って、ラベルを張り、ご祈祷してもらって、その日のうちにお店に並ぶ、大変縁起の良いお酒です。

今年は秩父錦さんとコラボでオリジナルのお酒も作りました。

お茶は狭山の深蒸し茶。社長も若かりし頃は、畑と店を両立させていました。今は販売のみですが、火入れなどは、オーダーメイドでカスタマイズしてもらっています。

ここ最近人気なのが、狭山茶を使用したオリジナルのハーブティー(m)や、当店でしか買えないミックス・ハーブ(m)。(これを使うと料理が美味しくなります)そして、オリジナルコーヒーまで!!

おつまみには、殻付きアーモンド(m)や、カシューナッツ。牡蠣の燻製。椎茸スナック。八街落花生。有機栽培こだわりのソース(m)、ケチャップ(m)、ポン酢(m)、味噌、フレッシュ・チーズ、チョコレート(m)etc。。。全国各地、世界中から美味しい物を集めています。

そんなこだわりが、又一つ実を結ぼうとしております。
このお話は又今度。社長の出番となりそうです(^^)

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

06サヴィニー・レボーヌ・ナルバントンと05ブルゴーニュ

整体に行って大分調子はよくなりましたが、まだ痛みが走る僕の腰。店長です。
とはいっても、普通に仕事できます。かがむ意外は。。。接客の際、少々動きが遅いかもしれませんが、ご了承下さいませm(__)m

さて、先日の夕飯時にサヴィニー・レ・ボーヌを開けさせて頂きました。
サヴィニーレボーヌ06クルティエ.jpg
2006サヴィニー・レボーヌ1erナルバントン クルティエ・セレクションが新入荷で入ってきたので、早速テイスティングです。
開けたては、まだ全開ではないものの、熟した心地良い雰囲気を持っています。
デキャンタをすると酸が強くなりました。デキャンタはせずに、じっくり開かせるのが良いようです。
ジャムや、熟した果実の甘い香りと、優しい土や大地の香り、小梅や、サクランボの甘酸っぱい香りも感じられ、余韻は滑らかさとフレッシュさが入り混じります。
翌日、更にまろやかになり大変美味しかったです!!熟した香りは出ているのに、まだまだ息の長いワインのようです。
食事がさっぱりしていたので、ワインの方が強かったようです。食後に冷蔵庫に眠っていたチーズと合わせてみると、なかなか良かったです(^^)v

今日は、写真右からご紹介しておりますm(__)m

新着ワイン。ダイレクトメールにも書かせていただいた、ニコラ・ポテルの新ネゴシアン。ロッシュ・ド・ベレーヌのブルゴーニュV.V. ピノノワール2005年(m)。
心地良い酸と濃さ、香りにはミュール(ベリー系の果実)の香りが広がります。こちらは全体的に明るいイメージ。スルスルっと飲めてしまいます。
食事にも大変合わせやすく、写真に写っていませんが、鯵のフライの卵とじにも大変良く合いました★★★★

テラ・マター パッソ・デル・ソル・カルメネールは、和食と大変良く合う赤ワイン。899円という価格は本当に驚きです。
栃尾の油揚げにネギ味噌を挟んで焼いた物と★★★★☆
春雨と挽肉の炒め物に★★★★
アジフライの卵とじに★★★★☆(4.8)
と大変良く合いました。さすがカルメネール!凄いぞカルメネール!醤油ベースには何はなくともカルメネールです。
たっぷりとした果実味と、酸の弱さ。そして、渋味の少なさ。これが和食と合わせるのに良いのでしょう!!スクリューキャップなので、デイリーにも最適ですね♪

明日も元気に営業いたします(^^)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

郷乃誉 純米吟醸の燗酒が美味い!

2011年01月27日 19時59分
冷え性対策に、靴の中専用カイロ使用中のユキちゃんです。
かなり快適です♪

日本酒が恋しい季節。
四合瓶だとすぐになくなるので、一升瓶買いが多くなってきました。
久しぶりに、日本で一番古い酒蔵「須藤本家」の定番
■郷乃誉(さとのほまれ) 純米吟醸 1800ml 2600円 を飲んでます。
CIMG9931 1.JPG

郷乃誉と言えば「神酒の湧く水」と言われる仕込み水で造られた、滑らかな飲み口が特徴。
この純米吟醸も舌触り柔らかく、上品な酒質で程よいボディのある辛口の純米吟醸酒。
冷やで飲み易く、燗酒にするとさらにバランスがまとまり、食中酒して最高の力を発揮します!

まさか純米吟醸の燗酒がこんなに美味しいなんて!!目からウロコ。40℃ぐらいが好みです。

サワラの味噌付けや中華風炒めに、お酒の濃さがちょうど良くマッチします。


フルーティな香りはかなり少ないので、吟醸系が苦手な方にもオススメな一本です!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

ニコラのピザとワイン。2回目!!

2011年01月26日 23時55分
今日は、昨日休んで元気一杯仕事していたら、腰がグキッと。。。(><)危なくぎっくり腰になる所でした。でも、その余韻でまだ腰が痛いです。今日は短めに書こうかな〜。。。
先日、ユキちゃんも書いていましたが、ニコラのピザとワインのマリアージュです。過去にも1度マリアージュ記事を書いているので、ニコラさんは3度目の登場です!!
ニコラのピザとワイン.jpg
国道16号沿い横田基地近くにある老舗ピザ屋さんのニコラ。当店社長が若かりし頃からの思い出の店らしく、時折そこを通るとピザを買ってきてくれます。しかし、これが又しょっぱいのです。きっと昔ながらのレシピなのでしょう。イタリアンスタイルを食べなれていると結構汗かきます。が、これはこれでアメリカンスタイル!コーラやビールなどを飲みながら、アメフト観戦して食べるピザとしては絶妙です。何しろイタリアンのピッツァに比べてチーズが3倍位乗っています。

マルキ・ド・ペノティエ ブラン2005年はこのピザの塩分にピッタリでした。熟しているワインですが、ハニーの果実味が大変旨いです。ピザと★★★★★!!!
グビグビいきたい感じでした!!
こちらの白ワイン店頭で明日から1,500円を980円の特価で販売します。熟した白ワイン好きの方は是非!!

シャトー・レゾリュー 赤ラベル2007年はピザに入っていたサラミと最高のマリアージュです。文句なしの★★★★★!!!
それにしても、塩気が強いので、レゾリューを持ってしてもグビグビといけてしまいます。チーズもたっぷりなので、大満足。ワインを飲んだ後のスパイシーな余韻が心地良いです。

ヴィニャルバ パタゴニア マルベック&シラー 2009は、パワフルなワインだけに、やはりピザには強いようです。タンニンがしっかり強調されます。しかし、サラミにはレゾリューと共に良く合っていました(^^)

そして、お買得プライス復活!!と言えばこの赤ワイン!!
エスプリ ド ペノティエ2003年ムートンの元醸造長とコラボして作られた、南仏のスーパーワイン!ヘビーなのにまろやかです。
新樽熟成の樽の香りがしっかりします。
ピザ自体にはワインが強かったのですが、よくよく味わってみると「ピザの焦げた部分」とこのエスプリの「樽の香り」が★★★★★の奇跡のマリアージュ。
樽材も焦がして作っているので、ピザの焦げた香りと相乗効果で良かったみたいです(^^)こんなオツマミがあったら毎日合わせたいな〜と思うくらいの『カリッとパリッと良い香り♪』でした。

たっぷりチーズを食べたいときはニコラのピザがオススメです。いったい1枚のピザに何グラムのチーズを使うのでしょうか???

うーん、それにしても腰が〜。明日に備え今日も早めに上がりますm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

鴨とワインのマリアージュ。

2011年01月25日 00時20分
先日のマリアージュ記事です。
鴨とワイン一覧.jpg
ワインは左から
@ボーマール クレマン・ド・ロワール2004ブリュット
シャルドネを主体にシュナン・ブランを若干ブレンドしたヴィンテージ・クレマン。フランスのワイン専門誌「ブルゴーニュ・オージュルデュイ」2009年12月/1月号の別冊誌「クレマン・ド・フランス」のブラインド・テイスティングにて並み居るヴィンテージ・シャンパーニュを差し置いてNo.1に輝いたスパークリング。
その中にはボランジェやドゥーツもありました。
〜シャンパーニュ vs. クレマン ミレジメ部門 結果〜
1. Baumard Cremant de Loie Cuvee Tirage 2004
2. Deutz Champagne Blanc de Blancs 2004
3. Sieur d'Arques Cremant de Limoux Toques et Clochers 2006
4. Gimonet Champagne Special Club 1999
5. Rene Mure Cremant d'Alsace Millesime 2006
6. Bollinger Champagne Grande Annee 2000
7. Picamelot Cremant de Bourgogne Cuvee Jeanne Thomas 2004
8. Jacquesson Champagne Avize Grand Cru 1997

凄くないですか〜!!限定12本店頭にて販売中です。
爽やかで心地良く、スッキリしていて大変旨い!!コクもちゃんとあります。

Aボーモン ラウルズ ジャッカルズ・リヴァー シャルドネ 2010(m)は、今月の頒布会!スッキリしていて飲み口の良い辛口です。

Bヴィニャルバ パタゴニア マルベック&シラー 2009(m)は、コクがたっぷりあり果実実も豊か、ややスパイシーな赤ワインです。

Cシャトー・レゾリュー 赤ラベル(m)は、北田屋直輸入第一号赤ワイン。先日日経新聞さんにも掲載して頂き人気再燃の大好評赤ワイン。コクがあり、ややスパイシーです。

Dそして、今回のチラシでも1押しのエスプリ ド ペノティエ(m)! パワフルで、コクがあり、樽香バッチリ。余韻も長く、こちらもややスパイシー。飲み応え満点の赤ワインです。

対する料理は鴨!!
鴨ロースト.jpg
フランス産フィレ・ド・カナール。皮目から焼き、出た脂を掛けながらじっくりと焼き上げました。
味付けは塩、胡椒のみです。

切ってみるとこんな感じです。
鴨とワインエスプリが旨い.jpg
クレマンは鴨にやや負けましたが、そのままで美味しく頂きました。

ボーモン ラウルズ ジャッカルズ・リヴァー シャルドネ 2010は、社長作採れたてブロッコリーに大変良く合いました(^^)

ヴィニャルバ パタゴニア マルベック&シラー 2009は、鴨に大変良いです。★★★★!!
ワインのスパイシーさが消え、ワインが甘くなりました。

シャトー・レゾリュー 赤ラベルは、更に良いです。鴨と★★★★☆甘味が出ます!!鴨とブロッコリーを一緒に食べても美味しいです!!

この日の鴨は解凍してしばらく日にちがたったせいか、レバーのような食感がありました。
エスプリ ド ペノティエは、鴨とブロッコリーの組み合わせが絶妙です!!文句なしの★★★★★!!鴨のみよりも、ブロッコリーと共にが美味しかったです!!
鴨の脂がまさにドレッシング代わり♪贅沢です。


勿論全部は食べず、翌日うどんに入れてお昼に頂きました。その際、フライパンにとって置いた鴨の脂でネギを焼いて食べましたが、これが絶品!!鴨も美味しいですが、その脂で焼いたネギは更に美味しいのが大変不思議。先人の教え「鴨ネギ」とは良く考えられた一言ですね〜(^^)

一般的には合鴨が手に入りやすいですが、真鴨も冷凍ならば割りと手に入れやすいので、是非鴨ネギトライしてみてください(^^)(北田屋でも時折販売しています)

その際は南仏のワイン「レゾリュー」や「ペノティエール」をお忘れなく!!

水曜日から又元気に営業します!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

花垣 しぼりたて純米大吟醸  

2011年01月24日 20時51分
訳けあって、今日は早上がりのユキちゃんです。
自宅でブログナウ。


先日、夕飯の中華鍋に花垣の新酒で楽しみました!
■花垣 純米大吟醸 無濾過生原酒 720ml2,100円
CIMG9928 1.JPG
無濾過ですが、澱の無い状態で瓶詰め。
そのため、ほんの少しですが発酵中のピチピチした炭酸ガスが残っています。
ブドウを思わせる爽やかな香りと、ほんのちょっと麹の香りが新酒の香りたっぷり♪
味わいも程よくフルーティで旨味もあって美味しい!
濃いんだけど繊細な所も見えて、さすが純米大吟醸だなーと納得。
コレが2,100円とはお買い得です♪

お鍋にもばっちり合います!鍋と日本酒は冬の定番ですね♪
若干お酒が濃いだったので、欲を言えば、カニやエビなんかが入っていたらさらに良いかも★
冬の越前ガニとかあわせてみたいですねー(^^)/

6月に蔵元に言った時、社長様に「冬に来れば、カニが食べれたのにー」、と言われましたが
この時期の大野市は雪の中です。(T_T)社長さんはわざと言ったんじゃないかなぁー。

hanagaki.jpg
「南部酒造」がある福井県大野市は「北陸の小京」と言われる都城下町。
街は蔵造りの建物が沢山残っていて、時代劇に出てくる風景の様です。
実際、撮影に使われる事もあるそうです。


花垣 純米大吟醸 無濾過生原酒 限定18本発売中!
今なら店頭で試飲も出来ますよ♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

シャンパンとアン肝。オーセイ・デュレスとマグロのベスト・マリアージュ。

2011年01月23日 23時28分
今日は、昨夜鴨を食べながらワインや、スパークリングを飲んでいたら、チラシ作りと、頒布会の説明書作りの疲れが出たのか、ベロベロになってしまった店長です。鴨の記事は明日にして、先日のベストマリアージュを
ご紹介します。
シャンパンとアン肝.jpg
ルイ セザール ボーフォール ブリュット  プルミエ・クリュ(m)は、再入荷して又人気再燃のシャンパン。1級格付けで2,980円は本当にお買得です。以前チョコと合わせたマリアージュも美味しかったな〜!!
ハマグリの酒蒸しに★★★★☆のマリアージュ。
料理番さゆちゃんの18番「アン肝の酒蒸し」に★★★★★のベスト・マリアージュ!!まさに、フォアグラとシャンパンを合わせているかのような美味しさ。フォアグラよりもアン肝は安くて入手しやすいのが嬉しい限り。シャンパンの切れるような辛さと、まったりとしたアン肝が最高のマリアージュでした。

'96オーセイ・デュレス クルティエ・セレクションは、ブルゴーニュの辛口赤ワインですが、甘いデザートの香りがしました。時間と共に開いていきます。コクもしっかり。充分満足の赤ワイン。
マグロと大変良いです。★★★★★!!バランスの良いピノとマグロは昔から良く合いますが、久しぶりのドンピシャ!!とろろが入ってもなかなか良かったです。
アン肝には★★★★赤ワインなのにあっぱれでした!!

この日はレゾリューとキアンティー91は出る幕なしでしたが、レゾリューとアン肝はなかなかいけました(^^)

本日もチョコレートが大ブレイク!!トリュフチョコ本当にウマウマです!!貴腐ワインチョコも捨てがたいし〜。。。。

と、そこで忘れてならないのが、ハーブ・オ・ショコラ!!
昨年大ヒットしたワインの為のガトーショコラです。
ワインのためのガトーショコラ.jpg
このショコラなんと、北田屋のオリジナルスパイスが隠し味に入っています。
そして濃厚なチョコケーキでガトーショコラと書いてありますが、粉を入れないのでフォンダンショコラに近い味わい。
カカオ55%(m)とカカオ70%(m)の2種類があり、後からフレンチハーブを掛けて召し上がれるという面白いデザート。

チョコ+ワイン+ハーブの世界をご堪能下さい。
厳選された高級クーベルチュール使用の素晴らしい大人のためのスイーツです。

【只今ご予約受付中】ワインと共にセット(m)も出来ます。
是非、店頭、メール、お電話、FAXにてお申し込み下さいませ。勿論WEBでも販売しております。
締め切りは2/6(日)迄です(^^)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

貴腐ワインチョコが入荷しました!!

2011年01月22日 12時23分
バレンタイン フェアー!!
貴腐ワインチョコ入荷.jpg
今年も入荷しました。昨年大人気の貴腐ワインチョコ♪
干し葡萄を貴腐ワインに漬け込み、チョコレートでコーティング!!「レザン・ドレ・オー・ソーテルヌ
フランス産!!

これが本当に美味しいんです!!一口噛むとギュッと葡萄の甘味と、貴腐ワインの豊かな香りが口一杯に広がります\(^o^)/

トリュフチョコと共に115KITADAYAの顔になってきたこのチョコレート。入荷と共に只今大ブレイク中(^^)
なくなる前に是非どうぞ!!

近日DMもお手元に届きますが、ご注文はお早めにお願い申し上げますm(__)m

合わせてシャンパンや、赤ワインも一緒にプレゼントして見てくださいね(^^)ラッピングは無料です。

写真のシャンパンは
ベヒトハイマー・ドルンフェルダー・ロートワイン <ガイル> 赤(m)
・チョコとも相性の良い甘口赤ワイン。

モンマルト ブリュット クープ ド クール "Extra Brut"(m)
・一目惚れ!という名前の本格シャンパン。ハッとする美味しさ♪

ルイ セザール ボーフォール ブリュット<ロゼ> プルミエ・クリュ(m)
・チョコと合うシャンパン。ピンクの色がきれい。大人な組み合わせです。

その他にも、バレンタインにオススメのワインが店内にずらり。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げておりますm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

メルロー

2011年01月21日 21時03分
冷え性なユキちゃんです。この時期非常に困ります(>_<)
トイレが近くて。。
ホットコーヒーで暖まっても利尿作用+冷えれば、それは行きたくなるっす。

さてさて、明日から頒布会1月分の配布です!
ここのところ晩酌は日本酒が多く、ワインの頒布会12月分をようやく開けました。

ペノティエール ソービニヨン・ブラン(m)
シャトー・ラクロワ・メラン 2007 A.C サンテミリオン(m)
CIMG9924 2.JPG

夕飯は牛もも肉のステーキと聞いていたので、
帰宅する前から「今夜はボルドーワイン♪」と妄想しちゃいました。

すると、シェフの味付けは塩と胡椒にポン酢でさっぱり和風。
おっと、コレは赤ワインじゃなさそうだなーと白ワインも登場!

ポン酢のサッパリ感と白ワインが、牛肉=赤ワインの法則を打破!!
白ワインでもまったく問題ありません。普通に美味しいです。

一応容易した手前赤ワインも試す事に
まろやかでコクのあるボルドー・サンテミリオンの赤ワインは濃くて上品。
適度な濃さがありヘビーなワイン好きの方におすすめな1本♪

ポン酢をかけずにシンプルな味付けは、上品なワインと相性ピッタリ!
ワインの風味がさらに広がります。
お肉の味付けによって合うワインが変わる事を発見です。やってみないとわかりませんね。
何事もまずは試してみることが大切ですね。(これは仕事でも同じことです)

ペノティエール ブランはトマトソースのペンネに最高です!
一昨日は差し入れでもらった「ニコラ」のピザを食べながら飲んでました。
アツアツのピザに冷え冷えの白ワインはバッチリでした。

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

小手指のレストラン「レジーナ」さんでランチ!!

2011年01月20日 18時44分
火曜日のお昼はレジーナさんへランチに行ってきました。年末からずーっと忙しかったので、久しぶりのホームグラウンドでのランチです。
レジーナオペラ泡.jpg
昼のスパークリングは最高です。本当はシャンパンが飲みたいところですが。。。

ワインを頼んだので、おまけでサラミが付いてきました。
レジーナサラミ.jpg
付け添えは、ソルト リーフ。プチッとはじける食感です。その名の通り塩の味がします。

赤ワインは。。。
レジーナシャテルス.jpg
ドメーヌ・シャテルス。
北田屋店頭では売り切れましたが、たくさん買っていただいたレジーナさんでは、もう少し飲むことが出来ます(^^)予想通りまろやかになって美味しくなっていました。

魚料理。
レジーナ魚ランチ.jpg
この日はイトヨリと書いてあったような。。ふっくらとした身でソースとの相性は抜群でした。

お肉料理。
レジーナ豚肉のソテー.jpg
豚肉のソテーは、下にワイルドライスが敷いてあり、マスタードソースが全体を引き締め、ホワイトソースや野菜がたっぷりです。

上記はAランチ1,155円の魚とお肉が選べるコース。パンかライスが付くので、お腹はいっぱいになります(^^)

パンは半分お持ち帰りにしてパスタも頼みました。
渡り蟹のリングイーネ.jpg
店長が大好きな渡り蟹のリングイーネ。
ちょっとピリ辛のクリーム入りトマトソースが何度食べても飽きが来ません\(^o^)/
これを食べると幸せな気分になります♪

デザート。
レジーナミニデザート.jpg
これは、Aランチのミニデザートです。アイスとリンゴ、マスカルポーネが付きました。
お腹に余裕のある方ならば、通常のデザートも頼めます。
この他にスープも付いて、更に美味しいエスプレッソ迄!この価格は本当に安い!!

今回は渡り蟹のパスタが食べたかったので、Aランチにしましたが、
Dランチにするとサラダ、ハーフパスタ、スープ、パンまたはライス、本日のお料理(お肉またはお魚)、カフェ、選べるデザートとこんなに付いて1,575円。
となります。このコースが色々食べれて一番お得ですね〜!!

リストランテ レジーナ
〒359-1141 埼玉県所沢市小手指町3-11-2
アクセス:西武池袋線小手指駅 徒歩2分
TEL:04-2948-6263


P.S.2/20(日)夕方6:30よりワイン会をする事が決定致しました!!
詳しくは、近日ブログや携帯メルマガでお知らせいたします。
是非御参加下さいませ。

勿論、美味しいレジーナ ランチやディナーも食べに行って下さいね(^_-)-☆
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(1)

天覧山 立春朝搾りのチラシが完成!

2011年01月19日 15時15分
天覧山 立春朝搾りのチラシが完成!
と思ったら、1800mlの表示を18000mlと書いてしまい、お客様に指摘を受けたユキちゃんです(><;
立春朝搾りチラシ.jpg
2/4(金)立春!天覧山のある飯能市まで車を走らせ行って参ります。
ラベルを貼って、ご祈祷を受けてから戻ってくるのが毎年の定番となっております。

今年は、なんとご縁がありますように!という事で一緒に「5円玉」もご祈祷してもらってきます。
立春朝搾りお買い上げのお客様にその5円玉をお付けしちゃいます。
何かご利益があったら嬉しいですね〜(^^)

只今、好評ご予約受付中です!!
是非お申し込み下さいませm(__)m

天覧山 立春朝搾り 純米吟醸生原酒 2011(m)

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

牛フィレ肉とボルドーVSレゾリュー!!

2011年01月18日 16時02分
本日は火曜日でお休みでした。しかし、店長はチラシ作りの真っ最中。夜中に頑張って起きて又仕事をしようと思っています。
昨日の続き。

アルザス(m)と、フローリ・オード、レゾリューのポトフ鍋に続きお肉編です。
牛フィレ肉とレゾリュー.jpg
実はこのメニュー1月の9日のブログの翌日メニュー。なので、お皿は違いますが、お肉の形が似ています。
前回は、塩コショウ、マデラ酒で味付けをしましたが、この日は塩胡椒+115カレースパイス(m)+115フレンチハーブミックス(m)で味付けしてました。スパイシーかつエキゾチックです。

ボルドーの2009フローリ・オードは、カレースパイスに少々負けましたが、しかし、ワインもお肉も次々飲んで、食べたい感じ。なかなか良かったです。

レゾリュー 赤ラベル(m)は、室温になるにつれ、まろやかになってきて、より美味しくなりました。
牛フィレ肉と大変良く合います。ハーブや、スパイス、ルッコラのお陰かもしれません。
飲み返してみましたが、この日は赤身肉でしたが、レゾリューの勝利でした!!
やはり、南仏のワインだけにハーブ&スパイスには良く合うようです。

南フランスは、ハーブの楽園で、いたる所にタイムや、ローズマリー、ラベンダー等が咲き誇っています。
だからスパイシーな香りのする南仏ワインにはハーブ料理が良く合うのですね〜!!

フレンチハーブを使用した、北田屋オリジナル「ハーブ・オー・ショコラ」只今ご予約受付開始致しました!!
詳しくはバレンタイン・コーナーをご覧下さい。
チョコやワインが満載です!!

今回の目玉は、カロンセギュールとこのワイン
サントコロンブ2006.jpg
サント・コロンブ2006年です。
バレンタインにオススメのハートラベルですが、是非ご自分用にもGETして下さい!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

ポトフ鍋とアルザスとレゾリューの相性はいかに!!

2011年01月17日 23時41分
明日は火曜日でお店はお休みですm(__)m
それにしても、昨年から北田屋の電気機器は故障が相次ぎ出費がかさんでおります(><)
フランス買い付けに持っていったデジカメ。買い付けから帰ってきたら店長の携帯。そして、本日はラミネーターと。。。うーん、支払いが〜!!

最近マリアージュネタは携帯で撮影している場合が多いのですが、今回の映像はSONY NEX-3にて撮影。先だっての広隆寺もこれで撮りました。
お金は掛りましたが、良い物は画像がキレイです(^^)
ポトフ鍋とアルザスリースリング.jpg
塩引き鮭と青源の極上白味噌、神亀酒造の酒粕を使用した和風ポトフ鍋。野菜がゴロッと入っていて、濃厚で美味しかったです。

アルザス リースリング ブランドルフ(m)は、2009年になり、果実味たっぷりになったのかな〜と思いきや、キリリと辛口に仕上がっていました。奥まった果実の甘味は感じられるものの、しっかりとした辛さがあります。鍋よりもお寿司に合わせたい感じかもしれません。しかし、和風ポトフ鍋と良く合います。★★★★

シャトー・フローリ・オードも2009年。マコン・コンクール金賞受賞の1,200円にして力強いボルドーです。
鍋には強いです。結構渋味は全面に来ますが、価格を考えるとなかなかの美味しさです。

シャトー・レゾリュー 赤ラベル コルビエール(m)は、鍋自体には大変美味しく良く合います。しかーし、鮭には阻まれました。
鍋のみとの相性は★★★★
なかなかの相性です。

明日は、この続き、牛フィレ肉と赤ワイン。ボルドーVS南仏レゾリューをお届けします。

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

牡蠣鍋とシャンパン。あの幻のメルローが帰ってきた!!

2011年01月16日 19時35分
昨日の夕飯は牡蠣鍋と厚揚げ、アジのハーブソルト焼。
牡蠣鍋とシャンパン.jpg
シャンパンとソアベで合わせてみました。

ルイ セザール ボーフォール ブリュット  プルミエ・クリュ(m)は、厚揚げに大変良く合いました。しかし、この厚揚げ、卵のような、カマボコのような変わった食感です。
アジはハーブソルトを掛けて焼いてありますが、更にレモンをかけたほうがより美味しく合いました。
牡蠣は、野菜と共に蒸し焼き風に。そこへポン酢(m)をチョロリ。シャンパンとの相性は完璧です。

ルイ セザール ボーフォール ブリュット  プルミエ・クリュは、しばらく売り切れておりましたが、お客様のラブ・コールに答え、ここで再入荷してきました\(^o^)/
ルイセザールとソアベ.jpg
ソアベ・クラシコ モンテレオン 2008 ロンコラート(m)は、以前頒布会に入った大変美味しいスッキリ辛口のイタリア白ワイン。香りよく華やかな香りで飲み口が大変良いのが特徴です。
シャンパンよりもアジに大変良く合いました。★★★★☆のマリアージュ!!
鯵は魚の中でも割と青臭い方なので、ワインもチョイスが重要です。シャルドネなどはきっと難しいかもしれませんね〜!!
ソアベは牡蠣にも良く合いました。ご家庭に1本有ると便利な白ワインです。


久しぶりに飲みましたが、シャンパンの存在感はやはり凄いですね〜。さすがは1er cru(1級格付け)!!辛くて、しっかりした酸もありますが、何度も飲みたくなってしまいます。

再入荷といえば、こちらも忘れてはなりません。
アルタムメルロー入荷.jpg
以前、島田紳助さんの「ホンネの殿堂!!紳助にはわかるまいっ」と言う番組で銘酒「ル・パン」とブラインド対決!!その際、多くの有名人の方々がそのル・パンよりもこのアルタム・メルローが旨い!!と絶賛!!
その為、ネットが大騒ぎに!!(それは、そうでうよねー1本20〜30万円の赤ワインより旨い!!と豪語していただいたのですから!!)
それが、このワインです。数ヶ月ぶりに入荷しました〜!!

テラ・マター アルタム メルロー2008(m)
限定60本!!早い者勝ちです!!
お待ちのお客様!お急ぎ下さ〜い!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

寒い

三ヶ月ぶりに髪を切ったユキちゃんです。
短くしたのでさっぱりしましたが、後頭部がチョー寒い(>_<)
チャリ通勤は毛糸の帽子がなくては走れません。

新入荷の芋焼酎を開けました!

■「赤椿(あかつばき)」頴娃紫芋(えいむらさきいも)仕込み 720ml 1380円 1.8l 2680円
CIMG9915 1.JPG
鹿児島の祁答院蒸溜所で青潮会限定品の芋焼酎です。

南薩摩の頴娃(えい)地区で少量栽培される頴娃紫(えいむらさき)は、主に青果用として育てられた肉質が濃い紫色の芋。
目に良いと評判のアントシアニンやポリフェノールを豊富に含んだ大変ぜいたくな芋です。「赤椿(あかつばき)」は、この希少な頴娃紫を、かめ壷で丁寧に仕込みました。果実のような上品な香りがあり、まろやかな甘さが特徴です。<蔵元の説明抜粋>

昨年、展示会で見つけた芋焼酎。ようやく入荷です。
芋の甘い香りと味わいが特徴!飲み易く、コクもあるタイプで人気が出そうな予感♪
ロッくとお湯割りを試しましたが、ロックが旨いですね!甘味が引きたちます。

豚バラ肉と大根の煮込みに合いますねー!(^^)/
叙々苑ドレッシング味の春雨も脂っこいのでつまみにピッタリ!
長芋をクラッシュしてチーズと一緒に焼いた、イモソテーにもバッチリ!芋の酒と芋のつまみ。イモ同士、相性抜群でした。

イモ焼酎も美味しいですが、後味サッパリなせいか途中物足りなくなり
秩父錦の生原酒、カメ口を飲んじゃいました。 ユキちゃんには日本酒がしっくりきます。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

牡蠣のポン酢と肉汁蕎麦に合うワイン。

2011年01月15日 23時51分
先日の夕飯は純和食。ワインと合わせて見ました。
カバと牡蠣.jpg
牡蠣のポン酢掛けと肉汁蕎麦。大根と人参のなます。キンピラゴボウ。

カバ アルテラティーノ ロザート(ロゼ)は、牡蠣のポン酢掛けと大変よく合いました。
なますや、キンピラゴボウ、肉汁蕎麦とも大変良く合います。
ロゼは、お肉の入った出汁とも大変良く合うので面白い限りです。野菜と出汁、バラ肉だけの簡単なスープでしたが、シンプル・イズ・ザ・ベスト!!美味しかったです\(^o^)/

先月の頒布会Bコースに入った、シャトー・ボネ コート・ド・ブールは牡蠣と合うと言うよりは、牡蠣を隠す位のパワフルなマリアージュ。

キンピラゴボウとも良く合いました。



今、飲食店の方と、お店をより良くする方法の激論を交わし、本日はブログをあまり書く間がなくなってしまいました。

全国の飲食店さんのほとんどが、今、お客様を呼ぶのがなかなか難しいようです。
お気に入りのお店があるお客様。是非お気に入りのお店で外食もして下さいませm(__)m

そして、お店の人に良い点、悪い店を本気で教えてあげてください。
好きなお店がなくなりませんように。。。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

ヴァレンタイン!あのチョコがやって来た!ハートのワイン!日本酒冬の月残り僅か!

いよいよ、毎年のお楽しみ!「トリュフ・チョコ」が入荷してきました〜!!
ココアパウダーがかかったチョコを口に入れますと、口の中で溶けてきて、とろーんと美味しさが広がります。
2011トリュフチョコ.jpg
この、バレンタインの季節のお楽しみです!!
今年は、ノーマルなトリュフチョコ。大人味:ブランデー風味のトリュフ・オーコニャック。そして、そして、テスト的にオレンジピール入りのオランジェット(ビター)が入荷。
フランス、グイヨ社が誇るグルメなチョコを是非ご堪能下さい。本当にうまいです!!

そして、ヴァレンタインと言えばハートのワインとシャンパンが欠かせません♪
ハートのシャンパンワイン.jpg
左はハートは付いていませんが、「一目惚れ」と言う言葉がついています。
モンマルト・クップ・ド・クール(m)

この度新入荷のハートのラベルが付いたシャンパン。
アンリ ド ヴォージャンシー キュベ デ ザムルー(m)ハート型のラベルの中で、フランスで結婚のシンボルとされる鳩のカップルがキスをしている愛らしいラベル。

シャトー サント・コロンブ 2006(m)はボルドー、コート・ド・カスティヨンの有名ワインですが。この度なんと『バレンタイン・セール』です。通常2,380円がなななんと→1,580円!!これは嬉しいでは有りませんか!!
バレンタインにも勿論ですが、自分用にも是非沢山ゲットしてください!!パーカーポイントも88点です!

ハートのワインの王様といえばもちろんこれ!!
チョコに合うワインカロンセギュール.jpg
2007シャトー・カロン・セギュール(m)!!我が心カロンにあり!とラフィットやラトゥールなどの有名シャトーを抱えながらも、セギュール公爵がどのワインよりも愛情を注いだ事からこのハートのラベルが描かれた有名な逸話の人気ボルドー!

チョコやチョコケーキに合うのは「ベヒトハイマー ドルンフェルダー(m)赤・甘口」カカオと赤ワインから作られた「ヴィノ・カカオ・ノワール」陰干し葡萄から造られた「アマローネ デッラ ヴァルポリチェラ ロンコラート 06(m)」

日本酒好きのお父様や旦那様にはこんなお酒も良いですね!!
冬の月秀鳳.jpg
冬の月 純米吟醸しぼりたて無濾過生酒(m)香りよく綺麗なお酒。720mlは残り僅かです。1.8Lもお急ぎ下さい!!

秀鳳 純米大吟醸 玉苗も今年大ブレイクです。リピートが大変多くなってきています。

冬の月が万一なくなってしまっても次なる月のラベルが入荷!!
仙禽しぼりたてヌーボ.jpg
仙禽 雫しぼりたて 純米吟醸 ヌーヴォーが入荷!!フルーティーな甘口タイプのお酒です。
「花垣」「開華」「加儀屋」も大人気です。
その他ご紹介しきれない新酒も続々入荷中です!!

【番外編】
ここ最近、生まれ年のワインのお問い合わせが大変多くなってきております。
一生懸命探しますが、なかなか予算と合わなかったり、見つけられない年号もございますが、一先ずお問い合わせ下さいませm(__)m
1972ジュヴレシャンベルタン.jpg
先日、親戚の御姉様が1972ジュヴレ シャンベルタン オークション落札ワイン(過去に買って頂いた物)を開けてくれました。抜栓を頼まれたのですが、見事にコルクはボロボロになってしまいました。
コルクの寿命は30年。さすがに限界だったようです。
しかし、見事にワインは甘い香りを放ち、素晴らしい熟成を遂げておりました。新年早々嬉しいプレゼントでした(^^)

【番外編2】
いづう鯖寿司と三芳菊.jpg
祇園いづうの鯖寿司と三芳菊 純米吟醸 無濾過生原酒 岡山雄町 限定品おりがらみ。
マリアージュは記憶にありませんが、どちらも主張のある美味しさで、これはこれで幸せな一時。
特に鯖寿司大好物の社長の手は止まることなく、パクパク食べていました。

三芳菊は甘さが充分にあるのに切れが良いです!おりがらみは、カルピスソーダを思わせるような味わいですが、ベタ付がないのが嬉しい限りです。

ワインとのマリアージュ実験ができなかったのと、京都で美味しい出汁(ダシ)にめぐり合えなかったのが残念でなりません(><)料亭か小料理屋さんに行きたかったな〜(ーー;)又遠い先の旅行に期待です。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

弥勒菩薩半跏思惟像

2011年01月14日 13時41分
ミッシェルマニャンブルゴーニュ.jpg
ブルゴーニュ・ピノ・ノワール2008年 ドメーヌ・ミシェル・マニャン(m)を飲んで久しぶりに良く寝た翌日。

広隆寺にて「弥勒菩薩半跏思惟像」を拝ませていただきました。
上宮王院太子殿.jpg
上宮王院太子殿(本堂)には聖徳太子像を祀っています。

聖徳太子.jpg

広隆寺新霊宝殿.jpg
新霊宝殿にいよいよ神の雫第6の使途「ルチアーノ・サンドローネのバローロ・カンヌビ・ボスキス」が例えられた国宝「弥勒菩薩半跏思惟像」(みろくぼさつはんかしいぞう)、そして宇宙。
そのイメージの世界を拝ませていただきます。
いよいよ入ります。

弥勒菩薩.jpg
しかし、残念ながら館内は撮影禁止。ポスターの写真で失礼させて頂きます。
霊宝殿に入ると木造十二神将立像という12体の仏像を拝みながら、いよいよ弥勒菩薩の前に。
ちゃんと、正座して拝めるように台が用意してありました。
後ろには、国宝十一面千手観音(国宝)や不空羂索観音像(国宝)が配置してありその、迫力と体が浮くような感覚は、まさに宇宙。
四天王や不動明王等、沢山の仏像がありましたが詳しくはないので、先ずは、有り難いという気持ちになり拝ませていただきました。

弥勒菩薩はお釈迦様にかわって全ての悩み、苦しみをお救い下さり正しい道へとお導き下さる慈悲の仏様で、一切衆生をいかにして救おうかと考えているお姿。との事。

胸に刻みました。


旅行から帰って来たら無性にプリューレ・ロックのシャンベルタン・クロ・ド・ベーズが飲みたくなりました(^^;今度飲むときは、違う宇宙が感じられるかも知れません。。。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

ためしてガッテンで深蒸し茶(ふかむしちゃ)が紹介されました。

2011年01月13日 11時12分
おはようございます。京都から帰ってきた店長です。
店長のいない間に、深蒸し茶が凄い事になっていました。
1/12に「NHKためしてガッテン」で放送された掛川市の深蒸し茶。
しかし、全国の深蒸し茶は同じ効果があるとの事。
更に
所沢市はガンの死亡率が低い町ランキングで全国のBEST15位に!!!

これぞ、北田屋の誇る「狭山元祖深蒸し茶」
社長のいれた濃いお茶.jpg
濃い緑。茶葉の成分が濃厚に出ます。

昔から、当店社長が「深蒸し茶は体に良いから、お前達も沢山飲め!」と子供の頃から聞かされてきましたが、実験結果が出て嬉しい限り。
お茶!がん死亡率激減!?超健康パワーの裏ワザ(2011年1月12日放送)

「がんにも効果あり!?緑茶」
「お茶飲んでお得に長寿!」
「“悪玉”コレステロール値 改善!脱メタボ効果も!」
「免疫活性が高まり、健康長寿!」

がんにも効果あり!?緑茶
人口10万人以上の市や区のがん死亡率ランキングを見てみると、面白いことがわかりました。

がんの死亡率が低い町には、同じ特徴を持つ町が多かったのです。

例えば、上位15位に含まれる、静岡県の藤枝市や磐田市、浜松市、埼玉県所沢市、三重県の津市や鈴鹿市、鹿児島県の鹿屋市。

じつは緑茶の生産地なんです。男女それぞれ、上位の15市区のうち7つの市区がお茶の産地でした。しかも、これらの産地は、日常使いのお茶の産地なんです。

お茶を毎日飲めば
お茶がメタボや動脈硬化の改善・予防に大きな効果があることがはっきりとしたんです。
病院で処方される薬並みの効果!だと言う事です。

深蒸し茶(ふかむしちゃ)
「深蒸し」と呼ばれる製法で作られたお茶。色が濃く、細かい浮遊物がたくさん含まれているのが特徴です。

この浮遊物を分析してもらったところ、普通のお茶にはほとんど含まれない成分が見つかりました。

βカロテンには抗酸化作用、ビタミンEには血行促進作用や免疫機能改善効果、クロロフィルには腸内環境を整える働きがあると言われています。

通常のお茶の成分。
高級茶の栽培ではうま味成分「テアニン」を増やすため、できるだけ日光を浴びさせずに栽培されることが多いといいます。(かぶせ茶など)

それに比べ、日常使いのお茶は日光をたっぷりと浴びさせて栽培します。
テアニンは日光を浴びると、健康効果の高いカテキンへと変化します。
つまり、日常使いのお茶は、健康成分、カテキンをたっぷりと含んだお茶であり、様々な健康効果につながるのではないかと考えられているのです。

まだ、研究段階だそうですので、詳しくはためしてガッテンのページをご覧下さい。

何はともあれ、お茶が体に良いのは昔から言われています。
北田屋では、ワイン、お酒、深蒸し茶が主力商品です。是非ワインや、お酒と共に狭山の深蒸し茶もご用命下さい。

過去のブログ北田屋・茶娘物語
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

スパークリング日本酒とお寿司

2011年01月12日 20時00分
スタバのキャラメルマキアートが好きなユキちゃんです。

昨日は、小手指のSEIYUにあるスタバで一服しておりました。
久々にゆっくり座って飲んだ一杯。
いつもバタバタの中で飲むコーヒーとは違い、ちょっと優雅な時間に感じました。
ゆっくりする時間て大事なんだーと思ったりして。


夜はお寿司をご馳走になりました!(球寿しさんの出前)
山口県の酒
雁木(ガンギ)のスパークリング純米吟醸を開けました。
CIMG9904 1.JPG
ふたを開けると、「プシュッ」っとガスが出ます。で、すぐ閉める!!
そうしないとお酒が吹き出ちゃいます。コレがどきどきしてチョット面白い。

微炭酸で爽やか!今年も旨いです!!
にごりの部分も口当たりが滑らかで飲み易く、ついつい飲むペースが上がります。
活性のにごり酒は飲み過ぎに注意です。
お寿司にも合いますが、ごぼうの肉巻きは最高です!ちょっと濃いめの味付が合う様です。

山形の新酒、秀鳳(シュウホウ)純米吟醸生原酒も同席。
生原酒なが濃いめながらも甘さは少なく、辛口の仕上がりです!
吟醸香も程よくあり、ほのかに感じる麹の香りがアクセント。

トロ、エビ、ホタテに最高です!あとカニも良いです。
お寿司との相性は秀鳳がよかったです。

宴はまだまだ続き、
「とらふぐのひれ」と「新潟の妙高山普通酒」でヒレ酒を作り二次会!
お新香や厚焼きタマゴで。。


好評発売中!
■雁木 スパークリング 純米吟醸生  720ML \2100
■秀鳳 純米吟醸生原酒 荒ばしり   720NL \1470 1.8L \2940
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

只今、京都でこれ飲んでいます。

2011年01月11日 19時01分
本日は、京都へやって来ました。神の雫第6の使途「弥勒菩薩半跏思惟像」(みろくぼさつはんかしいぞう)、そして、宇宙に例えられた、あのワイン「ルチアーノ・サンドローネのバローロ・カンヌビ・ボスキス」はもってこれなかったので。。。

ミッシェルマニャンブルゴーニュ.jpg
ブルゴーニュ・ピノ・ノワール2008年 ドメーヌ・ミシェル・マニャン(m)。
ラベルに太陽や月、地球等宇宙の絵が描いてあります(^^;

イチゴや赤い果実の香り。まだタンニンや若さを感じますが、口当たりは優しくしっかりとしたコクがあり、ACブルゴーニュとは、思えないたっぷりとした飲みごたえがあります。余韻はやはりイチゴのジュレのようでした(^^)この価格ならば、満足度あり♪

明日は、「弥勒菩薩」を見に行って見たいと思います(^^)

店舗はユキちゃんが頑張ります!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

火曜日はお休みです。地元ネタUP!

2011年01月10日 23時36分
ちょっと前の記事になりますが、クリスマス頃、貫井園さんより椎茸を頂きました。
入間市小谷田で原木椎茸を作っている農家のお嬢さんが、時折ワインを買いに来てくれています。
貫井園しいたけ.jpg
お父様は「森の名手・名人」100人の一人に選ばれた椎茸栽培のプロです。

早速、オリーブオイル(m)とニンニクで炒めてシチリア岩塩(m)で味付け。椎茸ステーキです。
椎茸のステーキとシャンパン.jpg
早速実験開始です!!

ロジャグラート カバ・ロゼ ★★★★★

ルイ セザール ボーフォール ブリュット<ロゼ> プルミエ・クリュ(m) ★★★★★
どちらも、心地良い泡が椎茸とナイスマリアージュです。

ミラン・テール・ド・ノエル 2004 ブリュット シャンパン (m)★★★★☆
こちらは、椎茸よりもシャンパンが強かったです。

ヴァン・ド・ペイ・シャルドネ グールガゾー(グルガゾー)家(m)★★★★
まろやかでコクがあります。何にでも無難に合わせられる白ワインです。

レイニャックとブルネロ.jpg

レイニャク2007キュベ・スペシャル(m)と椎茸が★★★★★ただし、椎茸だけだと弱いので、ニンニクを乗せて食べた方が良いです。

ブルネロ ディ モンタルチーノ ラ・マジア 2004年(m)は、さすがにワインがパワフルすぎましたが、おつまみには持って来いの肉厚椎茸でした。

椎茸は、たっぷりのオリーブオイルとニンニクで焼くと本当にワインと良く合います。フランスでは「セップ」。イタリアでは「ポルチニ」を同じようにして焼いて食べたりしますが、日本で簡単に手に入れられて美味しいのはやはり椎茸です。
その際、オイルと塩はなるべく良い物を使った方が美味しくなります。シンプルな料理ですので(^^)

2010年のクリスマスケーキは小手指のケーキ屋さん。Salut(サリュ)!さんのケーキでした。
サリューさんのケーキ.jpg
添加物を全く感じさせない、素直な味わい。砂糖やバター等の素材にもこだわっている事が本当に良くわかります。
スーッと口の中に溶けていく感じは、やはり素材のなせる技です!!
美人姉妹が乗った過去記事はこちら。

小手指フラワークリスマス.jpg
そして、このアレンジメントフラワーは、エスパリエ・フラワーショップさんのお花です。

地元のお店の方にも、いつもお世話になっていますm(__)m感謝。

さて、火曜日は北田屋の定休日です。

又水曜日よりお願い申し上げます。ただし、店長は火曜、水曜とお休みを頂きますm(__)m
ユキちゃんと、スタッフが頑張りますので、水曜日も是非お越しお待ち申し上げておりますm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

キアンティー1991開けてみました!牛フィレ肉との裏技マリアージュ!!

2011年01月09日 13時16分
先日の夕飯は餃子鍋とカツオのタタキでしたが、後半お楽しみがありました♪
ヴァンサンリカールとカツオ.jpg
ワインは、頒布会Nコ−スに入っている泡物自然派のポッチャリ王子が作る、ヴァンサン・リカールの「ヴァンサン・リカール」!!蔵元の名前をそのまま名前にしてしまったスパークリングワイン!「リカール」という食前酒がフランスにございますが、その食前酒を飲まずともこのスパークリングが有れば大丈夫と言う意味が込められているそうです。
そのヴァンサン・リカールの味わいは、心地良い泡。酸はあるのに弱く感じます。アルコールをほとんど感じさせない位の飲みやすさ!!グアバと青リンゴ、酵母の香りなどが混じります。
カツオと合わせると清々しさを感じます。餃子鍋と良いです!カツオはルッコラを乗せたほうがより良く合いました。
ヴァンサン・リカール.jpg悪戯天使のラベルが書かれた辛口白も店頭で人気です。


モンマルサル カバ パラウ  ブリュット(m)は近日入荷予定のスペインのスパークリング。キリリとした泡で、バランスの良い美味しさ!!パーカー90点はだてでは有りませんでした。

ヴァロワ フルール ド パッション 2004(m)は更に旨いです!!食材には勝ってしまうパワーがありますが、背筋の伸びるキリリとした味わい。泡は抜けていましたが、ワインとして大変美味しかったです(^^)(^^)(^^)

さー、赤ワイン部門に入ります!!
餃子鍋と1991キアンティー.jpg
2005年シャトー・ボネ コート・ド・ブールは頒布会赤のみBコースに入った赤ワイン。
フランスのボルドー右岸(メドックの対岸)で作られる赤。たっぷりとしたタンニンと、ドライながらもコクのある通好みの赤ワインです。
餃子には程好く合いましたが、カツオには強すぎでした。

1991年のキアンティー・ルフィーナは赤い果実のたっぷりとした香りにキノコやなめし皮の香りが混じります。滑らかだけど、軽い渋味は健在。20年経ったとは思えない若々しさ!!コクもあり大変面白いです!!料理は全体的に良く合っていました。

が、お肉が食べたくなりました。。。。

そして、頒布会Nコースのペタロ・ナヴォワルは、この後勢いで焼いてしまったお肉とよく合いました。
牛フィレ肉とキアンティー.jpg
焼いたお肉は国産和牛のフィレ肉(スーパーの見切り品)。ここ最近お魚やお節が続いたので、お肉が食べたいな〜とつぶやいていたら、お肉が冷蔵庫に格納されていました。早速夜中にジュウジュウ!!味付けは塩コショウとマデラ酒を少々。

2005年ボネ コート・ド・ブールは、大変良く合いますが、肉よりワインの方が強かったです!!

1991年キアンティーはフィレ肉に合います★★★★☆!!
でも、そこへ裏技のテラ・マター ペトラリア オリーブオイル 250ml(m)を数滴掛けてみると、あら不思議!!!
★★★★★

のマリアージュが産まれました!!
お肉にEXVオリーヴオイルを掛けるのは、以前レストランで行われたオリーブオイルの試食会で頂いた食べ方。その時はTボーンステーキにバジルを散らし、トスカーナ産のEXVオイルで頂きましたが、テラマターで全然OKです!!高級オリーヴオイルに匹敵のチリ産お買得オリーヴオイル!やってくれます。
ジュリエッタ(m)のオイルや、アレーナ(m)のEXVOも旨いですよー!!

それにしても夕飯に赤身のお肉は久しぶりだったので、大変幸せでした(^^)ここ最近、健康の為に家族がお肉を控え、魚と野菜中心の食生活になってきました。野菜とワインで2011年はいこうかな?でも我慢できないかも(^^;

そんな時は、チーズと生ハムかな〜♪今年もバリバリマリアージュ実験をして行きたいと思いますm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

秩父錦カメ口2011入荷!

秩父錦のしぼりたて生原酒「カメ口」が
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
↑ちょっと古い?!


さっそく飲んでます♪
CIMG9903 1.JPG

今年も旨ーーい!!
一口飲むと幸せな味が口に広がります♪
やや控えめながらフレッシュな香り。爽やかな風味で旨味がしっかり!飲み応え200%!!
しぼりたての原酒のそのまんまなのでアルコール度数は20度!
焼酎並みの度数なのに、そのままフツーに飲めてしまうのがちょっと不思議。

ひとくち、もうひとくち。ついつい杯がすすんじゃいますねー。
こんなに美味しくて1升2100円はめちゃ安!


カレイのあんかけのやや濃いめな味に、うまみたっぷりの原酒が合います!
ママカリのお酢酸味とマッチしますね♪
ほうれん草と卵の炒め物はサッパリ味のため、お酒にパワーに飲み込まれます。
ちょっと濃いめの料理に合うようです!

今年も180本予約しましたのでしばらくは大丈夫ですが、まとめ買いの方が多いのでお早めに!!

秩父錦「甕口酒(かめくちしゅ)」本醸造しぼりたて生原酒 2011年(m)
 酒度:+2 酸度:2.0 精米:60% 原料:美山錦   1800ml 2100円

埼玉県・秩父で作られるこの時期だけの限定酒。新春第一号の搾りてをそのまんま瓶詰め!
アルコール21度と高濃度の生原酒です!!さわやかな風味と強烈な旨味は他に類を見ません!
一度飲んだら忘れられない美味しさです!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

成人のワイン出揃いました!!1990年&1991年!!

2011年01月08日 14時30分
1/10は成人の日!!
2011成人ワイン.jpg
店頭にも看板が上がりました!!産まれ年のワインが勢揃い!!
アイスワインや、ドイツの甘口ワインもお勧めです!お祝い返しには日本酒の大吟醸も!!

1991&1990年のお買得ワイン.jpg
産まれ年のワインは1991年エルミタ・デ・サンロレンツォ(スペイン・赤)♪1991年キアンティー・ルフィーナ(イタリア・赤)♪1990年キアンティー・ルフィーナ(イタリア・赤)♪
2,480円〜3,500円と大変お買得です。
赤ワインなので、お肉や、ピザ、生ハムと共に頂くと大変美味しいですよー!!

成人のお祝いにも勿論なのですが、赤ワイン好きな方ならば、20年前のワインがお買得でゲットできるチャンスです♪是非個人用にもお買い求め下さい。

1991キアンティー.jpg
本日1991年キアンティー・ルフィーナが試飲で開いております。

自然派のスパークリング「ヴァンサン・リカール」も開きました!!

是非ご来店下さいませ。ラッピング&包装は勿論無料です!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

平成23年「立春朝搾り」予約開始!

2011年01月07日 13時05分
領収書の日付を平成22年12月と書いてしまう
おっちょこちょいのユキちゃんです。
年初めはやりがちです。私だけじゃ無いはず。。


今年もあの立春朝搾りが2月4日に全国一斉発売されます!!
美味しくて、福を呼び込むい一度に二度美味しいお酒です
tenranzan.jpg

そのお酒の噂を聞きつけた某スポーツ新聞が取り上げてくれました!
「日本酒が世界一売れる日」と、すごいタイトルです。
ホウチ.jpg
昨年は全国で16万5千本が発売!
今年は17万本を目指します。
記録更新に挑戦しましょう!


天覧山 純米吟醸 生原酒「立春朝搾り」720ml 1,575円(m)

只今予約受け付け中!
ネットショップ、メール、お電話、店頭にて。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

ペダロナヴォワルとパラウ カヴァ ブリュット!

2011年01月06日 23時45分
先日の火曜日の夕飯はおでんと頂き物のママカリ(飯借)の酢漬け。
ママカリは汽水域に生息するお魚。サッパとも呼ばれています。
パラウとペダロナヴォワル.jpg
ワインはヴァル・ディ・ビエソ(チリのお買い得スパークリング!神の雫コラムでDRCサイトウ先生がお買い得度10/10を付けました。)
カバのパラウ ブリュットペダロ・ナヴォワル

スパークリングと小魚は大変相性が良いです。おでんもどちらとも良く合いました。
モンマルサル カバ パラウ  ブリュット(m)は優しい泡立ちで、酸は弱め。大変飲みやすいスパークリングです!!

ペダロ・ナヴォワルは自然派ワインの頒布会Nコース12月に入っている南仏の赤ワイン。ネゴシアン名は「ヴィニブラ-ト」ビブレーション=波動が伝わる宇宙のエネルギーを持ったワインという意味です。
ワイン名「ペダロナヴォル」とは「帆付きなのにペダルが付いたボート」の意味。
帆があるので足で漕がなくても良い、怠け者の為のボート。つまり“無駄な事はしませんよ!” という意味を込めているそう。
味わいは、軽い微炭酸を感じる。コクもあり、力強さもあり。明るい果実と心地良い渋味が素晴らしい。
グルナッシュ60%,カリニャン20%,カベルネソーヴィニヨン10%,ヴィオニエ10%。と言う事で、白葡萄をほんの少し混ぜる南仏スタイル。スパイシーさは少なく、上品な仕上がりです。
おでんにも良く合いました。

この日は頂き物がもう一つ。神奈川県伊勢原市 大山のお豆腐「東学坊 潮の雫」
滑らかな美味しいお豆腐でした。
豆腐とピザ.jpg
そして、出来合いのピザでしたが、社長のルッコラを乗せるとあら不思議!美味しいイタリアンピザに早変わり!!ルッコラパワー恐るべし!!
スパークリングも赤ワインも大変良く合いました。


ワイン福箱と青源さんのお味噌福袋。
2011福袋.jpg
1/7迄、販売継続です!!ワイン福箱!!大変お得ですよー!!

厳選した赤ワイン4本と白ワイン、スパークリングワインが入っています。
計6本でたっぷり楽しめますよー!!

お味噌福袋は残す所後1個です!!約1,000円分のお味噌と、辛い味噌、お菓子等等色々入っています!!

ラストチャンスは残す所あと一日です!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)