豚肉の115カレー粉風味。ラム&ハンバーグ!あれっ肉だらけ。

2010年10月31日 23時44分
ワイン会の前日にこんなヘヴィーな物食べてました(^^;
そろそろ摂生しないと。。。
豚肉のケンショー焼肉のタレ+115カレースパイス Herbe&SpiceMIX No.7(m)
豚のカレーケンショー.jpg
何故か夕飯に肉が並びすぎました。焼肉タレと当店オリジナルカレー粉で焼いた豚肉。

店頭で販売中のヴィンテージ入りクレマン・ド・ブルゴーニュ2004年と大変良く合いました。★★★★☆
生産者はドメーヌ ブリガン!なかなかしっかりしていて、キリリと辛口のスパークリングです。
そしてこの後に出てくるラムチョップには★★★★★でした。

10月の頒布会(只今配布中)のシャルドン ネ ディエー レ・ヴァン・コンテ!実はこのワインを作ったのはロワールの女性醸造家、エリーズさん。経営上の理由で残念ながらワイナリーを閉めることになり、このレ・ヴァン・コンテがこのワインを買い上げ、販売したたと言う経緯があります。
この女性醸造家が生まれて初めて作った白ワインで、二度と世に出る事はないある意味貴重な白ワイン。旨みが本当にたっぷりです。お肉にも良く合っていました。

ヴァン・ド・ペイ・ド・ゴールは豚肉に良く合っていますが、スパイスに負けました(><)

コート・デュ・ローヌ クロ・デュ・カイユは南のワインなのでスパイスの効いた豚肉に合うかな〜と期待しましたが、少々ワインが強すぎました。この後のラムに良かったです★★★★

ラムチョップとハンバーグ!
羊と赤ワイン.jpg
何故この日にこんなにお肉を食べたのか全く覚えていません。ここまで来るとフランスの方がお肉が少なかったかも??

9月のB赤のみコース:ラヴァネス カベルネ・ソーヴィニヨンは、ラムもハンバーグも豚肉も全てGood!!★★★★
ラヴァネスは素朴な風味でコクのある大変美味しい南仏ワイン。結構店長好みの1本です!!

この日の赤で最高得点を出したのは。。。
2007 シャトー・ド・ベルノン プレステージ(m)
9月の頒布会Bコースの赤ワイン!!
羊でもなく、ハンバーグでもなくスパイスの効いた豚さんに★★★★☆のナイス マリアージュ。
意外な結末でした(^^;

サンタイネス E4は次回の頒布会に入れる予定のチリ産赤ワイン。
これ、本当にフルパワーです!!
タンニン ガッツリ!アメリカン・オークのむせかえる香り!
果実味豊かでスパイスと赤い果実の香り!
口に含むと物凄い凝縮感。
これは、ヘヴィーなワインファンにはきっと堪らない筈!
パワフルだけど大変美味しく、確かラムに合った気がします(^^;

さー、11月に入ります。ヌーボヌーボコンサート楽しいワインの頒布会で盛り上がっていきますよー!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

ペール・ギヨ ボージョレ・ヌーボ2010

本日は、ペールギヨのローランさんに今年のモルゴン村の出来を聞いてみましょう!

モバイルはこちら


こちらは、通常のボージョレヌーボの店長コメントです。

モバイルはこちら

通常のボージョレ・ヌーボはフルーティーな出来栄えでした!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0)

ちょっとまとめて。。。

2010年10月30日 23時48分
サンマに合うワインそのA大根おろし生姜編
サンマとアカシア.jpg
フランスに行く前にUPしようと思っていた記事です。遅くなりました。まだサンマ売っているのかな〜?
この日のサンマには、おろした生姜と大根卸しを混ぜた物を乗せて頂きました。
白ワインとの相性が各段にアップします!!
先月の頒布会クロ・ドラ・トレイユ(m)と★★★★★

人気白ワインのCHシャロン アカシア(m)とも★★★★★

赤ワインのヴァントナック レゼルヴ(m)とも良く合いました(^^)

生姜&大根おろしパワーは素晴らしいです!!

赤鳥の味噌煮と自然派(Naturel)ワイン!
赤鳥の味噌煮.jpg
自然派の大御所マルセル・ラピエール氏がお亡くなりになったそうです。心よりご冥福をお祈り申し上げます。それを知ってか知らずか、10月の頒布会Nコースはラピエール氏のワイン。「ヴァン・ド・ペイ・ゴール」
10/10にテイスティングしましたが、情報によるとちょうどその日になくなられたとの事。是非10月の頒布会ナチュラルコースのお客様。お飲みになる時は、自然派の大御所に心の中で祈りをm(__)m
なので、今年のマルセル・ラピエールのヌーボは最後に氏が畑仕事をした貴重なヌーボとなりそうです。
店頭でほんの少しだけご予約をお取りしておりますので、ご入用のお客様はお早めに。

頂き物の美味しい赤鳥の味噌煮。甘しょっぱくてワインに合わせやすいです。
10月の頒布会Nコース白Chardon ne d'hier(どうもシャルドネをもじっているようです)
レ・ヴァン・コンテ
手掛けた、酸化防止剤も殆ど入っていない完全有機の白ワイン。
口当たりは爽やかですが旨みが凄い。ハチミツのような余韻が印象的です。スルスル、ジワーっといった感じがこのワインの印象です。
赤鳥の味噌煮とは★★★★★のマリアージュ!!

マルセル・ラピエール・ヴァン・ド・ペイ ゴールはガメイ種から作られています。
果実味豊かで大変美味しい!たっぷりとした美味しさ。さっぱりとしながらも程好い渋さがなかなか良いです。
赤鳥の味噌煮とこちらも★★★★★のマリアージュ。

ナチュラルコースは価格が毎回変動するので、インターネットでは残念ながらお申し込み頂けません。店頭又はお電話にてお問い合わせ下さいm(__)m

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

牛ステーキとメドックワインVSアルゼンチンワイン!

昨日は念願かなって牛ステーキを頂きました。フランスで食べる牛も美味しいですが、日本の牛も日本人の口に良く合いますね〜(^^)今回の旅行ではなるべく知らない食材を食べるようにしていたので、サーロインが恋しくなりました。
牛ステーキとアルゼンチン.jpg
2008マンドリン シャルドネ モントレー(m)は今月の頒布会Bコースの白です!!
果実味豊かなこの白ワイン。当店カリフォルニアの人気ワイナリー「パライソ」でも醸造の経験を持つフィリップ・ゾーン氏が手掛けるお買得で美味しいワインです。牛肉や付け添えの野菜にも大変良く合ってVerry Good!★★★★

2006レダーム・ド・ラ・レナディエールは、店長が旅立つ前に入荷してきたボルドーのお買得赤ワインです。1,380円にして、まろやかでふくよかな味わい、メルロー100%で作られ、良ヴィンテージの美味しさが良く出ています。牛ステーキと合わせるとボルドーの程よい酸が大変心地良く、穏やかなタンニンが牛とも良く合っていました。★★★★のマリアージュ。

2006CH.レスタージュ・ダルキエ(m)は、メドックのムーリと言う村で作られる、お買得かつ、本格派の赤ワイン。お隣の畑はなんとあの「シャス・スプリーン」!畑の手入れではこちらの蔵の方が完全に上を行っています。
濃くて、渋味があり、以前焼肉屋さんでこのワインとマリアージュ実験をしたのを思い出します。
この日のステーキにガーリックソテーを乗せてパクリ!王道のマリアージュが生まれました!!★★★★★文句なく5つです!!

2007レッジウッド・クリーク・カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー(m)はマンドリンと同じく今月の頒布会Bコースの赤ワイン。
今月の頒布会は本当にお買得です!!両方合わせると軽く5,000円を超えます。それが3,675円!!頒布会は今話題の世界のワインが格安で手に入りお楽しみいただけますが、特に今月は凄い!!
このレッジウッド・クリークのカベルネ、和牛サーロインにも強いみたいで、お肉を凌駕しました。でも、フレンチハーブ(m)を後から掛けて見たら★★★★☆のマリアージュに!!
久しぶりの115ブレンドのハーブもやっぱり美味しいですね〜。

2007トメロ グラン・レゼルヴァ マルベック(m)は今月の頒布会Cコースの赤ワイン。Cコースは5,000円の赤1本コースです!!
深くて濃いアルゼンチンのマルベック!牛との相性は抜群のはずですが、脂身のない所ではワインのパワーにやはり負けてしまいます。脂身のある所、そして更にはニンニクも乗せると★★★★★のナイスマリアージュです!!
この、アルゼンチン本当に旨いです!!

この牛肉パワーが効いたのか、ホームページへの「動画のアップ」と、「行って来ます文章から、いってきました文章」にヌーボのページが変わりました(^^)/是非ご覧下さいませ。今年のヌーボ情報が満載ですよー!!

せっかくなので、ペールギヨのボージョレ・ヴィラージュヌーボ(m)動画も載せておきますね(^^♪

モバイルはこちら

最後に、自宅で動画の編集をしてくれたバイトのToshiちゃんにメルシー ボクー!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

動画が出来上がりました!2010ボージョレ・ヌーボ ドメーヌ シャテルス!

2010年10月28日 23時58分
衝撃映像!!店長がブレンドしなかった115オリジナル「ボージョレ・ヌーボ」!!
その真相とは??

と、副題は過激ですが、真相はこちらです!!
モバイルはこちら

今年もオーダーメイドのボージョレヌーボ(m)を作って参りました!その名も115Speciale Cuvee(m)!世界中で、北田屋でしか手に入りません!お得な6本セットはこちら(m)

蔵にたくさん並ぶタンク(キュベ)の中には、畑の区画や収穫時期の違うワインが静かに眠っています。
沢山のサンプルの中から「これは!!」というものを選びました!

今年は、蔵に着くなりパスカルさんが笑顔でこのワインを飲ませてくれました!飲んだ瞬間「えーっ!!コレでもう完成で良いんじゃない!?」と冗談で言いました。しかし、それが現実に。。。
それでも、もっと素晴らしいブレンドが出来るはず!!と言う事で、数ある区画の様々なキュベをブレンド!色々と試しましたが、どれを混ぜても、2010年の特徴である、凝縮したタンニンが邪魔をしました。

そこで、シャサーニュ・モンラッシェの赤やシャンボール・ミュジニーのような、チャーミングな果実味を持つこのキュベに決定!最初に飲んだ23番のキュベです!
今年はキュベ セレクション!奇跡の1樽を選びました!まさに当たり年の貫禄十分のたっぷりした果実の甘味あるヌーボ!
23番の区画は早めに完熟する日当たりの良い畑だったそうです。

昨年はお客様から「本当にブルゴーニュのピノみたい!果実味豊かで美味しーい」と大好評を頂きました(^^)今年は更に輪を掛け美味しく出来上がりました。昨年よりも果実味が大幅にアップ!飲んだ瞬間笑顔になれるヌーボです♪

(※画像の中で「甘いです!」と言っておりますが、甘口と言うわけではありませんm(__)mボージョレの当たり年を表現する際にに良く使います。)

前回のブログ記事はこちら!!

お得なご予約は11/14迄です!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0)

お寿司とブルゴーニュ・シャルドネ!そして頒布会のヘヴィーなワイン!

寿司とブルゴーニュ白.jpg
店長帰国後、お魚料理が続いております。
お肉をフランスで食べ過ぎてきた事が、何も言っていなくてもバレバレのようです(^^;

頒布会のワインが牛肉向きなのはわかっていたのですが、角上さんのお寿司でマリアージュ実験開始です。

先ずは、フランスへ旅立つ前にブルゴーニュの試飲会でGETしたニコラ・ポテルの新星蔵元「ロッシュ・ド・ヴィレーヌ」より2008年ブルゴーニュ シャルドネ ヴィエイユ・ヴィーニュ
やや軽めな2008年物ですが、このポテンシャルで2,280円ならば全くOK!バランスも良く飲みやすく、樽の風味も若干感じられ、程よい厚みと軽めの酸で、大変スッキリした飲み心地。
どのネタにも大変良く合って★★★★のナイスマリアージュ!!

ロッシュ・ド・ヴィレーヌのブルゴーニュはこの他にショレイ・レ・ボーヌ。ヴォルネイ等の赤ワインも入荷してきております。ブルゴーニュファンのお客様は是非お楽しみ下さいませ。

そして、今月の頒布会(はんぷかい)BコースとCコースのフルパワーでヘヴィーな赤ワイン達。

2007年レッジウッド・クリーク カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー(m)は、物凄く濃厚で、かといって渋すぎる事はなく、ヴォリューム満点の赤ワイン。
お寿司全体にはその膨大な果実味で、全ての食材を凌駕して、生臭さも全く感じられない程!!!ワオ!!
ただし、ウニはその個性が消える事はなく★★★★のマリアージュでした。

そして、2007年トメロ グラン・レゼルヴァ マルベック(m)は、チリのお隣「アルゼンチン」のプレミアム赤ワイン!!その濃さ、カリフォルニアならば1万数千円オーヴァーのポテンシャル!!
問題のお寿司ですが、そのパワーでお寿司の味は全くわかりませんでした。でも、生臭さも一緒に消してしまうので、ワインのおつまみとしては良かったのかも。。。!?
とにかく、このワインは濃いです!!濃すぎるくらい濃いのに、でもまろやかなのです。アルゼンチンのマルベックは店長も大好きなワインの一つですが、やはり牛肉が食べたくなりますね〜!!

今回の赤ワインは二つとも、別にお寿司と一緒でも悪くない!!でも本当は赤身のお肉だったろうな〜!!
もし、ボルドーだったらば、お魚の香りにワインが負けるところでしたが、それをも凌駕するNEWワールドのワイン達に乾杯です!!


そんな、素敵なワイン達に出会えるワインの頒布会スタート致しました!!
只今、店頭でワインの味見もでき、新規会員様も募集中です!!
甘口ワインのAコース
辛口赤白のBコース
ヘヴィーな赤のCコースがあります。
是非この機会にお申し込み下さい。特にBコースは今月超お買得!!
詳しい説明書も付いてくるので、楽しみながらワインの知識も付いてしまいます。
是非楽しいワインの頒布会にCOME ON!!全6ヶ月のプログラムです!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

ルイセザールはやっぱり美味しい!

2010年10月27日 04時43分
201010270401000.jpg

今日は携帯からアップなので、短めです(^^)/
店長がいない間にブログの調子が悪くなって、お店のデスクトップ等は復旧していたのですが、自宅のノートがまだでした(*_*)

先日の夕飯は塩鮭!
ブルゴーニュ シャルドネとシャンパン ルイセザール ボーフォール(m)対決!
やっぱり鮭にはシャルドネではないですね(((^^;)

●シャンパン ルイセザール(m)の圧倒的な勝利でした(^-^)v
心地よい泡が鮭の塩味を綺麗に洗い流して、シャンパンの酸味が鮭と見事にマリアージュ!日本とフランスの融合がたまりません(^^)
付け合わせの蓮根等にも良かったですよー!!

帰国後久しぶりの泡物で体がすっきり。
昨日の定休日は、ボウリングや体を使うゲームをして、かなり体が筋肉痛になった店長でした(*_*)

体力作りをして、ヌーボの到着に備えます(^^)

今年の北田屋特選ヌーボはどれもこれもとっても美味しいです!是非お楽しみに〜(^^)/
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

音楽会&ヌーボパーティー

2010年10月25日 20時05分
ボージョレ・ヌーボ解禁まで後僅か。ワクワクしいるユキちゃんです♪
次のチラシを出すのに追われています。あー急がなきゃ(;^_^A

パーティのチラシは店頭で配っております。ダイレクトメールは少お待ち下さい(^^;)
今年のパーティをブログで先にご紹介!!
パーティ2010カラー.jpg

開催日は11月21日(日)です

場所:北田屋2階ホールにて
時間:■音楽会
    17:30開場 18:00から18:50
   ■ヌーボパーティー
    19:00から20:30
会費:6000円 
定員:60名
(お酒を飲めないか方でも大丈夫です)

●ステージ1は音楽会 着席にてお楽しみ下さい。
<第一部>
今年の演奏は「口笛」と「琴」のコラボレーション!
口笛演奏者の柴田晶子と琴の演奏者の山本亜美さん。
口笛!?いったいどんな演奏なんでしょうか。楽しみです♪
琴の演奏もなかなか見れませんヨ!是非!!

柴田さんHP:http://www11.ocn.ne.jp/~pi49pa49/menu.htm
山本さんHP:http://www.geocities.jp/tsugumi_koto/

<第二部>
ヴォーカルの楽しみと題して
川口 詩子(ソプラノ) 亀井 陽二(バリトン)による独唱
いつ聞いてもその歌声に圧倒されます!さすがプロ!!

●ステージ2はヌーボパーティ こちらも着席

乾杯は15L樽からそそぐ、樽出しボージョレ・ヌーボ♪
店長買い付けの当店オリジナルのボージョレ・ヌーボ「115スペシャル」
さらに南フランスのヌーボが4種類!

美味しい料理は、小手指のリストランテ・レジーナのシェフが特別に出張。
特別メニューで皆様を満腹にさせてくれます!毎年大好評♪

最後はお楽しみのじゃんけん大会。
ヌーボの空樽をみなさんで争奪してもらいます!
これがかなりの盛り上がります!!
景品はまだまだありあます。社長の手作り野菜。
但し収穫ができていればなので、乞うご期待です!

音楽とワインと美味しい食事で、楽しい時間を過ごしましょう(^^)/
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

これぞナパワイン!ワインの頒布会スタート♪

2010年10月24日 21時15分
店長が無事帰国して、ほっとしているユキちゃんです。
ヌーボも手応え充分の様です!ワインの買い付け話が尽きません。
今、バイト君が捕まっています。(^_^;)


ワインの頒布会がはじまりました♪
辛口ワインコースは初回から凄いワインです!!

ワインの頒布会10月の赤ワインはカリフォルニアのヘビーなワイン
レッジウッド・クリーク カベルネ・ソービニヨン 2007
CIMG0034 1.JPG
香りから凄い!パワーを感じます!!
ブラックチェリーやダークチョコの濃厚な香り♪すっすごい(^^)/
ひとくち飲んでノックアウト!う、旨すぎですヽ( ̄▽ ̄)ノ
ボリューム満天で濃厚!完熟した葡萄の果実味やオーク樽のウッディな香り。
まさに高級ワインスタイル!五大シャトーで言うならムートン系。
これぞナパワインです!!(なんかテンション上がってきた)

10年前ナパに行った時飲んだ、クロ・デュ・バルやモンタヴィの濃いワインを思い出します。
まだワインブームがくる前は3000円ぐらいでこんなワインがあったのに
今ではなかなかお目にかかれません。

レッジウッド・クリーク ナパ・カベルネ」コレが2,980円なんて超幸せ♪

頒布会だともっとお得ですよー!


ピーマンの肉詰め、トマトソースのパスタ。マリアージュは、、
ワインが濃すぎたのか、レッジウッドの味わいに押し流されてしまいました。

ワイン、残り半分とってあるので明日が楽しみです♪

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

鮭のチャンチャン焼きに景虎ひやおろし

2010年10月23日 18時26分
夜が寒くなって来ました。ジャケットだけでは風邪ひきそうです。
そろそろマフラーが恋しいユキちゃんです。

寒い夜は日本酒で温まりましょう!スッキリした辛さが冴える
越乃景虎 特別本醸造 ひやおろし   
CIMG0032 1.JPG
香りは癖がなく味わいもスッキリ!
アルコールの角が丸く、滑らかな舌触り。
この上品な感覚が、景虎ならでは!ひと味違いますね♪
スーッとのみやすいのでスイス飲めます。

もずく酢、カブ、鮭のチャンチャン焼きかぼちゃ多め
どれも美味しいですね!邪魔せず、口をクリアーにしてくれるので、食べるのも進みます。

あー、お刺身も良かったなー♪既に飲んじゃいましたが。

天覧山もコクがあっておいしかたですね。特にカボチャに合います!


越乃景虎 特別本醸造 ひやおろし 
720ml/1,365円 1800ml/2,730円

好評発売中!

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

お買い得ボルドー入荷しております(^^)/

2010年10月22日 20時33分
店長は留守ですが、お買い得ボルドーが入荷しております。

とある商社の試飲会で出会った、お買い得ボルドー2種!

P1010614.JPG
(左)シャトー ラーサン 1180円と、(右)シャトー レナディエール1380円。

どちらもまろやかで、コクがあり、優しい味わいのボルドーです(^^)/
特にレナディエールは明るい果実と奥深いコクを合わせ持ち、
まさに最高のコストパフォーマンス!絶対オススメの1本。

定番のボルドーもおすすめ!秋の夜長にじっくり飲みたいですね♪
P1010619.JPG


ブルゴーニュも色々到着しております(^^)/
当り年の2009年ブルピノ!! 
ブルゴーニュ ピノ・ノワール レゼルヴァ ビクシー \2,380
Bourgogne Pinot Noir reserva La Buxynoise
P1010618.JPG

こちらもおすすめ!ニコラ・ポテル氏の新星メゾン Maison Roche de Bellene
P1010616.JPG
2008 Bourgogne Chardonnay V.V 2280円
2008 Volnay V.V 4580円
2008 Corey les Beaune 2480円


秋の南仏フェアーも開催中です(^^)/



今月の頒布会のワインの試飲できます!(一部)
楽しみにお越し下さいませ。

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

ペノティエール ヌーボはまさに濃い!

南フランスの元貴族と、元ムートン ロートシルトの醸造長が作るワイン。

今年初めて、ヌーボの醸造(m)を頼みました(^^)/

やはり、初めての試み。飲んで見るまでは、いくら安心していると言えど、気が気ではありません。

見て下さい。色はしっかり特濃!味わいもしっかり濃いのに、飲みやすい果実味をたっぷり兼ね備えています。
CAJZ48BR.jpg

香りも、フルーツの凝縮感がでていて、とてもヌーボとは思えません。

まさに、南仏の果実味をたっぷりと感じられるワイン。

濃い目のワインがお好きなお客様にオススメの1本です(^^)/
ペノティエール ヌーボー 2010<赤>【ご予約特価】(m)

まだもう少し先ですが、ペノティエールの新しいシャトーも良いワイン揃いでした。
こちらもいつか、仕入れますので、お楽しみに!

先ずはヌーボでお楽しみ下さい。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

メドックワインに豚肉のハーブ焼き

2010年10月21日 20時07分
さくらのブログが使えなくなって、ちょっと焦ったユキちゃんです。
仕事が押して、店長買い付けレポートが間に合わなーーい!!トシちゃん宜しく!
(メンテナンスでした)

店頭では秋のボルドー&南仏ワインフェアー中!と、言う事で、
ムーリアンメドックのワインをオープン!!

シャトー・レスタージュ・ダルキエ 2006(m)
CIMG0028 1.JPG


熟した果実の甘い香りと、ブランデーに似た芳醇な香りが開けたてから楽しめます♪
しっかりしたボディー。渋さは程よくあり、口の中に広がる旨味がたっぷりあります。
新世界のワインの様な果実味のボリューム感とはちがうコクはボルドーワインならでは!
と、知った様な振りをしてます。
口の中に広がるふわーっとした甘い余韻は、先日飲んだムートン'97に似たふくよかさがあります。
3000円以下の価格帯では非常にお買い得なメドックワインですね♪
まだまだ若さもあるので、取っておいて熟成させても美味しそう!!

カベルネのとメルローが主体のこのワインだと、豚肉ではやや力不足でしたが
ガチガチの渋さが無かったので美味しく飲めました。

もうちょっと飲みたい所を我慢して、店頭のテイスティング用に残してあります。
お早めにお味見しに来てください(^^)/

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

ラ・グラーウ゛ ヌーボも素晴らしい出来でした!

蔵に着くと、地元のジャーナリストが取材に来ていました(^^)
今年の出来の良さが既に噂になっているようです。
CAYB0K39.jpg

ラ・グラーブ白(m)は毎年変わらぬ素晴らしい出来映え!
CAEFR1UA.jpg
華やかで、花のような香り。若草や柑橘類、ライチ等のエキゾチックな香りも感じます。
キリリとした辛さがあり、深い味わいも感じられます。
「過去作った中でもトップクラスの味わい」とオルスケットさん。
飲むと華やかな気持ちになれる白ワインです(^^)


ラ・グラーブヌーボ赤(m)はまさにエレガント!そして、香りが何より素晴らしい!フルーツや香水のような香り。
タンニンも丸く仕上がり、余韻も心地よい果実の甘味が広がります。本当にまろやかで美味しい赤ヌーボです(^^)/

2010年の特徴は雨が殆んど降らず、果実の旨味が凝縮した所。
CAE2YB8T.jpg
赤も白も和食と大変よく合います。今年も大絶賛間違いなし!

フレッシュで、エレガントなラグラーブ ヌーボを楽しみにお待ち下さい。
CAADHS1V.jpg
お得なケース買い(mmがオススメ(^^)/1年を通して美味しくお楽しみ頂けますよー(^^)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

2010ペール ギヨ ボージョレ ヌーボも素晴らしい!

ペールギヨのローランさんも素晴らしい出来映えのボージョレヌーボ(m)とヴィラージュ ヌーボ(m)を作ってくれていました(^^)
CAH5NGQY.jpg



濃縮した色合いの素晴らしいヌーボです(^^)/
CARHYBJG.jpg
ボージョレ ヌーボの方はフレッシュで気軽に飲めるライトなボディー。大変飲みやすく、クイクイ行けそうです(^^)

ヴィラージュ ヌーボの方は凝縮した果実。たっぷりとしたアロマ。

前日ブルゴーニュの当たり年2009やボージョレの最高峰コート・ド・ピーの2007を飲んでいるのに、こちらの方が美味しいね!と、自然に言葉が出る程!


摘み残した畑の葡萄を食べてみると、とっても甘く大変上品でした(^^)/
CA14EZ3R.jpg

今年も、パワフルで完璧なヌーボを作ってくれた「職人ローラン」さんにサンテ(乾杯)!
そして、日本のファンの皆様にもサンテ!


今年もおいしいヌーボが出来ました!
ご予約はこちらより(^^)/お待ちしておりますm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

職人が笑った!シャテルスの115オリジナル「ボージョレ ヌーボ!」

2010年10月19日 16時12分
ボンジュー!店長です(^^)/
シャテルスの蔵に行って来ました。


今年のテーマは職人の技が光る年!
職人パスカル シャテルスが、蔵に着くなり笑っていました
P1002463.jpg

早速出来立ての一つのキュベを畑でテイスティングです(^^)/
「あまーい、おいしい。果実味たっぷりで、すでに完成してますね〜!」
まさか、この言葉が現実のものとなるとは...

P1002466.jpg
数ある区画の様々なキュベをブレンド!
色々と試しましたが、どれを混ぜても、2010年の特徴である、凝縮したタンニンが邪魔をしました。

そこで、シャサーニュ・モンラッシェの赤やシャンボール・ミュジニーのような、チャーミングな果実味を持つこのワインに決定!
P1002468.jpg
そう、畑で飲んだ23番のキュベです!
このキュベ単体が一番果実味がたっぷりで、渋味が丸く、エレガントな仕上がりだったのです!!

職人シャテルスも笑っていましたが、店長も笑った!大変美味しい2010年のヌーボ。
お客様にも、心から笑顔になって頂けるヌーボだと思います(^^)
もう間もなく(11/18)到着です(^^)/是非楽しみにお待ち下さいませ。

お得なご予約は11/14迄!!

※ラベルには既に毎年ブレンドする為のタンクNO.28が刻印されておりますが、上記の通りで中身とは関係ございませんので予めご了承下さいm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0)

ボージョレ ヌーボ速報!

只今、フランスは朝の7時です。

昨日はボージョレのシャテルスとペールギヨに行って参りましたが、どちらの職人も素晴らしい2010ヌーボを仕上げてくれていました(^^)

詳しい情報はまたすぐに。

今日は南仏を回ります(^^)
ボージョレが良かったので南仏も楽しみです(^^)/
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

ブルゴーニュ2日目

2010年10月18日 09時34分
ボンジュー!店長です(^^)/
ブルゴーニュ、メルキュレーにあるトラミエにて、素晴らしいワインの数々をテイスティング。

一つは、ロンシエール。それも、年代物です。1982 1973 等々、素晴らしい熟成を果たした、ブルゴーニュ産のテーブルワイン。
P1002411.jpg

そして、もう一つはオスピス ド ボーヌの珠玉の赤と白。素晴らしい出来映えでした(^^)/
どれを買おうか迷ってしまいます。
P1002412.jpg

トラミエ家は代々続くブルゴーニュの銘家です。
この蔵との初めての出会いは、香港のヴィネクスポ。
最初はお買い得ワインからの出会いでしたが、年代物や、高級ワインまでこんなに、幅が広がるとは、思っていませんでした。

明日はいよいよボージョレのテイスティングとアッサンブラージュ(調合)です(^^)
体調万全で望みたいと思います(^^)/

トラミエのワインはこちらら↓
ジュリエナ 2007 トラミエ(m)
マコン・ヴィラージュ トラミエ 2009(m)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0)

ブルゴーニュ初日。

2010年10月17日 12時24分
ブルゴーニュにいる店長です!
P1002376.jpg
2009年の美味しいブルゴーニュを発見。フィリップ ジラール。サウ゛ィニー レボーヌの生産者。コルトン等も作っています。

酒質も綺麗。きっと仕入れる事になるでしょう。

ニュイサンジョルジュでも良い作り手に出会いましたが、価格はそれなりにしますね〜(^^;
その生産者に今年の出来を聞いて見たところ、今年は収穫量が少なく生産者にとっては、辛い年となりましたが凝縮されたワインになったので、お客様にとっては、大変良い年と言えるでしょう。
との事!
夜食事したレストランでも、ブラニーのなかなか美味しい赤に出会いました(^^)
いつの日か訪れてみたいものです。

そのレストランで食べたワンプレートはこちら。
羊のある部分ですが、わかりますか?
P1002381.jpg

答えは羊のたまたまです(^^;この店ならたまたまで通りますが、正式な名称はロニョン・ド・ブラン。
食べた瞬間から体が温まりました(^^)/
あまりフランスのメニューでも見掛けない珍品です(^^)

以上、この日の昼に食べた何かに当たり、只今食あたりに苦しむ店長でした(>_<)

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0)

おでんに合う!天覧山純米ひやおろし

2010年10月16日 16時55分
配達中、ラジオを聞きながら思わず笑って運転しているユキちゃんです。
話が面白いとついニヤリ( ̄∇ ̄) 昨日はFM79.5ファンフラで爆笑。


秋冬の美味しい定番品のと言えば「おでん」
ダシがしみしみの大根と卵が大好きです。

CIMG9990.jpg
実は前の日もおでん。そのとき飲んだのは純米吟醸と澤乃井の純米酒。
おでんには吟醸酒の華やかな香りがどうも邪魔をします。
純米酒のような、穏やかな香りと味がピッタリ合いました。

そこで今回合わせたのは!
■天覧山 純米ひやおろし  720ML 1155円  1.8L 2141円
派手さは無く、爽やかさも感じられる、飲みやすい中口。
口当たり柔らかく、程よい旨味を感じます。

狙い通りおでんにピッタリ!!
素朴な味わいはおでんを引き立てます!アツアツおでんに、冷えた天覧山ひやおろしはスイスイ入っちゃいます。

と言う事でちょっと飲み過ぎました。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

店長出発!

2010年10月15日 21時17分
店長不在でちょっと大変だったユキちゃんです(^_^;)

朝6時に空港に向かい、今の所なんの連絡も無いので無事フランスへ飛び立ったのでしょう。
現地でストがあった様ですが、、
今回はどんなトラブルがあるのやら!?それもちょっと楽しみにしていたりして(^0^)

店頭では、ワインの頒布会の募集を行なっております!
10月から3月までの全6回。毎月一度ワインをお届けする企画。

2010頒布会カラー.jpg

(上記がチラシです。店頭にてコピーを配布しております)

この企画は私が北田屋に入る前から行なっている企画で、おそらく20年近くになります。
詳しく分かりませんが、30人ぐらいからスタートし今では数百人の会員様にご参加頂いている人気の企画です。皆様に感謝m(_ _)m

詳しくは頒布会ページへ!

ユキちゃんや当店スタッフも参加している、美味しくてお買い得な企画!
これからワインの美味しい季節です!是非ご参加下さいませ♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

レジーナさんでワイン会&セミナーA

2010年10月14日 18時15分
先日の続きです。2010.10.11ワイン会。inレジーナ!!
2010.10前菜.jpg
お料理写真を取り逃したので、お客様より頂きました。K様有難うございました。
前菜は、白レバームースと、パテ・ド・カンパーニュ。
ワインと合わせると様々な味わいに変化いたしました。

ファスタイアとラグランジュ.jpg
ファスタイアとラグランジュ。
残念ながらファスタイアがブショネ。こんな事もあります。
メニューには登場していなかった、2007年のラグランジュ!コレは状態が完璧で美味しかったです。

2010.10鴨のロースト.jpg
サワラの冷製トマト煮。フレッシュなトマトの味が口の中を爽やかにしてくれます。

レゾリューとTBA.jpg
皆様から大絶賛を頂いたワインがこちら!!
レゾリュー1991年とガイルのトロッケン・ベーレン・アウスレーゼ

レゾリューはまろやかな熟成をして、まさにビロードのような味わい!!旨い!としか言葉が出ませんでした。

ベヒトハイマーのTBA2008年は、まさに神に捧げるネクターです!!この美味しさは半端ではありません!!女性人と甘口や白ワインに精通するお客様も、今日はコレを飲みに来た!!と言わんばかりの盛り上がりぶり!!
とろりと甘いのに本当に爽やか(^^)元気の出るお薬のようです。

2010お気に入り1.jpg
この日は、店長に余裕が合ったので、皆様にお気に入りのワインのボトルを持っていただきました。
おっ!シャテルスお持ち頂きまして有難うございます(^^)

モレとサンティエ.jpg
そして、この日も常連のA井様に行商ワインをお買い上げ頂いてしまいました。
2002シャンボール・ミュジニー 1er レ・サンティエ ルイ・ジャド
2003モレ・サンドニ 1er ミランド ミッシェル・マニャン

どちらも大変美味しいですが、シャンボールは妖艶な感じで、湿った森の香り。
モレサンドニは明るくヴォリューム感もあり、心地良い樽の香りで春のように心がウキウキするワイン。
店長の好みはやはり後者。明るいイメージのワインが大好きです。

この有り難いテイスティングを胸に、シャテルスの更なる美味しいブレンドに望もうと思いました。

ポルチニ.jpg
料理の目玉は「フレッシュ・ポルチニ」!!
空輸で取り寄せた、旬の味覚。イタリアのトリュフにも並ぶ有名なキノコです。

ポルチニリゾット.jpg
美味しいポルチニリゾットの上にソテーされた美味しいポルチニが乗りました!!うまーい!!
Bono!Bono!!

的鯛と豚.jpg
的鯛のカダイフ巻フリット!
マンガリッツァ豚のロースト!

幸せな余韻.jpg
美味しいワインと、美味しい料理に囲まれて、幸せな余韻に包まれました。
ここでも、お気に入りのワインを皆様に持っていただきました(^^)

楽しいお客様と楽しい時間!コレが最高!!

サンマのパスタ.jpg
最後の〆はサンマとバジルのパスタ。
コレもまた旨かったです!!

残ったワインを最後はシェフを交えて3人位で飲んでいましたが、途中店長はグロッキー。タクシーまで運んで頂いたA井様、レジーナシェフ。いつもご迷惑お掛けいたしますm(__)m
久しぶりに楽しすぎて、やってしまいましたm(__)m

でも、美味しいワインは凄いです!!次の日には若干の2日酔いだったものの、夜にはしっかりワインが飲めました。

さー、明日からは、ブルゴーニュ、ボージョレ、ラングドック、ボルドーと強行スケジュールで周って来ます。

店長の帰国は10/23。24日にはお店に立てる予定です。頒布会と被りますが、なるべくご迷惑をお掛けしないように、スタッフが準備してお待ちいたしておりますので、是非お越し下さいませm(__)m

ボージョレ・ヌーボの現地報告は、又ブログでご報告したいと思っております。

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

いろいろなお酒が美味しい季節です。

2010年10月13日 21時20分
本日は午後から仕事をさぼって、都内まで日本酒と地酒の試飲会に行って来たユキちゃんです。
九段下で焼酎のテイスティング、その後霞ヶ関で日本酒とハシゴ酒。

焼酎の試飲は度数が強いので結構辛かった(^^;)舌がだんだん麻痺して来ますが負けずにテイスティング。

日本酒は体になじみますね。
高知県の「久礼 辛口純米酒」を燗酒で飲むとほっとしました。
燗酒の美味しい季節ですね♪



昨夜はレジーナでお食事会に参加。
そこで、ムートンの1997をごちそうして頂きました♪
ムートン1997.jpg
合わせる料理はアニョー!
マンガリッツァ豚のローストも良かったですが、やっぱりムートンにはアニョーでした!
ほどよく熟し始めたムートン。プルーンの様な熟した果実の甘いかおりと滑らかな舌触りで旨い!
良年のムートンのパワフル感とは違った、しっとりとした舌触りがとてもエレガントで優しく、余韻を楽しめる味わい♪
熟したグランヴァンは美味しいねー!

M様ありがとうございました!!

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

レジーナさんでワイン会&セミナー!

先日の月曜日は店長の急な思いつきで、レジーナさんでワイン会を開催。祝日の最終日はやはり集まりが。。。数名の皆様に無理を言ってお越し頂きました。
ワインセミナー.jpg
でも、会はお陰様で大盛り上がり!!大変楽しい会でした。

ブラインド.jpg
この日のワインは、ほとんどブラインド(目隠し)でお出しいたしました。こうする事によりワインに対しての先入観がなくなります。

カバとセザール.jpg
最初は、当店で最も販売量の多いスパークリング!カバ アルテラティーノ ブリュット(m)!!
そして、ここ最近最も売れているシャンパン。ルイ・セザール・ボーフォール(m)!1級格付けのシャンパンです。

Q:どちらが美味しいですか?
A:カバ3人 シャンパン5人(おおよそ)

Q:どちらがシャンパンでしょうか?
A:こちらはほぼ全員が正解!!

やはり、カバは口当たりが良いので、ファーストインプレッションではかなりの評判。しかし、飲み進めていくうちに、だんだんとシャンパンの美味しさに皆様引き込まれて参りました。カシスを足してキール・ロワイヤルもお作りしましたが、やはりそのままのシャンパンが旨いとの声も!!でも、綺麗なピンクはとても素敵でした(^^)

白ワイン
マコンとヴァレンサック.jpg
こちらも目隠しで。
ヴァレンサック・シャルドネ(m)は完成度の高い白ワインで、皆様本当に悩まれました。ブルゴーニュの1991年マコン・リューニー ルイ・ラトゥールは店長の秘蔵ワイン。

Q:どちらが南のワインでしょうか?
この質問はかなり難しかったので、ヒントで酸味の弱い方!と出した所、ほぼ全員の方が正解に!!

Q:2番目のワインは何年でしょうか?1981、1991、2001年の3択。
A:正解率は約30%!!1991年でした。
2001年との答えが多かったようです。

ヴァレンサックの上品さはブルゴーニュと間違いやすく、マコン・リューニーは北田屋地下で大事に寝ていただけに、その若さを保っていました。上品で深い味わいに感激!当時2,500円の白がここまで上手に熟成するとは。。。

赤ワイン
シャテルスとビクシー.jpg
本日、一番やってみたかったテイスティングはコレ!!
シャテルスの115オリジナル・ヌーボ(m)2007とブルゴーニュのピノノワールとのブラインド。

Q:どちらが美味しいでしょう?
A:シャテルスが圧倒的な勝利!!ほぼ全員!!
さすがは、Kitadayaのお客様。ありがたい限りです。

Q:品種は?
A:シャテルスはガメイ!と言う事でおおよそ当たり!
A:ピノノワールはやや苦戦したような。

そして、マホニーとシャテルスもやりました。
シャテルスとマホニー.jpg
マホニー・ピノノワール(m)のあまりの濃さ。そして上品さに、やはりブルゴーニュの高級品や、メルローと間違う方もいらっしゃるほど。
何度かマホニーをブラインドでテイスティングしていらっしゃるお客様も、「又マホニーに騙された」と嬉しいお言葉を!!
マホニーは本当に高級感たっぷりです。さすが!!

何はともあれ2007年のシャテルスの評判が大変良かったのが、何より嬉しい限り。今年もこのシャテルスに負けないくらい美味しい1本を作り上げたいと思っています!!

つづく。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

サンマと合うワインその@「トリッパ」編

昨日は、ぐっすり眠ってしまいブログアップが出来なかった店長です。今日は2記事で頑張ります。
サンマと合うワイン@.jpg
この日は、サンマと店長が冷凍庫で秘蔵していた「トリッパ」牛の胃袋「蜂の巣」と呼ばれる部位。いつかイタリア風のトリッパを作ろうと思っていましたが、なかなか作れず、店長の変わりにアルバイトの女の子が作ってくれました。なかなか本格的な味で美味しかったです!!

白ワイン「クロ・ド・ラ・トレイユ(m)」は、その爽やかさでサンマと良く合います!柚子を絞ってもGood!★★★★☆レモンならばより良く合いそうです。

その左隣、ヴァントナック レゼルヴェ(m)が驚きのポイントをたたき出しました!!★★★★★
赤ワインなのにサンマと5つ星とは素晴らしい!まさにトレヴィアーン!!です。
うなぎにも、マグロにも美味しいこのヴァントナック赤!肉よりも合わせやすいという大発見!!コレは店長の想像を超えました!!
お刺身にも良さそうですね〜!!

一番右のベルノン(m)もサンマと合います!★★★★☆!コレは柚子等かけずに、塩のみが良いです。
期待のトリッパは唐辛子が効いているので、ワインが辛くなりました。やはりイタリアワインで合わせたいですね〜!!

「クロ・デュ・カイユ」は店長の大好きなグルナッシュ!ブーケ・ド・ガリーグと言う名前のハーブ香る、滑らかな味わいの赤ワイン。ジューシーな余韻が美味しいです!サンマと★★★★
さすが、南仏の赤ワイン。アルコールのヴォリューム感がたっぷりですが、それを隠す位の優しさと、パワーが混在しています。南仏好きの方は是非一度!「シャトー・ラヤス」スタイル!!

トリッパは本当に美味しい!!でも辛味があるので合わせるワインは良く吟味しないと難しいようです!たっぷり食べて大満足。でも食べすぎは、内臓系なので気をつけねば。。。ですね(^^)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

今年はコクがある!恋も咲くところ

2010年10月11日 20時22分
昨日は所沢まつり。納品の配達に行きながら、なんだか血が騒いだユキちゃんです。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

飲みました!恋も咲くところ「日本の航空発祥100年記念ラベル」
CIMG9940 1.JPG

今年は味がやや濃いめです!
鹿児島の芋焼酎のような濃さまでいかないものの、コクがあります。飲んだ瞬間「芋焼酎っぽい!?」と感じます。
一緒に飲んでいたオクサマも「芋焼酎っぽくて濃いね♪」と笑顔。

昨年との違いは、原料である里芋の質が非常に良好で、ふんだんに使う事ができたため、里芋使用の比率が高い所です。

その為か、ほっくりした甘味が増しています。後味はスッキリ!
今年はなんだか進化しているぞ!!
ユキちゃん的にはロックがおすすめです!お湯割りも試しましたが、もちろん旨い!

挽肉とナスの炒めものやブリの竜田揚げに合います。
社長の生姜は辛さたっぷり!味噌をつけて、ヒーヒー言いながら食べました。
これは、恋も咲くロックが進みます。

今年も美味しくし上がっています!
是非お試し下さい(^^)/

今日は群馬県の居酒屋さんが、里芋焼酎&里芋焼酎梅酒買いに来ていただきました。
遠方からのご来店有り難うございます。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

115北田屋店舗情報!〜2010秋〜

2010年10月10日 16時40分
秋も深まりワインやお酒の美味しい季節!北田屋店内も少しづつ模様替え(^^♪
本日の試飲2010.10.10.jpg
試飲コーナーもボルドーや南仏、日本のヌーボと大変秋らしくなっております。

秋のボルドー1.jpg
秋といえば「ボルドー」!!安くて美味しいボルドーが入荷いたしました(^^♪

秋のボルドー2.jpg
こちらは左が「レ・ザン・ファン・ソバージュ」南仏の自然派赤ワイン!無農薬、無科学肥料。コクがあるのに大変優しい!元皮職人が作る上品な赤。

真ん中は只今頒布会Bコースに入って人気の白ワイン!2009 クロ・ドラ・トレイユ(m)

右も頒布会で人気のワイン!開けてから日持ちして、店長的には3日目が旨い!ゆっくり楽しめる上品な赤!シャトー・ド・ベルノン プレステージ(m)

秋のルイ・ジャド.jpg
ブルゴーニュの人気ワイナリー「ルイ・ジャド」のバックヴィンテージが色々入荷いたしました。限定販売、お買い得です。

秋の南仏.jpg
こちらも限定販売!レゾリューにも多く使われる品種と言えばグルナッシュ!!店長も大好きな品種「グルナッシュ」を多く使用した「コート・デュ・ローヌ」特集もワインセラーで開催中。濃いのに、優しく上品!気品のある赤ワインです。

定番ワイン.jpg
定番のワインも大好評!!
ユニメドック・ル・グラン・アート(m)、レゾ青(m)、モンペラ(m)、ルイ・セザール(m)、ベッシエール(m)、ヴァレンサック(m)、レイニャック(m)!
う〜ん。秋は良いです(^^♪

秋の日本酒.jpg
秋といえば日本酒の秋!!
夏の間蔵元で大事に寝かされたお酒。「ひやおろし」「秋あがり」が入荷しています。まろやかになったお酒は体にも優しい感じで、スーッと入っていきます。
北田屋では、日本酒も無名でも美味しいお酒を中心に、全国から美味しいお酒を取り寄せています。

恋も咲く梅ジャム.jpg
恋も咲くところ「記念ラベル」本日より発売!!
中身も今年の仕込みです!!
そして、里芋梅酒を作った後の副産物的な商品も入荷!!
恋も咲く「梅ジャム」♪♪♪♪

梅酒の香りの残るジャムです。お車乗る方はお気をつけ下さい。

ボージョレヌーボ2010.jpg
そして、今一番の目玉と言えば、ボージョレ・ヌーボ「ご予約受付中」!!

店長が自ら現地まで飛び、ブレンドしてくるオリジナルのヌーボや、お買い得南仏ヌーボ!!今年は950円の目玉ヌーボもあり!!
予約が断然お得です!!お忘れになる前に是非お申し込み下さい!!数の少なくなってきた物も出てまいりましたよー(^_-)-☆

それでは、秋のKITADAYAでお待ちいたしておりますm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

ところさわの里芋焼酎、明日発売!

2010年10月09日 21時45分
里芋焼酎・恋も咲くところの記念ラベルが明日から発売!
P1290181.JPG
日本で初めて飛行機が飛んだとされるのは、なんと所沢。
100年前の明治44年、日本初の飛行場「所沢飛行場(たぶん今の航空記念公園)」でアンリ・ファルマン機が大空にはばたきました。

日本の航空発祥100周年記念ラベルの「恋も咲くところ」が明日から市内酒屋の加盟店で一斉発売です!
720ml 1,500円 1800ml 3,300円

今回のラベル作成にはユキちゃんも携わっています。
いかがでしょうか?
ラベルには
「日本人が初めて大空にはばたいた記念すべき街である」
と書かれています。

ラベルを作成していて「所沢って凄いじゃん!」と思いました。

Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

本日2記事目!和牛ステーキとベルノン・プレステージ!そして人参!

本日元気に2記事目です(^^)/
ステーキとラヴァネス.jpg
和牛ステーキとワイン!!

クレマン・ダルザス ジョセフ カタン ブリュット ロゼ(m)は、2日目で大変まろやか、そして豊かな口当たり!泡が若干抜けても素晴らしいポテンシャルです!!
お肉とも大変良く合っています(^^)

ヴァントナック レゼルヴ赤(m)は大変美味しいのですが、お肉の脂を飛ばしすぎるようです!!そこで、生の人参と合わせて見ることにしました!!甘くて本当に美味しいです!厚めに切ったのが良かったのか、お肉と人参の相性が良いのか。。。バルサミコを付けながら食べるとヴァントナックと★★★★★のマリアージュが産まれました(^^)野菜にも合うぞヴァントナック!!

2007 シャトー・ド・ベルノン プレステージ (m)は、やはり脂を飛ばすタンニンを持っていますが、お肉とは良く合っています。そして何よりお肉に付けたフレンチハーブの香りがベルノンと大変良く合います!今日は香り重視のマリアージュで★★★★☆
人参とも大変良く合いました。これも★★★★★!!生人参恐るべし!!

今月の頒布会赤のみコース「2007ラヴァネス カベルネ」パワフルで、ジューシー、そしてクラシックな香りもする南仏のこだわり赤!肉のみだとワインが強いですが、ニンニクが入るとかなり良いです!!★★★★

和牛は脂がしっかりしていてジューシーなので、今回のワインはどれもこれもパワフルすぎたようです。でも余韻はしっかり美味しかったですよー。

さて、10/11のレジーナさんで行うワイン会ですが、料理のメニューがおおよそ決まりました。

●マンガリッツァ豚のバラ肉のグリル

●ポルチニのリゾット

●鴨のロースト

●サンマのパスタ

●的鯛のカダイフ巻フリット

●旬の前菜

(順不同です)

今回のワイン会ですが、あまりにも急な予定を立ててしまった為、あまり御参加人数が集まっておりません(><)
もし、お助け頂ける方いらっしゃいましたら、是非御参加下さいませm(__)m

参加人数によってはワインも一部変更となる見込みです。

店長も買い付けを前に美味しいブルゴーニュとレジーナさんの美味しい料理で味覚を鍛えるつもりです\(^o^)/
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

うなぎとヴァントナック赤!!このゆびとまれも甘口好きの方に!!

2010年10月08日 23時22分
大分マリアージュ記事が溜まってきました。先日は頂き物のうなぎ!
うなぎとヴァントナック.jpg
クレマン・ダルザス ジョセフ カタン ブリュット ロゼ(m)は、うなぎと★★★★
写真には写っていませんが、シシャモと★★★★☆
酢の物にも良かったです(^^)

2007 シャトー・ド・ベルノン プレステージ (m)は、しっかりしたタンニンがある物のうなぎとなかなか良いです!★★★★
山椒はないほうがより良く合います。

ヴァントナック レゼルヴ赤(m)は、思いの他うなぎと良く合っていました!!★★★★☆口の中で一瞬甘くなり、そして最後に心地良い渋味がやって来ます。
以前マグロにも良く合いました。実はこのワイン脂の乗った魚と合わせやすいのでは?

そして、日本のヌーボ!奥野田このゆびとまれ(m)!!
うなぎと良いです!!★★★★☆
酢の物にも大変良くて、甘さが口の中いっぱいに広がり、酢の物の酸でジワリと旨みが増してきます。酢の物に★★★★★!!甘いワイン好きの方は是非一度お試し下さい(^^)

さー、今日はもう1記事書くぞ〜!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)