四国地酒ツアー 其の二

2010年06月30日 20時50分
温度変化に弱いユキちゃんです。
暑さでヘトヘト、冷房で冷えてだるくなってしまう。この時期は苦手です。

四国、二日目は高知市から出発!
朝一番で高知城を登り、桂浜で坂本龍馬像で記念写真。
お土産コーナーは龍馬グッズでいっぱい。思わずお菓子をを買っちゃいました。

その後、車で一時間ほど走り土佐の久礼市の酒蔵「西岡酒造」さんに到着。
近くの「久礼大正市場」で昼食。魚屋さんがその場で刺身にしてくれる食堂があり、新鮮な刺身定食が気軽に楽しめます。
カツオも旨いが、ウツボのたたきの美味しさにビックリ!
観光スポットらしく土日は何時間も待つらしいです。
クレ海.jpg
漁師町なので前は海、後ろは山。自然に囲まれていいます。
海、山、川と自然を楽しめる町です。良い所ですねー。

クレ前.jpg
築200年以上の古い蔵は高知で一番古い酒蔵。
太い梁や土壁が歴史のおもむきを感じます。
クレ中.jpg
以前、北田屋に来て頂いた杜氏さんはこの日は留守。
お米を造りにたんぼに行っているとか。冬は酒、夏は米造り。
米のプロが仕込む酒、だから旨いんだなー。


現地でのマリアージュが出来なかったので、ウツボを取り寄せ、「久礼純米吟醸」で乾杯!
(ネギがのっているのがウツボです↓)
ウツホ?.jpg
辛さ控えめでフルーティーな香りの純米吟醸。とても綺麗な味わいです。
ウツボはコリコリした歯ごたえ。皮の部分が脂が多く旨味がたっぷり!うなぎと鳥肉を合わせた様な味です。

さて、久礼はどうでしょう。
繊細は吟醸酒と豪快な味のウツボは思った程あいませんでした。
純米の辛口の方がよかった様です。司牡丹の純米辛口の方があいます。(写真には載っていませんが)
そんなワイドなウツボちゃんにあってしまうワインが!
一緒に会食した伯父様が差し入れしてくれたムルソーがマリアージュ♪
生臭さ無し、違和感なく飲めます。何故でしょう?ウツボの脂身の濃さと皮の焦げた香りが、樽熟のワインにあったのでしょうか。
意外な組み合わせにちょっとびっくり。

久礼はキッシュやパテドカンパーニュの方が合っていました。

お酒は店頭で販売中!
久礼純米吟醸 720ml1470円 
久礼 純米辛口 720ml1155円、1800ml2200円 
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

3種のお肉のバーベキュー!

今日はワールドカップ!日本選手感動を有難うございました。
本当に惜しかったですね。PK戦と言う事で勝っても負けても「運」次第!本当は勝って欲しかったですが、次のワールドカップに繋がる素晴らしい試合でした。
胸を張って、日本へ帰国してもらいたいものです。

さて、2010ワールドカップはまだまだ続きます!スペイン、ポルトガル、ブラジル、アルゼンチン目の離せない試合が目白押し。
是非、南アフリカワインや、各国のワインでワールドカップを応援しましょう!
三種のお肉のバーベキュー.jpg
先日の夕飯は店長作、3種のお肉のバーベキュー!
●トントロのハーブ・ソルト(m)焼き!
●豚のロースケンショー焼肉のタレ(m)&酢&フレンチハーブ(m)焼き!
●牛のケンショー焼肉のタレ焼き!

南アフリカのグラハムベック・ブラン・ド・ノワール(m)はトントロのハーブソルト焼きにOK!牛肉には更に良かったです(^^♪さっぱりした牛だったから良かったのかも!!

マヴィ バロック ロゼは爽やかさと濃さが混在する複雑なロゼワイン。さすが南仏のワイン、トントロにも豚ロースにもよく合います!

今月の頒布会リエトヴァレイ シュナン・ブラン(m)!
爽やかかつほろ苦い白!豚とも大変良いです

頒布会Bコースの赤ノーブル・ヒル・カベルネソービーニヨン(m)は、濃くてしっかり!今日の料理にはパワフルすぎました。
でも、冷蔵庫に眠っていたブリーサンベノア(白カビチーズ)が、大変よく合いました♪

ドニャ・パウラ シラー・マルベックは頒布会赤のみコースの1本。トントロが良くて、牛カルビもなかなか良いです!
このワイン、ヘヴィーな赤ワインがお好きなお客様の間で大人気です♪

バルバス・レゼルバは全体的に程よく合いました。

W杯!決勝T進出記念セールは7/11迄続きます!
感動を有難う!侍ブルー
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

刺身とワイン!口約通りグラハムベックを開けました!

2010年06月28日 23時16分
先日、サッカー日本戦勝利の翌々日、グラハムベック(m)を開けました!次の試合に勝ったら今度は上のクラス(m)を!!
今、サッカーも燃えていますが、アフリカワインも燃えています!

さて、先日のお食事です♪
刺身とワイン.jpg
刺身コンニャクとグラハムベック ブラン・ド・ノワール(m)が旨い!
スッキリ辛口のグラハム・ベックB&Nは大変バランスの良い味わい!まるでシャンパンのような味わいです。
お刺身とも大変良くて総合評価で★★★★
次の試合も日本頑張って貰いたい所です(^^)

そして、リエトヴァレイ シュナン・ブラン(m)は今月の頒布会Bコース!南アフリカ産♪爽やかな白ワインで軽い微炭酸があります。果実味豊かでキリリと辛口です!
刺身にも、コンニャクにも程よく合って、キスの天婦羅を砂糖醤油で煮たものと最高のマリアージュ★★★★★!!
刺身では特にタコがGood!淡白な物と相性が良いようです(^^)

ボーモン・ホープ・マルガリータ(m)はカツオと★★★★☆マグロにもタコにも他の食材とも大変良く合いました。総トータルでは★★★★★をあげたい白ワインです!本当にこのワインは香りが良いです!!

スカラベ ロゼは魚ではなく肉だったようです。

ロロニス カベルネ(m)は母から社長への父の日プレゼント品。
意外と魚にも美味しいんですね!何故この食材にカベルネ!?と首を傾げていた店長ですが、マリアージュ結果は★★★★!!
往年の感が働いたのか、たまたま赤ワインが飲みたかったのかは不明です。
ナイス社長!とだけは言っておきましょう\(^o^)/
この、ロロニスはカリフォルニアで40年以上有機栽培に取り組む生産者。ホワイトハウスのワインリストにもオンリストされる、由緒正しきワインなのです。
まろやかで、尖(とが)っていなくて、本当に美味しい赤ワインです。癒されるな〜!!と言う味わいです。

この日バルバス・レゼルバはパエリヤにも合う赤ワインなので、期待していたのですが、店長のメモ用紙にコメントはなし。
グラハム・ベックで酔っ払っていたか、もしくは生魚には強すぎたのかどちらかです。
うっすら覚えているのですが。。。多分両方だと思います(^^;

さー、明日はW杯決勝T日本戦!パラグアイに勝つように店長祈っております(^^♪皆様もきっとテレビの前に噛り付きでしょうね〜(^^)
でも、ジンクスだと店長はラジオを聞きながら仕事していると日本が勝つ!なのですが、明日はテレビになりそう。無理やりお店で仕事しようかな〜(^^;

●火曜日は定休日となっております。

●只今南アフリカワイン日本決勝トーナメント進出記念セール開催中♪店頭、Webでお待ちいたしております\(^o^)/
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

岐阜県産猪肉とワインのマリアージュ!

2010年06月27日 23時19分
猪肉とワイン.jpg
先日と言ってもかなり前に、所沢から岐阜県に越されたお客様が、お買い物に来てくださった時に、猪肉を頂戴しました。
物凄く状態の良い猪肉で、聞けば山の罠に掛った瓜ぼうちゃんだとか。。。少々かわいそうでしたが、勿論食欲には勝てません!早速調理スタートです。

塩コショウのみで焼いて味付けは後から、と思っていたのですが、店長のチャレンジ精神がむくむく沸いて来ました!
そうだ!厚みのあるお肉なので、お酒で蒸し焼きにしてみよう!!
使用したお酒
●ボルス アニゼット
●ノイリープラット ドライ(ヴェルモット)
●茅台酒(マオタイチュウ)
アニゼットはアニス(八角)の入った、エキゾチックなお酒。甘口。
ノイリーはマティーニにも使用する薬草酒。
これらを、入れたまでは良かったのですが、最後のマオタイが強烈でした!
本当は、ジンを入れたかったのですが、あいにくジンが自宅で品切れ中。思い切ってマオタイを投入して見たらそれまではヨーロッパの香りに包まれていたキッチンが突然シノワーズに変身!
バジルを少々足してみましたが、なんだか良くわかりません。

でも、出来た猪のローストは大変美味しかったです。
猪アニスマオタイ.jpg

さて、この日のマリアージュです!!
スカラベオースティン.jpg
左のロゼワインはスカラベ ロゼ。まだワイン作りをはじめて間もない女流生産者の作る自然派ワイン。ラベルの模様はコガネムシ(フンコロガシ)頒布会Nコースのワインです。ヴォリューム感と力強さがあります。
酸化防止剤を極力使わない代わりに微量な炭酸ガスがワインに残っています。
猪肉との相性は一緒に皮ごと焼いたホクホクニンニク乗せで★★★★☆
葡萄品種はカリニャン。お肉と良く合うロゼワインでした。

そして、南アフリカのお買得人気ワイン「オースティン(m)」
カベルネとメルローのブレンドなので、猪とはどうかな〜?と思っていたのですが、ふくよかなボディーのお陰で★★★★のマリアージュ!マオタイの香りに阻まれましたが美味しかったです!

カベルネの比率が高い、クロ・マルヴェルヌ・オーレ(m)はやはり猪とは違ったようでした。

頒布会赤のみコースのドニャ・パウラ エステート シラーズ&マルベックは凄くタンニンがしっかりしているのですが、エネルギッシュな果実のパワーがみなぎっています。
猪と凄く良いです!★★★★☆ワイルドな味わいが、ワイルドな猪と大変良く合いました。

バルバスのレゼルバ(m)も期待したのですが、これはちょっと違いました。

それにしても、夜中の1時に食べる料理にしてはややパワフル過ぎたかもしれませんね〜!?
でも、店長も猪年!きっと相性が良いと信じています(^^)
まだ少し残っているので、今度はフルーツソースに挑戦したい店長でした。

P.S.岐阜のK.K.様いつも誠に有難うございますm(__)m
又のご来店心よりお待ち申し上げております\(^o^)/


●今日は、南アフリカワインが、店頭でブレイクしました!!
W杯開催の地。南アフリカの特選!高品質ワインを飲んで、日本選手を応援しよう!! 「日本!!日本!!日本!!」
火曜日が楽しみです♪

by店長
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

四国地酒ツアー 其の壱

2010年06月26日 15時44分
四国の酒蔵巡りからもどって来ましたユキちゃんです!

徳島、高知、愛媛の酒蔵にお邪魔して来ました。

高松空港から入り、旅の始まりは香川のうどん!空港から20分ほどのところにある「山越うどん」
釜玉.jpg
「カマタマ」でお馴染みらしいこちらのうどん屋さんは朝9時から営業しています。10時頃に入店すると既にお客様の列が!
麺はつるつるシコシコで、塩が効いた味に醤油ベースのダシをかけて食べます。これがウマイ!これで200円は安い。

うどんのハシゴをしたくなりましたが、酒蔵に行かねば!
途中、金比羅宮を通り、山道をひた走り「三芳菊酒造」に到着。
三門.jpg
もともと武家であった酒造元。昔ながらの門がありあます。
馬宮社長とパチリ。社長は杜氏でもあり、型にはまらない酒造りは香りよく、甘口でキレのあるお酒を醸しています。
三タンク.jpg
蔵の中を案内し頂きました。
仕込みは3月までなので、この時期の蔵内は静かです。

三酒.jpg
発売前のお酒を味見させて頂きました♪
左は雄町米を使った「甘くて辛い」お酒です。口当たり甘いのに、後味のキレがよく辛味を感じる不思議なお酒。爽やかな香味で、飲むとつまみが欲しくなるお酒。7月中旬に入荷予定。
右は昨日到着した、地元阿波産の山田錦を使った特別純米酒の生原酒「限定おりがらみ」alc17%

これが素晴らしく香りが良い!フルーティな味は梨やブドウのミックスジュースみたいです。甘露な味わいにビックリ!
ただの甘口ではなく、活き活きした味わいはドイツ・モーゼルワインのシュペトレーゼを彷佛させます。
社長曰く、「まだ日本酒をしらない方に入門酒的なお酒でありたい。」
確かに口当たりが良いので初めての方にはとっても飲みやすいですが、普段生原酒を飲まれる方にもおすすめです!!
キレの良い酸(リンゴ酸)を出すのが三芳菊流!
ワインに近いイメージがあるのはここにあります。
甘口のお酒であるのに、飲み疲れない爽やかなお酒。夏の暑さを爽やかにしてくれる癒しがあります。

三芳菊 阿波山田錦 特別純米無濾過生原酒 おりがらみ
720ml/1575円 1800ml/2835円
店頭にて限定発売中!ブルーボトルが目印です! 

三芳菊さんは、有名人と縁があります。
横綱白鳳と親戚でした!お土産に結婚式で配られた特別な寿升を頂きました!ただいま店頭に飾ってあります。

中田英寿さんも蔵に来て酒談義をしたそうです。ヒデが日本酒好きだったとは!

このブルーボトルのお酒を飲んで決勝トーナメントを応援しましょう!


Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

オリジナルスパイス使用!2種類のハンバーグとワインのマリアージュ。

2010年06月25日 23時25分
昨夜と言うか今朝は興奮しながら、仕事していました。サッカーって、多くの人を取り込む力があるんですね〜。お陰で今は、メチャクチャ眠いです。

ハンバーグとワイン.jpg
さて、先日行われた、北田屋ハンバーグ対決の模様をお伝えします。

左側のトマトソースが乗っているハンバーグは新作スパイスのアフリカン・トマト(m)が練りこまれた、ピリ辛ハンバーグ。
右側のトマトが乗っているハンバーグは北田屋定番のアメリカン(m)が練り込まれているスパイシーなハンバーグ!よりワインと相性を良くする為に、フレンチも隠し味に入れてもらいました。
製作者は母なので、合い挽き肉でパン粉もやや多めです。

先ずはキュベ・デ・メリー ブリュット(m)。
爽やかかつコクのあるスパークリング。まるでボランジェ!とソムリエさんが言うのが良くわかります。酸もキュッと効いた辛口で、コクが凄い!!
この蔵の上のクラスはなんと、ミレジムシャンパンに勝利して第三位!まさに、質の高いお買得スパークリング。キリッと辛口!これで2,180円は絶対買いです!!

ハンバーグはと言うと、アメリカンの方が若干良く合っています。
アフリカン・トマトはやや辛さが残るようです。

そして、アフリカワインらしいふくよかなコクとボディーを持ったオースティン カベルネ&メルロー(m)は、アメリカンと★★★★☆、アフリカン・トマト入りと★★★★☆と同点です!!
カベルネの濃さと、メルローのふくよかさがどちらもスパイスを旨く包み込んでくれました。

クロ・マルヴェルヌ オーレ(m)はカベルネ・ソーヴィニヨンにピノタージュをブレンドした濃いのにまろやか、エレガントな1本です!高級感がムンムン漂う1本。
アメリカンのスパイスにはジュニパーヴェリーと言うかなり主張の強いスパイスが入っています。これが刺激的で美味しいのですが、ピノタージュには少々荷が重かったかも知れませんが★★★★のナイスマリアージュ!
そして、期待のアフリカンスパイスとの相性は見事★★★★★!!!やや辛口ですが、完璧なマリアージュとなりました。

スペインのバルバスリゼルヴァ(m)はハンバーグと今一歩!牛肉よりも豚や、羊、の方が過去のポイントは高いようです。
先日の牛肉のゴマダレは良かったので、まろやかな味わいの料理には良く合いそう!

昨日は、半徹夜だったので、今日は熟睡したいと思いますm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

Wセール!

昨夜は徹夜仕事のお陰で、サッカー日本戦をリアルタイムで聞くことが出来ました。ワインの説明書を書きながらも、歓声が大きくなると、ついついラジオにかぶりつきでした。
そして、感動!!
勢いで、こんなポスターを作ってしまいました(^^)
南アWポスター.jpg
今度は日付に間違いはないようです。

只今、南アフリカ・ワインセールを開催中の店内ですが、更にお値引きさせて頂きまして、直輸入北田屋特選南アフリカワインを店頭10%OFFの大特価でご提供させて頂きます。
期間はワールドカップの終わる7/11迄!!

その時日本選手が表彰台に上っていることを強く想像しております!

ワールドカップの開催地南アフリカの「高品質ワイン」を今までより更にお買得でGET出来ます!
一度買われた方もこの機会にお気に入りのワインをリピートお待ち致しております!!

只今こだわりワインではボーモン、お買得ワインではオースティン、ワイルドラッシュが大人気!
クロ・マルヴェルヌは定番の人気ワインです(^^)

南アフリカのワインでワールドカップを10倍楽しもう!!

ホームページも一部人気ワインをお買得価格にさせて頂きました。赤字覚悟の北田屋W杯応援セール!!

皆様のご来店心よりお待ち申し上げております。

115KITADAYA
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

日本決勝進出おめでとう!!

アフリカポスター.jpg
日付は書き間違えましたが、こんなポスターを作った甲斐がありました(^^)

本日から、一部南アフリカワインを更にセールしちゃいます!!

HPアップは今しばらくお待ち下さいm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

ブリ大根とキッシュ。ワインとのマリアージュ。

2010年06月24日 16時41分
今日は日本酒担当ユキちゃんが四国へ酒蔵を周る旅に行ってしまったので、お店はややバタバタです(^^;

先日のマリアージュ記事です。
ブリ大根とキッシュ.jpg
フキと筍の煮物、ブリ大根、キッシュ、ポテトサラダ。

南アフリカのスパークリングワイン!オバマ大統領も愛飲している、グラハムベック ブリュット ブラン・ド・ブラン2006(m)!
辛口ですが奥に秘めた甘い果実味が顔を覗かせ、煮物やブリ大根と★★★★のマリアージュ!
今日みたいに暑い日は冷えたスパークリングが美味しいですね♪

先月の頒布会トレ・シャルドネ(m)は筍にGOOD!ブリ大根ともなかなか!キッシュとは最高に良いです!★★★★★!!!

レイニャック・ブラン(m)はかなり強い白ワインなので、この日のお料理ではややパワー不足。
と、思っていた所に、ポテトサラダ!★★★★★のマリアージュ!!

只今、店頭で人気のブルゴーニュ・グラン・ロシュ2005は、ブリとなかなか良いです。★★★★
赤ワインの効果で魚の身はややパサッとしますが、好きです!

カベルネ・ダンジュ D.ドゥーヴァレ(m)は甘口ですが、上品な味わい!北田屋の京都大好き料理番さゆちゃん曰く「冷やし飴」の味わい。だそうです。まさに夏の京都!深として凛として、心地良い甘口ロゼワイン。フキと抜群のマリアージュ★★★★★!!ブリとも大変よく合いました。

京都も久しぶりに行きたいですね〜。そんな気分になった一時でした(^O^)/

さて、今夜はサッカーです!
南アフリカワインコーナー.jpg
なかなか行くのは難しいので、南アフリカへ行った気分で南アの高品質ワインお楽しみ下さい!ワイン産地は優雅でのんびり大自然に囲まれているそうです!

白ワイン、スパークリングワインはお店の冷蔵庫で冷え冷えです♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

男の手料理。

2010年06月23日 23時48分
男の手料理.jpg
昨夜は、久しぶりにフライパンを振るいました!
社長の野菜、ナス、トマト、ピーマンが少量採れたので、ニンニクとテラ・マターのオリーブオイル(m)を軽く火に掛け、ナスを縦にスライスしたものを投入。そしてその上にトマトのスライスを数枚載せて、北田屋店頭販売中の水牛製本格モッツァレラ(解凍)250g1,050円をバシバシ乗せて、もう一度オリーブオイル。後は蓋をして蒸し焼き。最後の仕上げはハーブソルト(m)を尺塩の容量でパラパラと。

出来ました!最後は刻んだピーマンを生のまま。
生地はないけど味わいはピッツァ!しいて言えばナスが生地代わり。店長の作るイタリアンはオリーブオイルをダブダブ使うので、家計にはあまり優しくないかも。でも、これが旨いんですよね〜(^^)
南アフリカのキンキンに冷えた白ワイン「ワイルドラッシュ(m)」をグビグビっと飲みました。

奥に写っているのは冷製パスタ。ざくざく切ったフレッシュトマトを茹でて冷やしたパスタにばさりと混ぜてオリーブオイルとハーブソルトのみの味付け。(これは料理番さゆちゃん)シンプルだけどメチャクチャ美味しいパスタに仕上がっていました。夜は炭水化物を取らないように心がけている店長ですが、パスタと蕎麦には目がないので、ついつい食べ過ぎてしまいました。
冷蔵庫で冷やしていたカンボンがこれまた旨い!忙しく食べたので、星評価は敢えてしませんが、なかなか良かったです。

〆は写真には写っていませんが、先日の東京Xを残ったフライパンの油で炒め、しゃぶしゃぶの胡麻ダレを投入し味付け。
ちょっとしょっぱくなりましたが、これはこれで美味しかったです。

最後は、サンプルで貰ったトゥーレーヌ・ソーヴィニヨンや、ヴィオニエをガブガブと。最後はブログを上げられないまま就寝となりました。

明日は、頒布会の説明書造りできっと徹夜です。
もしかしたら、W杯日本戦見れるかな〜!?ラジオかなー!?リアルタイムには結果が判りそうです(^^)

思わず勝ったら、一人シャンパンをしてしまいそうで少々怖い店長です。でもやっぱり、勝ったらこの泡(m)でしょうね〜!


Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

餃子と南アフリカワインのマリアージュ!

サッカー盛り上がってきました!韓国が頑張っているようですね。同じアジア勢として頑張ってもらいたいですね〜!
フランスと、南アフリカは残念でした。日本の試合は25日W杯南アフリカ大会 デンマーク戦(日本時間:3時30分)となっています!仮眠をとったら、テレビの前で応援しましょう!
翌日のんびり出来る方は勿論南アフリカワインと共に!

さて、先日の料理のマリアージュです!
南アフリカと餃子.jpg
父の日とは、打って変わって冷凍の餃子。この日は餃子の王将の餃子です。大阪に3ヶ月いた頃にはよくお世話になっていました。懐かしいお味。ある意味店長の大阪時代のソウルフードかも!?

クレマン・ド・ブルゴーニュ トラミエ家は本当にすっきり爽やかな辛口!すっきりとしたマリアージュ!大阪時代にはビールとしか合わせた事はなかったですが、すっきり冷えたスパークリングと餃子もなかなか良いですね〜!!★★★★☆(^O^)/

ワイルドラッシュ白(m)は気軽にグビグビ飲めて美味しいすっきり辛口白ワイン!餃子とも程よいマリアージュで★★★☆

ボーモン シュナン・ブラン(m)は餃子ではなく、カブの梅酢漬けに★★★★☆
ホープ・マルガリータ(m)も★★★★☆
シュナンブラン種は餃子ではなかったようです!
やっぱり餃子と言えば「ハート・オブ・クラウディア シャルドネ(m)」ですね〜。
南アのシャルドネならば「リエト・ヴァレイ・シャルドネ(m)」も試して見たい所です。

その他のワインも餃子とはマリアージュならず。

マルセル・ラピエールのカンボンは2日目でメチャクチャ美味しくなりました。冷蔵庫で冷やしておいたのですが、12-16度位になった時がこの日のやや暑い気候にピッタリでした。ヴォリューミーで力強い果実。余韻が長ーいワインです。

クロ・マルヴェルヌ オーレ(m)はお豆腐と大変良かったです。

お蔭様でアフリカワインに合わせて開発したアフリカン・トマト スパイス・ミックス(m)も絶賛大好評!ペペロンチーノ(m)も大人気です。

日本戦に関わらず、世界を代表するサッカー選手のスーパープレーを楽しみながら、南アフリカワインをお楽しみ下さいm(__)m
南アフリカのワインは、程よい価格で高品質!英国市場では輸入量がフランスを抜いて第5位だそうです(^^♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

わら焼カツオとワインのマリアージュ!雁木純米大吟醸は「ぶち旨い」!

2010年06月21日 23時56分
昨日は父の日!わら焼カツオでカンパイしました!
上町池澤本店カツオタタキ.jpg
本来ならば当店社長がわら焼カツオを焼くのが常ですが、父の日なので、主役に焼いてもらう訳にもいかないので、料理番さゆちゃんがお取り寄せのわら焼カツオを用意してくれていました。

上町池澤本店カツオタタキ
なんでも、このお店のわら焼カツオにしたのはこのお店の店長も私と同じく5代目だからとの事。代々お店を守っていける様にお互い頑張りたい物です。

●当店社長は既に就寝していたので、主役抜きで父の日マリアージュスタートです!
カツオのタタキとワイン.jpg
先ずは白ワインとカツオのマリアージュ編!

新着のクレマン・ド・ブルゴーニュ トラミエ家
このスパークリングは凄くさっぱりとしていて、キリリと辛口!夏にオススメの1本と言えます!(只今店頭セール中)
カツオのタタキと良いです!カツオのタタキにアーティチョークを付けて食べるのもなかなか旨い!
このカツオのタレも魚屋さんこだわりの逸品のようです。

南アフリカのワイルド ラッシュ白(m)もなかなか良かったのですが、カツオのパワーに少し押されました。アーティチョークに良いです!!

山口県の雁木 純米大吟醸 無濾過「ゆうなぎ」は、お酒自体がぶち旨いです!ぶちとは勿論山口県の方言!とても旨い!
そして、わら焼カツオとも★★★★★!癖がなくて、辛くて、そして味わいが濃い!ややカツオよりもパワーがあるかな〜とも思いましたが、1本飲めちゃいそうな美味しさだったので、やはり星は5つで!!
雁木HPの商品ページお酒は店頭にて販売中!

わら焼カツオとワイン2.jpg
赤ワインとカツオのマリアージュ編!

過去にトラミエ家のジュリエナ(m)やペール・ギヨのモルゴン・グラン・クラ(m)は★★★★★を出しているので、今回の最も期待を寄せたワインが、ボージョレの自然派第一人者マルセル・ラピエールのル・カンボン
葡萄品種は勿論ガメイ!
わら焼カツオと果たしてどうか!?

結果はうーん、それなりに良いのですが、何かが違う。飲んだ後に淋しさが残りました(><)カツオではなかったようです。
以前にもコート・ド・ピーでカツオにチャレンジした事がありましたが、この時も敗退。何が原因なのかな〜!?
店長は何となく感付いていますが、答えが出るまで、即答は控えましょう!!

そして、昨日の羊でも大活躍のバルバス・リゼルバ スペイン、リベラ・デル・ドゥエロ(m)!
これがやってくれました!★★★★☆のナイスマリアージュ!!
バルバス(m)は2日目になってより又美味しくなっていました。
パワー全開です!!
まさか、カツオには合わないだろー!?と恐る恐る口にすると、見事に調和!カツオのパワーとワインのパワーが最高でした!
イタリアのスクラティ白(m)、ペノティエール シャルドネ(m)、直輸入ボージョレのトラミエ ジュリエナ(m)、ペール・ギヨ モルゴン・グラン・クラ(m)に次ぐ最高のマリアージュです!

アーティチョーク.jpg
ちなみに、カツオのタタキのタレに付けて食べたアーティチョークはこれの事です。なんと社長の畑で取れました!
周りに沢山の皮が付いているので、それを剥いて、中心に近づくと写真のように毛がいっぱい生えています!食べられる所はほんの僅か!この植物と格闘するのは結構な努力が要ります。
フランスやイタリアではポピュラーな食材ですが、日本では気候が合わないと言われていましたが、ここ最近温暖化の為か、ここ埼玉所沢周辺でも、良くアーティチョークが出来たという話を聞きます。
美味しい物が取れて嬉しいのですが、気候変動にはやや心配を隠せない店長です。STOP温暖化!何か良い策はないものなのでしょうか?

火曜日は定休日ですm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

父の日スペシャルマリアージュ!2010父の日イヴ!

2010年06月20日 11時26分
昨夜は父の日イヴ!父の日本番はカツオのタタキの予定なので、赤ワインに合わせるべく「肉肉祭り」です♪
2010父の日メニュー1.jpg
お肉は豚「東京X」牛「国産黒毛和牛モモ」冷しゃぶで頂きました。羊「ラムチョップ」お買得品。
ワインは順次ご紹介します。

2010父の日特選素材.jpg
この日の特選素材はこちら!
左から「ワインに合う!」と聞いて料理番さゆちゃんが買って来たみかんの木さんのドライフルーツの入ったライ麦パン。
新作のスパイス「アフリカン・トマト(m)」とラムに合う「115フレンチ・ハーブ(m)」
お客様から頂いた米沢牛専用のしゃぶしゃぶのタレ「ポン酢」と「ゴマ」(でも残念ながらお肉は米沢牛ではありません(^^;)
こんな素晴らしい名品揃いで早速本日のマリアージュスタートです。

2010父の日白ワイン.jpg
12本しか入手できなかったボーマール クレマン・ド・ロワール04は、爽やかな泡立ちで美味しいスパークリングですが、3日目の為泡は消え、でもそのお陰でライ麦パンと良く合いました。このスパークリングの事は、今度の記事で。

南アフリカのワイルド・ラッシュ白(m)と東京X(豚)はなかなか良い相性です。ワイルドラッシュは良く冷やすと柑橘系の香りがあって、本当に爽やか!暑い日にオススメの白ワインです。グビグビ行けちゃいますね(^^)

ボーモン ホープ・マルガリータ(シュナン・ブラン)樽熟(m)は東京X(豚)と大変良いです!特にゴマダレ(と言っても醤油ベースで酸味の効いたさっぱり系)を掛けた物と最高のマリアージュです★★★★★!!!
この白ワインは本当に美味しい!ムルソーのような樽の風味、シュナン・ブランの爽やかさ。そしてキリリと引き締まった酸!素晴らしいバランス!あわせる料理は少々選ぶかもしれませんが今日の豚ちゃんにはとにかく最高でした。

2010父の日お肉アップ.jpg
それにしても東京Xって白いですね〜!!

2010父の日ラムチョップ.jpg
ちなみに羊はこんな感じ。塩、胡椒で低温でじっくり焼き上げてもらいました。

アフトマ&フレンチ.jpg
その羊を美味しくするスパイスは「アフトマ(m)」と「フレンチ(m)」。掛けて焼くと又美味しいと思うのですが、実験の為あえて天婦羅屋さんスタイルで付けて頂きました。
この際、フレンチはハーブが口に刺さる事がよくあるので、手で揉んじゃうのが簡単でオススメです\(^o^)/

2010父の日南アフリカ赤ワイン.jpg
この日の羊に最も良く合ったのは南アフリカのオースティン カベルネ&メルロー(m)!!
115フレンチスパイスをラムちゃんでチョンチョン。そしてお口へパクリ!フワーッとローズマリーが広がって、タイムやセージが口中を優しく包みます。そこへオースティンをグビリっ!
おー、羊の香りがハーブと相まって最高のマリアージュがやって来ました\(^o^)/★★★★★です!!
アフリカン・トマトを付けても★★★★なかなかの成績!オースティン旨いな〜!!

クロ・マルヴェルヌ オーレ カベルネ&ピノタージュ(m)はフルーツ入りのライ麦パンとGood!!
しゃぶしゃぶ用牛肉にアフトマ漬けも大変良い!
ポン酢ゴマダレもGoodでした!!

バルバス&ボーモン.jpg
さー、この日のメインです!
ボーモン ムールヴェドル(m)はポン酢の牛シャブは全く駄目です!ワインに酸がないので、ポン酢の酸味にやられました(><)
でも、ゴマダレは良いです!
そして、羊肉とアフトマも★★★★☆なかなかやってくれます!!
ムールヴェドルはやっぱ血の滴るようなステーキと合わせたいですね(^^)

バルバス・レゼルヴァ2001(m)を開けてみました!スペクテーター93点で1本5万円のワイン「ウニコ」に同点!そして、丸くなってきた2001年!まずい訳がありません!
これは、本当に旨い!濃いのにグビグビ飲みたい衝動に駆られます。そこを何とか制御しつつ、マリアージュ実験開始。
黒毛和牛のゴマダレ付けと★★★★☆良いです!良く合っています。ゴマのまろやかさが更に全面に出ていたら、もっとマリアージュは激しかった事でしょう!!もしくはちゃんと米沢牛を入手していれば。。。
でも、美味しかったのでIt's OKです!
ポン酢の牛シャブも良く合いました。

羊とアフトマもかなり良いです!バルバスとの相性は★★★★★!!永遠に食べ続けられちゃいそうでしたが。。。この日はラムちゃん2本で手を打ちました。
素敵な一時でした。
バルバスのお買得フェアーは6/30迄続きます♪

皆様も素敵な父の日お過ごしですか?
明日からは、お中元と南アフリカワインフェアー(7/11迄)で引き続き盛り上がります♪南アフリカW杯!日本選手頑張ってくださ〜い!応援してます(^^)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

トンカツとワイン。バルバス&サシャが旨い!

2010年06月19日 22時57分
うーん、日本善戦しました!次のデンマーク戦に期待です!ツイッター内では、良い試合だった!日本は良く頑張った!次も見る!と大騒ぎでした(^O^)/日本選手を誇りに思う方達が沢山いらっしゃったようです!(店長もその1人)

トンカツとワイン.jpg
これは、数日前のお食事の模様です。
『トンカツ』
次こそ勝ってもらいたいものです!!

さて、マリアージュです。
ボージョレ・ヌーボ2001年!これは、店長の持ち物。良い熟成で大変美味しい!!軽さの中に旨味がたっぷり詰まっていました(^^♪食事の邪魔を全くしません。美味しかったな〜!!

お買い得ワインのセニエ・シラーはトンカツとよく合っていました(^O^)/

頒布会Bコースのグリエモ・ジンファンデル(m)と油揚げ★★★★★!!!
油揚げは野菜と一緒に炒めてありました。

父の日にオススメ!バルバス クリアンサ(m)はトンカツの油をそのパワーで飛ばしすぎる感がありますが見事★★★★☆のマリアージュ!!
バルバスはやっぱり濃くて美味しいです!!

そして、ローサックのサシャ2006年(m)!当たり年のスペシャルパワフルなワインは、豚カツの油を完全に飛ばしマリアージュ面では今一歩かもしれませんが、ワインが美味しすぎてトレ・ビア〜ンでした(^O^)/

次の試合こそ!!
必勝じゃぱん.jpg
必勝!じゃぱん!!

父の日で里芋焼酎(m)も大人気です(^O^)/
(写真のPOPは付いておりませんm(__)m)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

南アフリカワイン冷えてます!

本日20:30南アフリカW杯 日本 第二戦!
勝利のシャンパン.jpg
開催地南アフリカのワインを飲んでサッカーを観戦しよう!!

KITADAYAワイン冷蔵庫は只今南アフリカモード全開です。
スパークリングや白ワインがたっぷりと冷えていますよー♪

★KITADAYAでは過去に100種類以上の南アフリカワインを飲んだ中、これは旨い!と言う物だけを店頭に並べております!

明日は父の日。話題の南アフリカワインで乾杯するのも楽しいですね(^^♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

アフリカンスパイス完成!

2010年06月18日 10時42分
ここ最近侍ブルーに負けじと、急ピッチでアフリカンスパイスのテイスティングに明け暮れた店長です。南アフリカは料理が少々甘めの味付けの物も多いとの話も聞いたのですが、クスクスに通じるやや辛めのスパイスを仕上げました。
南アフリカスパイスチキン.jpg
これは、サンプルの牛と鳥をスパイスで炒めて、生野菜で口直しをしている図です。
今回もシーズニング・ラボさんに大変お世話になりましたm(__)m

スパイシーなチキンがボーモン シュナン・ブラン(m)に抜群のマリアージュ!★★★★★
牛にも大変良いです。★★★★☆
ボーモン・シュナンブランは生トマトにも大変美味しかったです♪

サンプルのスパイスはクスクスのスパイスを少々アレンジしたAタイプとネイティヴな味のBタイプ。

お買得ワインリベルタス・カベルネにはAタイプで炒めた牛肉と★★★★の相性。
Bタイプは少々辛すぎたのか★★★

人気のオースティン カベルネ・ソーヴィニヨン メルロー(m)はAタイプ牛に★★★★濃さとまろやかさが良かったです。

クロ・マルヴェルヌ・オーレ カベルネ&ピノタージュ(m)は牛のAタイプが良く合い★★★★!唐辛子が辛いですが結構癖になる美味しさ。
店長実は唐辛子にあまり強くないので箸休めに「冷やっこ」にゴマ、醤油を掛け何気なくオーレを飲んでみました。見事★★★★★!!!豆腐と赤ワインは本当に美味しいです!特に濃いワインにはもってこい!!


唐辛子を入れるとワインの味わいがどうしても消えてしまうので、北田屋のエースストライカーユキちゃんと作戦を練った所、トマトじゃな〜い!?

うーん、トマトか!!確かに唐辛子が若干包まれるかも!。。。ラボさんに早速依頼!!
昨日サンプルとその試食を持ってきて貰い早速試食。そして昼間からマリアージュ実験!!

うーん、合う!!

これで行きましょう!!

唐辛子大分控え目も作ってもらったのですが、メリハリのある唐辛子入りを採用!!

そして、完成したのがこのスパイスです!!
アフリカン☆トマト スパイスミックス(m)
略して「アフトマ」!!

アフリカントマト.jpg
☆岩塩、クミン、ジンジャー、クローブ、ガーリック、コリアンダー、ナツメグ、クローヴ、唐辛子(バーズアイ)etc。。。そしてドライトマトパウダー、パプリカ等で味をまろやかにまとめ上げた、お肉や、トマト料理などにも良く合うお手軽スパイスミックスです!
クスクスは勿論、お肉や野菜と共に炒めるだけで本格スパイシー料理に早変わり!

クロマルヴェルヌ ソービニヨン・ブラン(m)1,480円 白
ボーモン シュナン・ブラン(m)1,580円 白
ワイルド ラッシュ 赤(m)1,080円
オースティン カベルネ・ソーヴィニヨン メルロー(m)1,380円 赤
クロ・マルヴェルヌ・オーレ カベルネ&ピノタージュ(m)1,980円 赤
昼間のテイスティングでは上記ワインと大変良く合いこれは行ける!!と言う事でNEWスパイス誕生と相成りました\(^o^)/

南アフリカ日本第二戦に間に合いましたよー!!

第二戦もスパイス南アの高品質お買得ワインで日本を応援しましょう!!

サッカーW杯日本第二戦 6/19(土)20:30〜キックオフ♪

テレビの前では始まる前にワインとおつまみを準備!!
スパイスを振り掛け炒めるだけなので超簡単です!!
鳥なら上記白ワイン。牛なら上記赤ワイン。羊ならアリアンヌが良く合うと思います(^^)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

アフリカワイン会

2010年06月17日 17時31分
北田ジャパンのユキちゃんです。

先日の小手指のリストランテ・レジーナさんで行われたアフリカワイン会は盛り上がりました!
前半戦は泡と白ワイン、後半戦赤ワイン、延長戦で、ボルドー・グランヴァンとブラインド対決、3時間のワイン会で17本が空きました!
参加者は15名、若干1名はほとんど飲んでないので14人で飲みきりました。一人1本以上は飲んでいますね。いやーよく飲んだ。

アフリカワイン会.jpg

泡)グラハムベック ブリュット(m)   
白)クロマルヴェルヌ ソービニヨン・ブラン(m)
白)ボーモン シュナン・ブラン ホープ・マルガリータ(m)
赤)ボーモン ピノタージュ(m)
赤)クロマルヴェルヌ オーレ(m)
泡)06 グラハムベック ブリュット ブラン・ド・ブラン(m)
赤)ボーモン アリアンヌ(m) 
赤)ボーモン ムールヴェドロー(m)
特別参戦のフランスワイン
赤)デュル・フォール・ヴィヴァン 

ボーモン アリアンヌ(m)はボルドーワインスタイルなので。急遽ボルドー二級格付けのデュル・フォール・ヴィヴァン(マルゴー)を投入!
さすがはボルドーグランヴァン、落ちついた味わいながらコクがあり上品。かたやアリアンヌはパワフルで旨味たっぷり
どちらも、甲乙付けがたい美味しいワイン。
ブラインドで飲んでもらい、お好みワインに手を挙げてもらうと6:4ぐらいでアリアンヌ(m)に人気が!
恐るべしアフリカワイン。ボルドー脅かしています。

シェフの料理もワインとバッチリ!
中でもメインの牛タンのステーキと、ボーモンのムールヴェードル(m)は最高のマリアージュ♪旨味がたっぷり詰まった柔らかい牛タンにタンニンのまろやかなムールヴェドローがピッタリ!グリーンペッパーとワインの持つスパイシーも好印象!アリアンヌとデュフフォールもやってみましたが、ヴェードルにはかないませんでした。

今回ビックリしたのは、ブラインドで出したボルドーワインの銘柄を見事当てた方がいらっしゃいました!Kさんさすがです。ユキちゃんビックリして思わず動きが止まっちゃいました。
試合観戦の前にミラクルな出来事があり、大盛り上がりグッド(上向き矢印)

さらに、日本の初勝利で大興奮の状態で会も終了。


皆様、雨の中参加頂きありがとうございました。シェフもお疲れさまでした。
ワイン会にカメラを持たずに行ってしまったので写真がありません
(T_T;)スイマセン。

そこでご参加頂きましたKさんのブログにリンクさせていただきました。いつも分かりやすいコメント有難うございますm(__)m
Kさんのブログ「二つの喜び」←是非ご覧下さい(^^♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

鯵とアフリカのスパイスハーブソルト。

2010年06月16日 23時43分
鯵とアフリカスパイス.jpg
アフリカのスパイスを作るべく、色々調合している店長です。
唐辛子を多くするとワインと合わせるのはなかなか難しいのですが、ないと淋しい。クミンが強いとクミンの香りでワインが消えてしまうので、これもこれで難しい。バランスを取るのが本当に難しいですね〜。

さて、この日のマリアージュではリベルタス シャルドネと鯵にハーブソルトを掛けた物が★★★★のマリアージュ。

羊のシチュー(クスクスに掛けた物)にオースティン カベルネ・ソーヴィニヨン&メルロー(m)が大変良く合いました。
オースティンはパワフルでまろやか。大変バランスの良い赤ワインです。赤身のお肉なら大抵何でも良く合います(^^)本当に使い勝手の良いワインです!!

●只今南アフリカワインフェアー中

父の日フェアーも、お陰様で大好評です。

地方発送はお早めにご注文下さいませm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(2)

コハダとクロ・マルヴェルヌ!スペアリヴとマビ(コート・デュ・ローヌ)!

2010年06月15日 20時55分
昨夜はサッカー盛り上がりましたね。勝って良かった(^^)次の試合も頑張れ日本!
今日も引き続き南アフリカワインを中心にした料理とのマリアージュです。
マヴィとスペアリブ.jpg
南アフリカワインと言っても味わいはフランスワインにそっくりです!そして、お買得なのが嬉しい所(^^)

コハダと白ワイン.jpg
先ずは前菜のコハダ!ご近所の角上さんのコハダです。
酸味と甘味がクロ・マルヴェルヌ ソーヴィニヨン(m)と大変良く合いました(^^)
ソーヴィニヨンの爽やかな酸味とこのヴェルヌが持つシャープでたっぷりとした果実味がコハダとナイスマリアージュ★★★★★!!!
この日のソーヴィニヨン・ブランは良く冷えていたので、焼きたて餃子と★★★★★!!!
キュウリやメカブ乗せの豆腐とも良く合いました(^^)

テラ・マター シャルドネ(m)(チリ)はスモークサーモンに★★★★★!スペアリヴにも★★★★★でしたが、コハダは駄目でした!!
この白本当に安いのに素晴らしい品質です!

マビとスペアリブ.jpg
今日の食事に最も合うだろうと予想していたのは紫のラベル!
新着!南仏マヴィ(マビ) バロック・ルージュ!ヴァン・ド・ペイ表記ですが味わいはまさにコート・デュ・ローヌ!
グルナッシュ種の果実の甘さと心地良い渋味が素晴らしい赤!これで価格は1,480円!驚きです!!
チーズ入り餃子と★★★★★!!更に更にスペア・リヴにも★★★★★!!!!
良いです!マンダムです!!

ワイルドラッシュ赤(m)も負けじとスペアリヴに★★★★☆!!!餃子は先日の通り抜群のマリアージュ!!

クロ・マルヴェルヌ オーレ(m)はやはり赤身のお肉が良いようです!!この日の食事にはワインの方が強すぎました。

ボーモン・ムールヴェドル(m)は、昨日に引き続き餃子にナイス!!
そして。。。
スモークサーモンときゅうり.jpg
意外とスモークサーモンに★★★★☆とマリアージュしました(^^)!!
この日のスモークサーモンも頂き物m(__)m美味しいスモークサーモンは店長の大好物の一つです!!
何故ヘヴィーでふくよかなムールヴェドルとこの食材があったのかは謎ですが、美味しかった事だけは間違いございません!!
脂の乗っていないサーモンではきっと駄目でしょうね〜!!

ちなみにこの日のスペアリヴは醤油ベースで生姜とニンニクたっぷり!照りが良いですよね〜!!店長的にはとことんそそられる画像です!!

後、副菜のキュウリに付けているのは青源さんの極上赤味噌(500g/1,008円)!旨い!やっぱり旨すぎる!!今年の夏は社長のキュウリと青源さんの味噌でかなり楽しめそうです(^^)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

アフリカの名物料理と南アフリカワインのマリアージュ!

2010年06月14日 21時46分
本日23時よりサッカー・ワールド・カップ日本初戦!勝利を祈願してアフリカ料理と南アフリカのワインのマリアージュ実験して見ました。
南アフリカワインと料理.jpg
今日の料理、実は新しいスパイスの実験用!!勿論新しいスパイスのお題は「アフリカ」!ネイティヴな味わいをワインに合うようにアレンジしたいと思っています(^^♪

チュニジア風シチュー&クスクス」と「南アフリカの代表料理ボボティー」の試食をして見ました。
この日の本当のメニューはチーズ入り手作り餃子。
冷蔵庫にあった牛肉も焼いてみました(^^♪

クスクスとは米粒よりも小さい粒状のパスタ!羊とトマト、豆などの入ったシチューを掛けながら頂きます。ポソポソしたパスタにシチューが絡むとこれは夢のワンダーランド!フレンチのシェフもクスクスファンが多いと良く聞きます(^^♪

ボボティーは南アフリカ番ミートローフ!少し挽肉入りの玉子焼きにも見えますが、ほんのりスパイシーで美味しかったです。

クロ・マルヴェルヌ ソーヴィニヨン・ブラン(m)は餃子とクスクスに良いです!

ワイルド・ラッシュ赤(m)はチーズ入り餃子と良いです★★★★★!!ウキウキする程のマリアージュ!!
ボボティーにも良く合います。特に干し葡萄の入った所に当たるとパーフェクト!!クスクスもOK!さすがは南アフリカリーズナブルワイン!!

クスクス.jpg
クロ・マルヴェルヌ オーレ(m)はカベルネ主体にピノタージュがブレンドされたコンクール金賞の逸品!濃いのに嫌味が全くない!夏に美味しい赤ワインです!
クスクスと美味しく、牛肉にはより美味しい!

ボーモン・ムールヴェードル(m)は餃子と良いです★★★★☆!クスクスにもGood!牛肉の入ったボボティーには★★★★☆でした(^^♪牛肉のみは勿論★★★★★

今回のアフリカ料理はあまり辛くなかったので、ワインとも大変良く合いました。

全然関係ないのですが、この日のサイドメニュー「イブリガッコ+ブリー・サンベノア」(ようはスモーク沢庵とチーズ)ですがこれが良い相性でした。お客様より教えて頂いたナイスマリアージュ(^_-)-☆

さー、これから日本戦!みんなで応援しましょう!数時間後kitadayaのエース・ストライカーのユキちゃんはきっとレジーナさんで「ゴーーーール!」と叫んでいると思います(望)(^O^)/



火曜日は定休日の為お休みですm(__)m又店長のみ水曜日の昼間も不在となりますm(__)m留守は二日酔いから立ち直ったユキちゃんが守ってくれていると思っております。何卒よろしくお願い申し上げます。 by店長
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

アフリカワインの飲める店!

サッカーW杯本日日本戦!と言うわけで、Kitadayaのおいしい南アフリカワインが飲めるお店一覧です!!

ジェスト イン
04-2926-1807
所沢市南住吉9-16 石井ビル1F

ジリオン
04-2939-4428
所沢市喜多町9-1

海鮮七輪焼 炙家
04-2008-1230
所沢市榎町7-13 西倉ビル2F

▲上記3件はサッカー中継を見ながら飲食可能!
詳しくは各お店へご確認下さい!!


イタリアンカフェ ラ・ヴィータ
04-2936-9622
狭山市入間川1432-1

レディー・バグ
TEL04-2935-7448
入間市東町1-5-10 豊岡平成ハウス24号ーA

わいん酒場 メルロ(水曜日よりメニューにアフリカワインがオンリスト)
TEL04-2937-5552
所沢市東町12-40

ワインバー レザン (Raisin)
049-263-2015
埼玉県ふじみ野市上福岡1-8-16

▲上記お店様は定番orスポットメニューで南アフリカワインが飲めると思います!!
美味しいお食事と是非一緒に南アフリカワインを!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

明太子のパスタとクロ・マルヴェルヌ・ソーヴィニヨン・ブラン!

明太子のパスタ.jpg
今日のランチは頂き物の絶品辛子明太子の入ったパスタ。レモンと社長のキュウリ添えでした。

これを見た瞬間「あっ!あのワインと合わせたい」と昼間から思ってしまったワインがこちら。。。

クロ・マルヴェルヌSB.jpg
クロ・マルヴェルヌ・ソーヴィニヨン・ブラン(m)!!
なんとアフリカ航空のファーストクラスでも使用される価格はお安いのに最高品質を誇る南アのワインです♪

早速実験してみると、爽やかな香りとすっきりとした辛さが明太子パスタとナイスマリアージュ!!★★★★★
ワインも明太子も美味しいので唐辛子の辛さに若干持って行かれる物の、ちゃんと持ち直す為五つ星評価です。
レモンはかけても掛けなくても美味しかったですが、爽やかさを感じたいときはあった方が良さそうです(^O^)/
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

時鮭のソテーと南アフリカのソーヴィニヨン!

南アフリカワインフェアー開催中のKITADAYAは今日もなんだか忙しかったです。

先日の夕飯は。。。
時鮭のソテーと豆腐.jpg
鮭のソーテー!と豆腐。今採れる鮭は時知らずと呼ばれるそうです。日本近海を回遊している時にタマタマ捕獲された鮭だそう。まだ産卵時期ではないので、身に脂が乗っていて美味しいです!
後から、鮭に合う115アメリカンスパイス(m)を掛けてマリアージュ実験開始です。

テラ・マター シャルドネ(m)はそのままでも良く合い★★★★でしたが、鮭とよく合うジュニパーベリーの入ったアメリカンスパイスを掛けると★★★★☆にランクアップ!!

南アフリカのクロ・マルヴェルヌ ソーヴィニヨン・ブラン(m)はアフリカ航空のファーストクラス使用ワイン。若草の香り。すっきりとした口当たり。まろやかなボディー。だけど余韻はキリリと辛い。
レモンを掛けた鮭と★★★★☆!!
ソーヴィニヨンとレモンの相性はやはり良いですね〜。

そこにアメリカン・スパイス(m)が掛かってもやはり★★★★☆!この白と鮭は文句なく相性が良いようです(^^)

レイニャック・キュベ・スペシャル・ブラン(m)は優しい味わいの鮭にはややワインがパワーありすぎでした(^_-)-☆

ワイルド・ラッシュのお買い得赤ワインは、カベルネがブレンドされている為、そのままだと魚系とは合いづらい組み合わせ。しかし、アメリカン・スパイスが加わるとワインとの相性が各段に良くなり★★★★に!!

店頭で大人気のテラ・マターのカベルネ・ソーヴィニヨン(m)は鮭とそのままでも意外と良く、特にアメリカン・スパイスが加わるとやはり★★★★をマーク!!

白ワインにやや分がありましたが、赤ワインとも美味しかった鮭。この夏オススメの食材の一つと言えそうです(^O^)/

ワールド・カップ・南アフリカ大会日本初戦!!本日23時!!お見逃しなく(^O^)/

W杯開催地「南アフリカ」のワインを飲んで日本を応援しよう!!
by115KITADAYA
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

ピザとコロッケ、ハンバーグ!久しぶりの入荷大人気シャンパン!

2010年06月12日 22時11分
ワールドカップ日本戦まで後2日!ユキちゃん主催のワイン会も後2日です!
ピザとハンバーグコロッケ.jpg
さて、チラシも出し終わりホッとしている店長ですが、皆様のお手元にDMは届きましたでしょうか?ワールドカップ日本戦目前のチラシ投函になってしまいましたが、南アフリカのワインを飲んで、日本の選手を応援しましょう!!

でも、今日の記事は過去記事なので南アは乗っていません(^^;

久しぶりに入荷した北田屋の店頭大人気シャンパン ディエボル・ヴァロワが登場!!
このラベルはトラディション!ヴァロワの中では一番リーズナブルなシャンパンです(^^♪
果実味豊かでコクがありそして爽やか!!ほのかな甘味と辛さのコントラストが気持ち良い!ハチミツの香り、ナッツ、シェリー香。
口に含むとまろやか!心地良い酸があります♪そして、口の中で踊るクリーミーな泡。うーん、ヴァロワは久しぶりでも美味しいな〜!!

ピザにもハンバーグにも良く合いました(^^)

テラ・マター シャルドネ(m)はまろやかなコクのワイン。全体的に良く合っています。

テラ・マター カベルネ・ソーヴィニヨン(m)はピザの具がポークと野菜ベースだった為合いませんでしたが、ハンバーグとは程よく合います。

レイニャック06キュベスペシャル(m)はハンバーグと★★★★のマリアージュ。

パワフルなバルテュス(m)も数日経ってまろやかでした(^^)
全てを凌駕していますが、ワインの美味しさが際立ったので★★★★★のマリアージュです♪ハンバーグ、コロッケは特に良いです。

チョロッと写っているお子様用ソーセージはノー・カウントで。。。m(__)m

さー、今晩はこれからサンプルワインの試飲を5種類やります。
残った分は明日のワインお味見に出ますよー。(参考品として!!)
南アフリカワインも順次お味見中です!!

ワールドカップ観戦用ワインは是非、北田屋迄!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

アフリカ・ワイン・セール始まる!!

アフリカワインセール.jpg
サッカー・ワールドカップ開催と共に、115KITADAYAでもアフリカ ワイン セールが開催されました!!

店内ではこのPOPを目印にアフリカワインをお買い求め下さい。

南アフリカワインの良い所♪

●南アフリカは南極に近い為冷涼で、雨量も適度、日照も充分!まさにワインの栽培に適した素晴らしい産地!(地中海性気候)

病害虫の発生も少なく、低農薬でブドウ栽培が出来ます。
また今回ご紹介の小規模生産者のワインは低収量の為、酸化防止剤の使用も少ないので飲み心地が大変よく、濃くてまろやか!ワインの種類にもよりますが、抜栓後、平均してワインが3-5日位「日持ち」します♪
凝縮した葡萄からワインが作られた証拠ですね〜!

そんな、お買い得で、美味しい南アのワイン!店内にたっぷりご用意させて頂きました!!

ワールドカップ観戦のお供に是非どうぞ!!

KITADAYAホームページ南アフリカコーナーも新着出揃いました♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

南アフリカ最強ワイン入荷!

2010年06月11日 19時52分
先週の火曜日は小手指のリストランテ・レジーナさんへ南アフリカワインのサンプルを持って、ランチ&ミーティングをして来ました。

6/14(月)「日本初戦」の景気付け飲み会!!
サポーターの店長は、シェフとどんな料理と今回のワインが合いそうか、色々打ち合わせ(^^)でも当日のエース・ストライカーはユキちゃんです!!

ユキちゃんと言えばお祭り男!きっと楽しい会になる事間違いなしです!!ご参加の方是非楽しみにお越し下さいませ(^O^)/

レジーナ南ア前菜.jpg
今回入ったばかりのボーモン・ワインズ ムールヴェドル(m)とお買い得ワインのワイルド・ラッシュ白(m)をシェフと一緒にテイスティング。
白は「爽やかな香りで飲みやすいね〜!これからの季節にぴったりだね」とシェフ。
「こういった前菜とよく合いますね」と店長。

レジーナ南アパスタ.jpg
小さなタコが入ったトマトのパスタもちょっとピリ辛で大変美味しかったです。

レジーナ南ア鴨.jpg
相変わらず、レジーナさんの鴨の火入れは完璧です。フランス産のマグレ・ド・カナール。
一口噛むとじわりとお肉の旨味があふれ出してきました(^^♪
ボーモン・ムールヴェドルも良く合っていました(^^)

レジーナ南ア鹿.jpg
これは、鹿肉のハンバーグ フォアグラ入りです。
鹿肉の旨味が存分に味わえる一品。美味しかったです。

一通り食べて、レジーナシェフと打ち合わせ!
と言っても当日のメニューは既にブログで発表済み。牛がメインで正解のようでした(^^♪

P.S.この日のメニューはランチメニューではなく、黒板のプレートからメイン・メニューを選びました(^^♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

牛ステーキと南アフリカワイン!神の雫大絶賛のシャンパン!アンリ・ビリオ!

ななんと!本日!!
6/11(金)レゾリュー赤ラベル(m)がテレビ出演!!(予定)

東京MXテレビ(地デジ9ch)「5時に夢中」19時より!
MCは逸見政孝さんの息子さん逸見太郎さんです(^^)/
http://www.mxtv.co.jp/goji/
是非ご覧下さい!!

牛肉と南アフリカワイン.jpg
さて、昨夜は牛肉と南アフリカワイン ボーモン・ムールヴェドルー(m)の為に、オージービーフを焼いてみました。

先ずは、前菜のお刺身の残り物をカルパッチョ風にした物と、アンリ・ビリオ シャンパン・ブリュットを合わせて見ました。店長も初体験です♪
アンリ・ビリオは香りが華やかで、口当たりまろやか、果実味豊かで爽やかなシャンパーニュ!漫画神の雫で大絶賛だったシャンパンです♪
後口には石灰質の土壌から由来する鉱物的なニュアンスを感じました。ユキちゃん曰くテタンジェみたい!うーん確かに。
この日のカルパッチョではホタテに見事★★★★★!!!
神の雫登場以来、あっという間に在庫がなくなったと言うこのシャンパン後5本だけ店頭にございます♪ご興味ございます方はお早めに〜!!

ここからはお肉です!!

この日の牛肉はニンニクを炒めたオリーブ・オイルでさっと焼いて、更にその残った油に安めのバルサミコを50CC位、そこへフレンチ・ハーブ(m)を一つまみ。更にお客様から頂いた軽井沢の名物「沢屋のイチゴジャム」を2粒半程入れて見ました。

【K様お土産有難うございましたm(__)mそして、結婚式無事に済んで良かったです(^^)北田屋のワインとお茶も華を添える事が出来、光栄でございます\(^o^)/】

そして見事、フルーツバルサミコソースが完成!!
やや煮詰め過ぎてドロドロでしたが、おいしかったです♪

チリのお買得ワイン!テラ・マター カベルネ・ソーヴィニヨン(m)には、ソース付きのお肉が★★★★☆のナイスマリアージュ!オージービーフはさっぱりしているので、この濃厚ジャミーなソースがふくよかなチリワインに良かったようです♪

そして、新着の南アフリカワイン!
ボーモン・ワインズ ムール・ヴェドルー(m)

これが、香りが良くて、濃くてまろやかで、上品で、本当に美味しい!!

ニンニク+塩+胡椒のさっぱりオージー・ビーフと★★★★★ゴーーーーール!!と開幕前に叫んでしまいたくなるマリアージュ!!
ワイン自体が、ソースの代わりとなったようで、とても美味しかったです。本当に安いお肉だったのにワインのお陰で幸せな気分になりました!!
そして、店長特製フルーツバルサミコソース付は、ボーモン・ムールヴェドルー(m)と★★★★。ワイン自体のヴォリュームがあるので、甘いソースはかえって邪魔になりました。
このワインの果実味とヴォリューム感には感服です(^^)/

レイニャック06 キュベ・スペシャル(m)とニンニク+塩+胡椒も★★★★★を獲得!!やっぱり牛にはレイニャック!!と言わしめたマリアージュ♪
フルーツバルサミコソースが掛ってもナイスマリアージュでした。

バルテュス05(m)はメルロー100%で、収穫量1ha当たり15hlと言う脅威の低収量を誇るスーパーワイン!
15hlと言うとボルドーの1級シャトーよりも、もしかしたらロマネコンティーよりも厳しい条件で作られているのですが、味わいは、ジャミーではなく、しっかりドライです。
その為、ニンニク+塩+胡椒のみよりも店長特製フルーツバルサミコソースを掛けたお肉の方が良く合いました♪
勿論星は★★★★★!!!!!

いやー、今日はチラシ作りが一段楽したので、ペンと言うかキーボードが進みます。長くなってしまってゴメンナサイm(__)m

明日はレゾリュー(m)がテレビに登場するかものなので、ビデオの準備は忘れないようにしたいと思います(^^;
テレビに出るのは2004年のレゾリューですが、現在販売中は2006年です!!
レゾリューは鳥、豚、ソーセージ等に良く合います。
ドラマ神の雫では亀○君が焼きそばと合わせてくれていました。
久しぶりにあのシーン、DVDでもう一度見たくなりました♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

南アフリカワイン入荷!!チラシも完成!

2010年06月09日 17時32分
南アフリカワイン.jpg
珠玉の南アフリカワインが沢山入荷してきました。

是非楽しみにお越し下さい!!只今フェアープライスです。

サッカーW杯6/11開幕!!キックオフまで後2日!!

6/14は日本初戦!!小手指のレストラン・レジーナでワイン会の後にサッカー観戦で盛り上がりましょう!!
ワイン会参加者募集中!!後8名!!

南アフリカワインのページはこちら!!
順次、新着品もアップします!!

店頭には全ラインナップが揃いました(^^)/
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

先週小手指の名店「ウナギの越後屋」さんに行ってきました。

2010年06月08日 10時50分
先週の火曜日は地元小手指にあるウナギの名店「越後屋」さんに行ってきました。

うなぎ屋酒坊・画荘 越後屋
うなぎ1.jpg
久しぶりに生きている鰻を見ました(^^)

うなぎ2.jpg
越後屋さんの大将、軽快な手さばきで鰻をさばいています。

うなぎ3.jpg
白焼き用の鰻に串を打っています。

鰻は同じ産地の物でも個体差があり、蒲焼に向く鰻と、白焼きに向く鰻がいるそうです!!

ワインも同じロットでも微妙な個体差は出るので、ちょっと納得(^^)微妙な条件で変わってくるのでしょうね〜。

うなぎ4.jpg
カウンターには北田屋の特選ワインがズラリと並んでいます♪
鰻に合いそうなワインばかりです。
ドゥーヴァレ アンジュ・ルージュは鰻の名産地「フランス、ロワール」産。

お子様の名前の入ったジュラ地方のワインや、オーストラリアのセミヨン&ソーヴィニヨン。スペインのシャルドネや、テンプラニーリョ。。。これからもう少し増えるかもしれません(^^)

うなぎ5.jpg
お伺いする前から気になっていた「画荘」の意味はすぐにわかりました。店内には「書」と「絵手紙」等が飾られていました。
お母様が「島崎 久美子」さんと言う書家の方だそうです。

店内には、ギターも置いてあったので、大将の趣味かと思ったのですが、聞きそびれました。
芸術的な香りがする鰻屋さんです。

うなぎ越後屋.jpg
うなぎの箸置きが可愛いです。この箸を包む紙もお母様の書かな???聞きそびれました(><)

うなぎ6.jpg
この日はランチメニュー!鮪のづけ丼や、ランチうな丼等のメニューも見えましたが、久しぶりの鰻に胸踊り、うな重と白焼きを頼みました。
上記は小鉢!ホタテのカルパッチョでした(^^)
小鉢と言っても3人前を一盛りでお出しいただいたので、イタリアンの前菜見たいでした(^^)

うなぎ7.jpg
待望の白焼きが到着。ふわっとふっくら、大変おいしいです♪
焼きたての鰻はやはり違うなー(^^)

白ワインのシャルドネが大変良く合いました♪

うなぎ8.jpg
赤ワインのグラスはスペインのテンプラニーリョです。
これが、濃くてまろやかでおいしいです。
あえて冷やして出してくれるのも有り難いところ。
焼きたての鰻は結構熱いので、冷えた赤ワインが大変良く合います。通常の赤ならば、渋味が出てしまう所ですが、このワインなら大丈夫です(^^)

うなぎ9.jpg
そして、うな重が到着!!いつものマリアージュ記事ではレンジでチンの鰻が精一杯ですが、久しぶりの焼きたてフワフワうな重は味わいが別格でした(^^)/あー、鰻ってこんなに美味しかったのね〜(^^)
改めて、認識しました。

そして、スペインのテンプラニーリョと合う合う!!
ロワールのドゥーヴァレ アンジュ・ルージュもメニューに入っているので、次の機会にはマリアージュさせたいものです!!

他にも刺身や、割烹メニューもあるので、ワイン好き、お酒好きの方にはうってつけの酒房です。

鰻は、本当にフワフワ。タレはやや濃い目ですが、これがお酒にはもって来い!
米は魚沼産コシヒカリ!おひつにふわっと盛られ、一粒一粒がパラリとしていて、白焼きとうな重のダブル注文だったので、お米を少し残そうかと思ったのですが、思わず美味しい誘惑に負け完食してしまいました。
酒が進む危険なお店です。今度は夜に絶対行くぞー!!!
そう、決めた店長でした(^^)

その他にも随所に大将のこだわりがあちらこちらにあります!
所沢近辺のお客様は是非三度(^^)/一度ではなく、二度、三度と行く価値ありです!!
行く度に発見がありそうな予感がしました。

うなぎ10.jpg
ちなみに、店内のニモはお料理してくれませんが、子供には大好評のようです♪

又、鰻はお持ち帰りもあり。今度家族の誕生日に鰻という案もありそうですね〜。
ただし、注文が入ってから鰻をさばくので、早めのご注文が良さそうです(^^)


うなぎ屋酒坊・画荘 越後屋
TEL 04-2933-8017
埼玉県所沢市小手指町4-21-22
西武池袋線小手指駅南口より徒歩4分
営業時間 11:30〜14:00 17:30〜21:30
定休日 月曜日
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(2)

6/14南アフリカワイン会開催!メニュー決定!【参加者募集中】

小手指のレストラン・レジーナでワイン会を行ないます♪

南ア9本セット.jpg
※写真はイメージです。

サッカーワールドカップもいよいよ開幕まであと3日!
初戦の試合は11時から。その前に、アフリカワインで景気付け♪
その後はみんなで応援しましょう!!熱い夜が待ってますグッド(上向き矢印)
日本exclamationチャチャチャッ!日本exclamationチャチャチャッ!

日時:6月14日 7時30から10時30 
場所:「リストランテ・レジーナ」小手指駅南口徒歩3分
会費:6000円 ワイン8種類、料理代込み

11時からサッカー観戦(参加自由)

おおまかですがメニューはこちら!
■アミューズ
■<冷製プレート>
 カツオのカルパッチオ
 季節野菜のムース
 自家製ピクルス
■<温製プレート>
 桜えびのリゾット
 仔羊のコンフィ
■メイン
 牛肉のロースト
■〆のパスタ
■デザート

ワイン
泡)グラハムベック ブリュット
  珍しいアフリカのスパークリング!
白)ワイルド ラッシュ コロンバール
  バランスの良い中辛口
白)クロ・マルヴェルヌ ソービニヨン・ブラン
  爽やかな香りの辛口
赤)ボーモン ピノタージュ
  アフリカの葡萄。ピノっぽい味わい。
赤)クロマルヴェルヌ オーレ CS&PT&MR
  コンクール金賞!樽熟の濃いめ
泡)グラハムベック ブリュット ブランドブラン
  オバマ大統領就任時の乾杯
赤)ボーモン アリアンヌ CS&MR&CF  
  ボルドー・グランヴァンを彷佛!
赤)ボーモン ムールヴェドル        
  驚愕のヘビーワイン!ボルドーのグランヴァンを超える味!

牛肉のローストにムールヴェドルの濃いワインは最高に美味しいだろうなー( ̄▽ ̄)
とっても気軽に楽しめるワイン会。
残り、8名です!

お申し込みは北田屋までご連絡を↓
115kitada@msh.biglobe.ne.jp
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)