ル・グラン・アートとバーベキュー♪

2010年03月31日 23時14分
昨日は、親戚のお祝いで、所沢市東狭山ヶ丘にある球寿司さんで宴を催しましたが、その時の模様は又後日。昨夜の一人バーベキューをお送りします。
ル・グランアートとバーベキュー.jpg
今日は、都内へワインの試飲会。帰ってきてワインの発送。そして、棚卸し、と、大忙しの一日でした。久しぶりに、コンビニでホットドッグを買って空腹を凌ぎました。
昨日のご飯とは偉い違い。。。
でも、1、2分で食べるお昼ご飯はなんだか仕事してるなー!!という気分になりました。

昨夜は、ガッツリ食べたお昼ご飯のお陰で、皆お肉は食べないよー!という事で、店長だけオージー・ビーフを又グリル・パンでバーベキュー風に焼いてみました。
付け添えのポテトは全く油を使わないで、塩と115ハーブソルト(m)のみの味付け。

牛肉もハーブソルト+塩、胡椒でしっかりした味付けで食べました。その代わり、野菜のドレッシングはなしで、足りないところはレモンで補い気分はヘルシー!!

昼間は、シャブリとビールだけだったので、ガッツリしたワインが飲みたくなった店長はユニ・メドック ル・グラン・アート2006年(m)をチョイス!!
これが、又、旨いんです!!
濃さと、渋さが調和して、スパイスの効いた焼肉をしっかり包んでくれます。ステーキ肉でしたが、お買い得品の為、油が少なかったのが功を奏し、見事★★★★★のマリアージュ!!
まるで、出来レースのような完璧なマリアージュでした!!

ポテトはさくさく、ほっくリで大変おいしい焼き上がりでした。
青森産のニンニクもグリルパンで皮ごと焼いて、ホクホクになった所を頂きました。

家族も一切れづつお肉を食べましたが、良く食べれるね〜(^^)と、呆れ顔で見られていました。
楽しみにとって置いた最後の一切れは、食べないと思っていた子供がぱくりと口へ。。。
アーーーーー、それはーーー。まあいいか。大きくなれよ!と思う店長でした。

本日の試飲会、おいしい南アフリカのワインやアルゼンチンのワインを発見いたしました。
ワールドカップに間に合うようですので、是非お楽しみに〜!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

店長からの指令。

今年は花粉が少ないのかな?症状がとっても軽いユキちゃんですグッド(上向き矢印)
店長から、
「シャンパンとハーブ・オ・ショコラのマリアージュを試して!」
と、命じられ早速夕飯の後に実験。
CIMG9448.JPG
シャンパンは定番のRMシャンパン、モンマルト・セクレ・ド・ファミーユ ブリュット(m)
相変わらず香りから素敵ですぴかぴか(新しい)
先日、ルイロデレール・ブリュットとローランペリエを久しぶりに飲み、美味しさを確認しましたが、モンマルトも凄い!
濃縮した旨味を想像させる、蜜っぽい香りや香ばしい風味は有名シャンパンハウスのワインに負けてません!この価格ならお値打ち物ですね。
モンマルトは、レコルタン・マニュピュランと言う、手作りのシャンパン生産者。グラン・メゾンと呼ばれる大手生産者は葡萄を近隣の畑から買い取り、醸造しているのですが、モンマルトは全て、自分の所で、畑を管理し、葡萄を造り、醸造、瓶詰めまでを一貫して行っているそうです。
なおかつ、畑は「Ludes(ルード)」という1級格付けの村にあります。一般的なシャンパンより名前は無名ですが、格は上なんですね〜。


ハンバーグにシャンパン、クリーム系のパスタもの組み合わせは、ぼちぼちでした。
なんとなく野菜と一緒に飲んだ時の方が好印象でした。

さて、本題のショコラですが。
カカオ70%と50%両方ためしました。
50%は中に入っているスパイスの香りが際立ってしまいもうひとつ。
70%の方が相性が良いですが、イメージしていたのと違いました。
両方の味わいの個性が強すぎたのかもしれませんね。
まるで、リキュールとシャンパンを合わせたような組み合わせ!

パワフルなカリフォルニアの赤ワインや、熟成したスペインの赤も試してみたいです。

以前、リオハのボデガを訪問したとき「熟成期間の長いグラン・レゼルバとどんな料理を合わせますか?」と、聞くと「ドルチェ」と言う答えが返ってきて、ちょっとビックリ。
さっそくガトーショコラと熟したワインの組み合わせを泊まったホテルで試したら予想以上に相性が良かったのを覚えています。

ユキちゃん的には美味しいショコラに最高のマリアージュのワインはまだまだ他にもありそうです!
次回のショコラの販売が待ち遠しいですねるんるん

次は、スペインのボデガス・バルバスの蔵の、アリトゥース・レゼルヴァ(m)と合わせて見たいな〜!!と夢が膨らみました!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

牛肩肉のビーフシチュー、手作りニョッキにワイン!

ニョッキと牛肩のビーフシチュー.jpg
先日は、ニョッキ、牛肩ロースのビーフシチュー、すきみダラその他もろもろ。。。という冷蔵庫のお片づけメニュー。

ジャガイモと小麦粉をネリネリして作った手作りニョッキは115ハーブソルト(m)と牛乳、パルメザン、シュレッドチーズ、塩、胡椒で味付けた、クリーミーなソースで味付けた物。
ソアベ ロンコラート(m)がまろやかなマリアージュで★★★★★!!

アンジュ ブラン(m)もかなり良いです!香り高いマリアージュで★★★★☆!!

ニョッキと同じソースで絡めたパスタはエメラルドブルーラベルのドルチェット・ダルバ ボスコ・アゴスティーノ(m)と★★★★★のマリアージュ!!
やはり、イタリアワインにイタリアンメニューは強いです!!
結構渋味のあるイタリアの赤ワインですが、まろやかなチーズソースがとっても良く合いました。

メインの牛シチューですが、かなりお安めなお肉で作ったそうですが、程よい柔らかさと弾力でなかなか美味しく仕上がっていました。
アンジュ・ルージュ(m)と★★★☆
マルゴー村のシャトー・ル・コトー2005年(m)は★★★★の相性。牛肩なのでややさっぱり。
どちらも良く合っているのですが、お肉のパワーがもう少し欲しかったです。
アンジュ・ルージュはフルパワーではありませんが、その美味しさで、徐々に人気が出ています。
ル・コトーはやっぱり銘壌マルゴーだけに、美味しいワインですね!!オススメどころ満載です(^^)

この日のすきみだらはさっぱりした味付けだったので両脇の料理がインパクトがあった為、箸休めになってしまいました(>_<)

明日31日は、店長午前中は試飲会に行ってくる為、不在となります。留守はスタッフが懇切丁寧にご対応させて頂きます。
午後一で戻ってくる予定です!!おいしいワインを探してきますよー(^^♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

栃木の青源味噌さんまで行ってきました。

2010年03月29日 22時30分
少々前記事になってしまいますが、3/9(火)は栃木県宇都宮市にある青源味噌さんへお邪魔してきました。
北田屋鍋会などの時にはよくお味噌を注文しています。
そして、餃子がおいしいんです。味噌ダレが又おいしい!!

青源味噌看板.jpg
途中ハプニングがあり、大分遅くなってしまいましたが何とか歴史ある青源味噌さんへ到着。
駅前は近代的でしたが、一歩、路地を入ると昔ながらの風情が残っていました。
写真は撮りそびれたので、青源さんのホームページから一部拝借しました。

青源味噌青木副社長.jpg
副社長の青木様に初めてご対面!
実は、北田屋のワインのお客様でもあります。
昔から、メールでワインの事や、お味噌のお話をやり取りしていて、更にホームページでお顔は拝見していたので、まったく初対面と言う気がしませんでした。
忙しい中お時間を割いて頂きまして誠にありがとうございましたm(__)m

青源味噌醸造工程.jpg
本当は午前中にお伺いできれば、手作り味噌教室が開かれていたそうなので、もっとゆっくり取材できたのですが、駆け足で蔵を拝見させて頂きました。

お酒の醸造場と大変良く似ています。

大豆を蒸して、麹を入れて発酵。そして熟成。
ようやく製品となります。そこには酵母の力が必要となるわけですから、お酒、ワイン、ビール等、全ての醸造に共通した物があると思います。

どのお酒、ワインにも美味しい物を作ろうと思ったら先ず原料です!
青源さんのお味噌は大豆もお塩も国産100%!

安心、安全で、おいしい♪

日本古来の伝統を脈々と受け継いでいらっしゃる姿に感銘を覚えました。

そして、何より素晴らしいのが、働いていらっしゃる社員の方々の礼儀正しい事。そして、笑顔。
これは、北田屋でも充分学ばなければいけませんね〜。

お会いした社員様全員が、仕事の手を一瞬休めご挨拶して頂きました。
無理やりお邪魔したのに、本当に恐縮です(>_<)

今は、まだ販売しておりませんが、近い内に青源さんのお味噌を販売したく思いました。

もし、この記事を見てご興味を持たれた方は是非一度青源さんのホームページをご覧くださいませ。
北田屋がワインに情熱を注ぐように、青源さんもお味噌に情熱を燃やしております!!

青源餃子メニュー.jpg
そして、お腹がペコペコだったので、青源さんのアンテナショップ「餃子の青源」本町店さんへお邪魔しました。
写真はメニューです。

青源餃子定食.jpg
餃子セットを色々注文!!ワインはなかったので、生ビールにしました!!
餃子とビール最高の組み合わせです。

お客様にこの日の事をお話したところ、餃子といえばハート・オブ・クラウディア・シャルドネですよね〜!と言われ、ハッとした店長ですが、昼から飲むビールはやっぱりおいしかったです(^^♪

焼き餃子、ネギ味噌餃子、水餃子、辛口の雷さま水餃子。。。というか、いったい何個餃子を食べたのか覚えていません(^^;
やはり、ビールとのマリアージュは辛口の餃子が一番ですが、やはりお味噌やさんだけに味噌ダレの餃子が一番好きかも♪

以前のおいしいワインブログ記事で書いてました♪

宇都宮の方はきっとご存知だと思いますので、栃木県宇都宮に行かれる際は、是非「餃子の青源」本町店さんへお立ち寄り下さい。


それにしても、大勢で押し掛け大変ご迷惑をお掛けいたしましたm(__)m by店長:北田直紀
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

マリアージュ失敗か!?そこへ救いの神が舞い降りる。

2010年03月28日 22時43分
マグロの山掛けとワイン.jpg
昨夜はマグロの漬けを山掛けにした物。卵豆腐とモズク、佃煮。
ヘルシーな食事なので、ワインはどうかな???と早速実験開始!!

桜ワインル・カノン・ロゼ・プリムール(m)は3日目のためガスはやや抜けていた物の、厚みがあるので美味しく頂きました。
マグロは漬けになっていたせいか、この日のワインとは相性が今一歩。うーん、残念(>_<)

そして、ロワールの白ワイン、アンジュ・ブラン(m)はマグロまあまあ、卵豆腐と★★★★!モズクにも意外とありでした。

そして、ロワールの赤、アンジュ・ルージュ(m)は、マグロとなかなか良かったものの、何かが違う。。醤油が染込み過ぎているのかな〜??

コート・ド・ルーションのラファージュ・キュベ・レアはマグロと程々の相性。今回の赤、きっと漬けでなければもう少し高評価だったかも!?マグロ自体はとっても美味しいマグロでした(^^♪


今日は★★★★★が出ないな〜と思っていた所に救世主出現!!
白魚くるみ煮.jpg
そう、話題に触れていなかった、佃煮です!!
マルト 白魚くるみ煮 うたせ船

親戚のおばちゃんから母が貰った物なので、詳細は不明ですが、ワインと本当に良く合うんです!!
特にクルミが良い味出してます。秋田名産のようです!!

相性は。。。
ル・カノン・ロゼ・プリムール(m)に★★★★★!!!

アンジュ・ブラン(m)に★★★★

アンジュ・ルージュ(m)は程々。

ラファージュ・キュベ・レア★★★★★!!!

とかなりの相性でした。

秋田の伝統料理恐るべし!!
きっと、ワイン以外にも日本酒は勿論、ビールや焼酎にも合いそうです!!
普通は、佃煮は添加物が多く、ワインと合わせ辛いのですが、この佃煮は添加物が甘草だけなので、相性が良かったようです。
甘草(カンゾウ)は、生薬でもあり、西洋では良くお菓子に使われているそうなので、きっとワインの邪魔をしなかったのかも知れません。
喉に効くらしいので、喉の弱い母にはもって来いなのかな〜??
でも、糖分も多く含まれているので、食べ過ぎには注意が必要なようです。
と言っても、バクバク食べる物じゃないので大丈夫かな??
ちなみに、魚の臭いは、ほとんど感じられませんでした(^^♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

只今、ドンペリが当たる!宝くじ配布中!!

2010年03月27日 23時25分
只今、好評配布中!!
リニューアル記念ドンペリ宝くじ.jpg
店舗リニューアル2周年記念!として。。。

ワイン、お酒類2,000円以上のお買い上げで、宝くじを配布しております!!

1等はドン・ペリニヨンor郷乃誉「花薫光」(m)!
只今、500番までやってきました!!3億円の宝くじよりは当たる確立が高そうです!!

次回のお買い物でワインが5%offになるおまけ付!!

4/15までは、お買い物の度にKitadaya宝くじが発行されます!何度でも起こし下さいませ。

1等はなんと2本も出ます!!

2等以下は只今検討中ですが、外れてもワインが5%OFFで買えますので、是非4/16からの店頭発表を見に来てくださいね(^^)/

明日も、元気に営業します!!
本日も大変忙しかったです(^^)有難うございましたm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

トンカツとワインのマリアージュ!

とんかつとワイン.jpg
先日の夕飯はトンカツでした。
スターターはカバの1/2サイズ!カバ・アルテラティーノ・ブリュット(m)(辛口)スパークリングです。
思いの他トンカツと良く合います!!★★★★☆の爽やかマリアージュ!!

今月の頒布会Bコース
ドゥー・ヴァレのアンジュ・ブラン(m)(白)は邪魔しない感じで★★★★
白系はトンカツと良く合いますね〜!!

ドゥー・ヴァレのアンジュ・ルージュ(m)(赤)は牛肉に合うワインだけに、豚カツの脂を飛ばしすぎてしまいました(>_<)

ヴィニャンツァ 24ヶ月樽(m)は豚肉に合うワインだけに★★★★☆のマリアージュ!
同じくエスタカーダの12ヶ月樽熟(m)は★★★★のマリアージュ。
スペインのワインはさすが生ハムの産地だけに、豚肉と大変良いですね〜!!

そして、今ブレイク中のラファージュ・キュベ・レアはふくよかなコクと、優しい味わい。単調ではなく複雑な味!!ワインの方が勝ってしまいますが、相性は良い感じです!!
トンカツがメインではなく、ワインをより引き立ててくれる感じです。

そう言えば、付け添えの人参サラダ、簡単で美味しいですよー!!
人参を千切りにして、水を軽く振り掛け、レンジで2-3分チン!
熱々のうちに白ワインビネガー、テラ・マターのオリーブオイル(m)、115ハーブソルト(m)、好みで塩、コショウを掛けて、冷まし、冷蔵庫で冷やせば出来上がり!!

簡単で美味しい箸休めになります。
是非一度お試し下さい!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

桜ワインと手作りシチュー!サワラとアンジュブラン!

2010年03月26日 22時34分
桜ワインとシチュー.jpg
頒布会Nコースは、知る人ぞ知る、自然派ワインのコースです!
その中に今月登場するワインは桜の花がラベルにちりばめられたル・カノン・ロゼ・プリムール(m)家族の間では「桜ワイン」として名が通っています。
程よい口当たり、ほんのり甘味は感じられる物の、スッキリとした微炭酸の辛口ワインです。コルクではなく、王冠で栓が打たれています。栓抜きで王冠をあけるとプシュっという小気味良い音と共に桜色に包まれた空間へ。
料理番さゆちゃん作、手作りシチューと合わせると優しいほっこりとしたマリアージュ★★★★★です!!
シチューの中身は各種野菜と鳥肉!115ハーブ・ソルト(m)、小麦粉とフランス産のバターを駆使した力作です。

そして、今月の頒布会Bコースのアンジュ・ブラン(m)はサワラとなかなかよいです。そこへハーブ・ソルトを掛けると★★★★☆のマリアージュ!!
サワラという字は春の魚で「鰆」きっと今が旬なのかも!!
ワインとも良くあって大変美味しかったです♪
シチューとも★★★★☆でした。

ドゥーヴァレのアンジュ・ルージュ(m)はシチューとも良く合いました。★★★★位かな〜。

今月の頒布会も大変楽しめますよー!!
春色満載のBコースとNコースです!!

ル・カノンはお花見に持って来いですね〜!!

頒布会来期は4月〜9月の6ヶ月!まだページは出来ていませんが、先行予約受付中(m)です!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

お家でバーベキュー!そして頒布会のワインとマリアージュ!

2010年03月25日 22時44分
お家でバーベキュー合うワイン.jpg
先日火曜日はお家でバーベキューでした。
何故バーベキューかというと、ストウブ社製のグリルパン(フライパンに溝が付いているようなもの)でエビやお肉を焼きました。香りは付かないものの、まるで炭火で焼いたような良い焦げ目が付きます。

この日の食材は焼肉用ラム肉、オージー産の牛タン、有頭エビ(多分ボタンエビ)一見豪華に見えますが、近所のスーパーで買ったお買い得品なので、一人頭にすると300円くらい!?店長のは山盛りでしたが、食べ切れませんでした(>_<)

飲んだワインはカバ・アルテラティーノ・ブリュット(m)と、社長の寝酒「南仏のエルマセット」←これは写真撮り忘れ。。。
頒布会のワインは、テイスティング用です♪

そういえば、大変長らくお待たせしましたアルテラティーノ セミ・セコ(m)も入荷致しました。

さて、早速マリアージュです!!

アンジュ・ルージュ ドメーヌ・ドゥーヴァレ(赤)(m)はカベルネ・フラン種100%から作られるワイン。
チャーミングな赤い果実の印象で、大変飲み口の良いワイン。程よいタンニンが口の中をさっぱりしてくれ、最後には甘い余韻が残ります。
そんな、ロワール地方アンジュの赤は有頭エビともなかなか良くて、マグロとも良い、牛タンとは★★★★のマリアージュ!羊はまあまあでした!!
牛から魚までよく合う赤ワインですが、意外とカルビはダメでした。

ちなみに、お家でバーベキュー魚編はこんな感じ。。。
お家でバーベキュー魚編.jpg
エビが入ると豪勢に見えますね〜!!でも、角上さんでお買い得品をGETすれば意外と安上がりですよー!!
お刺身は子供用の手巻き寿司の残り物です。

アンジュ・ブラン ドメーヌ・ドゥーヴァレ(白)(m)とボタンエビ!?は、かなりナイスなマリアージュ★★★★★
お刺身関係ともよく合っています。
ピーチや、ヴァニラ、柑橘類、ハーブの香りがするこの白ワイン。一口目は、アルコールのヴォリューム感と、甘味、樽の香りが印象的ですが、後口には切れのある酸と、長い余韻が続きます。
本当に素晴らしい白ワインです!!

そして、この日のメイン「2005年シャトー・ル・コトー(m)」ACマルゴーと相性の良かった物は。。。
やっぱり羊でした!!
当たり年の2005年だけあって、黒い果実の凝縮した香りと、奥から出てくる良作年のみに感じられるカベルネ種のミルキーな香り。口当たりはシルキーで、開けたてからバッチリひらいています!!
おいしいーーーーー!!赤い果実とふくよかなボディー!心地良い樽の香りと、飲み込んだ後に長く続く余韻。そして、心地良い渋味!
ボルドーのワインはやっぱりこうでなきゃ!!
まさに、グランヴァンの風格で、不良な年の近隣の有名シャトーに1本数万円のお金を払うより、5千円少々で買えるこのワインを10本買った方が、よっぽどお徳です!!


もう1本写っているドゥーヴァレのコトー・デュ・レイヨン(m)は、甘口の貴腐ワイン!食事とは合わせずにテイステイングだけ行いました。
全体の印象としては、アカシアのハチミツ!ジューシーで、ほろ苦さもあり、まったりとしています。余韻に熟した桃の風味が残ります!!
きっと、この蔵の白の特徴は桃ーっ♪なんですね〜!!

写真に写らなかったエルマセット(m)は、パワフルで、ジューシー!どんな料理や食材もそのパワーで凌駕していました(^^;
美味しかったですよー!!

今月の頒布会もかなり美味しいです!!是非お楽しみに〜!!

3月末で頒布会も一区切り
次回4月末から9月末の楽しい頒布会6ヶ月も是非お楽しみにー!!
頒布会に入れるチャンスは今からです!!

※お問い合わせ下さいm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

レア物ワイン再入荷!ジオリス、マター、スリーリングス、マビィ!!

2010年03月24日 22時33分
レア物ワイン再入荷.jpg
ネット、店頭でも大人気のワインがいよいよ再入荷してきました。
写真左から。。
テラ・マター マター2006(m)
・もう、入手はありえないと思っていた、年産100ケースの超レアワインが12本だけ入手する事に成功!本当に驚きの出来栄えのワインです。チリという産地の、途方もない可能性の大きさを感じさせてくれる奇跡のワイン!口に含むと物凄いヴォリューム感!そして巨大なパワー!なのに優しくて、スーッと体に入っていきます。
これが、最後のチャンス!お待ちいただいていたお客様!是非お早めに!!
mater=mother!母の日にもよいかも!?

スリーリングス シラー(m)
・こちらのワインはオーストラリア!ワイン作りのプロが3人集まり、共同プロジェクトで立ち上げた本格的なワイン。
そしてついに、バロッサTOPレベルの味わいを完成!パーカーポイント91点!は納得の旨さです!!
ジャミーで、果実味豊か、コクがあります!店頭でのリピート率はNO.1パワフルなワインがお好きな方は是非一度!

ジオリス エステート メルロー '04 (m)
・こちらは、再入荷&新着という事になります。カリフォルニア当たり年の2004年がいよいよ入荷!!
モントレー・カーメル ヴァレーの最上部に28エーカーと独立したワイナリーでは極々小規模クラス。山間の畑でペトリュースのクローンから作られるメルローとカベルネを生産しています。ワインはまるで「サンテミリオンやポムロールの最上級品」を思わせる極上の味わい!
あのトム クルーズジャック ニコルソンも買いに来るそう!!
本当にコクがあって優しい美味しい赤ワインです!!

タヴェル ロゼ ドメーヌ・マビィ プリマ・ドンナ(m)
こちらは、新着ではありませんが、これからの時期に絶対活躍するであろうロゼワイン!
今、巷では「桜の花見にロゼワイン」がささやかれています。
そんな時に、ズームイン・サタデーで亀梨君が紹介してくれた美味しいワインを持っていけば絶対注目の的です!
このワインエリゼ宮のワインリストにオン・リストされている、只今大注目!有機栽培の大人気ワインなのです!!

ズムサタの中では亀梨君が高い位置からのワインサーヴをかっこよく決めていましたが、これはかなり難しい高等技術!無理をするとこぼしてしまうので、簡単にやるなら一度グラスへ入れてそこから違うグラスへ注いでみましょう!!
このロゼワイン、そうして空気に触れさせると、バラ等のお花の香りが出るのです!!不思議〜〜!!
桜の花の下で是非美味しい余興をやって見てください(^^)

リラック プレステージ ブラン "フェルマーデ" ドメーヌ・マビィ(m)
そして、最後は、これが最後の入荷かも??
有機、低収量で作られるこだわりの白ワイン。この白は本当におーーいしーーーーーーーーーいーー!!のです。
ハチミツやフルーツの甘い香り、そしてミカン等柑橘類の爽やかな香りと、芳醇なカリンの香りが鼻の奥へスーッと抜けていきます。
口に含むと、果実の旨味が爆発します!やや、ブランデーを感じさせ、それでいて爽やか。この白は絶対に1本1万数千円のコンドリューにも匹敵します!
有機栽培、超低収量で造られる驚きの白ワインです!!

その他色々と入荷しております。
明日は、頒布会配布日です!店長徹夜をしてでも説明書を書き上げます!!
ご来店心よりお待ち申し上げておりますm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

サバの味噌煮には日本酒だね!

2010年03月23日 12時00分
ツナが大好きなユキちゃんです。
ツナ缶に使われているマグロって何マグロでしょう?
近頃のニュースを見ていてちょっと気になりました。
おにぎりの具にツナがなくなったら何にしよう?

日本酒の頒布会もいよいよ最終回です。

今回は宮城県加美郡の酒蔵、斉藤酒造の
真鶴(まなつる) 特別純米酒 頒布会限定品
CIMG9427.jpg
斉藤酒造さんは8年前に伺いました。
ちょうど仕込みの最中で、山廃止込みの「モト」を味見させてもらえる貴重な体験をしました。
カルピスの原液に近い物を飲んでいる様な甘くて酸っぱい味でした。美味しかったなー。
私が知る中では一番濃厚な味だったと思います。

乳酸菌が多く詰まった山廃(やまはい)のお酒は、こってりしたイメージが多いですが、真鶴はひと味違ったスタイル。
際立った酸味は目立たず、味の中心がしっかりあり、飲む程に深い味わいが増して来るお酒。吟醸酒タイプとは対局で素朴な味わい。
和食の脇役にピッタリで飲み飽きしない味。


夕飯はまさ日本酒にもってこいのメニューるんるん
鯖の味噌煮
キャベツとツナのサラダ 油揚げのクルトン付き
北海道名物?ジャガイモ&塩辛

どれも良く合いますが、今回のヒットはジャガイモ&塩辛。
なんとも不思議な組み合わせですが、北海道では定番?らしい。
これにバターを加えて食べたのですが、あら美味しいひらめき
しかも日本酒にピッタリです。
塩辛だけでも十分おつまみになりますが、ちょっと変わったメニューでまたまたお酒が進んじゃいました。たらーっ(汗)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

プリューレロック会!inレジーナ

2010年03月22日 23時54分
Prieure Roch
ロック会ワイン1.jpg
プリユーレ・ロック会inレジーナを先日開催いたしました!!
写真の点数が多く記事が遅くなってしまいました。御参加頂きました皆様誠に有難うございましたm(__)m
そして、キャンセル待ちのお客様、結局キャンセルが一人も出ず、ご連絡できずに申し訳ございませんでしたm(__)m

久しぶりのKitadaya主催のワイン会は大盛況でした!!

この日のワインメニューと、料理メニューをご紹介!!

ロック会ワイン3.jpg
〜ワインメニュー〜
Welcome Sparkling
プロセッコ ヴァルドッカ ビオルド(m)
有機栽培のイタリア産スパークリング
ヴァントナック シュナンブラン&コロンバール(m)
大変珍しい。シュナンブラン種と、コロンバール種を使用した
春を感じさせてくれる爽やかな白ワイン。
《プリューレ ロック 》
ニュイ サン ジョルジュ 1er Cru 2007(m)
この価格でロックが味わえるのは嬉しい限り!
ニュイ サン ジョルジュ 1er Cru V.V. 2007(m)
より深い味わいで、充分満足の行く1本!
● ヴォーヌ ロマネ レ クルー 2007
ニュイとの違いが充分楽しめました。
● ヴォーヌ ロマネ オー メジエール 2007
このクラスになると別格です!
● ヴォーヌ ロマネ クロ ゴワイヨ 2007
うーん、旨い、旨すぎる!
● シャンベルタン クロ ド ベーズ 2007
美味しいが、まだまだ先!数年後又飲みたい!
● NSG 1er Cru クロ デ コルヴェ 2001
熟したロックは良いですね〜!
※2006年より醸造家が若手に替わり、エレガントなスタイルになっていました。コンセプトは今までと変わらず、自然派の最高級ワインです。深遠な中に明るさが光りました!

ポール・ヘラルド ブリュット ロゼ シャンパーニュ(m)
英国ハロッズでも人気のシャンパン!
フィンカ・ラ・エスタカーダ ヴィニャンツァ24ヶ月樽(m)
店長買い付けスペインワイン!お買い得な1本!
レイニャック キュベ・スペシャル 2007(m)
新着!パワフルで、コク有り!メルロー主体!数万円のボルドーに匹敵!
ロック会ワイン2.jpg

ロック会前菜.jpg
〜料理メニュー〜
アミューズ
グリンピースのムース
フォアグラテリーヌ
マグロのマリネ ハチミツソース
ホタテのタルタル
アニョー ロティー
エスカルゴのクロケット
春野菜のリゾット
山菜フリット
ブリのポワレ赤ワインソース
極上 埼玉県産黒毛和牛のロースト
〆のパスタ

※デザートは別途

ロック会羊とリゾット.jpg
この日店長は、ワインのサーブと会の進行で大忙し!!
座る席はありませんでしたので、完全に立ち食い状態でした。
残念ながらマリアージュを楽しむ余裕はありませんでしたが、この子羊が物凄くおいしかった事だけは覚えております。
プリンプリンの子羊はシェフが、長時間掛けて低温調理した事を物語っています。
プリューレロックと良く合っていました♪

ロック会フリットメイン.jpg
本当に忙しくて、マリアージュは出来ませんでしたがフリットや牛は美味しかったな〜!!
この頃は、シャンベルタン・クロ・ド・ベーズやレイニャックの2007年を注いでいた気がしますが、皆様マリアージュは如何だったでしょうか?

ただし、マリアージュは出来ずとも、その二つのワインが、物凄く偉大だった事だけは覚えています!
レジーナ会デザート.jpg
〆はトマトソースのパスタ!
デザートは別料金で頂きました。
ロック会風景.jpg
会は大盛況で、皆様満足して頂けた様子です!
ブルゴーニュワインは夢の中に誘ってくれる魅力というか魔力がありますね〜。
これだけは、他の産地にはない特別な物です。
ただし、お値段は張ってしまいますが。。。

レイニャックは、文句なしの大評判!エスタカーダのヴィニャンツァ24ヶ月は一人のお客様から「これ、一番好き♪」との声も頂きました。嬉しい限りです。スペインまで行って来たかいがありました(^^)
スターターのビオルドは前菜にピッタリ♪
ポールヘラルド・ロゼはフリットと良かったような。。。店長は乾いた喉をシャンパンでグビグビ癒しておりました(^^;

あ、気が付けばブリのポワレが出ていないふらふら
ほとんどの方が帰られた後、シェフが気づきました(^^;
忘れちゃったようです。何人かは食べれましたが、時既に遅し。。。
今度、レジーナさんに行ったら、シェフに「ブリ食べれなかったよー!」と突っ込んでみましょう!!何かおまけが付くかもしれません(^^♪

鯨の竜田揚げ.jpg
打ち上げは更に豪華!
シェフに鯨の竜田揚げ食べたいなー!と以前打ち合わせで言っていたら、見事なレアの竜田揚げが出てきました。シェフも好きだそうです。

ブルゴーニュ大好きA井様より、シャンボール・ミュジニーをご提供頂き、〆はほぼA井様もちの割り勘でシャンパン「ジャック・セロス・ブリュット・イニシャル(m)」を飲みました(^^)いつ飲んでも旨いなー♪

その後店長は寝そうになったので、強制送還されました。

ロック会シェフ寝る.jpg
誰かがシェフの睡眠を写真に収めてくれておりました。
シェフお疲れ様でした。

多分、ピザ工房Hさんかな〜????

毎回思いますが、一人で21人分のお料理作り上げるのは並み大抵ではないですね〜!!

皆様のご協力で、今回の会も無事に終わりました。有難うございます。次回の企画もお楽しみに(^^)/

北田屋のプリューレ・ロック・コーナー!!超当たり年1999年や98年、2001年まで揃っています!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

埼玉のお土産!所沢のお土産!狭山のお土産!

2010年03月21日 22時13分
埼玉所沢のお土産に.jpg
明日は連休最終日!所沢から各地へ帰るお客様も多いのでは??
所沢名産のお土産と言えば「里芋焼酎 恋も咲くところ(m)」1本1,500円也!
所沢の一部のお店で販売されている限定品。スッキリ爽やかで口当たりのよい焼酎です。香りも良くて、癖がない!
ロックでも水割りでも、カクテルにも何でもござれ♪毎年人気が高まり、昨年は売り切れ店続出でした!!今ならまだ大丈夫です♪

埼玉所沢のお土産にお茶.jpg
そして、所沢、狭山、入間はお茶の名産地。
狭山茶(m)」は関東近県で大変愛されているおいしいお茶です。
特に当店の狭山茶は深い緑と奥深い香り、そして甘味と渋さがバランス良く味わえる「特注の深蒸し茶」!
一度飲んだらやみつきですよー♪

そして、写真の右に写っているのは「狭山茶梅酒(m)」と「狭山紅茶梅酒」。
お茶の香りと梅の香り。飲んでみると甘いのだけど、後味はスッキリ!梅酒の概念を変えてくれる一品です!!只今熱狂的なファンが続出しています。

埼玉のお土産に秩父ワイン.jpg
そして、お土産と言えば忘れてならないのが、秩父ワイン(m)。
まだ、宅急便がない頃には北田屋の社長が足繁く通って、仕入れていた埼玉秩父産のワインです。
白はスッキリした味わいからやや甘い味わい。赤は大変飲みやすくて、ギフトに最適です。
実は、少々寝かせたワインを115オリジナルラベルで販売しております。

P.S.
埼玉飯能市のお酒
天覧山 立春朝搾り 純米吟醸生原酒(m)残り僅かです。


Kitadaya直輸入ワインと共にお土産に是非!!


115KITADAYA(北田屋本店)は
埼玉県所沢市東狭山ヶ丘5-2720
04-2922-0426
国道463号線沿いにあります。
(463バイパスとは違いますのでご注意を)

ガイルのチョコ(m)も残りあと僅かです。

澤乃井 朝懸けの酒も残り少なくなってます↓下のユキちゃん記事へ!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

澤乃井の限定品がきました!

日中暖かい日が続きます。晴れ
小手指のしだれ桜は、ところどころにつぼみをつけ、花開くのを待っています。
桜のトンネルも、もうすぐお目見えです。

3月20日は澤乃井の限定搾りたてが到着しました。
さっそく晩酌。
CIMG9421.JPG
先日の胃腸炎を考慮して、夕飯はサッパリメニューに、カキの薫製のおまけ付きるんるん

今年の「朝懸けの酒」も旨い!
昨年に比べ、華やかな香りが控えめな気がしますが、爽やかな香味です。
さすがに搾りたてだけあって、ほんの少し炭酸ガスがピチピチ弾けます。活きが良いexclamation×2
ガツンと来る原酒ならではの味の濃さに目が覚めましたぴかぴか(新しい)
アタックはキリリとした辛さがあり、後から旨味がジワリとやってきます。
こんなお酒にはあっさり料理では歯が立ちませんたらーっ(汗)
おまけのカキの薫製がgood job!
濃縮した旨味に、ガッツリ澤乃井とピッタリぴかぴか(新しい)すばらしい組み合わせ。

今年の澤乃井は活きが良いので開けて2、3日すると味がまとまりそうです。

只今店頭で味見ができます!在庫も少々有りです♪
カキの薫製も店頭で発売しております。お花見のお供に良いですよひらめき
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

お祝いなので豪華に♪

2010年03月20日 21時01分
ワイン会に参加できなかったユキちゃんです(;_;)バッド(下向き矢印)
急性胃腸炎が治らず諦めました。今日は無事復活です!グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
風邪がはやっているようですねー。

お祝いにはシャンパン!
先日、義理のお母様の誕生日と言う事で乾杯♪
シャンパンがあるだけで、なんでこんなに時間が優雅になるのでしょう♪
毎日飲みたいけど、特別な時じゃないとなかなか開けられませんねー。
ポールへラルド ブリュット ブラン・ド・ノワール(m)
CIMG9414.jpg
料理も気張ってお刺身をてんこ盛り!さらにステーキ付き♪
クリスマスとお正月が一緒に来たみたいです(^^)/ぴかぴか(新しい)

ポールヘラルドは店長が直輸入を始めて約15年のお付き合いしているメゾン。今も変わらず美味しいシャンパンを届けてくれます。
ノンヴィンテージながらヴィンテージシャンパンのようなコクがあり、エレガント。
安心して飲めて=販売もできます。感謝、です。一度現地まで行ってみたいですね。

シャンパンにお刺身はあいますね♪
特にマグロと鯛は抜群ですねひらめきおすすめです!
今回のお刺身は、車で引き売りしている魚屋さんで購入。
(毎週木曜日18時に東狭山ケ丘2丁目に出没しています)
天然物が多くあり、身がぷりぷりでひと味違います。
あー、また美味しいものを知ってしまったふらふらエンゲル係数が上がりますグッド(上向き矢印)

ステーキにシャンパン!合いそうでもう一息のところに、店頭で人気のトリュフ塩をつけて食べるとあら不思議ひらめき
めちゃくちゃあいますexclamation×2なんでですかねー。
トリュフ塩、好評発売中!!

あー、また飲みすぎ食べ過ぎでございました。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

山口県の酒

2010年03月19日 19時59分
本日はワイン会の為、お店番のユキちゃんです。
あー良いなー( ̄。 ̄)今頃美味しいワインで盛り上がっているんだろうなー。。
閉店したらワイン会に乱入しようと思いながらブログを作成中。

ある日の晩酌。山口のお酒をのみました。
■雁木(がんぎ) 純米吟醸 無濾過生原酒 720ML¥1659
CIMG9404.JPG
雁木の八百新酒造さんとは試飲会で一目惚れし、昨年から取引させて頂いています。
確か、生産量400石弱の蔵とお聞きしています。どちらかといえば小規模のメーカー。手間ひまを惜しまず仕込んだ酒の味わいはとても素晴らしい。
上品かつ華やかな香りと滑らかな舌触りが好印象♪
フルーティなのにキレが良く、飲み疲れないんところが良いですね。
食事との相性も素晴らしく、大根の煮物やジューシーな脂身がたまらない鮭のハラミ、甘味のある鶏すき焼き。どれに合わせても素晴らしい!フルーティな香りが目立ち過ぎず、時折かすかに広がる果実の香りが口の中を楽しませてくれます。
濃さと上品さを兼ね備えた素晴らしい一本です!

さて明日は澤乃井の朝懸けの酒が発売です!
3月20日の明朝に搾ったお酒が、当日北田屋に到着!
できたてピチピチのお酒を自宅にいながら味わえる、年に一度にわがまま企画。お土産にもいいかも。
一升瓶は若干、四合瓶はまだ在庫ありです。店頭で試飲即売会も行ないます♪
当日来店できない方は取り置きも可能です。
asagakenosake.jpg
お土産と言えば所沢の焼酎(m)や狭山茶(m)、秩父ワイン(m)&秩父の地酒(m)も多数ありますよー!
ご来店おまちしてまーす(^^)/
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

ハンバーグとローストビーフ!頒布会の赤ワイン対決!

2010年03月18日 23時35分
ハンバーグとローストビーフ.jpg
明日は、ワイン会だというのに、胃があまり動かず、おかゆ生活の店長です。風邪かなー!?
でも、明日までには絶対復活します!!

さて、今日も溜まっている記事から。。。
「牛100%ハンバーグとローストビーフに春キャベツ」
牛100ですが、パン粉は多めのハンバーグ。

最初に飲んだ泡は、カステッレリ・デュカ・マルヴァジア・セッコ・フリッツァンテ
お買い得の新着イタリアスパークリングです!!程よい果実味と、心地良い泡。強すぎない気軽な1本。
これには、春キャベツ多めにハンバーグを共に食すと★★★★のマリアージュ!口の中がさっぱりします。

そして、頒布会の赤ワイン「ドルチェット・ダルバ ボスコ・アゴスティーノ(m)」はハンバーグの牛に調和しています。
パン粉はやや分離する物のパン粉が溶けた後、牛が舞い戻ってきて、★★★★★のマリアージュ!!
力強いドルチェットが、スパイスの効いたハンバーグと大変良かったようです!!
さすがは、バローロの名手が作る、お買い得ワインです。

頒布会赤のみコースのイルコンテ・サンジョヴェーゼ・ドネッロはハンバーグのケチャップソースに反応!!★★★★!キャベツや野菜と共に食すと★★★★☆にランクアップ!!
サンジョヴェーゼ種は山の上で作られる葡萄なので、牛肉や野菜と良く合うようです。
蒸した春キャベツと、ローストビーフを合わせるともっと美味しくて、★★★★★の相性!!

ドルチェットにもイルコンテにも五つ星が出た、スペシャルマリアージュディナー!!

でも、考えてみれば、ワインに合うおつまみですね(^^♪
この、ローストビーフのソースは醤油、お酒、ワイン、ハチミツor味醂、玉葱、生姜、ニンニク等が入っていると思われます。結構簡単に作れるそうです。
ちなみに、ハンバーグはケンショーのケチャップ(m)やソース(m)が使われていますが、無添加なのでワインと合わせやすいですよー!!
お子様にも安心ですね♪

何はともあれ早寝して明日に備えたい所ですが、もうこんな時間!
明日のワイン会も頑張りまーす♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

じょうや鍋とスペイン、イタリア、カリフォルニアワイン!

2010年03月17日 23時12分
じょうや鍋と世界のワイン.jpg
昨日はお休みだったのですが、ドタバタでマリアージュは出来ず。
そこで、溜まっている過去記事からご紹介です。
「じょうや鍋風と世界のワインのマリアージュ!」

只今、大人気スペインのエスタカーダ・シリーズよりヴィニャンツァ24ヶ月樽熟成(m)。スペインは、豚や羊も良く食べるので、期待大!
結果は★★★★
お肉はワインの力強さに消されてしまう傾向にありましたが、ワインのつまみと考えたら持って来いな組み合わせでした。
ほうれん草をケンショーのポン酢醤油(m)に付けながら食べたのにも良く合っていました。

頒布会のBコース赤のみ「イルコンテ・ドネロ・サンジョベーゼ」!これはかなり良いです!!濃さと甘味が豚肉と大変良く合っています。
この日は、じょうや鍋なのに大根おろしがなくて、物足りなかったのですが、4色ペッパーを掛けて見ました。そしたら、素晴らしいマリアージュがまっていました!
★★★★★のナイスマリアージュ!!
豚肉の味わいを胡椒が引き締め、赤ワインの味わいとも良くあったようです。

カリフォルニア、モントレーのパライソ・シラー(m)は香りが大変良いです!お肉にも良く合っています!ポン酢とはややアンバランスだった物の、胡椒を加えると、★★★★のマリアージュ!!

和のお食事にも洋のスパイスを掛けるとワインの相性の幅が大変広がりますね〜!

大根おろしがなかったお陰で、新しい発見が出来ました(^^♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

シャンパンとプリューレロック!刺身とチョコのマリアージュ!

シャンパンと刺身プリューレロック.jpg
昨夜の夕飯はリヴェンジでシャンパンとチョコをやりました。
そして、プリューレロック会を前に予備試飲でプリューレ・ロックのニュイ・サン・ジョルジュ"ニュイ・プルミエ・クリュ"2007を抜栓!

モンマルト・プルミエ・クリュ・ブリュット・セクレ・ド・ファミーユ シャンパーニュ(m)は熟した白ワインの香り、シェリーのような熟成感も感じられます。まるでヴィンテージ・シャンパーニュのよう!泡も程よくコクのある味わい!以前にも増して旨い。

2007ニュイ・プルミエ・クリュ(m)は、まだまだ若いですが、凄く良い出来です。じわっと旨味が広がる!イチゴと木の香り、最初タンニンがあるが、じわじわと開いていきます。酸もしっかりに乗っていて、コクもあり、なかなか良いブルゴーニュです。

ロック特有の酵母の香りも、この年は少ないようです。もしかしたら、SO2???
ロックも、アメリカなどへの出荷は酸化防止剤を少量添加すると聞いた事があります。又、有機栽培の第一人者マルセル・ラピエールも通常酸化防止剤無添加ですが、どうしても必要な時には使う事があります。
まだ、正式な発表を聞いたわけではありませんが、かなりありえる気がしています。
逆に、ブルゴーニュの好きなお客様には2007のニュイ・プルミエ・クリュは大変オススメできそうです。でも、ロックのあの香りが好きな方には少々物足りないかも。。。

価格を考えると、同価格帯の中では、かなりのお買い得ブルゴーニュと言えそうですね。
ロック会で上のクラスを飲むのが大変楽しみになってきました(^^♪

さて、前置きが長くなりましたが、マリアージュです。

モンマルト・ブリュット・シャンパン(m)は、お刺身とは総合評価で★★★☆!鯛には★★★★でした。この日は、ちょっとお買い得品の刺身盛(^^;

2007ニュイ・プルミエ・クリュ プリューレ・ロック(m)はホタテに★★★★☆甘くなりました〜!!
鯵や、鯛には今一歩。マグロは★★★やっぱり、天然の本マグロや寿司のマグロの方が合うのかな〜!?
これから、マグロが本当に捕れなくなったら、日本人としてはかなり淋しい所です。
そんな事を書いていると、子供の頃、よく食べていた鯨の竜田揚げが、急に食べたくなりました。
マリアージュもやりたいなー。

シャンパンとチョコとプリューレロック.jpg
チョコとのマリアージュもやりました!!今日は刺身が前菜で、チョコがメインでした!

ガイルの3種のプラリネ〜ボンボンショコラ〜(m)
「シュペートレーゼ入りミルクチョコ」
モンマルトともロックともかなり良い!◎です!!

「貴腐ワイン入りホワイトチョコ」
シャンパン・モンマルトと絶妙なマリアージュで★★★★★!!甘くて風味の良いチョコレートに、シャンパンの爽やかさが加わり文句なし。

「赤ワイン入りビターチョコ」
やはり、こちらもシャンパンと良いです!★★★★★幸せーな一時。昨年食べた時よりも、このビターチョコは美味しさがアップ!していました!!!
パリッとしたチョコの表面と、クニュッとした中のガナッシュが絶妙のバランス。甘さとビター感、ワインの風味が素晴らしい!の一言です。
以前、頂き物で、某有名レストランの赤ワインチョコを食べましたが、それよりも自然の味がしました。

ブルゴーニュのロックには、甘すぎる物と、カカオの味が強すぎる物にはやはり無理がありましたが、決して悪くはなかったです!!

うーん、楽しかった〜!!記事が長くなってゴメンナサイ。

結構、飲みましたが、頭は痛くなりませんでした(^^)!
やはり、自然な物は良いですね〜!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(2)

牡蠣とシャンパン!

2010年03月15日 20時35分
牡蠣とシャンパン.jpg
昨夜は牡蠣とシャンパンのマリアージュ兼ホワイトデー!という事で、気張ってバロン・ド・ロートシルトのロゼシャンパンを開けました。

牡蠣とどんなマリアージュをするのかと期待大のロスチャイルド家のシャンパーニュ!果たして結果は。。。

ダメでした(>_<)

香り高く、口当たりもまろやか、上品なシャンパーニュ。甘味も割と多く感じられます。一口飲んだ瞬間女性に受けそうだな〜!と思いました。
しかし、この日「牡蠣を芽キャベツ(社長作)とレモンで炒めたおかず」には、残念ながら牡蠣の香りに負けてしまいマリアージュ成立ならず。。。残念!

結局食事と合わせずにそのまま頂きました。

この日合ったワインは、プリューレ・ロックのグラン・オディネール・ブラン 2000年!
独特のシェリー香が出ていて、酸味もあるしっかり辛口!やはり、牡蠣の香りと味わいに歯が立つのはこの位キリリとした辛さとミネラルを持っていなければいけません!!
おでんとも見事マリアージュして大変美味しく頂きました!!

980円のヴィニャンツァ赤(m)!もなかなか健闘していました!
スペインのワインは和食に強いです!!

昨夜は、23時過ぎまで、お客様とハイテンションで、チョコやワインのトークをしてしまったので、見事食後に撃沈してしまいました。
お陰で、チョコとシャンパンのマリアージュはやれずじまい(>_<)

更に、今朝は久しぶりの飲みすぎによる頭痛に見舞われました。
おかしい、いつもより飲んでないのになー(^^?

ホワイトデーの余韻はまだまだ続きそうです。

明日は、火曜日で定休日です!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(1)

うどんとワイン。

2010年03月14日 21時38分
うどんとワイン.jpg
昨日の夕飯はうどんとワインでした。
うどんは、黒松さんの鳥鍋うどん。

合わせたワインは、ソアベとヴィニャンツァ。
ソアベが合うだろうという予想の元に実験開始です!!

ソアベ・ロンコラート(m)は酸っぱい普通のソアベとは違い、果実味がたっぷりのふくよかな辛口!一口飲むと爽やかさとジューシーさでお口が喜びます!!
うどんと合わせてみると、良く合っているようですが、どことなく甘味が増すような気がしました。やっぱりパスタの方がよいかな〜!?

そして、今売り出し中のお買い得ワイン。ヴィニャンツァ(m)は、うどんの中の鳥ととってもよいです!!!
うどんも決して悪くはなく、総評価で★★★★(約3.7位)のマリアージュ!!スペインの奥深さを感じました!!

久しぶりに夜、炭水化物を食べましたが、体に優しいですね〜!!
普段は、ダイエットの為にあまり炭水化物を食べないのですが、昨日は、思わずしっかり食べちゃいました。

今日もお陰様で忙しかったです!!
明日も会社関係の方が、まだお見えになると思いますので、ホワイトデー・フェアーはまだまだ継続中です!!
是非お越し下さいませ(^^)
ガイルチョコフェアー継続中.jpg
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

3/14はホワイトデー!パライソシラーとチョコの相性!チリのアルタムも旨い!

2010年03月13日 22時40分
3/14はホワイトデーです!
シラーとチョコ.jpg
昨夜、コッソリとパライソ シラー(m)とガイルのドルンフェルダーチョコレート(m)の相性をチェックしてみました!!

うん、旨い!!

チョコの甘味を口当たりのよいパライソシラーがガッチリ受け止めて、最後にカカオの渋味とワインの渋味が相乗効果で口の中を引き締めてくれます。
余韻に残るのは甘さではなく、大人のビターなほろ苦さ

こんな大人な一時大事ですね〜!!

アルタム・カベルネとは又違った相性!
アルタム・カベルネ(m)はガイルのチョコ(m)に含まれている、赤ワインの香りを一層引き立ててくれます。
食べるとふわりと赤い果実の印象になります。
こちらは★★★★★のマリアージュと言ってよいでしょう!!

チョコとワインの相性は奥が深くて本当に楽しいです!!

是非、皆様も一度お試しください!!

ガイルのプラリネ(ボンボンショコラ)(m)は是非シャンパン(m)と合わせたいですね〜(^^♪

貴腐ワイン入りのチョコも入っているので、予算が合えば貴腐ワイン(m)が。。。。

とにかく、kitadayaはワインとチョコで盛り上がっています(^^)/

お陰様で、kitadayaハーブ・オ・ショコラ〜ワインのためのガトーショコラ〜は終了しました。
トリュフチョコ(m)もあと僅かです(^^;

ワインとチョコって幸せな一時ですね〜♪♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

久しぶりの上善如水。

だいぶ暖かくなって、花粉も絶好調で飛んでます。
外出にマスクは欠かせないユキちゃんです。

頒布会の限定酒を飲みました。
上善如水(ジョウゼンミズノゴトシ)純米吟醸
CIMG9391.JPG

白瀧酒造は越後湯沢駅のすぐ近くだったと思います。
15年前にワインの様なお酒「上善如水(ジョウゼンミズノゴトシ)純米吟醸」を発売し全国にジョウゼン旋風を巻き起こしました。爽やかな香りで水の様にさらりと飲めるお酒は、日本酒ファン(特に女性)を増やしたのではないかと思います。私も、ジョウゼンファンの一人でしたね。
しばらく、じっくり飲んでいなかったですが頒布会での再会。
昔のイメージ通り、白ワインのようにさやかでスッキリした味わいです。
日本酒が初めてな方には飲みやすい味。今の私にはやや物足りなさはありますが、綺麗な酒質は今も健在。料理の味を邪魔する事の無い吟醸香もちょうど良いです。

白子ソテーを作ってみましたが焼き具合が難しい。。
お手本は見た目がカリッとしていますが、自作はべトっとしてます。
中はトロッとしていて美味♪美味しくて日本酒に最高に合いますが、プリン体が気になりますね。(^_^;)
ネギと鳥肉の炒め物とも合いました。

銘柄の通り、水の如くさらりと飲んでしまいました。
またまた飲み過ぎです。(^_^;)

ホワイトデーのお返しに日本酒や梅酒も良いですよー!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

ホワイトデー!ワイン、シャンパン、チョコ!ラッピングします♪

ホワイトデーラッピングします.jpg
3/14はホワイトデーです!!

男性の皆様、ワイン、シャンパン、チョコ。何をお返ししますか?

kitadayaでは、おいしいワインや、シャンパンはもちろんの事、本格的な味わいの赤ワインの入ったチョコ(m)や突き抜けるおいしさ貴腐ワインの入ったチョコ(m)、とろけるおいしさトリュフチョコ(m)まで幅広く取り揃えて、皆様のお越しをお待ち申し上げております。

ワイン選びのお手伝いや、ラッピング等もお気軽にお申し付けください!!

店長のお勧めは、ワインとチョコのセットです!!
女性は、チョコが本当に大好き!
是非、ホワイトデーのお返しにもワインと共にチョコを添えてみては如何でしょうか!?

ワインは、カロン・セギュール(m)、クープ・ド・クール(m)、ピアンディソーニ(m)、ガイルの貴腐ワイン(m)、ガイル・ドルンフェルダーパライソ・シラー(m)etc
きっと素晴らしいワインが見つかります!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

お肉とシャンパン、ルッツァーナ!

2010年03月12日 23時08分
お肉とシャンパン.jpg
これは、火曜日の夜のお食事です。
実は、火曜日は味噌屋さんの見学に栃木まで行って来ました!そのご報告は又後日となりますm(__)m

帰り際、オージー産牛肉をGETして夜焼いて食べました。
赤身でやや硬そうだったので、筋切りと包丁の背中でバンバン肉を叩いて、kitadayaアメリカンスパイス(m)とフレンチ・ハーブ・ミックス(m)、そして塩、胡椒してストウブのグリルパンでこんがり焼きました(^^)
筋切り&タタキのお陰で大分柔らかくなっていました。

シャンパンはピオロ!自然派の辛口シャンパン!
赤ワインはイソラ・デ・ヌラーギ・ルッツァーナ ジョヴァンニ・ケルキ(m)!

どちらも良く合いました!!気分的には★★★★★!!!

ディジョン・マスタードを付けながら食べると、フランスを思い出すので、大好きです。
写真の野菜は、社長の作ったイタリア野菜のルッコラ!アメリカではロケット!とも呼ばれています。
この日は、フランス、イタリア、オーストラリアでなんだか明るい食卓でした!!

外野(子供)が大騒ぎだったので、今一味わいに集中できませんでしたが、楽しい食事でした!

ちなみに、昔ならこのお肉も一人前でしたが、最近は量を減らしているので、2人前です(^^;
最近、そのお陰で家系費が少し減りました(^^)

さて、ホワイトデー目前です!男性の皆様!
お返しは忘れずに!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

kitadayaハーブ・オ・ショコラ入荷!

kitadayaherbchoco.jpg
当店のお客様の間でご好評を頂いております、ハーブ・オ・ショコラがいよいよ入荷して参りました!!

ご予約頂いておりますお客様大変長らくお待たせいたしました。

カカオ55は予約で満了ですが、カカオ70は若干ですが、予備がございます。

予約しそびれた!というお客様は、お早目にお申し付け下さいませ。

関連記事はこちらの過去ブログで!

●ワインと、チョコのラッピングも承り中です!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

生湯葉(ユバ)と焼き鳥!昨日は飲みすぎました。

2010年03月11日 23時20分
生湯葉と焼き鳥.jpg
昨夜はなんだか飲みたい気分で、カバをポンと開け、パライソ・シラーも開けてしまいました!!
良く飲んだー!!二日酔いにはなりませんでしたが、一日中体にワインがいたような気分。

カバ・アルテラティーノ・ブリュット(m)は見えづらいですが、手前のお皿に入った生湯葉と★★★★☆のマリアージュ!!生湯葉のプルルンとした感触と、わさび醤油が見事、スッキリ爽やかなカバと良く合いました!!和の心とスペインの味の融合でした!!

そして、オーストラリアのウェストエンド・セミヨン&ソーヴィニヨン・ブラン(m)も生湯葉と★★★★☆のマリアージュ!ふくよかで、香り高いこの白ワインは、生湯葉に爽やかな香りをまとわせてくれ、かなり楽しめました!!
渡り蟹の入った出汁たっぷり鍋ともかなり良かったです。

そして、ユキちゃんからお祝いのお返しに貰ったイソラ・デ・ヌラーギ"ルッツァーナ"(m)(イタリア・サルデーニャ島産)は豚レバーと★★★★★のナイスマリアージュ!!このワイン、濃厚かつ、口当たりのよい飲みやすさがあり、飲み応えのある1本!イタリア大統領官邸御用達ワインです!
このワイン70歳を過ぎたケルキ爺さんが作っているのですが、まだお元気なのでしょうか?ちょっと心配。一度倒れた事があるし。。。
この蔵のワインは、本当に赤も白も素直でコクがあって美味しいです!!

パライソ・シラー(m)は本当に濃厚で、ソフトな口当たり!深〜〜い、味わいです!!香りにチョコや、ブラックベリーの香りがします!久しぶりに開けたけど、やっぱり美味しいです!!
マリアージュ的には、肉団子のお肉に良く合っていましたが、調味料の味が強く、少々邪魔されてしまったかも!?

ハーブで焼いた鳥や豚、鴨等に良く合いそうです。フルーツの入った甘いソースにも良さそうですね!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

濃い赤ワインが飲みたい!

2010年03月10日 21時19分
定休日の前日は、ガッツリ飲みたくなりますね。
ストックから、ナパのカベルネをチョイス。
香りから凄い!黒い果実や、黒い物を想像させる濃厚な香り思わず( ̄▽ ̄)おおーっ♪
お味もボリューム満天!渋みもありますが、甘味も凄い!何より凄いのはアルコール度が15.5%!日本酒並みです。
アルコールが高いのにキツさを感じさせないのが素晴らしい。
ナパのワインといえばこのパワフルさだよね!
■ストーンヘッジ カベルネ・ソービニヨン RESERVA ナパ
CIMG9389.JPG

夕飯は牛スネ肉のシチュー。
まさしく赤ワインの為のメニューです。文句無く★★★★★
濃い赤ワインに最高の相性です。
シチューの脇役に欠かせないのは、北田屋ハーブフレンチミックス(m)。これも抜群に合います。

果実味たっぷりのワインとガッツリ料理にハーブの爽やかな香り。
ワインの勉強で行ったナパ・ヴァレーの美味しい一時を思い出したユキちゃんでした。


※ストーンヘッジ カベルネ・ソービニヨン RESERVA ナパは店頭のみ極僅かですが在庫ございますm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

いよいよガイルのプラリネが入荷いたしました!

ガイルチョコとワイン.jpg
ガイルのチョコが大人気です!!
ガイルのベヒトハイマー・ロートワイン・ドルンフェルダー(m)の赤ワインが入った板チョコレート!残り約30個!

そして、いよいよプラリネタイプが本日入荷いたしました!!
ガイルプラリネ中身.jpg
ガイルのプラリネタイプチョコレート
ガイルの白ワイン(シュペートレーゼ)が入ったチョコ!
ガイルの赤ワイン(フリューブルグンダー)が入ったビターチョコ!
フクセルレーベの貴腐ワイン(m)が入ったホワイトチョコ!
の上記3種類が入ったアソートです。
どれも、ワインの風味が生きています!貴腐ワイン入りは物凄く美味しいですよー!美味しさが脳天に突き抜けます!!
さすがは、750ml換算16,000円以上のワインが入ったチョコレートです!!

この時期を逃したら又来年となります!!

板チョコも、3種のプラリネもワインと共にラッピングが可能です!!3/14ホワイトデー!お返しを忘れずに。。。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

今日はスペイン食事情です!!

お客様より、スペインの「食」を知りたいとの依頼を頂きました!!この場を借りてアップです!!本日は、ブログのアップが少々遅れましたm(__)m

バルバスパエリア.jpg
スペインと言えばパエリア!このパエリアは以前ブログでもアップした、バルバスのパエリアです!程よい塩加減、深い味わい!魚介や鳥肉が入っていますが、赤ワインと良く合いました。

イカ墨のパエリア.jpg
パエリア専門店でイカ墨のパエリアも食べました!美味しかったけど、しょっぱかったです!スペインは店にもよりますが、味わいはややしょっぱめな料理が多かったです!!

スペインピンチョス.jpg
スペインといえばピンチョス!色々な食材を各お店(バール)でスペシャリテを食べさせてくれます。

ピンチョス準備.jpg
基本的に、各お店、名物料理があり、たっぷり下準備してあります!このお店はマッシュルームにベーコンや、ハーブ等を入れてオリーブオイルをたっぷり掛けて鉄板で焼き上げるお店でした!!
夕飯後でお腹いっぱいでしたが、美味しかったです!
1件で長居しないのが、スペインのバール巡りの鉄則ださそうです!確かに、街はお祭りのようでした!!沢山のお店があって、沢山の人達が飲み歩き!まるで、日本で言えば屋台の味!

スペイン生ハム屋.jpg
スペインの生ハム屋さんもバールに早変わり!!

スペイン生ハム屋2.jpg
外から見るとこんな感じ!何しろスペイン人は生ハムやサラミを良く食べます!!

スペインのゴートチーズ入りハンバーガー.jpg
ちなみに、若い人はスタイリッシュなお店でハンバーガーも食べますが、このハンバーガー何とたっぷりの山羊チーズ入りです!!
好きな人には良いけど、好き好きがすごーく出そうなハンバーガーでした。

スペイン生ハムサンド.jpg
やっぱり、生ハムサンドは無難においしい!外れない味!!

スペイン前菜.jpg
世界共通の料理と思っているのが、エビフライ!ヨーロッパ風に言えば、フリット!ですね!!
キノコのソテー、ヴィネガー風味も美味しかったです!

ガスパッチョ.jpg
夏ならガスパッチョは外せません!スペインの冷製トマトスープですが、疲れた体を癒してくれます。

スープパエリア.jpg
これも、パエリア専門店で食べた、大変珍しいスープ入りパエリア!!これは、優しく美味しかったです!!

フィンカラ・エスタカーダにはレストランもあります!!
ブルスケッタ.jpg
エスタカーダの蔵元で、食事をご馳走になりました!!写真はブルスケッタ!左のブルスケッタはホワイトソースと白身魚!右はトマトのソース!スペインの定番ですね!!

スペイン生ハムサラミ.jpg
生ハムと、サラミ、チーズの盛り合わせ!

山羊チーズベーコン巻き.jpg
山羊のチーズをベーコンで巻いて焼き上げた、変わった一品!

スペインデザート.jpg
濃厚な甘いデザートで〆!

エスタカーダのオーナーと.jpg
エスタカーダのオーナーと畑で!本当にこのワイナリーはお買い得なワインがたっぷりな上に、スパやレストランまで経営されている、お洒落な一面も持っています!!

只今、お買い得スペインワインフェアー開催中です!!

本日は、雪が凄かった所沢でしたが、もう雨に変わっていました。今、外に出たら、屋根の上から雪の塊がどさり!ちょっと雪の洗礼を受けた店長です(>_<)

本日は、通常通り営業致します!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| おいしいワイン買い付け日記 | Comment(0)