ホワイトデー!ワイン&チョコ!ラッピングいたします!

2010年02月28日 12時45分
ワイン&チョコ.jpg
ホワイトデーにワイン&チョコラッピングいたしま〜す!

●ガイルのチョコは3/10頃入荷予定です!【ご予約受付中】
 ・ドイツの人気ワイナリーとオーストリアのショコラティエの夢のコラボレーション!ワインの香りが心地良い、毎年人気のチョコレート!

ホワイトデー・コーナーにワイン&チョコが満載です!

〜チョコに合うワイン&シャンパンBEST5〜

オペラ プリマ カベルネ(m)
パライソ シラー(m)
ベヒトハイマー ドルンフェルダー ガイル(m)
ピアン・ディ・ソーニ(夢心地)(m)
シャンパン モンマルト(m)

徐々に、ホワイトデーのオーダーが増えてまいりました(^^)/
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

THE!チョコレートテイスティング!

2010年02月27日 23時01分
チョコレートテイスティング.jpg
これも、以前チョコ記事が載りすぎたので、自粛していた記事です!

デカダンス・デュ・ショコラのチョコレート・インデックスとワインのマリアージュ実験です!!

確かチョコの味見は7種類位入っていたような。。!?薄い板状のチョコが原産地別に色々入っていました。順に相性をご紹介しますが、結構マニアな世界なので、ご興味ある方だけどうぞ!

タイノリ(ドミニカ産)カカオ64%
 ワイン:アマローネと大変良いです◎!プロセッコと○!パライソシラーは△でした!!

メリッサ(インドネシア産)カカオ45%
 ワイン:プロセッコGoodです◎!甘味があるので、プロセッコと良く合いました。甘味のあるアマローネにも◎!パライソ・シラーは△でした。

クリオロ(ベネズエラ産)カカオ49%
 ワイン:プロセッコ◎!アマローネ○!アマローネ○でした。

マルラミエ(パプアニューギニア産)カカオ64%
 ワイン:プロセッコ◎!アマローネ◎!

コンセプション(ベネズエラ産)カカオ66%
 ワイン:プロセッコ○!アマローネ◎!パライソ・シラー△!

アラグアニ(ベネズエラ産)カカオ72%
 ワイン:プロセッコ◎!アマローネ○!パライソシラー◎!

ブラン(ホワイトチョコ)カカオ33%
 ワイン:プロセッコ△!アマローネ○!

と、暗号のようになってしまいましたが、店長はベネズエラ産のチョコが好きだという事が判明!!

そして、イタリアのヴァルドッカ プロセッコ ブルーボトル(m)は、やや辛口ですが、奥の方にほんのり甘さが感じられるので、様々なタイプのチョコに合わせやすい!!
勿論、チョコがなくてもおいしいので、食事のスターターに最適です!!

アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェラ ロンコラート(m)は程よい甘さのチョコと大変良く合うようです!!

パライソ シラー(m)はカカオのピンと効いた酸味の少ないビターなチョコに合いました!!
数年前、チョコと赤ワインが合うんだ〜!と教えてくれたこのワイン。ピタリと合った時は突き抜けるおいしさが待っています!!

是非、ホワイトデーにはチョコとワインやシャンパン、スパークリングで、楽しい優雅な一時を!!

ちなみに115オリジナル・チョコケーキ! 〜ワインのためのガトー・ショコラ〜「ハーブ・オ・ショコラ」(m)は様々なワインに合いますよー!!
【只今大好評!ご予約受付中!】(3/8迄)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(2)

肉肉祭り開催♪店長のバレンタインは牛肉でした!

2010年02月26日 23時39分
肉肉祭り開催.jpg
ちょっと、アップが遅くなってしまった記事ですm(__)m

実は、料理番さゆちゃんからバレンタインにお肉をプレゼントしてもらっていました。

ちょっと肉記事が続いていたので、自粛しておりました(^^;

最近、お肉の食べすぎをお客様に心配してもらっている店長ですが、食べる量は大分減ったんですよー!なるべく野菜でお腹を満たすようにしております(夕飯)。

この日は久しぶりに凄かったです!松坂牛切り落としお肉屋さんの国産和牛のハンバーグ
(さっき言った一言にちょっと疑問が持たれますね〜。)

最初はブルゴーニュ1989ルモワスネ!おろしポン酢(m)で食べた牛肉が絶妙の相性でした★★★★☆
酸味のあるピノノワールとポン酢が良い感じでした(^^♪

ハンバーグは更に良くて★★★★★!!!
この日のハンバーグのソースはケンショーの無添加ソース(m)とケチャップ(m)&赤ワインで味付け!一瞬子供味かと思いきや、なかなかブルゴーニュの繊細さと良く合いました。

フィンカラ・エスタカーダ12ヶ月熟成(m)とは、ポン酢はまあまあの相性でしたが、115オリジナル・ハーブソルト(m)で焼いた牛とは見事★★★★★の相性!!地中海風の味付けの牛と、陽気でおいしいスペインワインがナイス・マリアージュです!!
ハンバーグとも本当に良かったです!こちらも★★★★★!!!
ワインも、お肉も消える事無くどんどん、余韻で旨味が広がっていく感じ!最高です(^^♪

スペイン・プリオラートの高級ワイン「パサナウ・フィンカラ・プラネタ1999」5,544円は上品なコクを持つ為、ポン酢には今一で、ハーブ・ソルト焼には★★★★☆でした!!
ハンバーグは中のスパイスが邪魔をしました。
プラネタのふくよかなコクと、まろやかな味わいを存分に引き出してくれたのは、ポテトの千切り焼でした!!★★★★★のマリアージュは意外でしたが、スペインはポテトを良く食べるので、ある意味間違いのない相性!!ちゃんとテラ・マターのオリーブオイル(m)で焼きましたよー!!このポテトも旨かったな〜(^^♪

カリフォルニアのベア・リパブリック カベルネ・ソーヴィニヨン(m)はおろしポン酢乗せの牛ちゃんと見事★★★★★のマリアージュ!!「旨い!」しか言葉が出ませんでした。
意外と、和風の味付けとカリフォルニアワインって良く合うんですよね〜!!
牛のハーブソルト焼とも、ハンバーグとも★★★★の相性!!ハンバーグはもう少し星が伸びると思っていたのですが、意外でした。

ちなみに、右下に写っている水炊きと一番良くあったのはまろやかで、コクのある「パサナウ」でした!!
いつも思うのですが、豆腐とコクのある赤ワインは本当に良く合います!!
昔おばあちゃんから、「大豆は畑のお肉だ!!だから、肉よりも多く食べなさい!」と言われたのを思い出しました(^^♪気を付けまーす。

それにしてもTOPクラスの牛肉はやっぱり旨いですね〜!そして、おいしいワインに囲まれて幸せな一時でした。

が、

ホワイトデーには頑張らないといけないようです!!

以上、店長でした(^_-)-☆
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

驚きのパワーで1,280円!

2010年02月25日 23時47分
ヴィニャンツァとジョウヤ鍋.jpg
今日はマリアージュ失敗記事です。でも、ワインもポン酢もおいしかった〜(^^)

ワインはヴィニャンツァ・ローブル(m)!!!
スペインのフィンカラ・エスタカーダが作るリーズナブルなラインのワインです。
1,280円という価格にして、物凄いポテンシャルを持ったワイン。
パワフルで、エネルギーに満ち溢れ、ヴォリューム感も満天です(^^)
この価格で樽の香りがバッチリします!!ラマンチャの最高バリューなワインと言えるでしょう!!

さすがにパワーが強すぎたのか、ポン酢とおろしで食べるじょうや鍋にはやや反発した物の、食べ進めると意外と悪くない。これはこれでありな気もしますが、やはり完璧なマリアージュでないと星は付けられません。でもこのワイン本当に美味しいな〜(^^♪

そして、ポン酢!ケンショーの無添加土佐ポン酢(m)は、カツオと柚子、土佐柑の香りが絡み合い、濃厚かつ爽やかな調味料!!これは、本当に旨いです!!出汁が効いているので、どんな和風のお食事もキリリと引き締めてくれます。
マヨネーズと合わせると極上のドレッシングも完成しますよー!!

大手のポン酢と違い保存料が入っていないので、開封後は冷蔵庫にしまわないといけないのが、やや厄介ですが、美味しい物にはどうしても付きまとう事ですね〜(^^♪

最初はダシの濃さに戸惑うかもしれませんが、慣れると手放せなくなる逸品です(^^)

その他こだわり食材(m)が、いろいろHP店内に勢揃いです!!是非一度お試し下さい(^_-)-☆
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

頒布会のご準備が出来ました。

2010.2頒布会.jpg
2月の頒布会のご準備が出来ました!
今月も美味しいワイン揃いです!!
ご来店心よりお待ち申し上げておりますm(__)m

発送も準備で来次第お送りさせていただきます。

P.S.カナダのアイスワインやブルゴーニュの年代物赤ワイン、ハートのマークのワイン等入荷いたしております!!

トリュフチョコ、貴腐ワインチョコ、天覧山・立春朝搾りも大好評です!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

マグロのヌタとツミレ鍋。

2010年02月24日 21時43分
昨日のレジーナさん記事は写真が多いので、又今度。。。
只今、明日からお引渡しの頒布会準備に追われています(^^;
マグロのヌタとツミレ鍋.jpg
と言う事で、今日はちょっと前のマリアージュ記事です。マグロのヌタとツミレ鍋。
マグロをネギやワカメ等と共に味噌であえたヘルシーな一品。
ツミレ鍋のツミレは鳥でした。

一番左のヴァレンサック シャルドネ(m)はツミレ鍋と★★★★☆のナイスマリアージュ!!
魚の出汁たっぷりの美味しいツミレ鍋でした。

左から2番目のシャロン・アカシア(m)も良いです!何にでも良く合っています!!マグロにもなかなかの相性。

マホニー・ヴェルメンティーノ(m)はツミレ鍋と良く合います。★★★★☆
爽やかで厚みのある味わいが優しい感じです。

71カルディナールは写真には載っていませんが、残り物の鰻と良く合いました。

89ブルゴーニュ ルージュはマグロと大変良かったです!!

今日は、まだまだお仕事が続くのでこの辺で。。。m(__)m

P.S.お陰様で今日も忙しかったです(^^)ただし、昼の1時過ぎまではお客様がほとんどお見えになりませんでした。きっとバンクーバーのフィギュアスケートに釘付けだったのかな〜(^^)ちなみに店長はまだ見ておりません(><)
あ、明日カナダのアイスワインが入荷予定です!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

シャテルス115SPボージョレ・ヌーボとウニ、明太子、キノコのパスタ(^^♪

2010年02月23日 19時15分
シャテルスとウニのパスタ.jpg
今日はレジーナさんで食事会でした。

シャテルスのボージョレ・ヌーボをオーダー!
ウニ、明太子、キノコのパスタと合わせた所、★★★★★の素晴らしいマリアージュが生まれました♪ほっぺたが落ちそうな美味しいパスタ。果実味豊かなボージョレ・ヌーボ!心地良いマリアージュでした!

店頭では売り切れになったこのヌーボ。
レジーナさん用に取り置きしておいた在庫から6本、お分け頂きました♪1本は店長が買いますので、5本だけ販売させていただきます。
2009ボージョレ ヌーボ ドメーヌ シャテルス
115Speciale CuveeNO.28

店長が気合いを入れてブレンドした1本です(^^)
11月入荷時よりも更に美味しくなっていました!赤い果実がとってもチャーミングな香り、果実味溢れる味わいです。

お買い逃した方やリピートご希望のお客様。是非ご注文下さいませ。最後のチャンスですよ〜(^^)/
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

牛スネのトマト煮込みとお買い得スペインワイン!

2010年02月22日 22時46分
牛のトマト煮込みと赤ワイン.jpg
先日の夕飯は牛スネのトマト煮込みでした。
牛スネをトマト、野菜と共にコトコト煮込んで、赤ワインとハーブソルト(m)で味付け。
その他は、ひじき、豆腐、かぼちゃ。和の食材が並びます。

Marmorelleというイタリアの赤は、ネグロアマーロ、マルヴァジアネーラというイタリアの土着品種から作られるた赤ワイン。
甘味、酸味、渋味が少しづつ顔を出し、最後に収斂せいのある味わいがビシッとワインを引き締めています。ワイン自体ではちょっと飲み辛いものの、牛肉とあわせるとなかなか良いワインでしたが、仕入れるのは見送る事にしました。

そして、ここ最近人気のスペインワイン(m)『ヴィニャンツァ・シリーズ』の一番リーズナブルなライン「ヴィニャンツァ・ティント(m)」は、牛と★★★★★のスペシャルマリアージュ!!
ヴィニャンツァの甘味とコクが本当に程よく、これまた程よい酸がトマトの酸味ともピッタリきます!!
ワイン自体も重すぎず、軽すぎず本当に飲みやすーいワインです。
これで980円は絶対買いですね!!

ひじきや豆腐とも悪くなかったと思います。(メモ付け忘れ。。。)
スペインワインは色々な食事と合わせられる万能選手です(^^♪

明日は火曜日で定休日となっておりますm(__)m
ちなみに、黒松さんも定休日です(^_-)-☆
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

所沢市小手指、東狭山ヶ丘の身近なグルメ!

焼肉を食べた後、デザートも頂いてしまいました。深夜1:00の出来事です。
サリューさんのガトー.jpg
サリュー(Salut)さんのケーキが買ってあるよー!との声にカロリーオーヴァーを気にする事無く頂きました。勿論ワインとのマリアージュも忘れません(^^♪

ケーキはサクサクのタルトの上にガトーショコラ、そしてキャラメルの生クリームがたっぷり乗っています!濃厚でヴォリュームたっぷりでした(^^♪

これは、ワインとの相性は無理かな〜!?と思っていたら、意外や意外!71年のカルディナール・ヴィルモーリン★★★★のマリアージュでした。

ワシントンのシラーとヴィニャンツァ24ヶ月は残念ながら出る幕無しでした。

サリューさんは小手指南口にある小さなケーキ屋さんですが、全国から注文が殺到する人気店です。
原材料にこだわり、子供にも安心のケーキを作っています。

翌々朝もモンブランを食べましたが、素朴かつ濃厚な甘さ。昔ながらの忠実なモンブランと思いました(^_-)-☆

Salut!(サリュ!)
〒359-1141埼玉県所沢市小手指町4-19-8 キングスヴィレッジ108
TEL&FAX 04-2947-9560
営業時間 10:00〜17:00
定休日 日曜 不定休あり

黒松うどん春キャベツ.jpg
北田屋のお隣には、黒松うどんさんがあります。
写真は旬の春キャベツうどん!
野菜の甘みと出汁と豚肉の甘みがなんとも言えません。

黒松REAL記事.jpg
黒松さんは最近TVでよくお見かけする森永卓郎さんも足繁く通うお店。
雑誌REALの『食わずに死ねるか!』〜人生最高の食悦・究極の50品指定!〜に登場致しました。
その時登場したメニューは「うどん店の豚カツ定食」でした。

森永さん曰く「この豚カツが腰のあるうどんと、とてもよく合うんだよ」との事でした。

店長はよくキツネうどんを注文します(^^♪
豆乳うどんも美味です!!

さぬきうどん 黒松
TEL 04-2922-0763
住所 埼玉県所沢市東狭山ヶ丘5-2720-12
営業時間
11:00〜15:00
17:30〜20:30
定休日 火曜日

※黒松さんでは、隣がKITADAYAと言う事もあり、ワインやお酒、焼酎等事前に言って置いて頂くと準備しておいてくれます。お酒に対するご要望は何なりと(^_-)-☆宴会でも良く使われているようです。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| KITADAYAのおいしいワインが飲める店 | Comment(0)

かなわぬ恋でした。

2010年02月21日 21時12分
バンクーバーオリンピックの結果が気になり、ちょこちょこパソコンでチェックしている幸宏です。
カーリングがにきなりますねー。

頒布会1月のワインをようやく開けました!
シャトー・ヴァントナック ルージュ グランレゼルヴ (m)
CIMG9359.jpg
冷えすぎてえいて香りが開いていませんが、待ちきれないので乾杯☆
渋いかと思いきや、ちょっと冷えていても果実味がしっかりわかります!完熟感がしっかり伝わってきます。後から程よい渋みがやってきます。

カベルネ&メルロー&シラーのブレンドで樽熟成。
カベルネの特徴である青臭い感じはなく、ふくよかで力強くメルローの芳醇で柔からなイメージもあり、最後にシラーのタンニンが心地良く楽しめる感じです。満足度の高い一本!

そして料理は、
鶏の胸肉カリッと焼きニンニク醤油味、ほうれん草としめじのクリームソース風パスタ。
南仏のワインだから赤でも行けるでしょー!と思いきやどうも鶏肉との相性がイマイチ?!
そこで、必殺の美味しいスパイスで仲を取りもってみましょう!
ところが、北田屋ハーブ(m)を加えても恋は実りませんでした。
残念(_ _;)
やはりカベルネが主体だけに、サッパリお肉にだと弱かった様です。もも肉なら皮の油があったのかも。。
なんだかラムチョップが食べたくなってきました(^^)/
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(1)

新着お買い得ワイン&再入荷トリュフチョコ!ガトーご予約受付中!

不景気を吹き飛ばす最強お買い得スペインワインが入荷してきました。
お買い得スペイン.jpg
ヴィニャンツァ ティント(m)980円
ヴィニャンツァ ロブレ 樽熟成(m)1,280円
ヴィニャンツァ 24ヶ月樽熟成(m)1,480円
フィンカラ エスタカーダ 12ヶ月樽熟(m)1,980円
このお値段で何故このお味!?と疑いたくなる程、お買い得なスペインワインです。
産地はスペインのラ・マンチャ!ヴォリューム満点、コク有り、旨味有り、1,280円以上は樽香あり!そして、渋みだけがボルドー等に比べるとやや控えめです。
お陰で、お肉や和食、魚まで何にでも大変良く合います!!
是非常連様には端から試して頂きたい逸品です!!

トリュフ再入荷.jpg
そして、たくさんのお客様より再入荷を懇願されていたこのアイテムが入荷して来ました!
トリュフ・チョコ(m)」です。
一度、全てが売り切れましたが、何とか250gだけをゲットする事が出来ました。
甘くて、クリーム感がたっぷり、そして、一度食べたら病み付きになるフランス、グイヨ社のトリュフチョコ。
ホワイトデーのお返しにも最適です!!

ワインのためのガトー2.jpg
そして、まだ店頭のみでの募集となっておりますが、「ハーブ・オ・ショコラ」〜ワインのためのガトーショコラ〜を只今ご予約受付中です。
近々ホームページにもアップする予定です!!
お楽しみに!!

アップしました!
カカオ55%(m)
カカオ70%(m)
55&70セット(m)


ご予約お待ちしてまーす♪


その他店頭では、ブルゴーニュシャンパーニュ珍しいワイン等が、続々入荷中!!
先日、試飲会に行って探してきたスポットアイテムとなります。
マニアの方も是非掘り出し物を探しに起こし下さいませ!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

ピンク色のにごり酒

2010年02月20日 11時43分
ひな祭り(大人限定)にぴったりの桃色のお酒がやって来ました!

■天覧山「ひな」桃色にごり 300ML¥525
SA290090.jpg
なんと、ピンク色のにごり酒なんです!
苺ミルクみたいな色で、風味もイチゴの香りがして甘酸っぱく、飲みやすい♪アルコールも8%で日本酒っぽくないんです。
しかも開けたてはシュワっと泡がでます。

発酵の際に赤い色素を出す「赤色酵母(アデニン要求性酵母)」を使うと、白いもろみと混ざって桃色にみえます。
なので無着色、正真正銘の清酒です。

なんとも不思議なお酒 、ただ今スタッフ、お客様の間で大人気です!

生酒ではないので常温で保管OK!

天覧山「立春朝搾り」(m)も好評発売中
ひな祭りは日本酒で乾杯♪
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

キムチ工房コリアさんの焼肉とブルゴーニュのマリアージュ。

2010年02月19日 20時30分
入間市にあるジャスコの右斜め前にキムチの工房があります。
そこで、休日に思いがけないお宝をGETしました。コリアさんのカルビ肉です!!
キムチ工房コリア焼肉.jpg
火曜日は天健さんでお腹いっぱいだったので、水曜日に焼いて見ました(^^♪
脂のたっぷり乗ったカルビに甘いタレと、後足ししてもらったニンニクや生姜がたっぷり入ったスタミナたっぷりでチュルチュルっと食べられる美味しい焼肉です。
野菜も頂いたタレで炒めました。
この他に辛味味噌が付いていたのですが、ワインとのマリアージュの為に封印。翌日カルビ丼で頂きました。

早速、マリアージュです。

この日は記念日だったので店長秘蔵の生まれ年ワイン「1971年カルディナール・ヴィルモーリン」(サンテ・ミリオングランクリュ)を開けました。コルクを途中で折るという大失態を犯しましたが、ワインの状態は完璧!美味しかったです。
まろやかでヴェルベットのような口当たり、赤い果実とやや森や土の香り。味わいの中には明るい果実もしっかりと健在♪
自分と同じ年のワインがまだ活き活きとした状態で飲めると、本当にうれしいですねー。

残念ながら、メルロー主体のこのワインと焼肉そのままでは今一歩の相性でしたが、蒸しキャベツに巻いて食べるとなかなか良い相性になりました♪

そして、新着スペインのヴィニャンツァ24ヶ月樽熟成(m)!とフィンカラ・エスタカーダ12ヶ月樽熟成(m)!
どちらもお肉と大変良く合っていました。★★★★
テンプラニーリョ主体なので、コクと旨味はたーっぷりありますが、渋みは控えめ!味わいは、店長一押しの大人気ワインになる事間違いなしの「安旨」でお勧めの1本。

ただし、今日のカルビとのマリアージュにはもう少し渋みが効いたワインが欲しいな〜!と思ったところに秘密兵器が登場!
焼肉コリアとブルゴーニュ.jpg
1989ブルゴーニュ・ピノノワール ルモワスネです。
これは、前日位に開けたワインでしたが、ヴォルネイのような渋みと、程よい酸味。この二つが渾然一体となってカルビの脂とマリアージュしました!!
まさか、焼肉にブルゴーニュとはあまり考え付きませんでしたが、ブルゴーニュの奥に秘めたパワーに思わず感動の★★★★☆

以前、焼肉コリアさんでワインを合わせた時はタンニンのしっかり乗ったメドックのレスタージュ・ダルキエ(m)が一番でした!

キムチ工房 地図
入間市上藤沢455-17(安川通り、安川電機前)
TEL04-2965-0795
※キムチや、生カルビ、カルビ弁当があります!
お家で焼肉と渋みの乗った赤ワインをお楽しみになりたい方にお勧めです!
ワインは、レスタージュ・ダルキエ(m)やユニ・メドック ル・グランアート(m)が良いですよー!!店頭のみですが、ルモワスネの99ブルゴーニュ・ルージュも良さそうですね。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

新所沢「てんぷら・天健」さんに行ってきました!

2010年02月18日 22時39分
今週の火曜日新所沢の住宅街にひっそりとある天ぷら屋さんに行ってきました。
天健メニュー.jpg
旬の材料がメニューでずらりと並びます。

天健店内とワイン.jpg
この日はKitadayaスタッフも皆大好きな天ぷらと良く合う白ワイン、シャトー・シャロン・アカシアをチョイス!!爽やかな辛口で、ほのかな樽香、そしてコクがあります。
その他に、Kitadayaから行っているワインが多数あります。

天健旬の素材.jpg
座った席の目の前には旬の素材がずらりと並んでいました。
メニューを見て、特選天ぷら定食をチョイス。

天健天ぷら.jpg
この日食べた天ぷらの写真一覧!
左上から穴子の骨、エビ、椎茸のエビ詰め、穴子、アスパラ。
写真には載っていませんが、タラノメなど。
そして、一番右下に乗っているのはなんとウニ!!海苔に大葉を乗せて特大のウニの身をくるりと巻きさっと揚げた物。

天健かんばん.jpg

天健特選素材.jpg
定食に含まれていない物も別途オーダー出来ます。牡蠣と、ウニは別メニューです。それにしてもこのウニ何という特盛り!
滅多に手に入らない幻のウニだそうで、この日たまたま出会えて本当に幸せでした。
常連さんが頼んでいるのを発見!すかさず店長もオーダーしてみました。とろけるような味わい。中まで暖かくなっているのに、ほとんど生状態。火加減最高です。

牡蠣や、旬の素材の天婦羅とアカシアは本当に良く合ったな〜(^^♪

天健マスター.jpg
仕事に集中している天健さんのマスターは、まさに職人!奥にある額の「不退轉」と言う文字にピッタリです。
意味を調べた所『退くことなくいつも修行すること』だそうです。

マスター曰く「店を始めて15年経ちましたが、これからがスタートです!」
との言葉通り、この日の天ぷらは数年前に食べた時よりも、切れを増し、素材の持つ旨味がアップしていました。
まるで、数寄屋橋のお寿司屋さんの言葉が頭を過ぎりました。
そのお寿司屋さんと同じく今後、益々磨きが掛かって行く事でしょう。
一度極めた物を、下げる事無く上げて行く。
うーん、店長も勉強になりましたm(__)m

天健かき揚.jpg
締めは特製のかき揚です。白いご飯か、かき揚丼が選べます。
ご飯はお代わり自由だそうです。
でも店長は1杯で終了。
大満足でした。

天健デザート.jpg
と思ったら、ちゃんとデザートも付きます。奥様の手作りデザート。
左は苺、右はほうじ茶のアイスです。

奥様は、ブログをされていますので、是非一度ご覧下さい。
大変明るい奥様ですよー♪♪
※ブログのリンクは敢えて天ぷら屋さんっぽいページにしておきましたm(__)m

天健笑顔.jpg
マスター天ぷらを揚げる時はいつも真剣なお顔ですが、天ぷらを出される時は本当に笑顔です。
カウンターに座ると、いつも沢山お話が出来ます。

イスのあるゆったりくつろげるお座敷もあります。

今度行く時はコースも良いけど食べたい物をはじから頼んで見たい店長でした。

それにしても聞きそびれた事が。。。「車海老の踊り」と言うサイドメニューを見たのですが、いったい。。。。
まさか生きた海老を油の。、。。。

とにかく美味しい天健さん!是非一度行って見て下さいね(^^♪
住宅地なので、少々迷うかもしれませんが、ナビやホームページでご確認下さい。

てんぷら・天健

埼玉県 所沢市 北所沢町 2198-8
п@04-2943-3038
地図
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| KITADAYAのおいしいワインが飲める店 | Comment(0)

V・オリピッックメダル獲得に乾杯!

2010年02月17日 21時02分
昨日はユキちゃん誕生日。所沢は雪が降りましたねー。
「生まれた日は雪が降っていた」と、今まで聞かされていましたが「goo天気」で産まれた日の天気を調べた所、晴れだった事が判明。

「産まれた時に、雪が降っていたからユキちゃんです!」
が使えなくなってしまいました(_ _;)

どうやら雪が降ったのは退院した時だった様です。
CIMG9332.jpg
昨日は、オリンピックメダル獲得の嬉しいニュースがあったので、お祝いモードでちょっと良いワインで乾杯☆
オスピタレ・オスピタリタス2004(m)

色も香りも濃い!黒い果実の熟した香り、ローストした樽の香りは絶妙!高級感を漂わせます。濃く、深く芳醇な香りは素晴らしい♪
普段赤ワインを飲まない義理のお母様も「良い香りー!」を連呼。
以前行った、オシャレなレストランを思い出したそうです。
美味しい記憶。素敵な記憶が蘇るワインです。

味わいはまだ若さが残ります。しっかりしたタンニン。その後から熟した果実の甘いフレーバーと程よいロースト香。アルコールのボリュームも加わり、グランヴァン級の包容力です。
若いけどガッチリした飲み応えで旨ーい(^^)/
やはり5000円を超えると、味わいは段違いになりますねー。

定番の牛筋の煮込み、カキのベーコン巻きソテー、天然酵母のバケット
どれも赤ワインに合うべくして用意したのでバッチリです♪
カキも生臭さは出ないのでお試しあれ!隠し味には北田屋ハーブソルトを♪最高に合います。
オスピタリタス(m)、残り1本です!

椿峰のパン屋さん「イングランド・ストリート」のパンもおすすめです。
バケットは外側がカリッと、中は柔らか。
バターや塩の味は控えめでナチュラルな味わいが楽しめます。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

スモーク・サーモンと白ワイン☆

2010年02月16日 23時18分
スモークサーモンと白ワイン.jpg
先日の夕飯はスモークサーモンとブリ&イナダの揚げ物でした。
白ワインと念の為赤ワインも合わせてみました。

頒布会Bコースの白ワイン
ヴァントナック ブラン(m)はシュナンブランとコロンバールのブレンド白ワイン。酸味がキュッと引き締まって本当に美味しい爽やかな白!これは期待通り★★★★の先ず先ずの相性!

スモーク・サーモンにならばプイイ・フュメ(m)を合わせてみるのも良いですね〜!!

ヴァレンサック シャルドネ(m)は全体的に何にでも良く合います。
一番良く合ったのはジャコと白ネギ、人参、海老出汁、砂糖で味付けた炒め物と★★★★でした。

そして、フィンカラ エスタカーダ12ヶ月樽熟(m)と魚は今一歩でしたが、このワインメチャクチャ良いです!!
タンニンはしっかりあるものの、コクとまろやかさ、力強さが存分にあります。デイリーに飽きの来ない濃さ!

リンマー・ピノノワールも試してみましたが、そのまま合わせず美味しくいただきました。力強いピノノワールです。

スモーク・サーモンやブリ、イナダ等の白身魚はやはり少し酸味の効いたフレッシュな白ワインの方が合わせやすいようです(^_-)-☆
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

2010チョコ祭り開催しました!

2010年02月15日 22時48分
2010kitadayaサロン・ド・ショコラ.jpg
昨夜は最近飲み過ぎなので禁酒をしようかと思っていたのですが、チョコとワインのマリアージュ実験の為、結局飲んでしまいました。
今日はチョコの食べすぎでやや胃が重たい店長です。

合わせたワインは。。。
シャンパン・モンマルト・クップ・ド・クール エクストラ・ブリュット(m)

アマローネ デッラ ヴァルポリチェラ ロンコラート 05(m)

2007レイニャック キュベ・スペシャル(m)

合わせたチョコは左から
シャンパン味のチョコ、トリュフ・ファンタジー、パリ土産のボンボンショコラ!
2010kitadayaチョコ祭り.jpg

そして、北田屋のオリジナル「ハーブ・オ・ショコラ〜ワインのためのガトーショコラ〜」です。
ワインのためのガトーショコラ.jpg
お蔭様で、このチョコ、即日完売となってしまいましたが、只今3/14のホワイト・デーに向けて店頭でご予約を開始致しました。
ちなみにカカオ55%70%とも各630円です。

この日はカカオ70%の方に付け添えのハーブとフルール・ド・セルを掛けて頂きました。

早速マリアージュです!!
シャンパン・モンマルト・クップ・ド・クール エクストラ・ブリュット(m)
全種類合わせたので良かった物だけ抜粋します。
フーケのビターなボンボンショコラはこのシャンパンと抜群のマリアージュ!ほろ苦さがスッキリ辛口のシャンパンと大変心地良かったです。

ハーブ・オ・ショコラ〜ワインのためのガトーショコラ〜は製造後10日以上経ってより濃厚になった物。その濃厚なチョコ感はシャンパンの辛さが消し去りましたが、ローズマリーの爽やかな香りがいつまでも残り、辛党の方にオススメな組み合わせ!

アマローネ デッラ ヴァルポリチェラ ロンコラート 05(m)
ニューヨーク5thアヴェニューのシャンパンチョコがかなり良いです!辛口のクープ・ド・クールには合わなかった物の、アマローネの甘みが大変良かったようです。このチョコにはモエ・エ・シャンドンを使用しているそうです。

トリュフチョコもシャンパンでは生クリームが邪魔になりましたが、アマローネには抜群!!

この他にオッジのチョコケーキも試しましたが、アマローネとはかなり仲良し!

アマローネは、その高いアルコール感がブランデーのような余韻となるので、甘めのチョコと相性が良いようです。

2007レイニャック キュベ・スペシャル(m)
トリュフがかなり良いです!トリュフもワインも生きています!でも、ワインがチョコのお陰で引き立つ感じでした!これは意外な組み合わせ!!

フーケのボンボンショコラの中ではフランボワーズがかなり良いです!!レイニャックの赤い果実の感じとフランボワーズの果実感がかなり良い!しかし、後味はチョコのカカオ感に邪魔されました。

そして、ハーブ・ショコラはかなり良いです!!
特にローズマリーやラベンダーの香りがなんとも言えません。今日一のマリアージュとなりました!!

オッジのチョコケーキはレイニャックが完全に消えてしまいました。

このしっとり感ですから、通常の赤ワインでは駄目ですよね〜!これには絶対アマローネです。
オッジのチョコレート.jpg

それにしても、本当に今年はチョコを食べました。

Kitadayaショコラはかなり面白いので、是非ワイン好きなお客様に試していただきたい一品だと思います。

今までの所、70%はカベルネやシラー、メルローに良く合い、55%はそれ+シャンパン モンマルト・ブリュットに良く合うようです!!

是非、試作の24個をお買い上げ頂きましたお客様お楽しみ下さいませ(^_-)-☆おいしい相性が発見できたら教えて下さいね〜!!

P.S.今までチョコをあまり食べなかったあっきーさん@Aリピート頂きまして誠にありがとうございましたm(__)m

そして、チョコを頂きました親戚の皆々様誠に有難うございます。
ホワイトデーにはKitadayaハーブチョコとワインを添えてお返し致しますよー(^_-)-☆

明日火曜日は定休日です!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(2)

花薫光と鯛めし!ブルゴーニュとアルザス・スパークリング!

2010年02月14日 22時17分
花薫光と鯛めし.jpg
1月のとある日店長宅でもお祝い事がありました。
茨城の笠間市で平安時代末期から850年以上も前から酒造りが行われている酒蔵「郷乃誉」のワインで言うTOPキュベ「花薫光(かくんこう)」(m)を、200ml程買わせて頂き、マリアージュ実験を開始しました。

料理のメニューは本マグロの刺身、鯛の刺身、鯛めし等。
この日のマグロは超お得な特売品だったそうですが、美味しかったです。

花薫光は全体的に良く合っていましたが特に合っていたのは鯛めしと、鯛の刺身。
花薫光の繊細で上品な味わいと豊かな香りが、鯛の身と渾然一体となり★★★★★のマリアージュ!!
鯛めしに乗っていたゴマに至っては★★★★★★★★★★のスペシャルマリアージュ!!
思わず「ハーッ」とため息が出てしまうほど(^_-)-☆まさに別格のマリアージュでした。

2007年ブルゴーニュ・ルージュ・フランソワ・トラペは中身がジュブレ・シャンベルタンなのに、2,980円というお買い得なピノノワール。
若いながらもまろやかで、赤い果実がチャーミングです。
マグロとも先ず先ずでしたが、一番良く合ったのは何故かウナギのなます合え。美味でした。

この日のゴマは、店長が子供の頃から可愛がってもらった今は亡き多美子おばあちゃんの自家製ゴマ。子供の頃畑で取れたゴマを天日干して、フライパンで炒って、最後はお茶碗でゴマをすり潰していた姿が目に浮かびました。
亡くなって8年も経ちますが、忘れ形見は時折食卓に登場するようです。ゴマの生命力って凄い!!花薫光とよく合ったのもなんだか良く分かりますね〜!!
どちらも新しい味わいなのに歴史を感じました(ToT)/~~~

ジュリアンメイエー・クレマン・ダルザスは、今日は役者が揃いすぎていたのか、刺身のつまの大根と良く合いました。
この日の大根は社長の畑から取って来た大根を千切りにしたもの。有機野菜の大根と有機アルザスのスパークリングが海を越えてマリアージュした瞬間でした。
全部パクパク食べちゃいました(^_-)-☆★★★★★

この日のマリアージュはある意味、世代や海を超えたマリアージュ。ちょっと心がほっこりした一時でした。

ちなみに、この花薫光(m)海外での評価が大変高いんですよー!
●DRCのオーナーは飲んだ瞬間大変気に入り「1本700,000円位か?」と聞いたり。。。

●アメリカのレストランでは花薫光1993年無濾過・生々が
$13,000.-/720ml
=本日の円相場で117万円ですよー!!驚きです!!

●その他、海外での評価は大変素晴らしく、オークションでは数十万円を付ける事が度々あります。

まさに、日本酒のロマネ・コンティーと言うに相応しいお酒です♪

うーん、又飲みたいな〜!!
時間は経っていますが、お味見少々ありますよー!!ご検討のお客様は店長orユキちゃんまでお申し付け下さいm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0)

生まれ年のワインで誕生祝い♪

2010年02月13日 20時15分
昨日は子供の誕生日でした!生まれ年の2009年ワインで乾杯です(^^)
子供の為のワインではなかったのかな?
ちょっと心配になって開けちゃいました(^^;)
ボージョレ・ヌーボ kitadayaスペシャル 2009
CIMG9318.JPG
店長ヌーボ'09は問題なくピッチピチでした!
フルーティな風味、程よく感じる渋みが心地良く、旨味がしっかり。
2009年のパワフルさを改めて実感、まだまだ若いですね♪

豚ヒレ肉、ポテトサラダ、ペンネ・トマトソースのチーズ焼き
ワインとの相性はどれも悪くはないのですが、ピッタリ賞はなし。
ややピッタリ賞はニンジンのグラッセでした。
おそらくバターの旨味とがワインの濃さがうまく絡んだのかな。

このボージョレは牛肉でもよかったみたいです。
今後の熟成が楽しみですね♪

ちなみにお子様には特別メニューを!
CIMG0001.JPG
アンパンまんのオムレツ、ポテトコロッケ、ホットケーキで造ったイチゴとバナナのヨーグルトケーキ。
お子様はアンパンマンに大興奮!しかし、一番始めに食べたのは、イチゴでした。好きなものから食べる派ですね。
私は大事に残して置く派です。最後の一口がたまりません。

子供と一緒に飲めるまであと19年です。
自分も健康でいなくてはと思う今日この頃。ダイエットの文字か頭に浮かぶユキちゃんでした。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0)

ワインに合うKITADAYAショコラ♪

Herbe au Chocolat
KITADAYAスイーツ.jpg
ワインのためのスイーツが完成いたしました。
その名もハーブ・オ・ショコラ
〜ワインのためのガトーショコラ〜です。
写真のようなワインに良く合います。
オペラ プリマ カベルネ(m)
パライソ シラー(m)
ベヒトハイマー ドルンフェルダー ガイル(m)
ピアン・ディ・ソーニ(夢心地)(m)
シャンパン モンマルト(m)
その他色々合いますので店長までお問い合わせ下さい。

でも今はテスト販売の為数は限定7個!先着順となります。

ワインのためのガトーショコラ.jpg
このショコラなんと、北田屋のオリジナルスパイスが隠し味に入っています。
そして濃厚なチョコケーキでガトーショコラと書いてありますが、粉を入れないのでフォンダンショコラに近い味わい。
カカオ55%とカカオ70%の2種類があり、後からフレンチハーブを掛けて召し上がれるという面白いデザート。
デザートというよりもメインディッシュと言った気もしますが。。。
何はともあれ、是非一度お試し頂けましたら幸いです。

チョコ+ワイン+ハーブの世界をご堪能下さい。
厳選された高級クーベルチュール使用の素晴らしい大人のためのスイーツです。
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

2010冬の鍋会!ワインと料理が乱舞しました!

2010年02月12日 23時40分
2010鍋会ワイン.jpg
先日乗せられなかった鍋会の模様をアップいたします!!
ワインは左からカバ・アルテラティーノ ブリュット(m)、デジレ ドゥルダン プルミエ・クリュ ブリュット(m)、1998年CH.ボネ <マグナムサイズ>、1982年CH.カルディナール・ヴィルモーリン サンテ・ミリオン・グラン・クリュ<マグナムサイズ>、リンマー・エステート・ピノノワール、2005年マホニー・ラス・ブリサス・ピノノワール(m)。
この他に写真はありませんが、1997年オスピタレ <マグナムサイズ>が出ました。
※マグナムサイズとは2本分1500mlの意味です。

2010鍋会準備.jpg
鍋会は、二人の細田シェフ、北シェフの準備から始まります。
昼の12時集合でした。
左は猪肉、真ん中は鹿肉、右の写真はお肉の臭みを消す為に野菜やハーブ、赤ワイン、ハチミツ等でマリネしている図です。
相変わらず細田シェフの肉さばきには惚れ惚れしてしまいます。

2010鍋会準備.2.jpg
「ピザ工房H氏」が鳥肉を燻製にしたり、火をおこしたりしています。右の図は黒松うどんさんの旧店舗の写真。風情があります。
そして夜になりました。

2010鍋会前菜.jpg
鍋会の前菜はシーズニング・ラボさんの作った薬膳スープ。これが温まって旨いんだ〜(^^♪皆で、コラーゲンたっぷり!とか言って盛り上がっていました!今度店頭でも薬膳スープの元販売しようかな〜??
右の写真はデジレ ドゥルダン プルミエ・クリュ ブリュット(m)とニコラ・ジョリーのクロ・ド・ラ・クール・ド・セラン(m)!
シャンパンも良く合っているとは思いましたが、この白ワインを持って来られたら太刀打ちできません。A井様いつも有難うございます。ご馳走になりましたm(__)m北海道サロマ湖の蒸し牡蠣と驚きの相性でした(^^♪(実は過去に一度やっていました(^^;)
A井さんの記憶力に感服(^_-)-☆

2010鍋会ロールキャベツ.jpg
そして、左と右下の写真は北シェフ作鹿と猪のロールキャベツ入り洋風おでん!
八丁味噌のフォンドヴォー&デミソースをつけながら頂きます。
濃厚かつ上品な味わいで本当においしい!!
赤ワインと何でも良く合いました(^^♪
写真左の1994年デ・シェゾーのグリオット・シャンベルタンもA井様お買い上げ!ご馳走様でした。メチャクチャおいしかったです。赤い果実がたっぷりの味わいでした。

写真右上はH氏のお手製レバー、黒オリーブのニンニクマリネ。
本日の鮮魚料理はイサキでした(^^)味付けはシンプルにマルセイユ産オリーブ・オイルとヴィネガーのドレッシング。

2010鍋会鹿肉と猪ロースト.jpg
細田シェフの秩父産猪と鹿のロースとは3種のソースで頂きました。
@ペッパーとガーリックのミックススパイス。
Aディジョンマスタードとハチミツのソース、タラゴン入り。
Bミックス・ベリーの甘いソース。
鹿には@とB、猪にはAに◎でした。

≪映画"サイドウェイズ"登場≫のソノマ「ロシアンリヴァー・ヴァレー」産のピノノワールとカーネロスのマホニー・ラス・ブリサス・ピノノワール(m)どちらも良く合いました。スパイシーな味わいにもカリフォルニアのピノは良く合います。

2010鍋会メイン2.jpg
この日最も印象的だったのは1982年のボルドー、サンテミリオン産のこのワイン。
まだまだ若さが健在で、世紀の当たり年の味わいを存分に吸収致しました。鹿と良く合いますね〜!!!
後2本セラーに寝ております。1本19,800円!お買い得だと思いますよー!!マグナムサイズなので1本で2本分です。
フワーッと広がる赤い果実と、ふくよかな味わいが魅力的。優しいワインです。

2010鍋会ランチ.jpg
12時集合なのでお腹が空きます(^^;ランチは鍋会スタッフで賄いを作りました。勿論割り勘ですよー!!
ラム肉のフレンチハーブ(m)風味と牛のケンショー焼き肉のタレ(m)&ホット・スパイス(m)チョイタシ!どちらも炭火焼です。
合わせたのはキリン一番搾り生ビール!
昼に結構飛ばし過ぎましたね〜(^^;でも、旨かったな〜!!
欲を言えば羊と牛には赤ワインが欲しかった〜(><)でもそこで飲んだら酔いすぎてしまうんですけどね♪

2010デザート.jpg
最後はデザート!!
左はランチに北シェフが作った練乳味のフレンチトースト!?
そして、左はH氏の奥様が作ったボネ!!
ボネとはイタリアのお菓子でアンズの香りが香るチョコレートプリンのような物。アマレットのリキュール入り。
これが、毎年定番なのです!!

この他に北シェフから差し入れしていただいた、ソーテルヌのシャトー・クリマン生産者来日時サイン入りワインを頂きました。
目が覚めるような美味しさでした。甘いのにスッキリしているんですね〜!!

今回も参加した皆様のご協力で大変華々しく終わる事が出来ました。感謝ですm(__)m

又来年も楽しい会にしたいと思っております。


以上、動いていたせいか、意外と食べたりなかった店長でした(^^;
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ワインの北田屋店長ブログ(in埼玉県所沢市) | Comment(0)

牡蠣のレモン焼と白ワイン。そして立春朝搾り!!

2010年02月11日 23時21分
牡蠣のレモン焼と白ワイン.jpg
先日の夕飯は久しぶりに店長が牡蠣のレモン焼を作りました。
作り方は超簡単!テラ・マターのオリーブオイル(m)をフライパンに入れたら115ハーブソルト(m)を少々。白菜を炒め牡蠣を投入。牡蠣に火が通り過ぎないようにして、仕上げに白ワイン少々とレモン汁!たったの3分で完成です!
これが、酸味のキュッと効いた白ワインと良く合うんですよー♪♪

牡蠣のレモン焼とヴァントナック ブラン(白)(m)は★★★★★!!
レモンの酸とヴァントナックの酸味がばっちりマリアージュ!!おいしかったです(^^♪

そしてもう1品は「銀ダラの神亀純米酒粕漬け」これは店長作ではありません。
神亀(m)の酒粕は本当においしい!!店頭では本当に引っ張りだこです!!
酒粕と砂糖、塩の配合が難しいらしく、料理番さゆちゃん曰く今回はタラの塩が足りなかったみたい!なので、ハーブソルトかお塩掛けてね!と言われましたが、何も掛けずとも神亀の酒粕パワーでとーってもおいしい1品。
そのまま、ヴァントナックと合わせると酸味と甘味がややぶつかり合うのか、★★★★の相性にとどまりました。
が、
ハーブソルトを試しに掛けてみるとヴァントナック ブランと★★★★★のナイスマリアージュ!!
何が作用したのかは分りませんが、ヴァントナックは大変清涼感のある白ワインに変わり、銀ダラは深みのある味わいになりました。
ワインと、料理の相性って本当に楽しいですね〜!!

ちなみに天覧山 立春朝絞り(m)はどのお料理とも大変良かったですよー!!

1月の頒布会Aコース オー・ミュジエルのレイト・ハーヴェスト(遅摘甘口ワイン)(m)とも合わせたのですが、銀ダラにフレンチの甘いソースが掛かったかのようでした。甘党の方は是非一度お試しください。

このオー・ミュジエル・レイト・ハーヴェスト・グルナッシュ是非チョコレートと合わせてみたいですね〜!!きっと合いますよー!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0) | TrackBack(0)

バレンタイン目前!チョコとワインのマリアージュ!

2010年02月10日 23時49分
明日は、建国記念日でお休みの方も多いかと思います。昨日は鍋会でしたが、その模様は後日にさせて頂きまして、バレンタイン直前、チョコとワインのマリアージュ・スペシャル!
115KITADAYAおいしいワインブログ「ペロン・ド・ショコラ」祭り開催(^^;
キャビアチョコとスパークリング.jpg
只今、チョコを研究中!!おいしいチョコはやっぱりおいしい!
パリでは、昨年位からチョコを食べながらシャンパンを飲んでパーティーするというのが大流行らしい!
この日はカヴァでしたが、テオブロマのキャビアチョコと合わせてみました。ビターで滑らかな味わいがロゼのスパークリングと程よく合いました。
ちなみに、ペロンドショコラとはペロンとワインを飲んでペロンとチョコを食べるの意味(店長)

アルノーラエールのチョコとワイン.jpg
次の日は、アルノー・ラエールのチョコとシラー祭り!!
ワシントンのシラーと、パライソ・シラーで合わせてみましたが、チョコにはやっぱりパライソ・シラー(m)が良く合います!!
ワシントンのシラーはパワフルでガッチリした感じ。お食事と合わせたいです。

赤いドーム型フランスのゲランドの塩とキャラメル入ボンボンショコラとパライソ・シラーは★★★★★!!かなり旨いです!
アルノー・ラエールロゴ入りガナッシュとパライソシラーは★★★★☆
ライム入りもなかなかいけています!
パッションフルーツはワインとの相性今一歩ですが、どのチョコも計算しつくされた大変おいしいチョコでした。
でも、1個あたりの値段を計算すると本当に驚きますね〜(^^;
パライソシラーは本当にチョコと良く合う事を再確認しました(^^♪

kitadayaフォンダンショコラ.jpg
そんな、世界のトップチョコを目の当たりにした店長は路線を変更!ワインに合うメインディッシュのようなチョコを作ってもらう事にしました。
当店のお客様で三度の飯より甘い物が良い!という路上ケーキニスト蓮さんのご協力を仰ぎ、試食中のチョコケーキに最後のエッセンスを加えてもらいました。
決まったのはフルール・ド・セル!!フランス・ノルマンディー産の最高級海塩です!!
さー、どんな風に登場するのかはヴァレンタイン当日のお楽しみ。
デザート好きの方は勿論ですが、デザートが苦手な方にも食べて頂きたい、ワインに合うチョコケーキです!
ここに至るまで、沢山のお客様にご試食いただき、貴重なご意見を頂戴いたしました。本当に有難うございました。
デザートにして、デザートにあらず!!ワイン屋のメインディッシュをお楽しみください。ただし、今回はテスト販売となりますので、数は限定12個づつ!
そう、2種類あります!カカオ50%と、70%です!
価格はまだ未定ですが、既にご予約は3セットほど入っています。
ご興味ある方は店長までお問い合わせ下さいませ。

シーズニング・ラボさんが動いてくれていますので、勿論スパイスやハーブの香りがカカオとコラボするチョコですよー!
これまた興味が沸いちゃいますね!!
ただし、賞味期限が大変短いので、ヴァレンタイン前々日から7日以内にご賞味ください。

ワインラッピングします.jpg
そして、当店人気のトリュフチョコ(m)が間もなく終了しそうな勢いです!!
倉庫の在庫はなくなりました。後は店頭のみ!!
こちらは、チョコの王道を行く味わい!!甘くて、旨くて、とろけちゃいますよー!!

とろりと甘いので、合わせるなら甘口の赤ワインガイルのドルンフェルダー(m)もお勧めです♪

普段辛党の店長も、この時期ばかりは甘党です!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(2) | TrackBack(0)

牡蠣鍋と立春朝搾り!スペインのカベルネもGood!

2010年02月09日 12時00分
立春と牡蠣鍋.jpg
本日は、これから鍋会です。多分酔っ払って、夜記事を書く事は不可能な為、昼のうちにアップします!!

先日は、牡蠣鍋でした。

和酒担当ユキちゃんが、道路の凍結を恐れながら、飯能の五十嵐酒造「天覧山」さんまで取りに行ってきたお酒「立春朝搾り(m)」

牡蠣鍋と合わせてみました。

良いです!!

香りよい、程よい辛口。昨年は少々甘口でしたが、これはきっと気温のせいですね〜!!
"寒いとお酒が辛くなる"と聞いたことがあります。
旨みが凝縮しているので、この日の料理には何にでも良く合いました。さすが、和の食事には和のお酒ですね(^^;

しかーし、ワイン担当の店長は、和の食にもワインを合わせてみせると、日々研究中!?(^^)
この日最も良く合ったのはオペラ・プリマ・カベルネ・ソーヴィニヨン(m)でした。
見事★★★★☆Good!!の評価!!
牡蠣鍋のカキを頬張りこの赤ワインを飲むと、亜鉛のような成分を存分に感じますが、すっごく良く合っています。
好き好きがあるかもしれませんが、牡蠣好きの店長的にはかなりの高評価です!!

甘口のリースリングにも★★★★なかなかいけてます(^^♪

ロジャ・グラートのスパークリング・ロゼもなかなか良かったですよー!!

それにしても、最近休肝日がないような。。。。

さー、これから鍋会です。

明日、水曜日はお仕事なので、あまり飲み過ぎないように気をつけまーす!!
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0) | TrackBack(1)

サンマのハーブソルト焼きに合う白ワイン。

2010年02月08日 23時27分
サンマと白ワイン.jpg
今日はユキちゃんもブログを上げましたが、店長も1記事。。。

先日の夕飯はサンマでした!!

お客様から、サンマにハーブソルト(m)をかけて焼くと旨いよ!!
と教えて頂き、早速試してみました!!

本当はマリネ(ハーブソルトをかけてしばらく休ませる)をした方が良いのですが、時間がなくパパッと掛けてグリラーへin!!

少々ハーブが焦げましたが、おいしいサンマのハーブ・ソルト焼が出来ました!!

皮がパリパリでとーっても美味しかったですよー!!

さて、ワインの相性は。。。

シャトー・シャロン・アカシア(m)★★★★★
樽の効いたスッキリしつつ旨みのある白ワイン。コクがあって、本当に大人気の白です!!
見事に五ツ星獲得です!当然と言えば当然の結果(^^♪
食べた瞬間「うまーーーーーーーい!」と言ってしまいました。

そして、お次は1月の頒布会ヴァントナック白。
こちらは、酸味がキュッと効いた爽やかな白ワインなので、ハーブの香りに負けてしまいました。おまけの天ぷらには大変良かったです。

スクラティーの白(m)は★★★★☆
やや、ハーブの香りにワインがぶつかる物の大変旨いです!!
天ぷらにハーブソルトをかけたら★★★★★が出ました!!
スクラティーの白は本当に万能アイテムです!!

サンプルでテイスティングしたパッセリーナ種を使用したイタリアの白ワインはサンマも、天ぷらもなかなか、そして、冷奴(豆腐)とかなり良かったです。

それにしても、115ハーブソルト&サンマは素晴らしい出会いです!!
是非一度お試しください。
冷凍サンマもなかなか旨いですね〜!!でも又サンマの季節になったら必ずもう一度試したいです!!

ワインと良く合いますよー!!

火曜日は定休日です!!ブログと、ツイッターは毎日更新中!
是非ご覧下さい。きっとツイッターには鍋会中継が。。。!?

水曜日から又バレンタイン「ワイン&チョコ」ラッピングしまーす♪
ユキちゃんじゃないけど、意外と日本酒や焼酎も多いんですよね〜(^^;
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0) | TrackBack(0)

栃木県の開華立春朝搾り!

月末に人間ドックを控えている幸宏です。
ほぼ毎日お酒を飲んでいるので検査が怖いですが、検査だからといってお酒は抜きませんよー♪

全国37の蔵が行った立春朝搾り。
本当は現地まで取りに行かないと分けてもらえない規則ですが、栃木県の開華さんだけは、一番始めに行なった酒蔵と言う事で特別に分けてもらえます。
CIMG9245.JPG

開華はフルーティな香りのお酒を造るのが上手な酒蔵。
予想通り、果物の香りが立ち上がります♪
爽やかな甘さで味わいもフルーティ!天覧山とは違った味わい。

和風ハンバーグだから合うかと思いきや、口の中で主役争いが始まってしまいます。
肉の旨味とお酒の旨味や香りが行ったり来たりで落ち着きません。
開華は香りが強いため料理を選びますね。
今回のベストマッチは「里芋」
里芋が脇役になり、開華持ち味であるフルーティな香りを引き立たせます!
さすが所沢の里芋、良い仕事しますね(^^)

立春朝搾りはバレンタイン用に使って頂く方も多いです(^0^)/
日本酒好きにはピッタリですね♪


Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0) | TrackBack(0)

和風パスタと日本酒

2010年02月07日 20時28分
読売新聞に横顔が載った幸宏です。
yomi.jpg
立春朝搾りの記事に、すっごい薄い横顔が。自分でも判断しがたいぐらいですが、赤いジャンバーを着ているので間違いないです。
天覧山「立春朝搾り」(m) 好評発売中です!

昨日は立春を飲み干してしまったので、頂き物の「浦霞生一本」を燗酒で飲みました。
CIMG9239.JPG
コクのあるお酒で、温めるとまったりします。
ユキちゃん的にはOKですが、このまったり感が好き嫌いを分けそうです。

パスタはイカの丸干しが入った濃厚な味。ゆず味噌が入っているので生臭ささが抑えられています。他にも色々な隠し味があり、クリームソースを食べている様な食感で、これが美味♪
さらに、日本酒とピッタリです!まったり味同士でラブラブ♪
お酒が進みますねー。このパスタはなかなか食べれませんねー。

鳥肉のデカから揚げは醤油ベースの味付けで、これはお酒からご飯迄お供に最高です。
もちろん北田屋ハーブ(m)で味を変えて楽しみました(^^)
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0) | TrackBack(0)

牛スネのトマトワインの煮込みと赤ワイン。

2010年02月06日 22時59分
牛スネの煮込みとレイニャック.jpg
先日の夕飯は牛スネのトマト&野菜&赤ワインの煮込みでした。
牛スネが程よく柔らかく、濃厚なソースがBuono Buonoでした!

左に写っているワインはコロンビア・ワイナリーと書かれていますが、実はワシントンのワイン!!頒布会の赤のみコースに入れようかと思っています。
メルローが主体のワインで牛スネと大変良く合いました。トマトが強かったので、ワインがやや消えましたが★★★★☆の高ポイント!

そして、ここ最近良く登場しているレイニャック2007キュベ・スペシャル(m)は完璧なマリアージュで★★★★★
やっぱりレイニャックと牛は大変仲良しです!そして、トマトの酸味にも負けることなく、野菜のコクに大変良く合っていました!!
左に写っている新潟栃尾の油揚げにも★★★★★!!!旨い!!
味付けは生姜、ネギ、醤油でしたが、完璧な相性!!
大豆食品は「畑のお肉」と言われるだけに、相性が大変良いですね〜!!

レイニャック2007はまだまだ若いワインではありますが、将来を期待させてくれるパワーと完成度があります。セラーをお持ちのお客様なら数年寝かせてみるのも面白いと思います。
そして、2007年産まれのお子様をお持ちのお客様はこのレイニャックなら、高級グランヴァンを買わずとも、数万円の味に匹敵でかつリーズナブル!!長期熟成も可能です!!本当にお勧めですよー♪

更にお得な6本セットはこちら!!(m)

ルモワスネの99ブルゴーニュ・ルージュは栃尾の油揚げには大変良かったものの、牛スネの煮込みには今一歩でした。

アマローネ・ヴァルポリチェラ・ロンコラート(m)は、そのままで飲むと、大変まろやかで美味しいワインですが、牛スネにはワインの甘味が邪魔をしたようです。フィレ肉などの赤身の部分にはワイン自体がソースとなって、大変良く合うんじゃないかな〜!?と思った一幕でした。

ツイッターも元気に毎日更新中!!
kitadaya最新情報も是非GETして下さい(^^♪

チョコとワイン.jpg
只今、オリジナルチョコケーキ開発の為に、色々なチョコの食べ比べとマリアージュ実験中!!デザートは奥が深いので、新ジャンルを開拓しようかな〜???
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0) | TrackBack(0)

パワー酒!立春朝搾りで福よ来い♪

2010年02月05日 20時11分
昨日は一日フル回転でクタクタだった幸宏です。
夜はお待ちかねの天覧山立春朝搾りで今年の運気を充電★

CIMG9232.JPG
今年の立春朝搾りは澱があるので若干濁っております。
香りは冷えているときは控えめで、温度が上がるにつれ、爽やかでフルーティな香りがでてきます。今年は香り控えめです。
原酒ならではの強い口当たりかと思いきや、とってもまろやかです♪

今年は搾りを「ヤブタ式」から昔ながらの「槽(ふね)搾り」でおこなったのが舌触りの違いかもしれません。
荒っぽさがでがちな「ヤブタ」からマイルドな酒質になる「槽」にして、落ちつきのある味わいに仕上げています。

やからかな口当たりは料理の味を消さずにちょうど良い濃さです。
お刺身、豆入りのお豆腐、鳥肉の唐揚げ、はんぺんとチーズ揚げなど、良く合いました!ブリのお刺身は最高ですね。

CIMG9229.JPG
御嶽神社の神主さまが来社しお祓いしていただきました。
今年一年美味しいお酒が飲める様にお願いして来ました♪
予約されていない方も大丈夫です!在庫はありますのでご来店下さい(^^)/
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| ユキちゃんの埼玉地酒ブログ | Comment(0) | TrackBack(0)

白身の刺身とカニにブルゴーニュは合うのか実験!

カニと白ワイン.jpg
先日の夕飯はお得な角上さん鮮魚セット!松葉ガニは1杯1,000円位だったそうなのですが、新鮮で美味しかったです!

さて、早速実験開始!!頒布会のBコースに入っているヴァントナック シュナン-コロンバール(白)は松葉蟹と★★★★☆いきなりの高得点でした!!
この日のカニは新鮮な物のややしょっぱかったので、スッキリした白と大変良かったようです!!
ちなみに、鯵、蛸には今一でした。

そして、スクラティー ビアンコ(白)真ん中の青いラベルのワイン!あの変わったデザインは確か地元にある洞窟の名前と生産者から聞いた事があります。
イタリアでも大変暖かい産地シチリア島産!その為、ワインにはふくよかさがあるのに、海のものに良く合うという特長を持っています。海老、蛸、鯵何でもOK!ワインが全く消えません。カニも含めて全ての食材に★★★★★!!
前回の時も美味しかったので、スクラティー白は刺身に抜群!!といって間違いありません!!

そして、今回注目は年代物のブルゴーニュ!
ルモワスネ1999ブルゴーニュ・ルージュ キュベ・スペシャル!!
まるで中身はVolnay(ヴォルネイ)!?と思わせるような、タンニンと、力強さ、クラシカルな作り!樽の風味と、程よい酸味が古典ブルゴーニュを感じさせてくれます。

タコ★★★、甘エビ★★★☆、鯵★★、カニ★★★☆と言う結果でした。。。。

と、ここで諦めないのが、店長流!!
そうだ!カニの甲羅の中にはカニ味噌が!!
早速合わせて見ると★★★★★!!!
白身系とはちょっと難しいピノノワールも見事合わせる事に成功!!
食後のブリーチーズ(白カビ)も良く合い、思わず、久しぶりのピノをグビグビ飲んだ店長でした。

カニ味噌とスクラティー白も抜群!その後甲羅酒を作って飲んだら撃沈。家族に迷惑を掛けてしまった店長でした。

お酒は程々に飲まないといけないようです(><)反省。。。

でも次の日は割りとけろっとしておりました(^^)美味しいお酒は抜けが早いですね〜!!

P.S.2/9(火)の鍋会ですが、後5席ほど空きがございます!!
 平日ですので、会社帰りに遅れて御参加の方も多いです。
 料理とワインはお取りして置きますので、参加御希望でお悩みののお客様はお気軽にお問い合わせ下さいませm(__)m
Written By 直輸入ワインショップ115北田屋
| 実験!おいしいワインと料理のマリアージュ | Comment(0) | TrackBack(0)